別れの理由

    130 :鬼女日記 2018/04/24(火) 20:08:52 ID:enq
    男の人面倒臭い。
    彼氏が私の部屋に寄った時、「なんか作って」と言い出したから、適当なものを出したら振られた。
    出したのはサラダ・スープ・ハンバーグ。あとご飯。
    「えー…」って顔してモソモソ食べて、帰って行ったと思ったらお別れLINEを送ってきた。
    まさか付き合って1カ月もしない内に破局するとは思わなかった。
    レトルトはちょっと…って反応だったから、多分手抜き料理出されたって感じたんだろうな。
    特別な日ならともかく日々の暮らしでそこまで凝ったものは作らないと思うけどな。
    それに急にご飯を要求されてご馳走を出せる訳ないじゃん。
    確かにレトルト冷食既製品をフル活用したけど美味しければ問題なくない?
    そのまま出したんじゃなくて少しは手を加えたし。
    サラダはカットきのこを何種類か炒めて温サラダにした。アボカド(冷食)をトッピング。
    スープはフリーズドライのものを使用。
    ハンバーグは近所のスーパーで買ったもの。成形済みだから焼くだけだし便利。ソースを切らしてたので適当にテリヤキソースを作った。
    ご飯は小分け冷凍しといたストックをレンチン。
    これって男の人的にアウト?
    私も冷めたから別れるのはいいけどなんだか納得いかない。

    14 :鬼女日記 2017/07/31(月) 10:45:20 ID:/AOymWbY.net
    もう別れようと思っている彼氏の冷め
    1
    付き合った次の日の帰り道の公園のベンチで顎クイキスされ、1週間後の初デートでは非常階段でDキス
    1ヶ月後の2回目のデートではカラオケボックスに連れていかれ体を一方的にさわさわ(本人談ではいちゃいちゃ)
    しかもその様子を細かく友人に自慢しているらしい(友人に聞いた&SNSに書いてる)
    さらに全て彼から勝手にしてきた事なのに「あっちから求めてきた」「雰囲気がね?」と私のせいにするか責任逃れ
    付き合って3日後にはもう「我慢できない」だの「めちゃくちゃにしたい」だの言い始めるし、最近では「いかに俺がDT卒業したいか」をSNSで語り始める始末
    誰もあなたのブツの長さとか好みのヤり方だとかに興味湧きません
    彼がヤりたすぎるのはよく分かったけど、今までの責任逃れとかの前提からシても全て私が求めてきた事にされるんだろうなと思い、「身体の関係はまだしたくない...」と言葉を濁せば「じゃあイタズラはするけどね(両手モミモミ)」
    2
    彼がいつもSNSで胸の大きな子が好き~と書きまくる(アピール?)ので、私が1度イヤミも込めて「やっぱ胸の大きな方が良いよね...」と言えば毎日のように巨乳になる方法がメールとSNSの空リプで送られてくるようになった
    拒否しても「じゃあこれは?あれは?」と食い下がる事なく新しい方法が送られてきたので興味本位で「調べてんの?」と聞いたら「は?何で俺がそんな事調べなきゃいけないの?誰得?」と会話が成立しなかった。怖い

    色々あったけど、彼女のいない友人に煽りとマウントとりまくっていたから結局「彼女のいる俺」に酔ってんじゃないかなと思って別れる決意した
    多分私が悪い事に記憶改変されると思うけどそれでも良い
    無事別れられますように

    324 :鬼女日記 2016/07/13(水) 20:41:57 ID:Eeq
    先に冷められた話でもあるけど。
    俺は「ジャニーズの端っこの方で踊ってそう」「雰囲気はイケメン」「好きな人は好きそう」と言われるレベルの顔面。
    ただ付き合ってた彼女の好みドストライクらしく、あっちの猛アタックで付き合い始めた。
    とはいえ彼女も小柄でおっとりしてて可愛かったし優しかったから俺も好きになったし、
    「俺くんほんとかっこいい!」ってよく言われてたのは満更でもなかった。

    ある日彼女とデートをしてたんだけど、通りかかったスーパーの出入り口を歩いてたら車道から車が突っ込んできた。
    よく覚えてないんだけど、運転手は俺たちに気づいて慌ててブレーキを踏んだものの、車道側を歩いてた俺にぶつかってしまったらしい。その衝撃で倒れた俺が、隣にいた彼女にぶつかったそうだ。(彼女はかすり傷程度)
    すごく痛かったけど正直何が起こったかわからなくて、救急車に乗ったのは覚えてる。
    幸い怪我は軽かったし、運転手も反省してて保険屋もちゃんとしてたからそこのやり取りはわりとスムーズだった。

