勘違い

    227 :鬼女日記 2015/03/09(月) 20:27:55 0.net
    父が先日亡くなった
    ここ1年のうちに母と兄を亡くして精神的にかなり参ってしまい体調を壊してしまった
    その父の葬儀法要が終わって叔父叔母たちと片付けをしていた時に兄嫁がこの家と土地は長男の息子であるうちの子が相続します。あなたたち(俺と妹)は今後極力近寄らないでくださいね。と言い出した
    一瞬ぽかんとしたが皆で大笑い
    この家と土地は祖父の名義でまだまだ健在でホームの職員さんから元気過ぎて困ると言われるくらい
    仮に祖父が亡くなっても甥っ子には相続権が発生しないらしいし
    じゃ遺産はきっちり三等分してくだい。というが
    父の遺産は生命保険の受取人は妹だし貯金は入院費と葬儀代でほぼなくなるのに
    兄嫁はこの家を父の遺産で建て替えかリフォームして自分の親と住む計画をしていたが甥っ子が俺にもう少ししたら新しいお家でじーちゃんとばーちゃんと一緒なんだよ!ってバラしてくれてたし

    534 :鬼女日記 2018/03/29(木) 11:15:49 ID:HSo
    テレビや街中で釣り目の子供を見ると母が
    「あの子もしかしてダウン症?」と言う
    他にも近所に精神的な病気?で引きこもりの人がいるらしくて
    その人が散歩しているのを見るとその人の経緯をこちらに教えてくる
    最後に「自閉症なのかしらねぇ」と言う(多分自閉症を勘違いしてる)
    他にもニュースで見る災害被災者や犯罪の被害者に対して
    ~すれば被害にあわなかったのに、~したからこんな目にあったんだとか言う
    障害者を見ればわざわざ障害者だと指差すようなことをしたり
    辛い目にあった人に対してタヒ体蹴りするようなことをしていて心底気持ち悪い
    自分だっていつどうなるかわからないのに
    というか母自身発達ぽいし兄嫁も甥(母から見て孫)も発達ぽいのに何言ってるんだろう
    自分は今は独身で子供がいないけどもし子供を得ることがあったら
    ダウン症に特別なアンテナ張ってる母には会わせたくない
    たとえ健常の子供が生まれても会わせたくない

    95 :鬼女日記 2016/09/05(月) 12:30:57 ID:M0M
    笑い話でもあるんだけど、一夜明けても納得いかない話。

    18歳の時は大人顔だったみたいで、バイト仲間(新規オープンの立ち上げメンバー)の一部から
    「24歳のくせに幼稚!」
    と一瞬嫌われていたことがある。
    どこから24歳が出てきたのか結局分からなかったけど、実年齢を知ってからは可愛がってもらえた。
    深夜にカラオケとか行っても、年齢確認をされたことがなかった。
    必然的に自分は大人顔なんだと思っていた。

    24歳頃から、時々年齢確認をされるようになった。
    規制が厳しくなったんだろうと思って気にしていなかった。

    26歳になった今年、終電を逃して友人とカラオケへ行くことが2回あった。
    1回目は会社(オフィスカジュアル)で社内監査があった日だったから、私だけスーツ姿だった。
    その日は年齢確認をされずに入店できた。
    2回目は仕事用の服で同じメンバーだったのに、何故か年齢確認をされた。
    受付の人は前回と同じ人だったのに、意味が分からなかった。

    そして昨日、職場のメンバーとしゃぶしゃぶ食べ放題に行ってきた。
    追加注文をしようと店員さんを呼び、私が
    「お肉5人前お願いします!」
    と言うと、店員さん(推定30代後半男性)がこちらを見て
    「豚さんと牛さん、どっちがいい?」
    と聞き返してテーブルの全員ドン引き。そういうキャラの人かも?と思い
    「ぶ、豚さんをお願いします…」
    と答えたら
    「はーい、豚さんね!」
    と私に言ったあと
    「他の方は追加オーダーよろしいですか?」
    と周りに普通の接客をする店員さん。
    とりあえず飲み物の追加オーダーをし、店員さんが出ていったところで、注文の流れを聞いていた人が爆笑した。
    あの人はどういうキャラなのか盛り上がっていたら、お肉を持った店員さんがやってきて
    「はい、豚5人前お持ちしました!」
    と普通に豚肉皿を並べ、お肉を頬張ってる私に向かって
    「豚さん美味しい?」
    と聞いてきた。店員さんのノリに合わせて
    「うん、美味しい!」
    と答えたら、隣に座っていた先輩の腹筋が崩壊した。

