元彼

    295 :鬼女日記 2016/01/11(月) 13:41:25 ID:uzU
    職場で新しく組むことになった新人の女(Aさん)が雑談の中で
    今までこの人!と思って落とせなかった男性はいなかったと言った。
    男性を落とすのにはコツがあって、それは別に身体を武器にすることではない、
    そのコツがなにかは内緒~らしい。
    すごいなぁと思いながら、その事が強烈に印象に残ってた。

    それから数ヶ月経った頃に、Aさんと一緒に外回りしていたら
    以前喧嘩別れした元友人のB子とバッタリあった。
    B子の後に隠れるように、バツが悪そうに元彼の姿も。
    B子は「今、式場の予約してきた所なのー」と得意顔。
    B子と別れたあと、Aさんが「さっきの男性、あの人の婚約者?」と聞いてきた。
    「好みかも。ああいうちょっと頼りない感じって好きなんですよね」と。

    B子は私と彼が付き合ってることを知ってて友達なのに横取りしたこと。
    横取りされた時「好きになったら奪うのは当然。自分の気持ちに素直になっただけ」
    と言ってのけたこと。
    「あんた(私)と違って、彼氏を奪われるようなヘマ、私だったらしない」
    と笑われたこと。
    ・・・を、ある期待を込めてAさんに話した。
    私がAさんに話したのはそれだけだけど、Aさんは期待通りに
    B子から婚約者を奪ってくれた。

    元彼のことは馬鹿な浮気性の男だと見抜けなかったのは自分だし、
    あのまま知らずに付き合わなくて良かったと心から思ってる。
    なので今更なんとも思ってないけど、
    B子が婚約者を奪った女が私と一緒に歩いていた女だと知って
    私の差し金だと思い込み(ある意味正しいけどw)、
    家まで怒鳴り込んできた時、
    「あれれれ?好きになったら奪うのは当然だって言わなかったっけ?
     奪われるようなヘマしないとも、あんた言ってたような気がするけど
     違ったっけなぁぁぁ?」
    と言い返してやることが出来て、やっとあの日の屈辱をはらせた。

    556 :鬼女日記 2015/06/26(金) 09:32:57 ID:lzN
    些細な修羅場だったけど早めに別れてよかったと思う出来事を語ります。
    大学サークルの仲間の紹介で彼女と知り合い、告白されて付き合ってから半年。
    彼女とデートの帰りに彼女の元彼と遭遇。
    普通なら余所余所しくその場を去ったりするもの?なんだろうが
    彼女のほうから元彼に声を掛けた。
    「久しぶり~w元気だった~?w」
    と尻尾を振るように近づき元彼も
    「あれ、○○じゃん!」
    と俺そっちのけで会話をしだす二人。
    互いに密着しながら距離感のない会話をする二人にもやもや。
    そして30分以上たち俺がそろそろ行こうって言うも、元彼がうざそうな表情で俺をギロっと睨み
    彼女が一言
    「あ、なんなら先に帰ってていいよ?」
    と止めの一言。
    なんか積み上げてきたものが一気に崩れた感じがした。
    「あいよ…」と一言良いそのまま無言でアパートに帰宅
    彼女の携帯すべて着信拒否にして
    サークルの友達達に電話で愚痴ってしまった…

    470 :鬼女日記 2017/09/01(金) 10:44:53 ID:O12tVRx4.net
    婚約直前の彼女と別れた話

    俺には兄がいて、海外の大学を卒業してそのままそっちで就職、ほとんど帰ってこない
    まあうちの両親は旅行好きだから何度か兄のいる国に遊びに行ってるし俺も何回か同伴してる
    兄は特別イケメンじゃないんだけど人好きするというか、
    話し上手の盛り上げ上手、誰とでもすぐ仲良くなるしいつも人に囲まれてる
    今はバーやったりイベントの企画会社みたいのやったりスキューバ(趣味)のツアーやったりいろいろ手広くしてるみたい
    俺は普通に大学卒業して就職して平凡なリーマンだから兄にはちょっと劣等感がある
    いい兄貴なんで基本は好きなんだけど

