元彼

    135 :鬼女日記 2013/09/01(日) 20:51:20 0
    流れを読まず投下。

    5年前に妹宛ての妹の元彼からメール。
    共に20歳で妹学生、元彼浪人2年目
    ロミオ成分少な目ですみません。
    絵文字は省略、誤字は原文ママ。



    元気にしてるかな?
    無理なダイエット続けてないか心配だよ
    俺はそのままの○○が一番可愛いと思ってるよ!
    あの時の俺はそれに気がつかなかった馬鹿な俺を許しておくれ…
    お前の魅力であるマシュマロを思わせる柔らかな胸、今となっては懐かしい限りだ
    あの柔らかで暖かで幸せな場所に戻りたいと心から思う
    なぜかって?
    お前と離れている間告白してきた女たちに抱かれても○○の胸の中には叶わない
    ○○の胸の中でしか俺は本当の意味で安らげないんだ
    おかげで夜は眠れない、俺を救えるのは○○だけ
    今すぐ俺のベッドへ来て俺をその胸の中に抱いてほしい
    そんなことを思いながら今日も1人寂しくベッドで寝ているよ

    そうそう○○はワガママも言わなかったね
    告白してきた女たちは俺の財布ばかりあてにして…
    ○○はどんな時でも自分でお金を出したがったし
    お金のかかる場所にいきたがらなかった
    お前とのデート楽しかったなぁ
    また行きたいよ
    俺欲しいアクセサリーあるんだ
    バイト代入ってるよね?だからあの思い出の××(某ショッピングモール)でもう一度デートしよう
    お前は察しがいいから店に入っただけで俺の欲しいものわかっちゃうんだろうなぁ

    455 :鬼女日記 2013/09/04(水) 18:57:47 0
    価値観の違いで喧嘩して別れた元彼から1ヶ月後に来たメール

    「会いたくて○○の好きな歌を口ずさんだ帰り道なんだよ…

    奇跡が起こるなら今ここでな
    ○○の体温さえ愛しいねん

    俺は○○と離れるって考えたら……
    ううん、考えられなかったんだよ
    どれだけ大切か。○○のことが頭から離れない。恋の切なさ、愛の喜び…

    俺は○○のことが…………
    (2スクロール位の改行)

    大好きだたあああああああ!!」

    というメールが来た
    お互いが好きだった歌手の元彼が一番好きだった歌の歌詞
    君の部分は私の名前に、そして妙に語尾を変えて送って来た

    普段からメールで歌う人で、発言も歌詞だらけの人だった

    681 :鬼女日記 2015/08/22(土) 02:01:50 0.net
    4年ほど前に別れた元彼からのメール。(原因は元彼の浮気)

    誤字脱字原文ママ、絵文字は省略

    件名:翼………
    本文:○○は俺の翼立ったんだね。
    翼をうしなったあわれな鳥が……俺。
    あのときは、○○がずつと俺の側にいると思ってたんだ…。(ハァ…)
    そして、翼を捨ててしまった俺は……イカロスの用に…、地面へ…叩きつけられた。
    翼を失ってしまった鳥は希望や…夢に向かって飛びたつことも出来ない……。
    だから、俺の、俺だけの翼を取り戻しに逝くよ。
    それにね、思ったんだ。
    ○○にとっても俺は翼だったんじゃないか…って、ね。
    ○○も翼を失って地面でもがき続けてるんだろう?
    ほら…意地を張らずにコッチへおいで?(微笑)
    また、○○の笑顔がみたい…○○の汽車な体を抱き締めたい…○○と……愛を育みたい……。
    ねぇ、○○、俺、○○の『愛してる』だけで強くなれる気がするんだ。(微笑)
    ううん…強く…なれるんだ。
    初めてあった時…○○を見て身体中に電流が走ったよ。
    俺の……赤い糸……運命の相手は○○なんだって……思った。(微笑)
    俺達、お互いに翼を取り戻そう?
    いつまでも、地面で這いずり回るなんて、惨めな真似せずに……さ。
    分かったら、全財産と身の回りの物を持って【元彼の住所】へおいで?
    ○○なら…来て…くれるよね?

