349 :鬼女日記 2018/01/28(日) 19:52:20 ID:v9nJ9Q13.net
雪が降るたびに思い出すこと。
ちょっと図々しいとは違うんだけど、
女子特有の匂いがするあれだよあれ()

その日、朝は雪が降ってなかったんだけど、天気予報で何日も前から雪が降るって言ってた。
午後から雪が降り始めて、大雪警報が出てたんで部活動も中止。
私とA子とB子、三人で学校から出ようとしてた。
すると、A子が「傘持ってない」と言い始め、私とB子の傘に入ろうと必タヒだった。
B子がたまたま折り畳みを持ってて、B子が「貸そうか?」と言ったんだけど、
A子は「返すの面倒だから嫌」「私、人の傘壊したことあるし~」
とかなんやかんや言って頑なに拒否。B子の傘に入ろうと必タヒ。
「じゃあ入んないで」とB子がいらついて来たところで、私の傘に入ってきた。