勘違い

    326 :鬼女日記 2015/07/30(木) 11:26:57 ID:syP
    今日ついさっき起きた修羅場
    生まれて初めてひったくりに遭遇した
    逃がしてしまった&自分にも過失があるので叩かれるかもしれないけど書く

    駅前を歩いていて目的地を確認しようとスマホを出した途端
    後から来た女性にスマホをはたき落とされ、さらに女性はその落ちたスマホを拾ってダッシュ
    女性は仲間由紀恵みたいなきれいな人で物静かなママさんて感じの見た目だったからびっくりした
    びっくりしたけど急いで女性を追い、なんとかしがみついてスマホ奪還
    スマホが無事かどうか確認している間に女性には逃げられてしまいました

    自分が悪かったなと思うのは自分の服装
    本当に怪我している人には申し訳ないなと思いつつ、自分はファッションで包帯巻いたり眼帯着けたりしてる
    追いかけた際に「元気じゃねえか!」「ふざけんな紛らわしい!」等言われたのできっと女性も怪我人を狙って事に及んだつもりだったんだろうな

    未だに安堵と興奮と驚きと反省の気持ちがごちゃごちゃになってるみたいで落ち着かない

    455 :鬼女日記 2015/08/06(木) 11:12:03 ID:jCW
    俺(34)嫁(35) 嫁弟1(29)嫁弟2(27)全員既婚

    俺と嫁は2年前結婚
    嫁一家は母親を早くになくし、嫁が母親代わりになってきた
    結婚も弟たちが片付いてからってことで自分を二の次にしてきて、3年前に俺と見合いして結婚

    嫁弟1はいいのだが、嫁弟2が難物
    本当に嫁を母親だと思っているのか、とにかく頼りまくる
    そのくせ俺に対しては「姉ちゃんに苦労させんなよ、させたらただじゃおかん」と威嚇してくる
    結婚して嫁はポロッとこぼしたんだが
    「中学時代から母親役をさせられてきて『若い女』だった時代が全くなかった。貴方と結婚して
    年齢相応の女扱いしてもらえるのが本当に嬉しい。弟たちのことは好きだし大事だが
    向こうも結婚してるし、其々のお嫁さんに任せたい」
    と、要するにもう弟たちの母親役は御役御免で頼む、という心境らしかった

    156 :鬼女日記 2017/01/26(木) 12:23:28 ID:WabO2jIq0.net
    遠距離の彼女から、誕生日のプレゼントが宅配で届いてた
    でも間が悪く出張2泊→一日帰宅→別の場所に出張2泊で帰ってきたから、ずっと宅配ボックスに入れっぱ
    タイミング悪いことに通販で頼んだものとか実家から送られてきた荷物の不在表とかいろいろあって、
    数日後に彼女から「プレゼント届いた?」という絵文字も何もない短文確認のメール
    ああ、気にしてたのかと思って、慌てて荷物全部開封して、自分の頼んだものとか親が送った食い物を除外して、
    小さめのA(自分の好きなブランド)の紙袋があって、中のカードに、「今度二人で評判のパンケーキの店に行きましょう、スカイツリーも見たいです」と書いてあったから、
    「マフラーありがとう。寒波来てたからちょうどよかった!自分は甘いの苦手だけど、(彼女)がそこまで行きたいなら今度東京に来た時に一緒にスカイツリーにのぼって、パンケーキも食べにいこう」と返事した

    786 :鬼女日記 2018/04/04(水) 11:52:24 ID:BFM
    近所にとっても料理が上手いAさんがいる。
    いわゆるメシウマってやつなんだろうね。凝った料理じゃなく一見普通の肉じゃがとか手羽先煮とかなんだけど
    Aさんがおすそわけしてくれる料理は何でもすごく美味しい。
    Aさんは三軒隣で息子さん夫婦と同居。Aさん本人は60歳くらいかな。
    「作りすぎちゃったから」と週1くらい持ってきてくれて、共働きの我が家は凄く有り難い。
    去年、義兄夫婦が遊びに来た時、「いただきものなんだけど」と
    Aさんの料理を出したことがあるんだけど
    義兄嫁さんは「美味しい!」と超感激し、義兄は何も言わず食べてた。