    彼女と結婚しようってなって、でも彼女の実家は飛行機乗り継がなきゃいけないような距離だから年末年始にでも行くかーって話してた
    そしたら兄貴が5年ぶりに日本に帰って来るってなって、
    じゃあ先に俺の親と兄に会おうってなったんだけど、実際会ったら彼女が兄に惚れた
    「お兄さんすごいね」「お兄さん格好いいね」くらいはまだ良いけど
    「あなたは平凡だね」「結婚したらあんなお兄さんを身近に見ながら平凡な生活を送らなきゃいけないんだね」
    「あなたは何か挑戦しようと思ったことはないの?向上心がないんだね」「お兄さんに先に会ってたら多分あなたとは付き合わなかった」と言いたい放題
    怒りよりも悲しくて、泣きながら結婚やめると言った
    彼女も「私もそう思ってた」と快諾

    でも兄が帰って現実に戻ったら後悔したらしく、
    マリッジブルーだったから大目に見て復縁しろみたいな手紙が来る
    あんなこと言っといて復縁できると思ってる神経がわからん

    753 :鬼女日記 2012/02/27(月) 21:41:33 ID:qeBF2ECJ
    昔、馬面の人とつき合っていた。
    たいへんに人が好く誠実な人で大好きだったが、
    なぜかあるときからアゴの長さが目につきはじめ、
    最終的に生理的に無理になって別れた。
    その後彼は結婚したが、奥さんは超絶美人で料理上手。
    しかも、彼の顔が好みドストライクだという。
    世の中はうまくできているなと感心した出来事。

    83 :鬼女日記 2017/08/04(金) 15:40:15 ID:oFZCPOcU.net
    私、元彼、友達、友彼の四人で友彼の運転でドライブ旅行した時、
    その車にナビがないのを見て「いまどきナビもつけてねーのかw」みたいに陰で笑ってた。
    友彼はナビなしで目的地にちゃんと行けたから問題ないのに。

    ある日四人で歩いてた時、おばさん二人が「ここに行きたいんだけど」と紙を見せてきて、
    元彼がスマホ出して検索しようとしたら、友彼が「こっちですね~」とすぐ案内。

    元彼はよく旅行先でもオリエンテーリングみたいにスマホで方角確かめてたけど、
    こいつは実体がスマホで中身がないんだと思えてから急速に冷めた。

    142 :鬼女日記 2017/08/11(金) 10:18:57 ID:HGWFEu3y.net
    >>131異常な程人目を気にするのに冷めるのわかる

    元彼はとにかく人目を気にする人で、俺のルックスがいいから男女問わず皆が俺をチラ見ると思ってる勘違いな奴だった。
    外食無理(皆が俺をみるから)人が多い場所無理(皆がry)
    な人だった。旅行に行ってもコンビニ弁当。外食はチラチラ見られるから嫌だと言ってた
    鼠園に行った時前日課題に追われてほぼ徹夜だった私はご飯を食べて寝てしまった
    ここは私が悪いんだけど、おい!と怒鳴られて頭や肩を何度も強く叩かれ靴を踏まれて起こされた。
    その後もあんな人前でよく寝れるな。流石田舎者。一緒にいるのが恥ずかしいと数日間批難され冷めた

    170 :鬼女日記 2017/02/20(月) 03:50:01 0.net
    3年くらい前に別れた元彼からメールが来ました。

    にっこり笑った君の笑顔 いつまでも覚えている
    げんめつさせたこと とても後悔してるよ
    手を繋いで歩いたあの日
    はやく会いたくて
    はやく抱きしめたくて
    俄然 やる気が出てきて
    埼玉を飛び出した
    我慢できなくて
    しかたがなかったんだ また
    手をつなげる日を 待っている
    るん るるるん

    原文ママです。
    他の人達に比べてロミオ度が低めだと思いますが、元彼も私も埼玉は関係ありません。
    改めて読み直すと、脈絡のない文が並んでいるんですよね…。
    何が言いたいのかわからないです。
    推敲してから送ってほしかった。

