再会

    87 :鬼女日記 2016/02/22(月) 21:47:11 ID:yK8
    元旦那が近くに引っ越してきた
    私のこと全く気付いてないようで気さくに挨拶された
    私も再婚して名字変わったし激デブだったのが病気で30kg痩せたけどそこまで気付かないもんかと変な気分

    355 :鬼女日記 2015/01/14(水) 11:27:33 ID:i7R
    中学の時、クラスである男子がいつも本を読んでいる女子をいじめていた。

    「キモイwww」とか、わざと大袈裟に避けたり、聞こえないふりをしたり・・・。
    いつも本を読んでるだけで人畜無害なんだけど、あいつがずーっと嫌ってるから周囲も女子に問題があるんだと思うようになった。
    結局、そいつは中高とボッチ兼サンドバック状態で青春を過ごし、そのせいで行方不明になったと聞いた。
    え?自杀殳したんじゃないの(笑)は定番ネタだった。

    数年後、何の縁かあの女子とばったり会った。
    メチャクチャ美人になってて、ブティックから出てきてレクサスに乗るところだった。
    俺は遅いけどあの時のことを謝罪し、あのいじめっ子男子が親から折檻に耐えきれず手に掛けたことを告げると・・・。

    女子はあいつが親から虐待されてることをすでに知っていた。

    女子「だって、私がいじめだって騒いだらあいつの虐待が終わるじゃない。
    調べたんだけど、思春期のトラウマとか癖は一生残るんだって。結婚してもあいつは親じゃなくてDV野郎にかなれないよ。
    ああいうことでしか注目を集められないんだから、どこへ行ってもやるだろうね。
    それしかできないだろうね(笑)」

    それから荷物を運ぶダンディーな店員だと思っていたのは旦那さんで、俺と比べたら月とすっぽんだった・・・。

    841 :鬼女日記 2018/01/14(日) 14:05:45 ID:PqM
    私は母が既婚男性と不倫して生まれた子、いわゆる婚外子というやつだ。
    当時母は独身で20代前半。相手の男性は母より10歳以上年上。
    母は騙されたりしたわけではない。「出会うのが遅すぎただけ!これは運命の恋よ!」と
    自主的に不倫ロードを突っ走ったのだから、大概アホだった。
    私が産まれて一年と経たずに、不倫は相手の奥さんにばれた。
    母は奥さんにぎっちり締め上げられた後、養育費?手切れ金?として、まとまった金額を
    貰ったそうだ。
    「奥さんには子供がいたから、同じ母親として情けを掛けてくれたんだろうね」と母は
    言っていた。

    不倫相手と別れてから、母は女手一つで私を育ててくれた。
    再婚はしなかったし、恋人も作らなかった。

    そして先日、いきなり母に「お父さんに会いたい?」と聞かれた。
    なんでも母の実家に元不倫相手が現れて
    「妻と別れて、(母)を迎えに来ました」と言ったのだそうだ。
    祖父は「何を考えてるんだ!」と怒鳴ったが
    「(母)は今でも俺を待っている! (母)と(私)と家族三人で幸せになるんだ!」と
    しつこかったらしい。

    母は「私は今さらあの人に会いたいとか思わないけど、お前にとっては実の父だから」
    そんなことを言われても、20年近く放置しておいていきなり「お父さんだよー」と来られても困る。
    種の提供者に全く興味がない訳ではないが、会うつもりはない。親は母だけで十分だ。