    まぁそういう日もあるよね、とお会計をしていたら金額が微妙に合わない。
    レジの人に金額が違うことを伝え、内訳を見てみると「大人11名、小人(中学生以下)1名」になっていて、先輩の腹筋が再度崩壊した。

    昨日は北川景子が着ていてもおかしくない服装をしていたのにおかしくない?

    627 :鬼女日記 2016/03/04(金) 19:41:59 ID:0zK
    格好良くてお茶目なお姉ちゃんを気取ろうと、妹の就職にあたって
    「新生活の準備の足しにでも」と秘蔵のタンス預金から10万円を千円札100枚で渡した
    とりあえず口座に入れておこうと今日銀行に行ったらしいんだけど
    「10万円くらいだと思ってたら28万とか言われて、マジで?ってなったよ。
     本当にこんなに貰っていいの?大丈夫?無理してない?」
    ってさっき帰宅したら言われた

    どう考えても千円札の10枚の束の中に一万円札の束が2つほど混ざっていたようです
    姉のプライドと妹の笑顔に内外から挟撃されて「間違えてたから返して」って言えないお(´;ω;`)

    「でも28万なんてなんか中途半端な金額、まさかお姉ちゃんの月給?」
    とか言われたけど、お姉ちゃんの手取りはそんなに多くないんだよ
    まぁとにかく買おうか悩んでいたアレやコレは全部キャンセルだ
    そしてそのお金にはお姉ちゃんの色々切ない思いがこもったから変な使い方しないでおくれよ

    864 :鬼女日記 2015/09/25(金) 13:34:03 ID:Ag6
    転勤族で引っ越してきたばかりなんだけど、
    地元のフリーペーパーで近所に鉄板焼きのお店があることを知って
    この間の連休に旦那と二人で行ってみた。
    カウンターだけの小さなお店で人は少なく
    待つことなくカウンターに案内されて座った。
    旦那と楽しく食事していたら、オーナーらしきおばさんがやってきて
    「これはこれはわざわざいらして頂いてどうも~」っと言われたような気がするけど
    いまいち滑舌の悪い人で(口の中だけで発声する感じのしゃべり方)
    よく分かんないので適当に愛想笑いをして会釈。
    それから少し経って追加注文をしたら、またその人がきて
    「ありがとうございます。ほんとにいつもお元気そうで・・・」と言われたような気がするけど
    これもハッキリ聞き取れない。
    ただ何となく誰かと勘違いされてるのかな?と思ったが
    どう言って確認すればいいのか分からないし、勘違いだとしても向うの勝手だし関係ない。
    今は美味しい物に集中したいと思った。
    食事が終わってレジに行ったら「結構ですよ。お父様によろしくお伝えください」って言われて
    何のことやらさっぱりなので「え?いや(私たちは初めて来たんですけど」と言いかけても
    食い気味に「いえ本当に結構ですから。楽しんでいただけただけで」と言い、
    「もし(かしたらどなたかと間違ってらっしゃいません?」と言おうにも「良いんです良いんです」と言い、
    他の店員さんたちまでレジに来て横一列に並んで頭下げられて「有難うございましたーーーー」って言われて
    鳩豆状態で店を出た。1万5千円ぐらい食ったのに。
    なんか無銭飲食したような気がする。

    570 :鬼女日記 2009/09/08(火) 15:15:19 ID:PqIOsHfO
     流れをぶった切って悪いけど、先日女友達(30代独身)と話をしていたら、彼女が
    「今度、婚活パーティーに行く」と言ったのを俺は「トンカツパーティー」と
    聞き違いしてしまった。その時の会話。