    先月急に義兄が来て「Aさんの夫婦仲はどうだ」とか「Aさんは離婚する予定はないだろうか」とか
    マシンガンのように質問し出して、私も夫もびっくり。
    目がおかしかったから、夫が義兄を連れ出してお店で飲みながら話を聞いたら
    義兄、Aさんの料理に惚れこんじゃって
    「こんな美味しいものを作る人はきっと優しくて素晴らしい女性に違いない」と妄想がふくらんでいったそうな。
    Aさんを一目見ようと家を見張った義兄、帰宅してきたAさん家のお嫁さんを見た。
    お嫁さんはスーツが似合うスラっとした長身でモデルみたいな人。
    義兄はお嫁さんをAさんだと誤解して恋に落ちてしまった。
    「彼女と結婚したい。離婚を考えている」と言う義兄に夫はあきれ返って
    「本当のAさんは60歳くらいのおばさん」
    「たとえ嫁さんの方がAさんだったとしても、見知らぬ男といきなり再婚する既婚女性なんていない」
    「ストーカーになる前に目をさませ」
    と言い聞かせて、夜中に帰ってきた。
    義兄はメシウマAさんが60歳と知って恋が冷めちゃったみたいで、
    夫に「義兄嫁さんには言うな」って釘刺されたけど、私はなんだかなーと思ってる。
    身近にこんな神経ワカランな人がいると思わなかった。

    26 :鬼女日記 2016/11/06(日) 21:22:15 ID:/zO/sssU.net
    中学生娘に出ていけって言われた
    夜ご飯用意して食べるだけの状態だったけど席を外したのが気に入らないらしい
    付きっきりで世話しなかったからもう必要ないだってさ
    朝も睡眠障害だから1時間かけて起こしてるんだけど当り前だと思ってるんだろうな
    親は子供のために何でもするべきだと勘違いして気に入らないと暴力振るうキチ外なんて産まなきゃ良かった
    育て方が悪かった自分の責任だから何とかしないととがんばってきたけど限界かも・・・

    981 :鬼女日記 2018/03/18(日) 19:59:02 0.net
    去年の今頃に、社会人になり独り立ちして行った娘。
    俺が20歳の時にできた長女、責任感が強くて、好きなことにはとことんのめり込んで昼夜を忘れるくらい一直線。多分、根が真面目な子なんだ。
    彼氏も作らず趣味に費やしていたように思う。
    娘が小さい頃は「とーちゃ(父ちゃん)、イケメン!とーちゃイケメンねー!(´∀`*)」なんて言ってくれてた娘。
    (後に、若い男性=イケメンの呼び名だったと知る…)
    今日も「米やら花粉症のマスクやら送ったぞ」と、連絡をしたばかり。


    そんな娘からきたLINE。

    「この間で無くなっちゃったんだから、ちゃんとゴム買ってきてね(ハート、照れる絵文字)」

    彼氏に送るはずだったのだろうが、トークの履歴の上の方にいた俺に送ってしまったようだ。
    そりゃそうだよな、独り立ちした19の女の子が彼氏もいないわけないよな。
    俺は何も見ていないことにしたんだが、すぐに誤爆に気づいた娘から「あ、ごめん。気にしないで」とLINEがきた。

    相手はどんなやつなのか気にしている今が修羅場だ。夕飯の味がしない…。

    767 :鬼女日記 2017/08/20(日) 16:45:41 ID:VoCZH1tU.net
    妹の結婚式
    妹は母親のことをあまり覚えていない
    母がタヒんだのは妹が5歳の頃なので、多少の記憶はあるのだが虐待されていた部分がスッポリと抜けている
    食事が冷蔵庫から出したコチコチに冷えた御飯だけで温めてももらえず、食べないと殴られ口に突っ込まれていたことも
    お風呂も洗面器で2~3杯のお湯をぶっかけられるだけだったことも
    そのため髪にゴミがからまっていたのを力任せに引き抜かれたことも
    習わせてもいないピアノやフルートやバレエや算盤を「なぜ出来ないんだ」とタコ殴りにされたことも
    幼稚園の同級生の女の子を誘拐してきて「この子が娘ならよかった」と目の前で可愛がって、私たちは夕飯抜きだったことも
    全部忘れている
    覚えていないけれどきっと可愛がってくれていただろう母
    私達を残してタヒんだことがきっと心残りだっただろう母
    母の遺影に席が用意され、亡き母への手紙が読み上げられ、花束が供えられた
    私は全てぶちまけたい衝動にかられたが、せっかく妹が忘れている最悪な記憶を掘り返して突きつけることになってしまう
    父も妹が本当は母が浮気して出来た子であることは墓まで持って行く
    母はどうせタヒんでいるし
    不幸と言うよりは何か苦い1日だった

