仕返し

    845 :鬼女日記 2014/08/10(日) 17:34:51 ID:dZFsXzLWR
    子供に手がかからなくなり私は正社員である会社に就職した。
    会社の先輩に中学時代のいじめっ子で契約社員のA子がいて私に嫌がらせを始めると周囲は我関せず。
    朝礼や会議があるのに知らされない、他の人も連絡を回してくれない。
    同期は新卒ばかりなのでけ周囲の雰囲気と先輩には変わりのないA子に逆らえず・・・。
    周囲と同期は私が居なければ上司に何を聞かれても「私さん?いいえ、知りません。」と返事をした。
    サボっていると判断された私は朝礼で何度も上司から注意を受けた。

    半年もすると色んな部署から辞めていく人が出てきて自然と周囲は私に冷たくすることが無くなった。
    それでは困るA子は私の書類をシュレッダーへ掛けるようになった。
    私は雑用へ回り周囲に「事務用品が余っているから」と、さりげなく私が使っている色違いで同じ型のクリアファイルを配布した。
    数日後、たな卸しが終わったように見せかけ休憩中に周囲と他の部署へ再び余っている事務用品を配布。
    それから上司のファイルと同じ色をした私のクリアファイルをすり替えた。

    先週の木曜日、会社へ行くとA子と上司が会議室で土下座している!と話題になった。
    先週の金曜日、A子は急病で休みのはずだったけど人事部に上司と共に召還された。呼び出されたA子は「今日は休みだから」と森ガールで登場。
    明日、私は会社へ出社するのが楽しみでならないwww。

    673 :鬼女日記 2009/04/04(土) 02:23:19 O
    ウトはかなり横暴。
    私の両親のことを「うだつのあがらない夫婦」呼ばわりしたり,
    「息子には財産を渡すけど女は他人だから渡さない」発言をしたり。
    ウトメは愛人関係で,結婚していない。
    本家に嫁がいて,他にも愛人がいるみたいだが子供は旦那一人。
    かなり気に入らない奴だが,トメも旦那も
    「悪い人ではない,ただ人付き合いが苦手なだけ」とかばうし,
    会うのは数カ月に一回だし会う時は必ず旦那かトメがいて
    私は相手をしなくてもいいから放っておいた。
    だけど去年娘が生まれてから状況が激変。
    ウトが頻繁にうちに凸してくるようになった。
    しかも,誰だか分からない女連れ。
    「あんなのでも息子の父親だし」と耐えているトメの気も知らず,
    その女と自分をを「ばあばとじいじだよ」と娘に向かって言うウト。
    当のトメが耐えてるのに思わずキレてしまった。

    194 :鬼女日記 2012/11/08(木) 15:00:24 0
    某テレビ番組でF県民の事を「仲が良いからこそズケズケと本当の事を言ってくれる」
    と褒めて?いた。
    義実家はF県で、帰省する度にコトメが私にガミガミ小言を言うのは県民性.だったのか。
    そういえばいつも最後は「あなたの為に言ってるの」と偉そうに締めてたっけ。
    そして先日、法事で義実家に行って来たが、コトメはいつものように、
    「気が利かない」「用事が無いと来れないの?」「早く母に孫を作ってあげてよ」
    などなど本音を言ってくれたので、こっちも
    「そうやって本音を言ってくれるのはこの県では仲の良い証拠ですってね?」
    と前置きし、次々と本音トーク。
    「コトメさん、いつまで実家に寄生するつもりですか?」
    「結婚出来ないにしても、自立は出来る様に仕事を探した方がいいですよ。」
    「そういう事を注意してくれる友達は居ないんですか?居なさそうですね。」
    「弟嫁に小言...っていうか因縁つける前に、やる事いっぱいあるでしょうw」
    と、コトメの為にズケズケ言ってやった。
    コトメは誰もいない場所で私に絡んで来たので、周りに助けは無し。
    目に涙を溜めて部屋を出て行こうとしたので、後ろから
    「コトメさんの為に言ってあげたんですよ~」
    とコトメの物真似で締めた。
    まぁ県民性.関係なくコトメが私を気に食わないだけだって解ってたけどね。

    334 :鬼女日記 2016/01/23(土) 17:09:42 ID:0gn
    高3の時に、道端で倒れてる人を見杀殳しにしたこと。

    学校帰りに、家の前の道路でひき逃げされた人を見つけた。
    血を流してて、腕が変な方向に曲がってたが、一応まだ息はあった。
    すごく寒い日だったし、大学受験を目前に控えてて早く帰りたかったから、救急車を呼ばずに帰った。
    1時間後にパトカーが来てたけど、被害者は結局助からなかった。
    事件現場は、人通りが少ない道路だから、目撃者もいないし、いまだに犯人は捕まっていない。