    俺「そんなパーティーがあるの?いくらするの?」
    彼女「女性は○千円で、男性は×千円よ」
    俺「結構するんだねぇ!よほどいい素材なんだろうね」
    彼女「まぁ・・・それは行ってみないと」
    俺「でもすごいなぁ、そんなパーティーがあるって、聞いたことないよ」
    彼女「そう?わりとあるよ」
    俺「せっかく行くんだから、いっぱい食ってきなよ」
    彼女「やだぁ!そんなこと・・・」

    なんかお互いちょっと話が違うとなって、ようよう気が付いたよ。
    あー恥ずかしかった。orz

    421 :鬼女日記 2014/10/30(木) 19:02:07 ID:/AXS1uPp.net
    お邪魔します。ROM専なので見にくかったらすみません。
    まずはスペック

    私26歳 美容関係 掛け持ちでキャバ 彼氏有
    男29歳 公務員 彼女なし

    出会いのきっかけは夜の仕事で来たお客様でした。
    男は県内だけど市内までは結構時間がかかるところに出張できていて、毎週末は息抜きに出歩いているとのこと。
    私は昼の仕事の関係でレア出勤手前な感じなので初対面。
    根掘り葉掘り質問攻め・・・。掛け持ちしている理由はよくあるのでいいのですが私の昼夜合わせてのお給料の額、
    両親の仕事や出身・年収、何人兄弟か、それぞれ独立しているのか、最終学歴(家族全員)
    前科は無いか、家庭環境は良好か、健康面(入院の有無・親戚に遺伝する病気持ちはいないか)
    などなどもっっとたくさんあったけど省略します。
    この時点でおかしいと思ったけど、お客様なのでスルーしながら接客してました。年齢も若いし、そこそこな金額のお店だったので延長や場内もなく名刺交換をしてお帰りになりました。
    早速、サブの携帯に連絡があり次の日に同伴してくれるそうなので私は何処が良かったのかなぞのまま了解しました。

    いったん切ります。

    856 :鬼女日記 2016/04/22(金) 01:34:02 ID:zkJ
    うちの新入社員が、「銀行のキャッシュカードは社会人になったら自動的にクレジットカード機能が付く」
    と思ってたこと。
    レジでキャッシュカード出してドヤ顔で「2回払いで。」とか言って店員さんを困惑させてた上に
    あなたね、〇〇銀行はキャッシュカードもやってるの。レジに立つ仕事なのに勉強不足じゃない?
    とかドヤ顔で説教し出して、連れに「アンタそれクレジット機能付いてないじゃない」と突っ込まれて
    「は?先月からもう社会人ですよ?うちの会社はクレジットも使えないブラック企業ってことですか??」とか言い出したことで勘違いが判明。

    こいつは仕事でも色々やらかして先週退職しました。

    754 :鬼女日記 2017/02/05(日) 03:53:25 ID:KoWhZp9q.net
    職場の先輩と付き合ってた
    付き合い始めの当初は、人間関係等よく把握してなかったのもあり、彼が上司にも結構意見したりしてるので
    めっちゃ仕事ができる人なんだと思ってた
    超几帳面の変わり者だったけど、恋は盲目状態で「ミステリアスな所もステキ」と思ってた

    けど付き合いを続けてわかったのが
    こいつは仕事ができるんじゃなくて、上司にたてついて面倒くさいと思う事をやらないだけ
    正直会社に居ても邪魔な人って事を知り急激に冷めた
    上司「会社の利益を上げるためにコレをやってください」
    彼 「俺にはこういう考えがあり(以下難しい言葉を使い理屈コネコネ)時間と労力と手間がかかるだけで無駄なので俺はやりません」
    上司「暇で何もやる事ない時ってあるでしょ?空いた時間でいいからやってほしいんだけど…」
    彼 「(理屈コネコネコネコネ)」
    結局やらない、上司の指示に従わない代わりに何かをやってるわけでもないので説得力なし
    人間関係も上手くなく、利益を出してるわけでもなし
    何もやる事のない暇な時間はただぼんやりパソコン眺めてたり、携帯いじってたりするだけ
    なのにパソコンにすごく詳しいというだけで自分がめっちゃ仕事できる人間で、会社からいなくなったら困る人材だと思ってる
    (職業的にパソコンは基本のワードエクセルが使えればOK程度で専門的なスキル必要なし)

