鬼女日記 -鬼女・修羅場・キチママ系まとめ-

当ブログは主に既婚女性・男性板、 生活板、家庭板などから管理人が気になった話をまとめたサイトです。

    303 :鬼女日記 2013/04/30(火) 09:33:37 0
    出産といえば、兄嫁三人目の出産の時のはなし、
    三人目だからポンと産んで1週間ぐらいで退院の予定が
    出産後出血が止まらず大きな病院へ転送され緊急手術となり
    一ヶ月ぐらい入院することになった。
    その間、上の子二人の世話もあり
    敷地内同居の兄家を行ったり来たりして大変だった。

    兄嫁は本人は毎日掃除してるキレイ好きらしいが、
    掃除機をかける以外はしてないみたいで
    棚の上とか埃が層になってて、ちょっと物を動かしただけでも
    埃が舞ってノドをやられるので、なるべく触らないようにしてた。
    風呂も汚いので上の子達は実家で入れてたけど、
    兄嫁退院後もしばらく動けなさそうだし、
    カビだらけな風呂では新生児にも病み上がりの兄嫁にも悪かろうと、
    風呂だけでも掃除しておこうと思って、脱衣所の洗濯カゴを持ち上げたら、
    ペリペリと何かが引っ付いているので裏を見たら
    使用済みナプ○ンがべっとり張り付いていた。
    一体いつから放置されてたんだよ・・・。

    479 :鬼女日記 2015/09/11(金) 12:00:40 ID:nro
    相続に対する心の整理みたいなことについての相談はこちらでもいいですか?

    382 :鬼女日記 2013/05/01(水) 14:59:21 0
    兄嫁が用事を作って逃げやがるw

    私は実家と同じ市住まい
    兄家族は実家&うちの市の隣の県庁市にあるおじの会社の寮住まい
    母は実家に独居で、今はうちの市の病院に入院中
    父はうちの市の介護施設に入所中

    兄家族の居る寮は元々いとこが新婚時に住んでいた1DKで、狭いために普段から
    金夜か土朝から日夜までは家族で実家におりその季節の服等以外は全て実家に置いていて、
    特にこの春休み(母が入院で無人)はほぼずっと実家に居た。
    ほぼ毎週末に帰ってることは母も寂しくないからと喜んでいたし、春休み中ずっと居ることは
    留守宅の風通しにいかなくていいので私も喜んでいて、このGW中も休日も実家にと言っていた。
    今月半ばに退院が決まり、先週土曜に外出許可が出、5/3.4と外泊許可が出たので
    ちょうど兄家族が実家に居るので私が送迎すればと思っていたら、先週土曜は急に
    兄嫁がタイヤ交換に行ったら混んでいて時間がかかるのて近所のショッピングセンターで
    時間をつぶしていると兄に言ってきたので車がないから兄も実家には行けないと
    言ってきて母は私のうちに1日いた。
    そしてさっき兄から、兄嫁と兄子供は5/3.4は嫁実家行き、5/5.6は実家にって言っているので
    5/3朝に兄を駅まで迎えに着てほしいってメールが来た。
    外出や外泊は、障碍が残ったのでいったん元の生活を体験し、風呂場や浴室に手すり等が必要なら
    設置するための場所決めやそこでよかったかとか試しなので、一緒に風呂やトイレにって医者に
    言われてるのに兄では役に立たない。
    うちは小売業で休日に休めないのでさっき休みを取る予定だったパートさんに時給割り増しで
    出てもらうように頼んで私が泊まることになった。

    366 :鬼女日記 2012/06/19(火) 13:30:29 0
    我が家が崩壊した数年前の修羅場。

    兄に彼女が出来た。
    兄は兄カノの職業を接客業、ウェイトレスと紹介してたけど、キャバ嬢だった。
    キャバ嬢だからなのか元からの忄生格かは分からないけど、裏表激しすぎた。
    父と兄には素敵な笑顔、私と母には挨拶もしない。
    挨拶してくれるのは、父や兄がいる場所でだけ、とびっきり愛想よくしてくれる。
    我が家は店じゃねー、父と兄は客で私と母はライバルか?と言いたくなった。
    腹立つことに父も兄も兄カノのその裏に気がつかないんだよね。
    訴えても兄カノの味方するし。
    勝手に私のアクセを兄カノが持ち出して使ったことに文句を言っても
    「お前ケチくさい。ごめんなーケチな妹で」
    「こんなケチな奴に返さなくてもいいぞ」
    だからと言って普通(勝手に)借りたものを返さず売るか?
    私は返せって言ってるのに。
    しかも
    「あんまり値段つかなかったけど、妹ちゃん半額欲しいとか言う?」
    って腹が立つ。
    「泥棒」
    って言ったら兄にビンタされた。
    やたらと家に入り浸る兄カノに腹立ててた母が兄を叱ると
    「嫁イビリかよ」
    ってまだ結婚してないのに言ってきた。

    500 :鬼女日記 2012/06/19(火) 22:41:30 0
    家庭崩壊なのかそうでないのか微妙だった家庭に起こった修羅場の話です。

    私が小2のとき、いきなり父が小4の男子を連れて、帰ってきた。
    男子は明るい忄生格だったようで「俺の名前は○○。よろしく!兄ちゃんって呼んでいいぜ」といわれて、
    当時の私はフツーに、○○を兄として受け入れた。
    兄のおかげで、苦手だった男子は私に対しても気さくに話しかけてくれるようになり、
    上級生からも親しくされたりといいことづくしで兄も優しかった。