    611 :鬼女日記 2019/10/05(土) 02:26:40 ID:LqJ
    私は自営の本業の傍、5年ほど前から趣味でフリマアプリで女性./女の子の衣服/小物系の製作販売をして来た。
    その時は住所/電話番号をク◯ネコの伝票に記載してても何も起こらなかった。
    そして今年夏からインテリア/雑貨の仕事が本業で入り、その在庫の中で検品時に問題アリとはじかれた物を説明した上で割安でフリマで販売開始した。
    そしたらイタズラ電話がいきなり来始めた。無言、笑う、ハ~ハ~いう息遣い、今オチ◯コ触ってるよという説明。
    電話の相手が50の大台に乗って久しいおばちゃん+柔道ゴリラ×2の母親だとわかったらどう思うのかなと思いつつ、面倒なので格安SIM買いました。

    447 :鬼女日記 2013/08/28(水) 21:16:36 ID:SaqJ51Bw
    みんなまったりのところ申し訳ないですがカキコさせてもらいます。
    先に言っておきますが、きっと私(のやった事)はキチだと思います…。
    無理な方はスルーして下さい。
    今年の春から仲良くなったママグループとちょくちょくお互いの家に行き来したりしていた。
    そしたらまぁ…物が無くなる無くなる。
    高い指輪とかは無くならないのだけれど、替えのトイレットペーパー、ナプキン、タオル、詰替えの洗剤、化粧水、パック…etc。
    チョイスが女性.な感じである事と、今年の春から始まったことで、これはママグループ誰かなんだろうなと思った。
    その内のAママにそれとなく相談したら「うちもだよ!」と。

    764 :鬼女日記 2009/04/04(土) 18:36:45 0
    本当に何かきっかけがあるとかじゃなくて何故か今日たまたま思いついて
    何故か体が勝手に実行しちゃったんだけど、
    寝ているセク八ラウトのハゲ頭のてっぺんに小粒の梅干を接着してしまった。
    どう見てもお〇ぱい
    ウトは気付かずに花見に出かけたけど、どうしよぉぉぉぉおおおおおおお

    708 :鬼女日記 2019/09/07(土) 02:57:19 ID:gZl+cdNa0.net
    小4~5年の頃、男子からいじめにあってた
    休憩時間に教室のすみで集まってる男子達に呼ばれニヤニヤ笑いながら顔や頭を思いっきり殴られてた
    多分私が泣きもせず文句も言わず手をグッと握ってたのが気に食わなかったらしく
    「何とか言えやーww
    w」とか「コイツ殴ると手をグーにするからおもろい、お前もやれよww」と言ってた
    18歳の時、学校帰りのバス内でいじめをしてきた男子グループの一人を発見した
    周りにはギャルっぽい子が何人かいて当時の私は地味~普通の格好だったんだけど格好もメイクも露/出気味の派手なギャルっぽくしてなるべくその男子の近くに座るようにした
    ある日その男子がニヤニヤしながら「最近見かけるけど名前何て言うの?」と聞いてきたので
    「○○小の○○だよ、覚えてる?5年の時に同じクラスで休憩時間の時よく遊んでくれたよね?」
    と言ったら真顔になってそれからずっと下向いて黙ってた
    別にそこから復讐してやろうって訳じゃなく単に脅かしてやろうと思っただけだったんだけど
    反応が面白かったのでそれ以来、電車やバスに乗った時には元クラスメイト、特にいじめていた男子達を探しては近くに座ってた
    ちなみにあれから二人の男子に声かけられて同じ事をいうと皆同じ反応してた
    今から10年以上前の話なのと田舎ではあるけどそこそこ生活は出来るからあまり地元から出る人が少ないので
    電車やバスに乗ると結構な頻度で同級生に遭遇する
    今は結婚して地元を出たし嫌な思い出ばかりなので何年も地元には帰ってない
    復讐するつもりは無いけど唯一モヤモヤというか悔しいのは私を毎日毎日一番殴ってきた男子が今は二児のパパになって幸せに暮らしている事(Facebookで名前検索して知った)
    ツイッターで中学生男子が女子を殴る蹴るの暴行事件を見てフラバというかぶわっと思い出したので吐き出し

