元カノ

    590 :鬼女日記 2012/04/26(木) 12:44:43 ID:GU+53r1l
    酔っ払うと元カノの話ばかりしてくるので冷めた
    元カノと別れた理由、元カノとどんな所にデートに行ったとか、挙げ句の果てには元カノとどんなプレイをしていたか(ここだけやたらリアルで事細かに説明してくる)
    そんなに元カノがいいなら元カノのところにいけば?と言ったら逆ギレして、俺はお前に元カノを越えてほしいんだ!と。何様だよこいつと思いながらそそくさと帰らせて頂きました

    740 :鬼女日記 2012/05/21(月) 12:01:28 ID:hZsKQ7xe
    テレビで男のはくスカート特集をやっていた
    自分「男がスカートはくのってなんか嫌だなあ」
    彼女「でもスコットランドでは男の人もスカートはくよ?」

    自分「赤飯に甘納豆ってちょっとなあ」
    彼女「北海道では当たり前だよ?」

    など、いちいちどの地方ではそれがデフォだからね?みたいな言い方をするので嫌になった
    俺は北海道人だけど、みんながみんな甘納豆赤飯マンセーじゃねえんだよ
    もう別れたが、別れる前に
    彼女の家に土足で上がって、怒る彼女に「でもアメリカでは室内でも土足だよ?」
    とかなんとか言ってやればよかったと今になって思う

    130 :鬼女日記 2017/07/03(月) 18:45:22 ID:pD0zz0jWp.net
    結婚はまだ考えてない時に
    将来結婚するなら絶対彼女だってほど
    大好きだったど真ん中に振られた。
    その後数人の女性と出会い
    比較的いいと思える嫁と付き合い
    そろそろ歳だから、と結婚した。
    まだ夢の続きを見てる。
    ど真ん中ならこうするだろうなって
    そんな事ばかり無意識に考えて
    勝手だけど胸が痛い。
    別れる時に泣くくらいなら
    なんで待っててくれないんだと
    ど真ん中を責める自分に嫌気がさす。

    461 :鬼女日記 2015/05/19(火) 18:53:56 ID:X/vkhN3c.net
    俺がシスコン糞野郎な話

    元彼女が異常に妹にこだわってきて冷めた。まあ他にもいろいろあって別れたんだけど。
    一年半付き合って妹と会った話とか下に書くことと少しくらいしかなかったのに
    なぜか知らないけど俺の妹を俺を奪い取る女としてみてたな。まあ俺が若干シスコン気味なのは認めるけれども旦那も子供もいるのにね。

    夫婦揃ってパソコンダメだから見立ててやったら
    「二人で電気屋楽しかった?帰りにご飯何食べたの?」「(ネットで調べたのに対して)家にいる時間も無駄にして・・・」
    って言われたけど一緒に飯くらい食べるし、別に何日もかけたわけでもないし彼女がいない時に休日にやってたし・・・
    一回元彼女が遠出してる時に甥っ子のめんどうみてやった時があってそのはなししたら
    「子供あんまり好きじゃないのに甥っ子は可愛いのね」とか言われたけど
    なんで近所のガキと甥を同じ土俵で戦わせなければいけないのか
    妹さんと仲いいのねって言われて、まあ仲いいほうだと思うよって答えたらキーキー言ってたな。

    まあちょっと分かるよ。自分のところが仲良くないからおかしく見えてたんだろうけど別にそんな家庭ばかりではないんだよ。
    途中で分かったから話さないようにししてたけど、ちょっとした会話の流れで家族の話になると顔真っ赤になる人とは一緒にいられないかな。なのでいい加減メールはやめてください

    630 :鬼女日記 2013/10/28(月) 13:50:03 0
    どこかの書き込みで同僚夫婦に騙された嫁さんが無実の旦那と別居して不倫してたという話があったけど
    俺もそれに近いことをされて修羅場になって離婚したけど元嫁、元カノと付き合っている

    413 :鬼女日記 2011/06/25(土) 15:08:01 0
    夫に隠し子がいた。
    というか、10代の頃に別れた彼女が産んだらしい。
    もしかしているかも?と薄々夫は思ってたらしい。
    元彼女から認知しろとの要求があったらしい(子供10歳くらい)
    結婚して1年、嫁イビリ姑から上記のことを知らされた。

    649 :鬼女日記 2015/08/14(金) 01:42:52 ID:3rm
    叩かれ覚悟で書きます。
    少し長くなるので分けます。

    数年前、私は妻子ある男性と不倫した。
    相手は取引先の営業さん。
    子供二人(0歳と10歳)、奥様と暮らしている普通の人。
    彼から「嫁とは離婚するから…」と浮気糞ヤローのテンプレ台詞を並べられコロッと落ちての事だった。