    976 :鬼女日記 2015/03/31(火) 19:41:20 ID:srd
    むかーしの彼氏の話で思い出すたびに理不尽な気持ちになる。

    当時の彼氏は23歳フリーター。
    私の友達と彼氏の友達と彼氏の家(実家)でたまにワイワイお酒飲んだりまったりしたりして遊んでた。

    8月1日夜
    いつものようにみんなでワイワイと彼氏の家で遊んでて
    畳の上に彼氏がビールをこぼした。
    すぐにみんなで拭いて、彼氏も大丈夫!というのでそのままにしておいた。

    8月3日昼
    どういう経緯だったか忘れたけど、彼氏の家に行くとお母さんに呼び止められた
    風呂に入ってたか何かで彼氏は不在で1対1
    そこで
    「昨日の夜も夜中に騒いで」
    「お酒もあんなに床にこぼして、畳もあげなきゃいけなくって、
    おばちゃんもう年なの!わかるでしょ!?畳上げるのも重労働なのに…
    それに、若いのにあんなことして…」
    と畳を上げた状態の彼氏の部屋で泣きながら説教され
    おばあちゃん子の私は本当に申し訳ないことをしてしまった。
    と泣きそうになりながら謝罪して反省をした。

    その2日後くらいに彼氏にふられた。

    後日わかったことだけど、私はてっきり8月1日のことを叱られてるんだと思ってたら
    8月2日に私以外のメンバーで集まって、いわゆる乱交的なことがあったらしく
    そのときにお酒も床に大散乱、どんちゃん騒ぎだったらしい。
    彼母のいう
    あんなこと=深夜まで人様の家に入り浸って
    だと思っていたら
    あんなこと=乱交
    だった上に、私が彼氏に振られた本当の理由はそのときの乱交メンバーの1人と浮気していてそっちに乗り換えたから。

    私が無関係だった日の事で私が怒られて私が謝罪してってのが、思い出すたびに理不尽な気持ちになる。
    それまでの関係が良好だったが故に、彼母をこんなに怒らせてしまった!という自責の念にかられていたのに
    すごくモヤモヤする。

    719 :鬼女日記 2011/11/27(日) 10:08:45 ID:0IK5jvpD
    ・小学生中学生の通学路
    ・車2台がやっと離合できるくらいの幅の道路
    ・見通しが悪いカーブがある
    ・どちらかが止まらなければ通れないカーブもある

    こんな道を飛ばしてくるドライバーの気持ちがわからない
    しかも通学の時間帯に。
    歩道はあることはあるけど、狭いし途切れて白線のみの場所も数か所あるのに。


    もうひとつ。
    今朝犬の散歩してたら、突然見知らぬケバい女に呼び止められ
    「あんたの旦那盗ってやったから」
    とくっつきあってるラブラブな写真とネ果で抱き合ってる(どうやって撮った?)な
    写真見せられた。
    驚きとショックで写真握り締めながら「え?え?」と震えていると
    女は勝ち誇ったように旦那はあんたには飽きてるだのブスだのなんだの
    私を罵倒して笑いながら去って行った。

    私、旦那どころか彼氏も5年以上いないんだけど。もちろん写真の男も
    知らない人だったし。
    怖くなってそのまま犬とじいちゃん家に避難してるんだけど(じいちゃんいねえorz)
    交番に相談というか報告と言うかしといた方がいいのかな。
    交番つっても2、3キロ先だし、今日は車もないしで躊躇してる。

    97 :鬼女日記 2013/07/18(木) 14:33:54 ID:7pzQTqVU
    夜中にコンビニに買い物に行ったら、店前の駐車場のコンクリートの上にカブトムシがいたんだ
    ヒャッハー!して素手で捕まえたら、カラカラに乾いたウンコだったよ
    多分、犬のやつ
    今日は一日中どうもテンションが上がらなかった
    もうコンタクト止めて眼鏡買うわ…

    836 :鬼女日記 2015/07/04(土) 13:59:50 ID:XLR
    私の務める会社で社内結婚して夫婦円満だったA男とA子が突如離婚した。
    A子は結婚2年目くらいから持病により退職を余儀なくされて、通院しつつも専業を頑張ってた。内職もやり始めて家計を支えたが、専業主婦は寄生虫といったようなニュアンスで笑いながら周囲に愚痴をこぼすA男に愛想を尽かして離婚。
    A子は田舎の実家に戻っていった。しかし離婚して美味しかったA子の料理や綺麗好きだったために常に清潔だった部屋が恋しくなったA男はせっせとロミオってた。
    昼休みにこそこそと男性同僚と「タヒぬタヒぬ詐欺をすればよりを戻せそうww」と談笑しているところを課長が聞いていて、
    私に「今でもA子と連絡を取り合っているならA男の愚行について教えてやってくれないか。あいつはタヒぬ気なんかさらさら無いよ」と言ってきた。