    ちなみに、彼とは後腐れなく円満に別れているのでこのようなメールが来ることがあまり考えられません。
    真意が謎です。

    565 :鬼女日記 2015/02/03(火) 12:35:49 ID:0ZSD+23Q0.net
    某SNSで数年前の元彼見つけて思い出した。

    当時同棲と言うか私のアパートに転がり込んでた元彼。
    私の友人がCDを借りに来たので渡すために家から出た。
    友人と少しお喋りして帰宅(この間5分程度)
    家に入った瞬間、建設現場で使う鉄製?の1m三角定規で頭を割られた。
    何が起きたか理解する前に髪の毛掴まれて転ばされてマウントからの顔面殴打。
    隣人が通報してくれたようで警察が到着するまで殴られてたらしい。
    (途中、気絶してたみたい)

    婦警さんに抱かれて外に出てビックリ
    パトカー8台ミニパト3台警察完全包囲。

    そのまま警察署へ。
    病院とか行かず、ひたすらバシャバシャ写真撮られて婦警さんがタオルで私の色んな所を拭いながらの調書作成。
    それと並行して『訴えた場合の報復の恐怖』とか『結果が出るまでの長時間の苦痛』とかを懇々と警察に説かれた。
    まるで私が加害者なのかと問いたくなる程に高圧的に。

    とりあえず痛いし何故か眠いしで面倒になって『今すぐ出てってくれて、今後一切私に近付かないなら訴えない』と結論付けた。
    そしたら元彼に念書?みたいなの書かせて
    私には 訴えない旨を記載した同意書 なるものにサインを求めて来たので言われるがままサイン。
    警察監視の下、元彼は荷物まとめて家を出た。その後に私は家に送られた。

    暴力の原因は
    私が友人と会う→別れる相談してるのか!→別れたくない!→殴れば言うこと聞く!
    って意味不明の飛躍しすぎた勘違いからだったらしい。

    あの時の地方警察署の対応は一生忘れない。
    そして、その元彼が結婚して子を成していたことに恐怖を感じた。

    250 :鬼女日記 2011/06/02(木) 20:49:39 ID:t8Ctnwr+
    前付き合ってた人の話。
    彼は実家住まいだったのにほぼ家デート。
    たまに外デートするのですが、絶対エ●チしたいとか言う。
    会える頻度が高いから我慢すればいいのに。
    で、いきなりホテルを調べ出す。
    げんなりする。
    こんなことが多々あり、家でエ●チしてから出かけるようになった。
    続く

    221 :鬼女日記 2015/06/02(火) 17:02:58 ID:RQH
    結婚前提で付き合ってる人がいて、だけど諸事情があって式と入籍が延び延びになって、
    新居は契約しちゃってたから入居だけして同棲生活を始めた。
    職場の人達と飲み会があって、帰宅したら元彼に「○○(私の好物)あるけど食べる?」って聞かれて、
    「ありがとう、でも今はいいや。調子に乗って食べ過ぎちゃってさぁ、おなか苦しくて~」って答えたら、
    「そんな事まで聞いてない!」って叱られた。
    元彼曰く、○○が好物なのは知っている、職場の飲み会だった事も知っている、
    好物を食べないなら飲み会で充分飲み食いしてきたと察せられる、
    だからいちいち自己申告しなくていい鬱陶しいからって事だった。

    彼「明日のデート、映画とハイキングどっちにする?」
    私「映画がいいな。このところ忙しくって疲れてて~」
    彼「忙しいのは知ってる、映画を選択するなら疲れてるんだなってのも分かる、
      だからいちいち言うな!」

    私「(元彼出身地の珍味を食べながら)最初はちょっと苦手かなって思ったけど美味しい!」
    彼「見た目がグロいのは見れば分かる、だけどそんだけばくばく食ってれば気に入って
      美味しいって思ってるのも分かる、だからいちいち感想言わなくていい」

    私「(コメディ映画のDVDを見て笑いながら)面白いね~!」
    彼「コメディ映画を見て笑ってるなら面白いからだろうに、
      わざわざ面白いって自己申告する意味あるの?」