    でもその事故から急に彼女の態度が冷たくなった。
    なんでだろう?って思ってたら、事故から1ヶ月も経たないうちに「別れてほしい」って言われた。
    俺は彼女のこと好きだったから、「なんで!?悪いところあったら直すから!」って必タヒだった。
    でも彼女は「もう無理」「私が悪いの」って辛そうな顔をするだけ。全然納得いかなくて「ちゃんと理由いうまで別れない」って言ったら、
    「だって事故にあった時の俺くんの顔、酷かったんだもん……」
    って泣きながら言われた。
    何言ってるかわからなくて思わず聞き返した。
    要約すると大好きなかっこいい顔が、痛みでのたうちまわってぐちゃぐちゃになってるのが見るに堪えないから気持ちが冷めたそうだ。
    俺ももうそこで彼女を好きな気持ちがスーッと冷めた。怪我が軽かったとはいえ、本気で苦しんでる人の顔を見て酷いってなんだよ…って思って。
    「私、最低だよね……」ってぐすんぐすん言われたけど「うん…」としか言えずに別れた。

    129 :鬼女日記 2016/01/20(水) 15:59:57 ID:DUE
    初めて書込させて頂きます。
    スマホからなので改行おかしかったらすみません。

    当時、私はあとちょいで三十路女。相手は婚活で知り合った10歳上の弁護士。順調に交際を続けましたが…徐々に不協和音が…。

    まず、とにかく性慾が強い。公共の場でもキスやら胸・おしりを触ったり…。中高生ならいざ知らず、中年の男女のそんな姿見た方が不快にしかならないと説いても、俺は性慾が強いんだ!と。
    二人きりの時だけにしてと言っても理解せず。そしてものすごいS。A/Vか?ってくらいの。これが一番嫌でした。嫌だと言ってもそれが嬉しいようで…そういう行為好きじゃない。と言ったら男の俺を侮辱した!傷ついた!と。

    222 :鬼女日記 2015/10/09(金) 00:43:33 ID:i09
    夜中にこっそり吐き出させてほしい。
    今でもトラウマになってる。
    現地妻ならぬ現地彼女にされてたのが発覚した時が修羅場。

    書き込むの初めてだから色々不手際あったらすみません。

    私(当時19、大学2年)…チビ
    男1(仮にAとする。19)…糞男。
    男2(仮にBとする。19)……Aと仲良し。

    スペックは全て当時のもの。
    AもBも地方勢で下宿組

    私、A、B、B彼女は同じサークルの中でも気が合う方でよく4人で遊んでた。
    Aとは2人で出かけたりお祭り行ったりして、友達以上恋人未満……みたいな状態。

    ある日「私と付き合ってほしい」と告白。Aも笑顔で「俺から言おうと思ってたのにー!」と言ってくれて、抱き締められた。
    大学まで彼氏がいなかった私は本当に嬉しくて、泣いてしまったほど。

    BもB彼女も祝福してくれた。

    付き合いはじめて3ヵ月。
    私が彼氏という存在に慣れてなかったのもあるけど、Aとは手を繋ぐ程度。キスはたまにほっぺにされるぐらい。体の関係はなし。
    Aは地方出身で下宿してたから、私が部屋にお邪魔してご飯を作ることもあった。
    ただお泊まりは私が恥ずかしかったから終電にはちゃんと乗ってたけど。

    言い訳じゃないけど、部屋見ても彼女がいるって連想させるようなものは何もなかった。本当に何にも。

    転機は付き合って半年ほど経ったとき。
    突然Bに話があると呼び出され、合流してファミレスへ。

    「ごめん……こんなこと言うの俺も辛いんだけど……A、彼女いるっぽい。」

    私ぽかーん。
    え?彼女?私じゃなくて?

    話をまとめると以下の通り。
    ある日夜中にAの部屋でゲームをしていると突然Aの携帯に着信。
    微かに聞こえてくるのは明らかに女の子の声。

    で、Aを問い詰めると。
    ・中学3年から付き合ってる彼女がいる。
    ・彼女はA地元の専門学校へ。
    ・遠距離に耐え切れない……そろそろ別れようと思った時に私の好意に気付き、乗り換えようとした。
    ・私と付き合い始めたはいいけど、やっぱり彼女とも別れたくない!
    ・あれ?別に彼女と私が会うはずもないんだし、私にはこっちでの彼女(つまり現地妻ならぬ現地彼女)になってもらえばいいんじゃね?

    ってことらしい。

    976 :鬼女日記 2015/03/31(火) 19:41:20 ID:srd
    むかーしの彼氏の話で思い出すたびに理不尽な気持ちになる。

    当時の彼氏は23歳フリーター。
    私の友達と彼氏の友達と彼氏の家(実家)でたまにワイワイお酒飲んだりまったりしたりして遊んでた。

    8月1日夜
    いつものようにみんなでワイワイと彼氏の家で遊んでて
    畳の上に彼氏がビールをこぼした。
    すぐにみんなで拭いて、彼氏も大丈夫!というのでそのままにしておいた。

    8月3日昼
    どういう経緯だったか忘れたけど、彼氏の家に行くとお母さんに呼び止められた
    風呂に入ってたか何かで彼氏は不在で1対1
    そこで
    「昨日の夜も夜中に騒いで」
    「お酒もあんなに床にこぼして、畳もあげなきゃいけなくって、
    おばちゃんもう年なの!わかるでしょ!?畳上げるのも重労働なのに…
    それに、若いのにあんなことして…」
    と畳を上げた状態の彼氏の部屋で泣きながら説教され
    おばあちゃん子の私は本当に申し訳ないことをしてしまった。
    と泣きそうになりながら謝罪して反省をした。

