別れ話

    28 :鬼女日記 2007/10/09(火) 15:38:26 ID:MsVLiL+d0
    兄の修羅場みたいな奴

    兄には付き合って1年の年上彼女A子さんがいた。
    何度か会った事はあるけど、優しくて面白くてで話題も豊富。
    チョット気が強すぎるところはあるようなのは、父親が浮気の末駆け落ちし
    体の弱い母親と弟を高校卒業後一人で面倒みてきたからだと思う。
    弟さんは一昨年結婚し家を出た。
    お母さんは昔脳梗塞を起こし、顔面・右腕・右足の麻痺に加え軽度の嚥下障/害もあり
    その面倒をみつつ仕事をしているというしっかり者。
    兄はかなりヘタレなのでちょうどバランスが取れていて良いかも、なんて兄をからかったりもしてた。

    ある日、兄が不機嫌そうな顔で帰ってきて、ご飯も食べずに部屋に閉じこもった。
    心配して晩ご飯をもって兄の部屋にいくと兄から「相談がある」といわれた。
    兄の話では、昨日突然A子さんの知り合いだという男性.から携帯に電話がはいった。
    呼び出されたところにいくと、30代後半くらいの男性.がいて
    「A子は私の妻で子どもも居る。どうか別れてほしい」と真剣な顔で言われた。
    男は「子供のためにもどうか今すぐ別れてください」と泣きながら訴えたらしい。
    言われてみれば、A子は親の介護を理由に毎週会ってもくれなかった。
    家の近くまで送ることはあっても「ふるい市営住宅で見せるのが恥ずかしい」とか
    「母親が半分寝たきりで部屋も散らかってるから」と家は絶対に見せなかった。
    A子には子供も夫もいて、それを隠して付き合っていたんだとしたら辻褄も合う。
    だからA子とは別れようと思う…ということらしい。
    私は「一応A子さんと話し合ったら?」と忠告したんだけど、
    兄は頑なに「嘘つきのA子の顔はもう見たくない。」「さっき別れのメールも送った」と言った。
    見せてもらうと「A子にはひどい裏切をうけた。俺はすごく傷ついている。二度と会いたく無いしメールもするな」というメールだった。
    A子さんからは「事情がわからないから一度ちゃんと話し合いたい」という返事がすぐ来たものの、
    それに対する返事はもう送る気もないらしい。

    296 :鬼女日記 2020/02/29(土) 10:56:56 ID:CJ.di.L1
    彼氏の神経が分からない

    自分20代前半、彼氏30代半ば
    同じオタクかつ10歳以上も年下の彼女を手放すことなんて
    絶対にありえないだろうって安心してたのに捨てられた
    そして乗り換えた彼女が元年生まれのおばさんだった

    ありえなさすぎて、食べた物を路上で吐いてしまった


    彼氏の愚痴を聞いたという友達に諭吉三枚渡して聞き出したんだけど

    ・今の彼女はオタクだけど腐ってない。私は腐ってた
    →腐ってない女のオタクなんている訳ないので新彼女の嘘で確定

    ・好きな作品が同じ。ロボや特撮が好きで世代が近いので見ているものが同じ。私は女性.向け作品の話ばかり
    →私は女性.向け作品好きなのは仕方ないし、彼氏略奪のために新彼女が履修した可能性.も拭えない

    ・正社員で働いてて月給が結構ある、業務内容聞かれて即答できる仕事。私はパート
    →私だって正社員登用のあるパートしてるし、仕事だって即答できる。金目当てなの?

    ・家柄が良くて父親や祖父、叔父や大叔父の殆どが大企業の役員。その家系の跡取り娘。私は母子家庭
    →結婚を視野に入れているのかもしれないけど、現代の結婚は個人同士でするもの

    ・服のセンスが良い、普通。私は痛い
    →リズリサ派の私とスナイデル派の新彼女はどっこいどっこいでしょ
    (新彼女はオタクしかいないオフ会でも見ていて元々知ってた人なので分かる。その頃は普通に素敵だと思ってた)

