依存

    401 :鬼女日記 2016/06/18(土) 17:49:39 ID:CA/V
    学生時代バイト先に同い年の女の子(以下A)と5つ(ウロ)年上の店長が居た
    入った当初はそれなりに二人は仲良くやっていたんだけどその内店長がおかしくなり
    (それまで何も言わなかったのに作業が遅いとキレたり、仕事してないと因縁つけてきたり
    /寧ろ店長の方が常連と喋ってて仕事してないし、自分の仕事をスタッフに押し付けたりしてた)
    そんなこんなで店内がA店長のせいでギクシャクしててバイト変えようかなと思ってた矢先、何をどうしたか店長とがお付き合いを始めた
    するとそれまで仕事を誰よりもこなしてたAが店長と一緒に仕事をサボり始めた
    たまに店長に捕まるとずっと惚気話を聞かされこっちの仕事も進まない
    店内がどれだけ忙しくても延々と話をしてくるし何だったらお客さんに呼ばれて移動した私の後を付いてきて接客が終わると続きを話してくる始末
    「今まで色んな人を好きになって付き合ってきたけどこんなに人の事を好きになったのは初めて」
    「運命だと思った」
    「お客さんがAと話をしていると嫉妬でおかしくなりそう」
    ↑基本こんな事を言われてあーはいはいそうですか良かったですねととりあえず笑顔で返していた

    それから一年後
    Aは仕事をする様になったものの、店長は仕事をしないでAが店長の仕事を代わりにこなす様になっていた
    Aへの負担はかなり大きく店長の仕事をしていると自分の仕事が出来ない、私を含め他のスタッフがサポートするものの
    元々Aは色々仕事を任されており他スタッフでも出来ない仕事もあるのでこちらもサポートしきれない
    付き合い始め当初はあんなにイチャイチャしてたのに店長はAに冷めた様でAの仕事が終わってないと機嫌が悪い時は怒鳴ったり物に当たる様になっていた
    Aは泣かされながらも店長と自分の仕事を黙ってこなすけど店長が反抗もしてこないAにまた腹を立てて怒鳴る悪循環で再度店内の空気が最悪に…
    そんな時店長が私の元へ寄ってきて勝手に愚痴を話して(ほぼAの悪口、仕事からプライベートな事まで聞かされた)店長だけがスッキリするサイクルが出来上がっていた
    仕事しながらなので惚気の時の様にあーはいはいそうですかそれは大変ですねと返していたら私は店長のお気に入りのスタッフになってしまった
    何かあると(私)さん(私)さんと寄ってきては距離無し(これは入った当初からあったけど)のスキンシップを取ってくる店長に
    気持ち悪いなと思いつつAがそれを見ているとヒヤヒヤし、店長が居なくなった後Aへフォローを入れて…と二人には関係の無い私が巻き込まれ疲れてしまい
    バイト変えようと思った矢先、私が店長に告白された
    その日は授業が休みでオープンから昼まで一人で店を回す予定だったのに店に行ったら暗闇の中に店長が居て心底ビビった(電気つけろよ)
    最初は「言おうかな…」「これ言ったら(私)さん困るだろうし」「(ため息)」とずっとグダグダしてたけど
    「俺、(私)さんの事が好きなんだよ」と言い出した
    それまたビビって私が固まっていると私への思いを語り始める店長
    私が「え…でもAちゃんは…?」と言うと「(私)さんがOKしてくれたら別れる…でも(私)さん彼氏いらないって言ってたよね…」と言い出した
    (ちなみに私は数ヶ月前まで彼氏が居たけど別れて面倒くさいから当分彼氏はいらないわーと店長含め周囲に言っていた)
    勿論すぐにお断り申し上げたんだけど店長が泣き出し
    「今まで色んな人を好きになって付き合ってきたけどこんなに人の事を好きになったのは初めて」
    「運命だと思った」
    「(私)の彼氏がが(私)さんと話をしていると嫉妬でおかしくなりそうだった」
    と勝手に語り始めた時は店長は顔を手で覆って泣いていてコイツ女を口説くときのパターンが一緒なんだなと鼻で笑ってしまった
    その後私の家のデリケートな問題(入った時に本社の人含め伝えてあった)を持ち出し「俺は(私)さんの為だったらそれも別に問題ないからしてあげてもいいから」
    と上から目線で言ってきてかなりカチンときて誰がお前みたいなクソ男と付き合うか!と言いたい所をぐっと飲み込んで再度お断り申し上げた