    964 :鬼女日記 2012/05/05(土) 00:44:45 0
    面白いスレがあるねぇ。じゃ私の話も聞いて。長いかもしれないけど。
    両親が事故で他界した時に、私は30でまだ未婚。弟は28でもう結婚して
    子供もいたんだ。事故の賠償金が、まだ現役だった父の収入が
    高かったので、かなりな金額になった。それは二等分して実家は都内だけど
    両親が二人暮らしになったために2LDKに買い替えたばっかりだったので
    狭いので家族持ちの弟はいらないというので、マンションの時価分の半分を
    私が弟にを支払う形で貰った。両親の生命保険金も事故で割増で支払われて
    それも半分ずつにしたから弟には○千万円渡ったわけだ。
    ○千万円でも生涯賃金に近いしどうするんだろうと思っていたら奥さんの勧めで
    仕事を辞めてしまった。残業がつかなかったりかなり激務な割に安給料だった
    からとか言っていたけどね。でも贅沢せずに弟が正社員に付けば家も買えるし
    大丈夫だろと思っていたんだよね。
    その後私は縁あって結婚することになり主人の転勤について地方に出た。
    マンションは不動産価格が下がっていたので持っていたんだが沿岸ブームで
    かなり高くなった時が一時あり不動産屋から今なら高く売れると言うので
    中古なのに新築時の金額で売れてしまったよ。

    私がそんなことしている間に、弟の奥さんは千葉の沿岸セレブ地域で
    にわかセレブになっていたらしい。一戸建ても購入して付き合いも派手にして
    弟の次の仕事は外車のディラーで車は外車。子供は私立の中高一貫校に二人。
    そんな時に、震災があり液状化で大被害にあったそうだ。
    家は傾き修理費は、一千万以上。お金が無くなったらしく
    私に両親が住んでいたマンションに、住まわせろと奥さんが電話してきた。
    私が結婚した時に婚き遅れを貰ってくれるなんて奇特な人ですねとか
    さんざん嫌味を言ってくれた口で、よく言えるもんだと思ったよ。
    結婚式しないからお祝いもいらないですねとお祝いもお祝いの言葉も無し。
    もちろん弟も悪い。それ以来没交渉。
    転勤した住所は弟夫妻は知らないので、知っている携帯を私が解約すれば
    それまで。

    872 :鬼女日記 2016/05/15(日) 14:05:12 ID:RON
    無一文、着の身着のままで当時四歳の男女双子を連れて離婚して一年ちょっと経つ
    経済・身体DV、モラハラ、結婚生活五年で400万の借金をこさえてたのがわかって情けないことにやっと覚醒した
    うちの親が借金立て替えてくれるみたい、その為にはまず書類上で離婚しないとと騙して離婚届書かせて逃げた
    騙された!嘘つき!に対してはこっちのセリフだと言って黙らせた
    日本の母子家庭制度に甘えさせてもらいながらもパート勤めをして、たまたま当選した築浅の団地に住めて忙しいながらも親子三人の暮らしが楽しいと思えるようになったのはつい最近になってから

    それが今日(面会日)、二時間前の話になるんだけど
    元旦那40ちゃいがロミオっぽくなった
    「いや~まぁなんていうかさ、その~まぁ別れて一年過ぎてさ、そろそろ戻るのも悪くないんじゃないかな?ってさ」
    「ハハッ、プロポーズした時よりも緊張してる俺wお前も子供二人抱えて苦労してさ、やっぱり子供は両親揃ってるほうが幸せだと思うからさ、まぁ前向きに考えてほしいな、ってね☆」
    「(子供に向かって)またパパと暮らしたいよな?そのほうがきっと絶対楽しいって☆」

    去年の三月に元旦那が独断で勝手に契約してきた新築一戸建て(ローンは前述の借金とは別)に引っ越して双子を幼稚園に入れて二十日で退園と、再び引っ越しをさせたのはどこのどいつだ
    双子がどれだけの思いをしたと思ってるんだ
    自分たちが悪い子だから幼稚園に行けないんだと自傷行為に近いことや兄弟間限定だけど、それまでにはなかった他傷もあった
    小さい子なりにどんな思いでいたと思ってるんだよ
    養育費も子供二人合わせて二万ってなんだ
    結局自己破産したみたいだけど仕事は辞めなかったんだし、会社の寮(激安)に入ってるんだから養育費も払おうと思えばもっと払えるはずだろ
    あと、お前呼ばわりされる覚えないんだけど
    全部言ったら面倒だから黙ってただけ

    って思って絶句してたら子供♂が「嫌だプゥ~」と言って元旦那に放屁かました
    一瞬ポケーっとした顔した後で怒鳴りつけてきそうな勢いだったけど私が耐えきれなくて大笑いしてしまった
    ヒーヒー笑いながらも金銭的にも何もかも、かえって負担が増えるだけだから絶対嫌だって言うので精いっぱいだった

    よくわかんないけどもう元旦那と会うことはない気がする
    そもそも子供から会いたいと言ったこともない
    養育費もあの金額ならないほうがマシだし、払ってるんだぞと威張られたくもないし

    いないほうがいい父親だから離れたのに
    あ、放屁かました息子はもちろん叱った

    このページのトップヘ