    ・遠距離がきつかった。中部同士の隣の県か、首都圏までかは大きすぎる
    →惚れたのはお前の方だろうがよ



    20代の彼女捨てて30代に走れる神経と感性.が分からん
    有り得なさすぎる

    48 :鬼女日記 2011/09/11(日) 03:33:28 ID:tNhNUm7v0
    数年前にあった私の修羅場です。
    私子…私。当時24歳。
    彼男…私子の彼氏。当時29歳。友男とは高校時代の遊び仲間。
    浮子…彼男と会社同じ。彼男浮気相手。当時27歳。
    友男…私子と彼男が出会うきっかけを作った男友達。幼女好きアニメオタク。私子の会社の下請け会社の役員。当時27歳。

    彼男と付き合って1年。
    私子は仕事で国家資格が必要になり、仕事のない日や仕事帰りに塾に通う様になった。
    毎月10回くらいあった彼男と会う機会が激減。
    彼男には塾に通ってると言うのは少し恥ずかしくて、仕事で秋位まで忙しいみたいだと言っておいた。
    彼男承諾。

    デートは月に2・3回に落ち着いた。電話は2日に1度はしていたと思う。
    忙しいというのを承諾したものの、彼男は仕事で会えないと言うのを疑い、会社帰りの私を何度かつけたらしい。
    塾は駅前にあるマンションの店舗で高層階は分譲といったかたちのもの。
    彼男、私が浮気してると勘違い。1人エレベーターに乗りこむ写真まで律儀に撮られた。
    この頃、彼男が手当り次第に女漁り。釣れた浮子と彼男大接近。そして合体。
    が、手当り次第に女漁りしたもんだから、友男が気付いた。

    436 :鬼女日記 2011/09/23(金) 22:49:01 ID:zsdi3IN/0
    地域特定されそうだから、ところどころぼかしつつ投下。

    うちの近所には大きな市場があって
    みんな買い物にはスーパーじゃなくその市場に来てました。
    Aさんはいつもベビーカーを押して来場。
    ベビーカーには本物の子どもじゃなくて人形が乗ってます。

    Aさんは15年くらい前に不幸な事件で子どもをなくして以来
    ベビーカーに人形を乗せて来るようになったんだけど
    その他のことではまったく普通だし、いつもにこやかないい人だから
    みんなそのことには触れず
    Aさんと挨拶したり立ち話したりしていました。

    203 :鬼女日記 2011/06/21(火) 12:18:34 ID:lWnQ/TCu0
    投下させてもらいます。
    そこまですごくないんだけど、自分的には修羅場だったので…

    私子…当時24歳 会社員
    彼男…当時25歳 会社員
    先輩子…確か当時28歳?だったはず 私子の職場の先輩


    私子と彼男は友人の紹介で知り合って、交際。
    優しいんだけども、なんというか私子にべったりというか依存気味というか。
    毎日メールと電話、電話も一日2時間ぐらい。私が仕事で疲れて早く電話を切り上げようとするといじけて泣きそうになってる始末。
    しかも嫉妬深い。テレビ見てて、芸能人をかっこいいと言っただけでずーーーっとすねてる。
    そして一緒にいるととにかく私子に甘えてる。もうべったりと。
    まあとにかくこんな感じで、最初はそれでも楽しく付き合ってたんだけど、だんだんと重荷&うざく感じるように。

    付き合って1年ぐらいした頃かな?
    もう彼男のことがうざくて嫌になってしまったので、別れを切り出すことに。
    私子は一人暮らしをしていて、休日前夜にいつも通り彼男が家にやって来た。

    私子「やっぱり彼男といろいろと合わないみたい。ごめん、別れよう」
    すると彼男、予想通り泣き出した。

    486 :鬼女日記 2015/07/18(土) 16:26:49 ID:TPl
    2年前に別れた年上の元カレ(以下A男)の当時のロミメ。超長文です。

    「俺は別れたくないんだけどどうしたらいい?

    それに、一方的に○○が別れたいから、別れるって言って、ああそうですか別れましょう。って絶対ならないでしょ。

    俺は会ってもう一度○○の気持ちを確かめたいのが本音だよ。

    それに話つけたいなら、貸してるものを全部返してからにして。
    宅急便では送るなよ。

    1ヶ月整理着くまで待ってって言ったし、話し合おうって言ったのに避けて、メールもよこさなくてひどくない?

    あの電話だけで終わらせようなんてゲスの極みだよ

    俺の何が悪かったの?親?遠距離?

    とりあえず、○○のことは諦めません。絶対に!