    394 :鬼女日記 2016/04/25(月) 09:58:39 ID:mMub4MFcO.net
    小学校から高校までブス過ぎてイジメられていて、登校すると男子が一斉に
    うぼああああああ!ブスに空気が汚染されたぁあぁぁぁぁ!酸素酸素ー!
    とのたうち回って叫んでいた
    それから月日は流れて三十路のオバサンになった頃
    天気の良い日に道を歩いていたら前方から「うぼぉぉぉぉおおおおぉぉぉ」と絶叫が
    見ると自転車立ち漕ぎしながら叫んでいる元同級生がこちらに向かってきていた
    そいつは私の目の前ギリギリまで突進してきてからわざとらしく大袈裟に避けて
    「うわぁぁぁああああ目が腐ったあああああ!ぎょぅあああああ!グキョッ!」と奇声を上げて消えた
    振り返ると本当に路上から消失していた
    角を曲がった所で自転車ごと小川に転落していた
    覗くと靴の裏がバタバタしていて狭い小川(つか溝)に逆さに落ちていた
    私はたださりげなく近くを通った風を装いながら立ち去った
    残念ながら付近の住民が通報してすぐに救助されたが
    既に側溝に溜まった水で溺タヒしていた
    通報したのは付近の団地の奥さんで、かつスピーカーだったらしく
    「なんかねー、変な奇声あげながら自転車乗ってる変質者がいてねー
    あと通りすがりの女性を轢くふりして怒鳴り付けてたのよー
    キティ外だったのよねー頭おかしかったのよー」と盛大に広めてくれた
    その為か遺族も市を訴えることなくひっそりと引っ越して行った
    ただ小川の上にはすぐに鉄板が敷かれて安全対策がとられた
    正直タヒんでせいせいしたー(大爆笑)
    見こ○しにしたけど自責の念なんて爪の先ほどもないわー
    私がちょっと頑張って引っ張り上げれば助かったかも知れないけど
    今もあのバタバタしていた靴の裏を思い出してはメシウメー

    661 :鬼女日記 2013/12/07(土) 14:37:14 ID:JwCacJuP
    双子で生まれて兄に先天性の障害&病気があったもんで
    両親が「2人も育てられないし健康な弟が身近にいたら兄が可哀相」と
    俺を遠方の祖父母に預けた
    そこから一度も会いに来ないまま10年以上経過
    祖父母が病気で俺の面倒を見られなくなったら
    今度は子どもがいない夫婦に養子に出された
    両親曰く「自分たちに何かあった後、双子兄に残した財産をかすめ取られてはたまらないから」とのこと
    幸い養子に行った先の両親がものすごくいい人達で今はどっから見ても普通の親子
    よく父親似と言われるくらい
    大学まで出してもらって目指していた仕事にも就いた
    今は仕事の都合で養家を離れてるんだが
    先日、養家に実母から「俺に会いたい」って連絡があった
    双子兄は去年亡くなったとのこと
    正直、顔も知らない実両親と今さら関わりを持ちたくないが
    双子兄のことを考えれば実両親の選択もやむを得ないことだったとも思うし
    双子兄に手を合わせたい気持ちもあるので会うことにした
    これから行くんだが今の心境がものすごい修羅場
    緊張というか怖いというか
    書き逃げごめん

    588 :鬼女日記 2015/01/23(金) 12:30:02 ID:p1t
    先日の衝撃をひとつ
    まず私の年齢は36歳

    近年ありがちなSNSで昔の同級生と繋がり、
    この週末に同窓会があった

    私が楽しみにしてたのは
    中2の時引っ越して行ったA子との再会


    A子はマンガに出てくる学級委員みたいな真面目な見た目で
    ヤンキーが多い中学だったのに
    風紀委員のマニュアルみたいな風貌
    三つ編みに眼鏡、スカートは規定の膝下丈
    そして地味で目立たない生徒だった
    A子の引越し直後は数回手紙をやりとりしたけど
    当時はメールもSNSもないので途中で途切れた

    それから20年、SNSの普及で同窓会があったので参加した
    どういうルートで連絡がついたかわからないけどA子も来ることになった


    同窓会が始まってもA子はいない
    そのうち遅れてやってきたけど
    一部の男性陣が泥酔して、ある意味盛りあがってて
    A子とゆっくり話すことができなかった

    一次会が終わったら、A子をカフェかファミレスに誘って
    静かなお店で二人でゆっくり語ろうと思っていた
    そして一次会が終わってA子を誘うと

    「近くまで家族が来てるの」

    旦那さんなら見てみたいなとwktkしてると
    現れたのは晴れ着の若い女の子

    「私の娘です、今日は成人式なの♪」


    (д)   °°

    このページのトップヘ