加害者

    840 :鬼女日記 2018/05/04(金) 15:43:14 ID:IoTFS5Qe.net
    連休になるたび思い出す修羅場というか日常

    10歳離れた姉が高校生の時いじめで自杀殳した
    加害者は女だけどいじめと言う可愛いもんじゃなくて犯罪だと思う内容
    その日は保育園で青い顔した叔母(遠方住み)が迎えに来て病院へ
    両親がこどもみたいに声を出して泣いてたのが印象的だった
    葬式はさらに地獄絵図
    棺桶に縋り付いてお教どころじゃなくて姉の担任だった先生や校長に泣いて文句言ってた
    私は姉がタヒんだということがいまいち実感がなく、ただただ人が変わってしまったような両親が怖くて泣いてた
    大人になった今ならまた感じ方も違うんだけどね

    507 :鬼女日記 2016/09/14(水) 11:17:34 ID:ua2FfGdJ.net
    今まであった最大の修羅場というか現在進行形。
    今週末の18日に25年ぶりの同窓会があるのですが
    まったく名前を覚えてない同じクラスに一度もなったことの無い奴から
    絶対刹すから逃げるなよって連絡を受けた。
    みんな来ない方が良いって言われてるのに行こうとしている。

    もれ40歳。25年前なので中学の同窓会
    春先、引っ越して自宅にネット回線がつながりmixiなるものを始める。
    中学のトピックで同窓会やっていて羨ましいと書き込む。

    するとちょうど同窓会を再びやるとのことで日程が決まりウキウキしていたら
    絶対刹すから逃げるなよって連絡を受ける。
    mixi怖いな。冗談だと思って疎遠になっていた同級生に相談する。
    みんな来ない方が良いって返される。

    面白そうだから行ってみる事にした。

    人生で刹すとか初めて言われた。修羅場っじゃねとかわくわくしてます。
    新聞にのったら、刹されてやがるwwww と笑ってやってください。

    849 :鬼女日記 2013/11/22(金) 20:14:55 0
    長いしタヒ人が出るので注意。

    11年前兄が交通事故でタヒんだ。
    目撃者、証拠などから相手の25歳男の信号無視が分かったがそれ以外も酷かった。
    反省の色なしで、通夜に来たがヘラヘラ笑ってた。
    「お互い運が悪かったッスねー俺も怪我してんスよ」と言いながら包帯アピール。
    両親は落ち着いた表情で「それは大変でしたね、タヒんだら楽になりますよ」とだけ返した。
    加害者は「いやー親が悲しむんでタヒねないッス、結婚も決まってんで」とまた笑った。
    加害者と話したのはそれが最後だった。

    やっと落ち着きを取り戻した3年前、また辛い日々が始まった。
    車で3分の距離に加害者家族が家を購入、引越してきた。
    わざと選んだ場所ではなく事故のことなど忘れていたらしくたまたまだった。
    双子の男女の子供と妻と加害者の4人家族。
    両親は近所で買い物ができなくなった。
    私も実家に帰る度切ない気持ちになった。

    地獄は今年の春に終わった。
    加害者は一般道を80㎞で信号無視し停車中の大型トラックに正面から突っ込んだ。
    意識がある中苦しんで数時間後に亡くなった。

    一報を聴いた母が泣いたのが修羅場だった。
    家族の誰もが因果応報だと思ったし加害者家族には申し訳ないがホッとした。
    なのに母はあれからしばらく元気がなかった。
    しかも初盆に加害者の墓参りに行ってたらしい。
    母の気持ちが分からない。