    楽しかった頃に戻りたいぃよぉ!(2人で撮ったプリ画像を添付)」


    転勤で遠距離になったA男に別れ話をしてから10日ほどで来たメール。

    A男は初めての彼氏で、それなりに仲良く付き合っていた。
    でも、私がA男に嫌なことをされたり言われたりすることが多々あり、その度に自分が大人にならないと…と我慢している所もあった。

    付き合って数ヶ月でA男が鬱っぽくなった時も、私が支えなきゃと色々頑張った。
    (ちなみに鬱の理由はこの国の将来や自分の今後の生活が不安で…だそう)
    母方の祖母が鬱だったこともあり「頑張れ」など相手を追い詰めるような言葉は言わないように神経を使い、朝起きることができないというA男にモーニングコール(だが3回中2回は起きないのでA男のアパートまで車を飛ばして起こしに行ったり)もした。

    私の運転中に助手席で「ごべんねぇぇぇごんなダメな俺どは別れでぇぇぇぇ」と泣かれた時には、私が別れたらこの人はタヒんじゃうかもしれない、私が支えないと駄目だ、と共依存のような状態になってしまった。

    A男の転勤が決まる1か月程前、「明日は絶対に遅刻できないから家に泊まらせて」と言われそのままなし崩しに同棲状態になった。私は実家住みだったが母も妹も元カレの状態を理解してくれて、元カレの分の洗濯もしたしご飯も作ってくれた。

    142 :鬼女日記 2019/10/25(金) 20:07:12 ID:glA
    この間、とある喫茶店で彼の方から別れ話を出された。
    見栄を張ってるわけじゃなく、実は私もこのところずっとこの結婚について迷ってたから
    彼の方から言い出してくれて正直ホッとした。

    私も彼も同じ年齢で27歳。お互い実家通いの会社員。
    結婚しようかって話が出るまで何も問題なく付き合って幸せだったんだけど
    結婚が身近な話になってから価値観の違いが出てきた。
    これまで付き合ってる間、そういう価値観を伺わせる言動はなかったから
    彼の初めて見せるそういう面に戸惑いもあった。

    彼には私が結婚に夢ばかり見てるように思えるらしい。現実を見ていないと。
    彼が指摘するそれは、例えば私が「結婚式→披露宴→新婚旅行に出発」と言う昔からのパッケージを望んでいること。
    新居は2DKか2LDKからスタートしたいこと。
    大きいのはこの2つ。
    彼は互いの親兄弟だけを呼んで、どこかの高原チャペルとかで挙式をしてそれを新婚旅行としたいらしい。
    披露宴はする気はない。見栄の為にお金を使うのは馬鹿馬鹿しい。
    新婚旅行を遠くへ行きたいなら、いずれ余裕が出来た頃に行けばいい。
    新居も共働きするんだから家事を最小限にするには少し広めのワンルームマンションでいい。
    2DKと2LDKとか、子供が生まれたらその時に引っ越せばいい。
    と言う感じで全く対照的な希望を持っている。
    私は花嫁姿を見て欲しい人、見たいと言ってくれる人は沢山いるので、披露宴はやりたい。
    お世話になった人もいるし、可愛がってくれた人もいるし、もちろん友達も同僚もいる。
    最近は入籍のみって人も多いとは聞くけど、私の周りにはいないし
    子供の頃から披露宴で着るドレスには憧れもあったし、新婚旅行に行きたい場所もあった。
    一生に一度の事だからやらせて欲しいと言っても、彼は一生に一度のことに大金を掛けたくないと言う価値観。
    結婚して新居はワンルームマンションって、私としてはすごく寂しい。
    学生の一人暮らしや同棲じゃないんだからって思ってしまう。
    新しい人生のスタート地点でこんなに食い違うと、その先大丈夫なんだろうかとこのところ不安もあった。
    私だって夢ばかり見てるわけじゃない。
    その為の貯金はしっかりしてきたし、もしも彼に何かあって私ひとりの稼ぎになっても
    それぐらいの家賃なら払っていけるぐらいには稼いでるつもり。
    夢だけ見てるわけじゃないことは彼に何度も訴えたけど伝わらない。
    と言うより聞く耳持たない感じ。