    交際を始めて一ヶ月がたったある日の夜中、彼から突然の呼び出しが。
    慌てて待ち合わせ場所へ行きそこで「元カノが妊娠した」と聞かされた。
    元カノがいたなんて聞いてないし、しかもよくよく聞いてみればまだ元カノと関係が切れてなかった。
    要は三股かけられてたって事で私パニック&ドン引き。
    しかし彼は「愛してるのはお前だけ。元カノは流産させる。手段は選ばない」
    と犯罪を示唆するかのような発言。
    更にドン引き。
    恋愛偏差値マイナスの喪女はどうしていいか分からず、その日は話だけ聞いて明け方帰宅した。

    後日、ひょんな事から彼の嫁が私の友達と同じ会社に勤めている事を知った。
    しかも彼嫁と友達、同じ部署で結構仲が良いらしい。
    その友達から彼嫁経由で色んな話を聞き出したところ、ドン引きは恐怖に変わった…

    321: ◆ssGcxLsUy8Bx 2014/10/18(土) 07:19:40.08 0
    3年前に別れた旦那からロミオメールが 
    細切れなショートメールで届いた。 
    別れた理由は浮気と暴言。
    あの変わりようは今でも解せない 
    簡潔に。 

    始まりは旦那に来たジュリメール 
    内容は結婚したって本当? 
    あんな酷いことしてごめんね、
    私は旦那君に甘えてたんだね 
    旦那君にメールする資格ないけど忘れられなくてメールしました 
    旦那君が結婚したって聞いて今泣いてメール打ってます 

    こんな感じの内容のメール+自取りの可愛いシャメつきを
    旦那見せられた。 
    その時は何考えてんだろうなとか苦笑してた気がする。 
    ちなみにこのジュリは旦那の初カノで初相手 
    しかしながら本命は別に居て旦那が浮気相手状態 
    しかもそれを楽しげに友達に話してたらしい 
    旦那君チェリーボーイだったんだって~みたいな感じで。 
    それからどうやって別れたとかまでは聞いてなかったけど
    大分傷ついたって話だけは聞いてた。

    98:名無しさん@おーぷん2015/06/20(土)20:11:22 ID:zSh
    旦那から帰るコールがあり、ちょうど買い忘れたものがあったので
    スーパーで待ち合わせの返信。
    私がスーパーに行くと、旦那が見ず知らずの女性と話していた。
    なんか親しげな雰囲気だったので、ちょっと隠れてチェック。
    帰りに旦那の脇腹をつねりながら
    「さっきの女性は誰?」。
    今更、隠すようなことでもないと話してくれたが元カノとのこと。
    ただ、別れ方がちょっと問題あるかな。
    どちらかと言えば、旦那が捨てられたような別れ方。
    ちょっと可哀そうな旦那。

    しばらくしてから、家の前で何度か元カノを見かけた。
    女の感?で「なんかやばくない!?」と思った。
    更に私の主婦友情報網で、うちのことをいろいろ聞いてる人がいると。
    確認してみたら、やっぱり元カノだった。

    472 :鬼女日記 2017/11/17(金) 11:20:17 ID:Uic
    悲しい話。自分の立場がどれかはぼかす。
    A男はB子と付き合いはじめた。
    A男はつらい過去があると皆言うが、具体的には誰も語らなかったからB子も聞かなかった。
    結婚の話が出てA男の方から話した。
    過去の彼女が亡くなり、彼女のタヒ後裏切りが判明しトラウマになっていると。
    B子はA男は悪くないし、自分は裏切らないと約束し婚約が決まった。
    トラウマを打ちあけてからA男の話にはしょっちゅうタヒんだ元カノが出てきた。
    B子は傷ついているんだと思い聞いてやった。
    A男の実家に行き親に合わせたあと、外食した。
    A男はいつものように元カノの話をした。
    狭い町だったため客か店員がばらしたのか、後日A男実家に元カノの親が来た。
    デタラメを言うな訴えるぞと。
    元カノが亡くなったのは本当だった。しかし浮気のもつれじゃなく相手は無関係の通り魔だった。
    事件直後A男は「彼女を守れなかった」と自分を責め情緒不安定になり
    周囲のすすめで地元を離れた。
    おそらく罪の意識から自分を守るため、記憶のすり替えが起こった。
    A男は両親から罵倒と涙の電話を受け、正しい記憶を取り戻した。
    元カノの名誉は回復されたが、代わりにA男は病んだ。
    A男は婚約破棄し今も一人で精神科に通っている。
    誰も幸福になれなかった。

    このページのトップヘ