    108 :鬼女日記 2016/01/18(月) 19:38:03 ID:e2y
    旦那が変な方向にはっちゃけている。
    義母は幸い良トメで全く干渉してこない、口も出さない人。
    義父は元会社員、義母は元公務員で年金額も十分だし、持ち家。「仕送りいらない。老後のお金は確保してある」
    と、こちらがなにも言わずとも結婚前にキッパリ宣言してくれた出来た人。
    義父はのんびり家でDVDを見るのが好きで、義母はヨガやら洋裁やら趣味に活動的。
    でも去年私が、義父母にとっては初孫になる息子を産んだことで会う機会が増えた。
    旦那いわく「孫の顔を見せるのが最高の親孝行!」それもそうかなと週2くらいでお邪魔していた。
    正直しんどい時もあったけど、義父母のことは好きだし親孝行になるならなーって。
    お正月も大晦日から2日までお世話になった。
    義父母とはうまくいってるし、優しくしてもらってるんだけど、申しわけないことに元日にはもう帰りたかった。
    出産のときに股関節をアレしてしまって、楽な姿勢が取れない場はしんどいんだよね…。
    2日の朝、旦那がまだ寝てる間に義母さんが寄ってきてコソっと
    「嫁いびりじゃないのよ?ほんとごめんね?来年からは一泊にしてもらえる?」
    義父さんも義母さんも生活リズムができてしまっていて、長い来客はキツいんだそうだ。
    「孫は来てよし、帰ってよしって言うでしょ。来てくれるのは嬉しいけど体力がついていかないのよね~…」
    平謝りして、旦那を起こし、旦那にも義父母さんから言ってもらった。
    ちなみに義母さんがなぜ先に私に言ったかというと「その方が話がスムーズだから」だそうな。

    142 :鬼女日記 2017/08/11(金) 10:18:57 ID:HGWFEu3y.net
    >>131異常な程人目を気にするのに冷めるのわかる

    元彼はとにかく人目を気にする人で、俺のルックスがいいから男女問わず皆が俺をチラ見ると思ってる勘違いな奴だった。
    外食無理(皆が俺をみるから)人が多い場所無理(皆がry)
    な人だった。旅行に行ってもコンビニ弁当。外食はチラチラ見られるから嫌だと言ってた
    鼠園に行った時前日課題に追われてほぼ徹夜だった私はご飯を食べて寝てしまった
    ここは私が悪いんだけど、おい!と怒鳴られて頭や肩を何度も強く叩かれ靴を踏まれて起こされた。
    その後もあんな人前でよく寝れるな。流石田舎者。一緒にいるのが恥ずかしいと数日間批難され冷めた

    387 :鬼女日記 2015/03/18(水) 17:46:27 ID:I6x
    中学時代、遠くの県から引っ越してきた同級生Aがいた。
    俺はAとあまり交流は無かったのだが、Aが医者を目指していて、県内一の進学校もしくは他県のもっとレベルの高い学校への進学を希望しているということは知っていた。
    ただ、田舎の、正直学力が高いとは言えない中学だったから、それを実現するためには相当の努力が必要だった。
    いつ頃だったかは記憶が定かではないが、受験前、志望校について担任とAが話してる場に遭遇したことがある。
    ちょうど話終え、担任がAにあきらめるなと言って肩をぽんと叩いているところだった。

    それからAは何かに取り憑かれたように勉強を続け、県内一の進学校に合格した。
    当時はその学校への合格者が数年前に一人出たきりだったため、学校中がお祭り騒ぎになった。
    担任を始め何人ものクラスメイトが祝福の言葉を口にする中、Aの表情は晴れなかった。
    そして、突然、Aが乱暴に机を殴り立ち上がった。
    「皆して散々人をバカにして、笑いながら諦めろって言っておいて、ふざけるな!」
    わけがわからなかった。
    皆、Aの事を応援していて、誰も諦めろなんて言っていなかったのに。
    半ば半狂乱になりながら暴れるAをどうにか制止し、よくよく話を聞いているうちに担任気がついた。
    方言の所為だと。
    地域が特定されそうだが、俺の地元では「~するなよ」を「~しなよ」と言う。
    極力他県から来たAと話す時は皆、標準語を使うようこころがけていたのだが、これを方言だと理解している奴は少なかった。
    普通、会話してるうちに気づきそうなものだが、Aはおそらく偶然にもその言い回しをされずにいたんだろう。
    で、誤解したまま、自分に諦めろと言った皆を見返す為に、それだけの為に猛勉強をしたとの事だった。