    その後数日は突然泣き出したり突然Aに当り散らしたりと店長は情緒不安定だったけどそれも収まり何だかんだでAと別れる事も無く元鞘に収まった
    私はバイトを辞めてしまったけど先日元スタッフから連絡があり店長とAは店長の転勤先で同棲をしているらしいと情報が入ったので書き込み

    392 :鬼女日記 2016/06/13(月) 10:37:04 ID:T4s+uaW5.net
    息子の私への暴言が酷くて思いっきり叱ったら今まで学校では大人しかったのに教師や校長に暴言吐き出した
    呼び出されて何度も謝った
    やっと学校で大人しくなったと思ったら今まで以上の暴言を私に言ってくる
    携帯依存が全然治らない
    私が病んでしまいここ3ヶ月毎日1-3時間しか寝れなくて限界で毎日息子のタヒか私が自杀殳した方がいいのかと思います
    昨日2人で泣きながら取っ組み合いの喧嘩してもう限界

    108 :鬼女日記 2016/05/22(日) 11:31:45 0.net
    GWが糞忙しい旦那、世間に遅れて連休を取得したので
    私の実家(旦那実家も400mほど先にある)に帰省。
    子供二人の面倒を母と見てると、旦那が父と酒を酌み交わし、

    父、「旦那君のお陰で私子が……、孫は見れないと諦めかけたが恵まれ……、」
    旦那「いえいえ、私子が……」
    父、「旦那君が私子を大切に、優しく、癒して……」

    父さん、ゴメン。
    強カンされた後父すら拒絶した私を、旦那が助けてくれたと思ってるんだろうけど。
    実際それに近いけど、大切?にされてるけど、

    父の前にいる男はドSの鬼畜です。
    過去を消化したんじゃないです。どうでも良くなっただけです。
    精神的にはあの時期よりある程度自立出来ましたが、身体的な依存が重症です。
    既に手遅れだけど、お父さんゴメン。
    こんな事絶対に言えないけど、ゴメン。
    子供預かって貰った時、旦那にイジメられてます。
    心配して貰ってるのに、ゴメンなさい。

    455 :鬼女日記 2012/02/23(木) 10:33:45 ID:BtH7M2wS
    依存かっていうくらい彼氏の事が大好きだったんだけど、
    付き合って半年くらいから彼氏からの連絡が急に減り、たまにあっても雑な内容。
    休日は必ず会ってたのに忙しいだの疲れてるだのでほとんど会えなくなった。
    好きゆえにその扱われ方が苦しくて、彼氏以外に興味を持つようにしようとした。
    そうしたらそれなりに生活が充実して彼氏無しでも楽しいなー、と思うようになった頃に彼氏から、
    実は少し前からバイトギッチリ入れて金貯めてたんだ!これで二人で海外旅行行こう!行きたがってただろ!?
    とこれまでの扱いはサプライズの伏線でしたみたいなこと言われた。
    やだ…もうっ!そうだったの!感激!
    と反応しなきゃいけないと頭では分かってるんだけど、
    すでに冷めちゃってたから今更なに言ってんだよと思ってしまった、
    ごめん彼氏