    いつもこんな感じ。
    付き合ってる時は赤の他人だからお互い知らない事もいっぱいあるからお喋りは無駄じゃない、
    だけど結婚する程の仲になって、一緒に暮らすんだったら分かって当然の事はいちいち言わなくても分かるし、
    お前も分かれって考えの人だったと初めて知った。
    私も最初は「自分がお喋り過ぎるのかな?」と思って元彼に合わせるように気をつけてた。

    112 :鬼女日記 2011/12/05(月) 18:28:17 0
    一通目「寒くなって来たな。風邪とかひいてない?俺はちょっと鼻風邪引いちゃったよ。
    (>_<)○○を抱きしめて暖まりたいなー。なんて(笑ってる絵文字)っていうかさ、
    クリスマスだし本当に合わない?久しぶりにさ」

    二通目「まだ怒ってる?ゴメンな。あの時の相手とはもう別れてる。
    誰もいなくなって、初めてお前の大切さが分かったっていうかさ。会いたいよ」

    三通目「お前、俺のこと大好きだったじゃん?別れた時もスゲー泣いてたし。
    これ、クリスマスにサンタがくれたプレゼントだよ。また一緒になるチャンスだよ」

    四通目「これ、最後のチャンスだよ。俺今はフリーだけど、実はバイト先の女子高生に
    告られてるんだ。お前が来なかったら、OKするつもり。イブの夜7時、○○駅前の
    ツリーの前で待ってる」

    次から当日のメール。

    979 :鬼女日記 2011/12/17(土) 16:34:47 ID:aYOZ30uG
    10年前、田口トモロヲにそっくりな大学講師とつきあっていた。
    性格は、合う部分合わない部分あったけど、それはつきあって
    いくうちにどうにかなるだろう、とあまり気にしていなかった。

    でも、どうしてもダメだったのが、彼の寝起き姿。
    むくみやすいらしく、顔がパンパンに腫れなぜか極端なつり目に変貌。
    おまけに視力が悪いせいか、目の焦点が全然合っていない。
    機嫌も悪く、話しかけても「アー…ウー…」
    と獣のように低い声で呻くだけ。その姿はどこからどう見ても池沼…。

    本人が悪いわけじゃないけど、生理的にどうしても受け付けなくて、
    「仕事面白いし、結婚したくない」とかなんとか言って別れた。
    今でもふと彼の寝起き姿を思い出すと背筋が凍る。

    33: 名無しさん@HOME2014/02/26(水) 11:24:34.65
    前の嫁が事ある毎に前の彼氏と俺と比較して嫌になった 

    元嫁が大学の時に6ヶ月ほど付き合っていたらしいが、
    あまりに束縛しすぎて別れたらしい 
    元嫁の言ってた元彼って、
    俺との交際当時すでに結婚して2人の子供の子持ちだった

    俺が元嫁の誕生日に寿司食べに行こうと言うと
    元彼はフレンチに連れ行ってくれたのに 
    そんな暗い所にはいきたくない(意味が分からん) 
    俺の誕生日に好きなレアチーズケーキを頼んだら、
    元彼はチョコレートケーキが好きで 
    誕生日の定番はこれだよねと言ってチョコレートケーキ買ってきた
    TDRに行こうとしても、
    元彼との楽しい思い出が消されるのが嫌なので行きたくない 

    二人で居ても、元彼の楽しい思い出話ばかり聞かされた 
    子供が出来たら、元彼から復縁を言われたら
    すぐに行けないからもう少し考えさせて
    と言われた時に離婚を決意した 


    335: 名無しさん@HOME 2009/06/30(火) 16:00:45 0

    ついさっき、用事で夫の実家に行って姑・義姉と雑談中、
    夫のことを話そうとして
    夫の名を元彼の名と間違えて話をしてしまいました…。

     