    別れて少しした頃、実質クビの自主退社に追い込まれてた

    670 :鬼女日記 2010/02/09(火) 22:54:33 0
    こないだ私の実家に夫婦で行った帰りの車の中で
    夫「なあ・・・最近お父さんとお母さん、俺に冷たくない?」
    私「そう?」
    夫「だって前は俺の好物とか用意してくれてたけどさあ、今は・・・」(肉好きの夫だが、最近は魚ばかり)
    私「そりゃ、私がトメさんにされたこととか、言われたこと報告してるし。あなたが庇ってくれないことも」
    夫「は??」
    私「娘を大事にしてくれると思うから、今までうちの親はあんたに親切だったんでしょ。何様のつもりだったの?」
    夫「何様って・・・」
    私「嫁いびりもきついけどね、夫が頼りにならないほど悲しいことはないよ。うちの親もあなたのこともう、信用してないんでしょ」
    夫「・・・・・・」
    そのまま無言で家に帰りました。何か気付いてくれたかなあ。とりあえず今日と昨日は日課だったトメ電がないです。

    567 :鬼女日記 2013/08/23(金) 15:26:15 0
    義弟嫁から「実家からたくさん桃が送られてきたけど、量が多過ぎて車の無い自分じゃ運べない、
    義実家にもついでに届けてくれないか」と電話があった
    桃大好きヒャッホー!と思って二つ返事で了承して義弟家に向かい、
    「手が離せないからそのまま入ってきて」と言われたのでお邪魔しまーすとスキップ交じりに上がってリビングへ
    そこで返事がないことに気付いて「?」と思ったのとほぼ同時、
    浮かれて片足も浮かせてたんだけど、その軸足を思いっきり前に引っ張られた

    引っ張ったのはテーブルの下に隠れていた義弟子(5歳男・関脇)、
    私は盛大にお尻と肘を打って思わず仰向けになって悶絶
    この時点で義弟子の仕業とは気付いてなくて、何が起こったのか分からずただ痛くて痛くて涙浮かべてたら、
    「ドーン!!」という楽しげな声と共に胃の辺りに衝撃!!
    義弟子のヒップアタックで体の中から何とも言えない嫌な音と感触、尻の痛みも吹き飛ぶような激痛
    肘を打ち付けてたから腕が痺れて退かせることも出来ず、
    義弟嫁早く気付いてー!と祈ってたら視界に義弟嫁がひょっこり登場
    助けて、と言おうとしたけど声にならず、それでも義弟嫁は義弟子の肩に手をやって押してるのが見えたから叱ってくれてるのかと思った
    がしかし、義弟子の「あひゃひゃひゃひゃひゃうふふふふふふ」みたいな笑い声に混じって
    「義弟子ちゃん、もうちょっと下よ!おへその下よ~」という声
    義弟子は「ドーン!!」の声を再び上げて、尻を私の下っ腹に向けてアタック!
    当然「うぶっ!!」と声?を上げて悶絶するしかない私、義弟子は私のスカートをめくって「ママー!出ないよー!」
    正直小便くらいは出そうだったけど必タヒで我慢した
    「お義姉さん、もういいんで早めに帰って下さいねー邪魔なんでー」と言われて放置された
    義弟子がこちらをうかがっている気配を感じて「杀殳される」と思った私は必タヒに這うようにして家の外へと逃げ出し、
    靴もそのまま車に逃げ込んでロックをしてから救急車を呼んだ
    そこで意識が途切れてしまったため、車の窓を割られてしまったよ

    409 :鬼女日記 2014/10/16(木) 22:59:23 ID:lfi3ZpoZG
    新婚の頃は義実家に同居していたんだけど、夫の姉が変な人で本人はいい女のつもりらしいが
    ドラマに出てくる嫌な女をわざと真似しているの?って感じだった。当時は義姉さん28歳。私は25歳。

    やられたこと①
    同居開始してすぐの頃に義姉とリビングで二人きりになった。
    ソファーにどっかり座ってタバコをフーって天井に吐いたかと思ったら
    「私ね、媚び売る女って大嫌いなの。覚えといて」 たばこ フー 
    夫から「変な人」と聞いていたけど、これは笑いをこらえるのが大変だった。
    私の顔がひきつっていたからか「ああ、怖がらなくていいから。私、あなたの事は割と好きよ」
    目の前でピン芸人がコントしてくれてるみたいで、姑さんが帰宅するまで辛かった。