    気持ち悪い終わりかたで申し訳ない。

    436 :鬼女日記 2017/03/13(月) 23:30:27 ID:LbR
    約15年前、私が小学生でまだネットがそれほど普及してなかった頃(MEくらいの頃)
    学校では誰にでも挨拶しましょう、優しくしましょう、困っている人がいたら助けてあげましょうって教育をしてた
    結果私は知らない人に道を聞かれ、地図を見ているときに後ろから襲いかかられて性犯罪の被害者になった
    加害者からはお前のせいでうちの息子が!と責められて、怖くて他人に挨拶が出来ない子になった
    通学中に下を向いて誰にも挨拶しない私を見送り中の保護者は詰り、あんな態度だから性犯罪にあったんだと聞こえるように言われた
    あんな暗くてジメジメした子なら襲っても騒がないだろうと思われて襲われるのは当然だと言われた
    高校生になって犯罪防止のために携帯を渡された
    でも通学中の電車の中で痴漢にあって、不登校になった
    痴漢だと訴えて駅員に犯人を差し出したのに、冤罪の問題が世間で出始めていたから尋問のような形で本当に痴漢されたのか問い詰められて、立ち直れなかった
    ボランティアで心のケアをしてます、通学復帰に協力しますという人たちが家に来て、昔受けた被害と痴漢行為が重なって怖くて電車に乗れないし、異性(学校の先生)も怖いと話した
    「誰にでもニコニコ愛想笑いするからいけないのよ、八方美人じゃ勘違いされて襲われても仕方ない
    今時常識でしょう、自分の悪いところを自覚して克服しないと」と言われた
    たった一日で余計心に傷ができて、その後ボランティアの人が来ると吐くようになった
    親が泣きながら追い返すのに何度もきては「彼女は弱くて逃げてるだけ、その弱さを受け入れられないから吐くの
    お母さんがそうやって庇うから彼女は前に進めないの」と言われて、親のせいにまでされるくらいならタヒのうと思った
    食事がとれなくなったので倒れたとき救急車で運ばれたのが幸いした
    いい先生に巡り会えて、私のことを肯定してもらえて、一年かけて復帰した
    大学も行って定職にもつけて結婚もした
    自画自賛じゃないけど、私だったから、人生軌道修正できたと思っている

    大学生の頃どこから話を聞いたのか私の性犯罪被害の体験を外に発信しないかと言ってくる人がいた
    私も親にそんな本を渡されたけど、全く役に立たなかった
    それにこれまで外に話しても帰ってくるのは罵倒と自己責任という言葉ばかり、外に発信したところで何がかわるとも思わない
    そう答えると同じ被害者の気持ちがわからないのかと憤られた
    あなたもそうやって私をせめるんでしょ?あなたはあなたのお金儲けのために私の経験を買いたいだけでしょ?
    下心で他人を利用しようとするあなたも私からしたら性犯罪加害者と同じ
    と答えるとぶん殴られた
    お前の経験も今の言葉もネットに晒してやると吐き捨てて帰っていった
    大学と警察に相談して親から謝罪を貰ったけど、その男からは謝罪はもらえなかった
    うちの大学の生徒じゃなかったらしく、大学に不審な人物が入り込んで勧誘するという注意喚起が大学中に張り出される自体となった
    そのことを知ってる人からお前がいつまでも引きずってるからそんな奴らがたかってくるんだよと偉そうに説教された
    そもそもが私のトラウマ経験に触れようとしてくるやつはどんな人でも私にとっては敵だ
    なのに世の中親切ぶったり高潔ぶったりして触れようとしてくる人たち全員が神経わからん
    私は私の受けた被害において100%被害者であり自分の落ち度なんか一滴たりとも無かったと断言できる
    それを他人が自己責任にしてくる神経は一生理解できない

    世の中性犯罪が軽く見られすぎている
    窃盗が万引きと言われて軽んじられている以上に痴漢も日常溢れすぎてて軽んじられている
    性犯罪を起こした人は男なら玉を切り落とし、女なら穴を縫い付けてしまえばいい
    それが過激だというのなら、顔面に性犯罪者の入れ墨を入れればいい