    誰が行くかボケ。
    ちなみに、私と元彼の共通の知り合いから私の現在のメルアドが漏れていた。
    知り合いと元彼着拒して、一応解決したので晒します。

    617 :鬼女日記 2012/06/29(金) 22:18:12 0
    さきほど帰宅して、留守電ランプが光ってたので再生したら、

    「お前がやっぱりすきどぅる(←マジでこう聞こえた)あああああ!
    お前の声も体も忘れらるない(←かんだらしい)んだああああ!
    俺の全身がお前を求めてるんだあああああ!
    今すぐ!今すぐ!今すぐ!きてくれりょ(←またかんだらしい)おおおお!」

    と絶叫が録音されてた。
    5月に別れた元彼の声だった。
    とりあえず晒してやる。

    453 :鬼女日記 2012/06/25(月) 16:21:49 0
    当時はいたって普通の人だったのになぁ。
    5年の間に、何が彼を変えてしまったんだろう…。

    内容↓
    「久しぶりだね!俺の可愛い子猫ちゃん(はーと)
    俺との別れが忘れられなくて…苦しくて…、
    今でも泣いてばっかりなんだろう?(泣き)
    子猫ちゃんは意地っ張りなくせに泣き虫さんだったもんな☆
    でももう大丈夫!そんな子猫ちゃんをこの俺が飼ってあげるから(はーと)
    毎日子猫ちゃんにミルクをあげてお風呂に入れてあげて…(はーと)
    あ、もちろんミルクは俺のし・ぼ・り・た・て(はーと)なんてね☆
    さぁ、俺の家においで?昔と同じとこにすんでるから、NE☆
    P.S. 3万ちょーだいなっ(はーと)」

    どっからつっこめばいいのやら…。
    「タヒねうんこ。」って返してからは返信はありません。

    784 :鬼女日記 2013/09/09(月) 11:21:12 0
    19才から30才まで付き合ってた彼氏
    勿論初カレだったし、途中からは夫婦同然の生活で
    実際結婚の話も出ていた。
    でも30才になった途端に捨てられた。
    今まで喧嘩は何度もしたけど、金銭的な迷惑も
    浮気もしてない。だから、率直に飽きられたんだと思う。
    彼は一回り年上でいわゆるエリート。面白くて優しい。
    だから若くて可愛い子はいくらでも寄ってくると思う。

    女の一番良いときを使い捨てみたいにされて悔しいし
    大好きだし、突然過ぎて追いすがりたい気持ちはあった。
    でも本人が嫌がっている物はどうしようもないから諦めた。
    泣いて泣いて吐く程泣いて、私はおかしくなってしまった。
    でも友人が側にいてくれて、家族も何も聞かないでいてくれた。
    そのときの上司(仲良くしていたので事情を知っている)が
    「絶対に仕事を休むな、会社で泣いてて良いから
    とにかく出勤だけはしてこい、一人になるな」と言ってくれた。
    完全に吹っ切れて元気になれるまで2年も掛かってしまった。
    その後数年して、30代半ばを過ぎてまさかの良縁に恵まれ結婚。
    子供にも恵まれて、元カレの事は全く思い出さなくなっていた。

    602:おさかなくわえた名無しさん2018/06/28(木) 10:58:38.88 ID:oZK2/TjN.net
    1/2

    20代はじめのころ面倒くさい元彼氏と付き合っていた。
    メールの書き方からはじまり助手席に座るときの心得とか色々合わせなければならなくて、1ヶ月くらいで後悔していた。

    よくケンカになって、もう別れる!ってすぐに言うタイプの人だったので、1年弱付き合ったころ本当に別れてやった。
    いつもは仲直りできるのに突き放されて、焦って謝ってきたりいつものことなのになんで!ってきたけど、もう疲れたから別れることは譲らなかった。