    やられたこと② 
    義姉はだらしなくて洗面所に使ったコットンやら綿棒やら空き袋なんかを置きっぱなしにする。
    姑さんも毎回注意しているんだけど「気がついた人がやれば~」って中学生のような反抗をする。
    ある日、美容液が染み込んでるシートパックの空き袋が放置されててゴミ箱に捨てようとしたら
    袋に残っていた美容液がこぼれた。それをティッシュで拭いていたら義姉がきてにや~っと笑って
    「やだ~ なにやってんの?残りを使ってんのぉ~? ニヤニヤ」その発想にびっくりして
    「えっ ゴミをかたずけていたら…」と言いかけていたのを遮って近くにあったコットン投げてよこして
    「ほら。それ、恵んでやるからティッシュじゃなくてそれ使いなよ フフフン」 
    そして洗面所を出ていき「おか~さ~ん 嫁ちゃんがね~」ってチクられたが姑さんは
    「あんたがだらしないから!掃除してくれてたに決まってんでしょ!バカっ!」って速攻バレてた。

    他にもいろいろ楽しい思い出があったんだけど、
    3年ぐらいで家の頭金ができたので近くに家を購入し義実家との同居は終わった。
    義姉さんは3年の間に仲良くなり「そういうの恥ずかしいからよそではしないでね」って言える仲になった。
    でも「なんであんなコントしたの?」って聞ける仲まではいってない。

    326 :鬼女日記 2015/07/30(木) 11:26:57 ID:syP
    今日ついさっき起きた修羅場
    生まれて初めてひったくりに遭遇した
    逃がしてしまった&自分にも過失があるので叩かれるかもしれないけど書く

    駅前を歩いていて目的地を確認しようとスマホを出した途端
    後から来た女性にスマホをはたき落とされ、さらに女性はその落ちたスマホを拾ってダッシュ
    女性は仲間由紀恵みたいなきれいな人で物静かなママさんて感じの見た目だったからびっくりした
    びっくりしたけど急いで女性を追い、なんとかしがみついてスマホ奪還
    スマホが無事かどうか確認している間に女性には逃げられてしまいました

    自分が悪かったなと思うのは自分の服装
    本当に怪我している人には申し訳ないなと思いつつ、自分はファッションで包帯巻いたり眼帯着けたりしてる
    追いかけた際に「元気じゃねえか!」「ふざけんな紛らわしい!」等言われたのできっと女性も怪我人を狙って事に及んだつもりだったんだろうな

    未だに安堵と興奮と驚きと反省の気持ちがごちゃごちゃになってるみたいで落ち着かない

    455 :鬼女日記 2015/08/06(木) 11:12:03 ID:jCW
    俺(34)嫁(35) 嫁弟1(29)嫁弟2(27)全員既婚

    俺と嫁は2年前結婚
    嫁一家は母親を早くになくし、嫁が母親代わりになってきた
    結婚も弟たちが片付いてからってことで自分を二の次にしてきて、3年前に俺と見合いして結婚

    嫁弟1はいいのだが、嫁弟2が難物
    本当に嫁を母親だと思っているのか、とにかく頼りまくる
    そのくせ俺に対しては「姉ちゃんに苦労させんなよ、させたらただじゃおかん」と威嚇してくる
    結婚して嫁はポロッとこぼしたんだが
    「中学時代から母親役をさせられてきて『若い女』だった時代が全くなかった。貴方と結婚して
    年齢相応の女扱いしてもらえるのが本当に嬉しい。弟たちのことは好きだし大事だが
    向こうも結婚してるし、其々のお嫁さんに任せたい」
    と、要するにもう弟たちの母親役は御役御免で頼む、という心境らしかった