    760 :鬼女日記 2016/10/02(日) 21:23:24 0.net
    ようやく気持ち的にも解決したので厄落としに。

    私 当時30代前半、IT自営業

    数年前でひとり娘が10才ころ、母子家庭で父親はタヒんだと娘に伝えてきた。
    実際には当時のことは健忘症状で覚えておらず、
    周囲曰く、当時一人暮らしだった私が乱暴されての妊娠で数か月連絡途絶して諸々遅れたらしい。

    私が腰を怪我して不自由になったのと、精神的におかしくなったので、
    2才くらいまで娘は父の妹夫婦の元に預けられていて、回復以後自分と娘と父で暮らした。
    両親は数年後共に他界。
    その後に友人の紹介で男と知り合い、友人としてつきあった。優しかったが次第に付き纏われるようになり、娘に手を出され掛け通報。
    同時に男が娘の父親なのを思い出してしまい私は入院。
    娘を愛してはいるが気持ち悪くなってしまい一度叩いてしまったため、叔母宅に預け直すことになった。

    3年ほど、数日に一度の面会ペースで様子を見ていたが、
    叔母夫婦から娘の養子縁組を切り出されて嫌だと思えたのを期に母子家庭復帰できた。
    多分生まれてからずっと娘が一番修羅場だったと思うが、私の娘で良かったと言ってくれた時は涙でた。

    778 :鬼女日記 2014/01/07(火) 07:51:33 0
    自分が養子なのはうっすら知ってたけど
    養子になった経緯は知らなかった
    自分が養子になった経緯を知った時が
    人格崩壊するくらいの修羅場だった

    社会人になって初めての帰省をした夏、隣家のオバさんと立ち話になり
    仕事のことや何かを根掘り葉掘り聞かれた
    悪い人ではないけど、ちょっと距離感がなくて苦手なタイプで適当にはぐらかしつつ話してると
    「今まで育ててくれたご両親に感謝しなくちゃね。普通は事故の加害者の子供なんて引き取れないわよ。本当に立派だわ」
    と言われた、実両親が交通事故で亡くなったのは何となく知ってたけど詳しい事は知らなかった
    ビックリして固まる私に、オバさんは「あら!知らなかったの?あなた人一倍親孝行しなきゃダメなのよ」
    と20年前の事故の話を詳しく語りだした
    実両親は、飛び出してきた自転車を避けようとして対向車線にはみ出し養父母の車にぶつかり
    実両親タヒ亡、後部座席にいた実祖父もタヒ亡、同じく後部座席にいた私(2歳)も重症
    養父母は軽傷だったが、後部座席に寝ていた養父母の実子(3歳)は車外に投げ出されタヒ亡
    自転車の子供は無事
    事故の後、私には近い親戚がいないことが判明
    施設に行く予定だったが、何度かお見舞いに来るうちに情が移った養父母が引き取ってくれた
    当たり前だが引き取る際、養父母の親族は揃って猛反対
    いろいろあって、親族とは縁を切り引き取って数年後正式に養子にした
    かなり複雑な手続きだったらしく、役所か裁判所の人間が近所の人にも家族関係の聞き込みをしたらしい

    まさか実両親の起こした事故で、養父母の実子が亡くなっているとは知らなかった
    立っていられなくなるくらいショックを受けて、へたり込む私を見てオバさんが養父母を呼んできてくれた
    事情が事情なので折を見て話すつもりだった養父母は、オバさんが、勝手に事故の話をしたことに激怒
    ご近所さんを巻き込んで大バトル

    結果、オバさん一家と事故の時飛び出した子供の一家まで引っ越していった

    621 :鬼女日記 2015/05/20(水) 20:40:50 ID:tHG
    小学校高学年の時、悪戯された。
    ひとつ年上の近所のお兄さんで、今でも悪戯されている間眺め続けてた体育館の用具室の天井を覚えている。性的に知識がなかった頃だけど、自分が理不尽な被害に遭っているのだけはさすがにわかった。