    628 :鬼女日記 2015/08/17(月) 09:42:26 ID:4JI
    激務が続いてようやく一段落した金曜夜に体調を崩し、
    土日と休んでも良くならなかったので月曜日にお休みもらって病院行った。
    その日の夕方に私が風邪引いたって同僚から聞いた元彼が、
    お見舞いがてら差入れを持ってくると言ってくれたので甘える事にした。
    病院帰りに買っておいたけど、思った以上に消費が激しくて足りなくなりそうだったから、
    ポカリやウィダーインゼリーをお願いした。
    元彼が来てくれた時は心細くなってたから素直に嬉しかったし有り難いなあって思ったんだけど、
    元彼はテーブルの上に置いてあった大量の薬を見て、
    薬なんか飲んだら余計に治りが悪くなる!って言って怒り出した。
    熱が出るのも咳も鼻水も体が悪い物を追い出そうとして正常に働いてるサイン、
    それを薬なんかで無理矢理抑えたら返って体に悪いんだ!って。
    私は熱が高すぎて辛い、
    喉が痛いのに鼻づまりのせいで口呼吸しかできなくて余計に喉が乾燥して辛い、
    肩こりみたいに首回りが痛くって眠れない、
    とにかく寝て休みたいからその為にも症状を抑える薬が必要なんだって説明したけど、
    とにかく飲むな!寝てりゃ治る!の一点張りで、だから寝れないんだよ!って言い争いになった。
    元彼は薬の入った袋を頭の上で旗振るみたいにぶらぶらさせながら
    「はっはは~い♪」とか言いながらふざけて帰って行った。
    取り返そうとしたけどこっちはだるくて機敏には動けないし、
    元彼が腕をぴんと伸ばして頭の上に上げちゃったら身長差があって届かないし、
    パジャマ姿のままじゃ元彼を追いかけて行けないしでどうしようもなかった。
    差入れ飲んで寝ようと思ったら、元彼の差入れの中身は唐揚げ弁当ととんかつだったよ。
    とにかく寝よう、寝るのが一番だと思ってベッドに入ったけど、咽せるような咳が続いて寝付けない。
    夜中の二時くらいまではゲホゲホゴホゴホやってたと思う。
    その後楽になって、暗い部屋の中で、熱で朦朧としながらうとうとして、はっと目が覚めて、
    またうとうとして・・・と繰り返してたような気がする。

    途中で一度、なんだか妙に騒がしくって、人が怒鳴り合ってるような声が聞こえて、
    喧嘩かなあ、ヤダなあ、長く続くようなら様子見て、警察呼んだ方がいいかなあ・・・とか考えた覚えがあるけど、
    はっと気がついたら部屋の中が眩しいほど明るくて、、車で一時間半の所に住んでる母がベッドの側にいた。
    後で聞いた話だと、火曜日になっても私が出勤してこない、経過報告の連絡もない、携帯電話に連絡しても出ない。
    水曜日になっても同じで、その内「電源が入っておりません」ってメッセージが流れるようになった。
    (充電切れてた)
    これは絶対におかしいって言うので同僚数名が私に部屋まで来てくれて、鍵がかかってないのに気づいて中に入り、
    (元彼が出て行った後、閉め忘れたみたい)私がベッドでぐったりしてるのを見つけて救急車呼んでくれたそう。
    元彼とは別れる事にしたんだけど、別れ話が大変だった。

    彼「薬取り上げたのはやり過ぎだったかもしれないけど、そんなに具合悪いとは思わなかった」
    私「熱が高くてしんどいんだって言ったよね?」

    彼「ぱっと見元気そうだったし、そんなに具合悪いとは思わなかった」
    私「咳してたし声も掠れてたし熱のせいで顔も赤かったし、いつもと違うのは分かったよね?」

    彼「ぜんぜん気づかなかった。いつも通りだと思った。そんなに具合悪いとは思わなかった」
    私「とにかくもう無理なの、別れよう」

    彼「嫌だ、好きだ、ちゃんと言ってくれればこれからはもう二度とあんな事はしない」
    私「だから言ったよね?熱がある、喉痛い、薬がないと困るって」
    彼「そんな言い方じゃ分からない、ちゃんと言ってくれないと具合悪いとは分からない」

    延々とこんなやり取りが続いたよ。

    元彼がちゃんと謝ってくれればもしかしたら続いたかもしれないけど、
    思わなかった分からなかったばかりでうんざりして心の底から冷め切れた。

    このページのトップヘ