    156 :鬼女日記 2017/01/26(木) 12:23:28 ID:WabO2jIq0.net
    遠距離の彼女から、誕生日のプレゼントが宅配で届いてた
    でも間が悪く出張2泊→一日帰宅→別の場所に出張2泊で帰ってきたから、ずっと宅配ボックスに入れっぱ
    タイミング悪いことに通販で頼んだものとか実家から送られてきた荷物の不在表とかいろいろあって、
    数日後に彼女から「プレゼント届いた?」という絵文字も何もない短文確認のメール
    ああ、気にしてたのかと思って、慌てて荷物全部開封して、自分の頼んだものとか親が送った食い物を除外して、
    小さめのA(自分の好きなブランド)の紙袋があって、中のカードに、「今度二人で評判のパンケーキの店に行きましょう、スカイツリーも見たいです」と書いてあったから、
    「マフラーありがとう。寒波来てたからちょうどよかった!自分は甘いの苦手だけど、(彼女)がそこまで行きたいなら今度東京に来た時に一緒にスカイツリーにのぼって、パンケーキも食べにいこう」と返事した

    786 :鬼女日記 2018/04/04(水) 11:52:24 ID:BFM
    近所にとっても料理が上手いAさんがいる。
    いわゆるメシウマってやつなんだろうね。凝った料理じゃなく一見普通の肉じゃがとか手羽先煮とかなんだけど
    Aさんがおすそわけしてくれる料理は何でもすごく美味しい。
    Aさんは三軒隣で息子さん夫婦と同居。Aさん本人は60歳くらいかな。
    「作りすぎちゃったから」と週1くらい持ってきてくれて、共働きの我が家は凄く有り難い。
    去年、義兄夫婦が遊びに来た時、「いただきものなんだけど」と
    Aさんの料理を出したことがあるんだけど
    義兄嫁さんは「美味しい!」と超感激し、義兄は何も言わず食べてた。

    先月急に義兄が来て「Aさんの夫婦仲はどうだ」とか「Aさんは離婚する予定はないだろうか」とか
    マシンガンのように質問し出して、私も夫もびっくり。
    目がおかしかったから、夫が義兄を連れ出してお店で飲みながら話を聞いたら
    義兄、Aさんの料理に惚れこんじゃって
    「こんな美味しいものを作る人はきっと優しくて素晴らしい女性に違いない」と妄想がふくらんでいったそうな。
    Aさんを一目見ようと家を見張った義兄、帰宅してきたAさん家のお嫁さんを見た。
    お嫁さんはスーツが似合うスラっとした長身でモデルみたいな人。
    義兄はお嫁さんをAさんだと誤解して恋に落ちてしまった。
    「彼女と結婚したい。離婚を考えている」と言う義兄に夫はあきれ返って
    「本当のAさんは60歳くらいのおばさん」
    「たとえ嫁さんの方がAさんだったとしても、見知らぬ男といきなり再婚する既婚女性なんていない」
    「ストーカーになる前に目をさませ」
    と言い聞かせて、夜中に帰ってきた。
    義兄はメシウマAさんが60歳と知って恋が冷めちゃったみたいで、
    夫に「義兄嫁さんには言うな」って釘刺されたけど、私はなんだかなーと思ってる。
    身近にこんな神経ワカランな人がいると思わなかった。

    26 :鬼女日記 2016/11/06(日) 21:22:15 ID:/zO/sssU.net
    中学生娘に出ていけって言われた
    夜ご飯用意して食べるだけの状態だったけど席を外したのが気に入らないらしい
    付きっきりで世話しなかったからもう必要ないだってさ
    朝も睡眠障害だから1時間かけて起こしてるんだけど当り前だと思ってるんだろうな
    親は子供のために何でもするべきだと勘違いして気に入らないと暴力振るうキチ外なんて産まなきゃ良かった
    育て方が悪かった自分の責任だから何とかしないととがんばってきたけど限界かも・・・

    981 :鬼女日記 2018/03/18(日) 19:59:02 0.net
    去年の今頃に、社会人になり独り立ちして行った娘。
    俺が20歳の時にできた長女、責任感が強くて、好きなことにはとことんのめり込んで昼夜を忘れるくらい一直線。多分、根が真面目な子なんだ。
    彼氏も作らず趣味に費やしていたように思う。
    娘が小さい頃は「とーちゃ(父ちゃん)、イケメン!とーちゃイケメンねー!(´∀`*)」なんて言ってくれてた娘。
    (後に、若い男性=イケメンの呼び名だったと知る…)
    今日も「米やら花粉症のマスクやら送ったぞ」と、連絡をしたばかり。