    178 :鬼女日記 2013/11/14(木) 23:17:32 0
    初めて書き込みします。失礼がありましたらお許しください。

    相談用テンプレが見つからなかったので大まかな状況を

    相談者:妻30前半、年収350(現在育休中)
    配偶者:夫30前半、年収550
    結婚年数:5年
    子ども:二人(4才、0才1ヶ月)
    住宅:ローン有、月11万(戸建て築5年)
    貯金:300万
    状況:離婚するしかない(できれば回避したいのですが…)

    浮気されても仕方ないことってありますか?
    旦那とは10代半ばからの付き合いですが、私が旦那に依存していて、付き合いはじめから嫌われることを恐れ、嫌な事があったり、反対意見などがあっても口に出せずにいました。
    ケンカの時は大声で怒鳴られたりしたこともあり、ますます本音を言う事ができなく なっていました。十数年私は変わることができず、怒られている時はテンパってしまい、取り繕うことばかり口にして悪いところを直すからと言うばかりでした。
    旦那は私が直す直すと言うばかりで何も変わらないので、どうしたら良い関係が築けるか悩み、うつの診断も受けたようです。
    そして旦那は私と居ると精神が壊れていくと感じ、私と居ることが苦痛になり、結果離婚を切り出されました。

    長くなりますがすみません、続きます。

    73 :鬼女日記 2014/10/10(金) 20:41:13 .net
    飲み会が急遽中止になったので、嫁に知らせず真っ直ぐ帰宅。
    リビングに入ったらデパ地下で買ったと思われる旨そうなグラタンやサラダを嫁が食べていた。
    俺には炭化した野菜炒めとかの安物食わせといて自分はこれか…と一気に疲れが出たよ。

    688 :名無しさん@おーぷん
    結婚したのは復讐なこと。
    20代前半で恋愛経験も浅く、そんなとき知り合った舞台俳優の彼。
    ご飯に誘われてそのままお持ち帰りされ、本当にウブだったわたしは体の関係を結ぶ=付き合う と思っていた。
    しかし特になんの話もないまま朝を迎え、そのまま仕事に行き
    仕事先の大人の人に話してようやく体だけと気付かされ、ウブだったわたしはかなりのショックを受けた。
    しかし日が経つにつれ、そのような扱いを受けたことにイライラとして、このときにただでは転ぶまい、と復讐を誓う。
    彼はその後もちょくちょく連絡をしてきて、その度ご飯→お持ち帰り。この時に他に4人くらいの女がいることに気付く。
    そこからはとにかく自分といるのが一番居心地よく努め愛情を注ぎ甘えられる存在になるようにした。
    もともと家庭環境が悪く愛情に飢えてるタイプだと思っていたので、どんどん私に依存するようになり、とうとう他の女とは切り彼女になり同棲を始めた。ただちょくちょく一夜限りの浮気はしているようだった。
    このあたりで20代半ばになったわたしは、どうしても子供がほしかった。彼は舞台俳優なこともあってイケメンだった。その遺伝子がほしい。
    そこで彼には生理痛が重いからピルを飲むといい避妊をやめる。
    8ヶ月ほどして妊娠。彼はこどもにわたしが取られるのが嫌だと言いおろすように説得された。
    しかしもともとチキンな彼はわたしが絶対産むと言い張ると、折れて結婚する、と言ってきて、晴れて結婚。
    が、やはり愛情に飢えてる彼は子どもが産まれ、そちらにかかりきりになっている私をよそに浮気。
    必ずやると思っていたので証拠をざくざく集めて弁護士へ。
    結婚年数が少なくわたしがまだ二十代で若いということもあり慰謝料はあまり望めないと言われたので、離婚はせずに別居して都合のいいお財布にしている。
    わたしは実家で妊娠中から浮気されたかわいそうな娘と孫として楽な生活をさせてもらって、イケメンの遺伝子を受け継いだ可愛い子どもと楽しい毎日。
    ここまで全部シナリオ通りになっている。
    子どもが幼稚園になったら働けるのでそれまではいいお財布でいてもらう。
    これがわたしの復讐。

    このページのトップヘ