    でも成長するととも兄の存在が疑問に思ってきて、小5になった時、
    「どうして兄はうちの家族になったんだっけ」と母に聞いてみた。

    もしかしたら捨て子→養子のパターンなのか、とか色々と考えていたんだが、
    母から返ってきた言葉は衝撃的だった。

    「あれ、言ってなかったっけ。兄は、父の浮氣相手の子よ?」
    いや、聞いてないし、浮氣相手って。

    「ていうかあの人(=父)言ってなかったのね」という母が詳しく話してくれると、

    父は女好き(これは私も知っていた)で、そのうえ女にモテる。
    母と結婚してからも女遊びをやめることは一切なかった。
    で、その中の一人が子供を生んで、事情は分からないけど兄が小4の時に亡くなった。
    天涯孤独となった兄を父が引き取り、母に事情を説明し、母が了承→兄、我が家に。
    という流れだったらしい。

    831 :鬼女日記 2013/05/14(火) 09:35:02 0
    年の離れた一番上の兄は現在48歳で嫁さん45歳。
    子供が出来なくて二年前やっと不妊治療の甲斐あって双子を出産した。
    三つ子だったんだが、高齢の身体に負担がかかり過ぎるという医師の助言で
    双子になった。医師は本当は一人にしたかったらしいが、どうしてもという
    兄嫁の言葉で双子になった。妊娠五か月からずっと入院していて
    もうもたないからって妊娠八か月で帝王切開で生まれた。
    勿論低体重で保育器に入っていた。退院できてからも小さいし
    ちょっとしたことで病気になり、病院通い。
    兄嫁ちょっといい会社に勤めていて、もうすぐ長く取った産休が終わる。
    そんなときに兄が海外転勤。何度も断ったので今回はどうしても断れず
    (兄のプロジェクトを海外に移すため)断ったらたぶん子会社に飛ばされる
    (前例あり)そうしたら定年後の再雇用も無くなる。子供が学生の内は
    少しでも長く現役で居たいので、泣く泣く赴任して行った。

    このようなことがあるので、兄嫁が大変なのはわかるが
    双子達をなぜ私が育てて当たり前なんだ?
    私は42で子供は上は高校生で下は中学生。子供の手が離れているし
    パートなんて遊びと一緒。責任ないからさっさとやめてくれるって何?
    お断りだと兄にメールしたが、なんとか助けてくれと兄からも返事が
    きちゃったよ。でも知らん。パートだって主任なんだよ。文句ある!

    8 :鬼女日記 2012/06/26(火) 17:58:20 O
    アイス食べてマッタリしていた所、兄が
    「資格試験の日じゃないか?友達昨日言っていたぞ」
    「え?試験」
    受験票見てないぞ…てか来てないし。半信半疑で探す…ない!慌てる姿に親がどうしたのか聞いてくる。パニクりながら話す。「あーそこにあるよ☆」実は、親が受験票を仏壇に隠していた。しかも郵便で来ていた事も私に教えなかったようだ。
    キレる私に親逆ギレ!車に押し込められ受験会場に…
    なんとかお願いして受けることができてしかも合格した。
    私の中で一番の修羅場でした。

    330 :鬼女日記 2012/12/07(金) 13:11:58 0
    実兄が入籍した。
    実兄には高校時代から10年間付き合っていた彼女がいて
    結婚の話は出てなかったけど
    お互いの家に遊びに行ったりしてたので、家族も顔見知り。
    ところがバカ兄貴が、合コンで知り合ったフリーターを妊娠させて結婚することになった。
    兄嫁と会ったのは結婚前に2回だけ。
    入籍後もさっぱり訪ねてこないし、多分道ですれ違っても気づかないはず。

    ええ、元カノの名前と間違えて呼びましたよ。
    元カノが「ゆみ」、兄嫁が「みゆき」なんでね、ついつい間違えちゃうんですよ。
    悪いと思ってますよ、でもね、10年の付き合いのある名前と
    会った回数が片手に満たない名前では、なじみが違うもんでね。

    「小姑の嫁いびりがひどいから悪阻がおさまらない!」
    ああそうですか。そりゃ仕方ないですね。おうちでじっとしててくださいな。
    正月も来なくて結構ですよ。冬道は危ないですからね。
    でも、子供が産まれたら親子鑑定はしていただきますよ。
    うちで雇った調査会社から、面白い話を聞いてるもんでね。
    ええ、結果がこちらの思った通りじゃなければ、慰謝料でもなんでも払いますよ。
    楽しみですね、出産。逃げないでくださいね、「みゆき」さん。

    377 :鬼女日記 2012/12/08(土) 12:42:51 0
    終わった話。くそむかつくので注意。
    当時30の兄が結婚したいと同い年の彼女を連れてきた。
    彼女はシングルマザーで女の子が一人いるとその時に告白した。
    彼女は31歳で子供は14歳。高校一年の時に先輩としちゃって
    妊娠したことに気が付かず、親がおなかが大きいことに気が付いて
    騒いだときにはもうおろせない時期だったので産んだそうだ。
    高校は中退したが、相手は逃げてしまったのでずっと一人で
    親の助けを受けて育てて来たそうだ。
    うちの親はドン引きだったけど、兄が結婚したいと言うのに反対も
    できず受け入れた。
    後日連れてきた娘は、敬語もしっかりしていて清楚なかわいい子で
    親はこんな子に育ててるならと納得して結婚話も先に進んだ。
    ぶっちゃけちゃうと娘は祖父母と同居の兄夫婦にぶん投げられて
    育てられて、躾も身だしなみもすべて伯父さんのお嫁さん仕込だった。
    一人で苦労して育ててますっていうから信用した馬鹿なうちの親と兄。
    養子縁組してほしいと頼まれて、兄と養子縁組してマンションも買って
    三人で暮らし始めた。成績もいいので有名な私立女子高に進学し
    学費も兄が出した。

    このページのトップヘ