    そしてある夜部屋でゆっくりしていると、いきなりドアをものすごい勢いで叩かれた。
    外で暗証番号を入力して建物内に入るタイプのオートロックで、番号を教えている人は数少ないので元彼だろうなと思った。
    周りにも迷惑がかかるしドアを開けるとすごい勢いで部屋に押し込まれた。

    はじめは土下座して考え直してください、もう一度チャンスをくださいと謝っていたけど断った。断った瞬間元彼が豹変.!

    立った状態で壁に追い込まれ、首を絞められた。両手で思い切りやられて息もできなく目に刹意を感じた。
    でもここで許したり泣いたりたじろいでは負けだ!と謎のプライドがあったので、首と相手の指の間に自分の指をすべりこませて気道を確保。
    息ができるようになったけど身体は動けないのであとはひたすら相手を睨んでいた。多分人生で1番睨んだと思う。

    874 :鬼女日記 2007/01/16(火) 23:46:29 ID:z5grTlGf0
    私は男のせいでメンヘラになった。のを思い出した突然。

    三年つきあってた彼氏に好きな子ができて(終わりごろは二股状態だった模様)未練はあったものの「お互い友達同士で」って事で別れた。
    そしたら翌日から「新しい彼女が飯つくってくれて」「新しい彼女とホテル行って」「新しい彼女と(ry」とノロケメール攻撃。
    「ノロケなんて聞きたくない!私の辛い気持ちも考えて」とメールすれば「今日あったことを書いてるだけなのに何でいけないの(´・ω・`)?どうして辛いのかワケワカメ」と返事
    「もうメールするのやめよう」とメールすれば「友達に戻ろうって言ったのに約束破るのズルいよ(´・ω・`)」と返事。
    ノロケ日報メールを見るたびに嫉妬でドン底まで落ちて、でもメール見るのはやめられなくて、そのうち気が狂った。
    過呼吸で倒れて入院(二週間で7キロ落ちた)。病院で毎日毎日元彼にものすごい量のメールを送りつけ、電話もかけまくった。
    看護婦さんが私の異常な様子に気がついてくれて、ケータイは取り上げられて解約。
    半年くらいで社会復帰はできたから、深刻な状態にまではいかなかったんだろうと思う。

    私がどうして嫉妬するのか、彼は最後まで理解してくれなかった。
    あんな無神経な男と付き合い続けなくてよかった。

    603 :鬼女日記 2016/01/14(木) 14:38:37 ID:???
    今の彼氏と一緒に寝てるとき相手がトイレとか飲み物飲むために起きていなくなるとトラウマで目が覚める
    過去に寝てる最中に何度も携帯を見られたせいで
    起きないようにゆっくりチャック開けようとしたり、バックに携帯入れてたらバックごとわざわざトイレに持ち込んで見てたりドン引いた
    浮気もしてないし他の男とも連絡とってないし(そもそも友達がいない)、やましいこと全くないから見ても黙ってたけど気持ち悪いしトラウマになった
    別れる前に入浴中に使用済みパソツ勝手に撮ってたことも発覚したのもドン引いた

    879 :鬼女日記 2011/12/01(木) 21:46:14 0
    元彼からのメール。

    「君のために命を懸けると誓った日…
    僕たち二人素敵な思い出を残して来たのに…
    あの時、同じ花を見て「美しい」と言った二人…
    そんな二人の心と心が今はもう通わない…それは不幸なことだ
    あの時の素晴しい愛をもう一度…そう思わないか?」

    あまりにも笑えて仕方なかったので友人に見せたら、
    すごく有名なナツメロソングの歌詞そのまんまだそうで。
    「年いくつなんだオマエは」と返そうとしたけど、やっぱり思いなおして無視することにしました。

    このページのトップヘ