    その2日後くらいに彼氏にふられた。

    後日わかったことだけど、私はてっきり8月1日のことを叱られてるんだと思ってたら
    8月2日に私以外のメンバーで集まって、いわゆる乱交的なことがあったらしく
    そのときにお酒も床に大散乱、どんちゃん騒ぎだったらしい。
    彼母のいう
    あんなこと=深夜まで人様の家に入り浸って
    だと思っていたら
    あんなこと=乱交
    だった上に、私が彼氏に振られた本当の理由はそのときの乱交メンバーの1人と浮気していてそっちに乗り換えたから。

    私が無関係だった日の事で私が怒られて私が謝罪してってのが、思い出すたびに理不尽な気持ちになる。
    それまでの関係が良好だったが故に、彼母をこんなに怒らせてしまった!という自責の念にかられていたのに
    すごくモヤモヤする。

    203 :鬼女日記 2018/01/23(火) 13:13:19 ID:KJ21ZInn.net
    突然、彼女の親友の A子から「あなたを好きになったかもしれない…」と言われた。
    彼女とA子は小学校からの友達で、おとなしく控えめな彼女に対してA子はサバサバしてて背の高い美人。

    控えめな性格だが、俺の前で明るく笑う彼女を好きになって付き合い始め、親友として紹介してもらったA子も応援してくれてた。
    そんなA子が親友の彼氏にこんなこと言うの?!と思って「俺、B子(彼女)の彼氏だよ?!」と言うと「うん…でもB子には黙ってて」と言われた。
    こんな話ししたらA子に裏切られたと彼女がショックを受けると思い黙ってた。

    それから、なぜか彼女との仲がギクシャクするようになった。デートしてても楽しくなさそうだし、ラインも既読スルーされたり返事が次の日だったり。

    彼女に思い切って「最近なんか変だよね?俺なんかしたかな?ちゃんと話してほしい」と言ったらしばらく黙っていたが「実はあなたと付き合ってもイマイチ自信が持てなかった。A子に相談したら「私が彼男くんに告白してキッパリ断れば自信持てるんじゃない?」と言われ
    A子に告白してもらった。でもあなたはA子に「俺B子の彼氏だけどいいの?」だった。A子からも別れた方がいいと言われたけど、好きだから気持ちが付いて行かず悩んでた」と泣かれた。

    「俺はあのさっぱりした性格のA子が親友の彼氏にこんな事言うなんてと思って、俺B子の彼氏だよ?!何言ってるの?!と言う気持ちで言った答えだ。B子の彼氏だけどいいの?なんて気持ちは微塵もない。
    黙ってたのは悪かったと思うてど、親友のA子がこんな裏切りをしたと知ったら君が悲しむと思って黙ってた。だからあれからA子に会わないようにA子が来る集まりは断っていた。それだけだ」と言ったが
    「でもA子があなたが告白を受け入れたと嘘つくなんて…」「でもあなたが好きだから諦めきれない…」「A子とは親友なの…親友があなたとは別れた方がいいって言ってる…」と泣きながら言い始めたらすーっと醒めその場で「じゃあ別れよう」と言って帰った。

    案の定、A子から「何で気持ち分かってやれない?!」とか「B子のこと大事にするって嘘だったの?!」とか「B子泣かせたら許さない!」と山ほどラインや電話がきた。
    もうどっちにもうんざり。

    236 :鬼女日記 2018/01/26(金) 03:13:57 ID:NT/W4iSr.net
    彼氏がオシャレ過ぎて冷めた。
    凄くセンスのいい人で、そこに惹かれたんだけどバラ柄のスキニーパンツを履いているのを見てスーッと冷めた。
    おそらく大半の人が着こなせないであろう奇抜なアイテムをサラリと着こなしただけでなく、オシャレに着こなしており、かつ似合っていた。
    本当は凄いはずなんだけど、感覚の大きな違いに「この人とは私生活を共にするのは難しい」という気持ちにさせられた。
    知能指数が違いすぎると会話にならないというが、センスレベルが違いすぎても上手くいかないな…と思う。

    685 :鬼女日記 2012/02/26(日) 14:18:48 ID:PTWch5Dv
    皆に比べたらすごいちっちゃい事だけど。
    彼女とパン屋に入ってサンドイッチを見ていた時、彼女はわざわざ全種類手にとって悩んでいた。
    パックに入ってるのじゃなくて、薄いセロファンに包まれてるヤツを取っては戻し取っては戻し。
    で、結局買わなかった。俺が細かいのかも知れないけど、冷めた。

    753 :鬼女日記 2012/02/27(月) 21:41:33 ID:qeBF2ECJ
    昔、馬面の人とつき合っていた。
    たいへんに人が好く誠実な人で大好きだったが、
    なぜかあるときからアゴの長さが目につきはじめ、
    最終的に生理的に無理になって別れた。
    その後彼は結婚したが、奥さんは超絶美人で料理上手。
    しかも、彼の顔が好みドストライクだという。
    世の中はうまくできているなと感心した出来事。

    このページのトップヘ