    田舎の哀しさで、そのあとも中学高校とずっと一緒。悪戯はたった一回だけだったけど、
    その時に着ていたお気に入りのワンピースは二度と着られなくなった。
    おなじ格好をしたらまた餌食に遭うような、あいつが勝手にOKだと勘違いする
    んじゃないか、そう考えると怖くてタンスの抽斗の奥に仕舞いこんだ。
    一度だけ、母になぜワンピースを着ないのか聞かれたけど、
    なんて受け答えしたのか覚えていない。

    893 :鬼女日記 2018/01/16(火) 00:02:05 ID:Dq+vEY/+.net
    かなり長文になります。
    嫌いな方は読み飛ばし推奨です。

    娘がまだ3歳の頃、ある施設の駐輪場に自転車を停めて鞄を肩に掛けて自転車のチャイルドシートのベルトを外そうとしていたら、同じ駐輪場にエンジンのかかった原付きバイクを1人が手で押し、もう1人はその横を歩いてきた制服のJK2人組がいた。

    そしたら突然、バイクを押していたJKが「きゃああ!!!」と言いながらバイクをウイリーさせながら駐輪場に突っ込んで来た。
    前にあった自転車数台をなぎ倒しながら突っ込んできて私と娘は一瞬でバイクと数台の自転車の下敷きになった。

    身動きが取れず、娘もギャン泣き。
    娘のか私のか分からない血がアスファルトに流れてるのが見えた瞬間、痛みも吹っ飛びJKに「救急車呼んで!!このバイクどかして!!早く!!!」と叫んだけどJKは、あわあわしながら泣き出して動かない。
    吹っ飛んだ鞄の中に携帯が入ってたから手が届かずJKに「あの鞄に携帯入ってるから早く救急車呼んで!!子供が怪我してる!!早くして!!」と言っても泣いてばかりで動かない。

    騒ぎを聞きつけた施設の人が救急車を呼んで、上に乗ってたバイクと絡まった数台の自転車をどかしてくれてそのまま救急車で運ばれた。

    私も娘も数針縫う怪我でした。
    後日、JK2人とその両親が謝罪に来たいと連絡があり、会うことになった。
    バイクの横を歩いてたJK Aは免許取り立てで「友達がバイク押してみたいと言うから押させてあげた、急にアクセルを全開にして吹っ飛んでいった。無責任なことしてすみませんでした。もう二度としません」と両親共に泣きながら謝ってきた。

    続きます。

    611 :鬼女日記 2012/12/12(水) 13:32:44 ID:u3byd0J6P
    週末、1泊で温泉旅行に行ったんだけど
    そこの露天風呂で偶然中学時代の同級生に会った。
    私は気付かなかった(目が悪くてコンタクト外してた)けど
    向こうが気付いて声掛けてきて、
    正直私のぬっ杀殳したいリストに名を連ねてるやつなので会いたくなかった。
    でも無視するのも大人げないし、適当に話を合わせて
    のぼせたフリして先に出ようとしたら、ついてきて
    懐かしいからまたお茶でもしようよって言われた。
    私は今は地元にいないので、そのうちね~って適当い濁して別れた。
    せっかくの旅が台無しだ。
    いじめられた側は忘れないけど、いじめた側は忘れるって本当だな。
    中学時代、太っててメガネ掛けてるってだけで
    女の子なのに豊作ってあだ名つけたのはそいつだった。
    (当時巨人の星の再放送してたから)
    このあだ名のせいで、私がトイレに行こうとしたら
    両手両足をみんなで押さえつけて「あんちゃ~んごっこ」とかされたし。
    お湯につかりながら「あの頃は楽しかったね~」って
    私はちっとも楽しくなかった。
    ずっと忘れてたのに、思い出してしまって落ち込んでる。
    でもでも今は幸せだし、いい人とも巡り合ったし
    あの頃はあの頃、今は今。
    忘れよう忘れよう。
    でも腹立つーーーー!

    このページのトップヘ