    189 :鬼女日記 2011/05/09(月) 22:56:35 ID:CG9UfUHg0
    私:社会人。
    彼男:当時の彼。社会人。

    付き合って半年ほど。
    彼男とデート→彼男の家に泊まる、という計画を立ててたのだが、
    ちょうどその前日に、ちょっと離れたところに住む父親が倒れた。
    病院に担ぎ込まれたが意識はなく、
    家族は最悪の事態も覚悟しててくれ、と医者に宣告される状態。

    彼男には悪いが、この状況ではデートどころじゃなく、
    事情を話してデートをキャンセルさせてくれ、とお願いした。
    彼男もそういう事情なら仕方ないね、と言ってくれて、
    私は親の病院へ直行。ちょうど週末だったので、その間ずっと親についてた。

    751 :鬼女日記 2007/01/13(土) 16:03:16 ID:MWK+ePH60
    パニックさんが来るまでひとつ修羅場を…

    学生時代、私の友人Rはサークルの後輩のK子とつき合っていた。
    卒業したら結婚しよう…というような約束をしていたくらいハタから見てもラブラブだった。
    女性.の私たちから見るとK子はブリッコタイプだったので、評判は良くなかったが、Rはぞっこんだった。

    つき合って2年くらいしたとき、Rが短期留学することになった。
    3ヶ月経ってRが日本に戻ってきてK子の部屋に行くと、K子は同じサークルの1年生のYとベッドにいた。
    呆然とするRにK子は「Yとつき合っているから別れてほしい」とのたまった。
    Rは怒り狂い、Yを殴って帰った。
    しかしRはそれでもK子が好きだったらしく毎日K子に「別れは認めない」と言い、K子は「つき合う気はない」とつっぱねた。
    とうとうキレたRは「杀殳す」と脅しはじめた。
    恐怖を感じたK子は私に助けを求めてきた。
    私は事情を聞いて、どんなことをしてもRの人生をこんなくだらない女に狂わされてはいけないと、必タヒにRと毎日話をした。
    2ヶ月に及んでぐだぐだしたが、最終的にはそれぞれの親、担当教授まで引っ張り出して、R、K子、Yの3人が金輪際接触しないことで一応は落ち着いた。
    Rは自力で立ち直り、現在は新しい恋をし、仕事でも第一線でがんばっている。
    K子とYについては、もう会わないという約束を平気でやぶり、大学の近くでしょっちゅうデートし、私のバイト先の喫茶店にも来ていた。
    不幸になって欲しいと心から願う。

    889 :鬼女日記 2017/01/20(金) 20:14:32 ID:e5I
    当時の彼氏と婚約し結婚式も後一ヶ月半後に控えた頃になって、何故かいきなり冷めてしまった。
    別にマリッジブルーだの彼の嫌な所を見たり知った訳でもないけど、彼に対する気持ちが急速に冷えていったのが分かった。
    当然こんな状態だと結婚なんて出来ないので彼に別れを告げると案の定猛烈に別れるのを嫌がられた。

    なんで?どうして?俺の何処が嫌いになったの?それなら直すから!と散々しつこく問われたり理由を聞かれたが、
    理由は無いけど嫌なものは嫌なので仕方がない。
    「理由は無いけど嫌になったから別れて欲しい」とは言ったけど、彼は納得してくれなかった。
    彼は割と高収入の部類で(28で600万ほど)顔立ちも悪くなく何よりとても優しかった。
    どうしてそんな問題の無い彼の事が急に嫌になったのか今でも理由は分からない。
    ただただ生理的なものとしか言いようがなく、自分で分からない事を彼に説明出来る訳もなかった。

    その内しつこく追いすがる彼に嫌気が差したので、彼には内緒で荷物を纏め、
    海外で暮らしている友人の元に居候する形で、留学という名目で全てを投げ捨てて海外に行ってしまった。
    彼の事が全く気にならなかった訳では無かったけど、両親や仲の良かった友人にはちゃんと理由を話してるし、
    何もかも捨てて自由になりたかった。

    その後、向こうのカフェ等でアルバイトをしながら暮らしていた所、長期出張で来ていた現在の夫と出会い結婚、
    現在は帰国してこちらで暮らしている。
    今の夫は当時の彼氏よりも高収入で何よりもかなりのイケメンだ。
    性.格は当時の彼氏の方が良かったけど、多少ぶっきらぼうな所も愛しく思えるから我ながら不思議だ。

    このページのトップヘ