    そんな娘からきたLINE。

    「この間で無くなっちゃったんだから、ちゃんとゴム買ってきてね(ハート、照れる絵文字)」

    彼氏に送るはずだったのだろうが、トークの履歴の上の方にいた俺に送ってしまったようだ。
    そりゃそうだよな、独り立ちした19の女の子が彼氏もいないわけないよな。
    俺は何も見ていないことにしたんだが、すぐに誤爆に気づいた娘から「あ、ごめん。気にしないで」とLINEがきた。

    相手はどんなやつなのか気にしている今が修羅場だ。夕飯の味がしない…。

    767 :鬼女日記 2017/08/20(日) 16:45:41 ID:VoCZH1tU.net
    妹の結婚式
    妹は母親のことをあまり覚えていない
    母がタヒんだのは妹が5歳の頃なので、多少の記憶はあるのだが虐待されていた部分がスッポリと抜けている
    食事が冷蔵庫から出したコチコチに冷えた御飯だけで温めてももらえず、食べないと殴られ口に突っ込まれていたことも
    お風呂も洗面器で2~3杯のお湯をぶっかけられるだけだったことも
    そのため髪にゴミがからまっていたのを力任せに引き抜かれたことも
    習わせてもいないピアノやフルートやバレエや算盤を「なぜ出来ないんだ」とタコ殴りにされたことも
    幼稚園の同級生の女の子を誘拐してきて「この子が娘ならよかった」と目の前で可愛がって、私たちは夕飯抜きだったことも
    全部忘れている
    覚えていないけれどきっと可愛がってくれていただろう母
    私達を残してタヒんだことがきっと心残りだっただろう母
    母の遺影に席が用意され、亡き母への手紙が読み上げられ、花束が供えられた
    私は全てぶちまけたい衝動にかられたが、せっかく妹が忘れている最悪な記憶を掘り返して突きつけることになってしまう
    父も妹が本当は母が浮気して出来た子であることは墓まで持って行く
    母はどうせタヒんでいるし
    不幸と言うよりは何か苦い1日だった

    976 :鬼女日記 2015/03/31(火) 19:41:20 ID:srd
    むかーしの彼氏の話で思い出すたびに理不尽な気持ちになる。

    当時の彼氏は23歳フリーター。
    私の友達と彼氏の友達と彼氏の家(実家)でたまにワイワイお酒飲んだりまったりしたりして遊んでた。

    8月1日夜
    いつものようにみんなでワイワイと彼氏の家で遊んでて
    畳の上に彼氏がビールをこぼした。
    すぐにみんなで拭いて、彼氏も大丈夫!というのでそのままにしておいた。

    8月3日昼
    どういう経緯だったか忘れたけど、彼氏の家に行くとお母さんに呼び止められた
    風呂に入ってたか何かで彼氏は不在で1対1
    そこで
    「昨日の夜も夜中に騒いで」
    「お酒もあんなに床にこぼして、畳もあげなきゃいけなくって、
    おばちゃんもう年なの!わかるでしょ!?畳上げるのも重労働なのに…
    それに、若いのにあんなことして…」
    と畳を上げた状態の彼氏の部屋で泣きながら説教され
    おばあちゃん子の私は本当に申し訳ないことをしてしまった。
    と泣きそうになりながら謝罪して反省をした。

    その2日後くらいに彼氏にふられた。

    後日わかったことだけど、私はてっきり8月1日のことを叱られてるんだと思ってたら
    8月2日に私以外のメンバーで集まって、いわゆる乱交的なことがあったらしく
    そのときにお酒も床に大散乱、どんちゃん騒ぎだったらしい。
    彼母のいう
    あんなこと=深夜まで人様の家に入り浸って
    だと思っていたら
    あんなこと=乱交
    だった上に、私が彼氏に振られた本当の理由はそのときの乱交メンバーの1人と浮気していてそっちに乗り換えたから。

    私が無関係だった日の事で私が怒られて私が謝罪してってのが、思い出すたびに理不尽な気持ちになる。
    それまでの関係が良好だったが故に、彼母をこんなに怒らせてしまった!という自責の念にかられていたのに
    すごくモヤモヤする。

    このページのトップヘ