    誰も諦めろなんて言ってなかった。
    それを知った瞬間、Aは力なくその場にへたり込んだ。
    これ以上重苦しい空気に耐えきれなくなったのか、誰かが「そんな事で誤解してたのだったら、もっと早く打ち明けてくれたらよかったのに」と笑いながら言って、他の皆も自分達の言葉って変だったんだ、誤解させてごめんと、なるべく明るく振舞っていた。
    だが、それが火に油を注いでしまったんだろう。
    Aはそのまま教室を飛び出した。
    そして、その日から学校を休み、卒業式にも来なかった。
    成人式にも、その後何回か行われた同窓会にも姿を見せなかった。
    Aの話題はタブーのようになってしまい、その後Aがどうなってしまったのか、誰にも聞けないまま今に至る。

    258 :鬼女日記 2016/01/06(水) 09:46:39 ID:olX
    とある番組にて
    ゲストの海外俳優「日本食好きだよ。何よりヘルシーだしね」
    司会「へー。何がお好きなんです?」
    通訳「ぺらぺらぺら」
    海外俳優「天ぷら」
    会場シーン
    司会「あっ・・・そうですか。」

    310 :鬼女日記 2012/02/17(金) 18:57:55 0
    10年位前のこと。
    バレンタイン前夜に本命彼氏にフラれ、せっかくの手作りチョコがもったいなくて
    既婚上司にあげたら、ホワイトデーに奥様手作りの超激ウマかつ豪華なケーキが返って来た。
    プロ顔負けのあまりの旨さに、ことあるごとに上司に贈り物(お中元とか)をしては
    奥様のケーキをお返しにください!と言っていたところ、上司にモーションかけてると勘違いされて
    ある日突然会社にやってきた奥様に平手打ちされ髪掴まれて蹴られ泥棒猫呼ばわりされた。

    450 :鬼女日記 2017/03/04(土) 08:40:30 ID:CHR
    血液型を間違えられる事もあるのを知った時。
    それを知った時の一連の出来事が修羅場。
    私が30年近く前の10歳位の頃、簡単な手術をした。
    そこで、私の血液型が申告していたものと違った。
    手術前の検査で分かったって事ね。

    ちなみに、父A型、母・私・妹O型の一家だったんだけど、私の血液型は改めて調べた結果B型だった。
    そこで修羅場ですよ。
    私は血液型の遺伝をよく分かっていなかったのと、母の浮気の可能性とか思い付かなかったので、
    「気付かないまま私が出血多量になったら、Oの血液が輸血されて一大事だったかも!」と青くなった。
    (OをBになら大丈夫だろうけど)

    両親は別の意味で青くなった。
    母はこの時の事を多く語らないが、瞬間的に浮気を疑った父にめちゃくちゃ責められたらしい。
    で、母もそんなはずない!と大喧嘩して大変な事に(伝聞だが)。
    しばらくして「もしや取り違え?」と二人気付いてまた暗い雰囲気に。

    結果から言うと、母の血液型がB型だった。
    母が生まれた病院と私が生まれた病院は、県を挟む別の病院だったのに二人とも間違えられたって事。
    母の血液型がBと確定して落ち着いた頃、「そういえば父(私の祖父)も血液型変わったんだった」と思い出す母。

    聞くと祖父も出生時の血液型がOで、献血か何かでB型と判明したらしい。
    祖母がO型だったので「BとOでもOは生まれるし」と、母の血液型はそのままO続行したらしい…
    そんな例が身近にあったなら自分も検査し直せば良かったのにと思った。
    私個人では「A型とO型って相性いいんだよ!B型の子はワガママだから私合わないの」って言ってた友人とちょっとだけ溝が出来たのも修羅場だったw
    すぐ直ったけど。

    そんな経緯があったので、息子を生んだ時に「出生時の血液型は安定しないので、今では調べないのが主流です」と言われた時にめちゃくちゃ納得した。こうやって血液型を間違われたんだろうなと思ったから。
    「出生時の血液型は間違っている事もある」と割と周知された今なら、父の「浮気しただろう?」という誤解もなかったのかなとも思う。
    でも子供の血液型があり得なかったら、やっぱり凄く焦るよね。

    7 :鬼女日記 2014/06/19(木) 11:57:30 ID:4XwFiNiDr
    >>1乙です!

    今日修羅場った!
    でもおかげでスッキリ~!
    現在私が独身時代に買ったマンションで私と旦那、トメと住んでる。
    トメは旦那実家が2年前に火事で全焼してしまったため、家が見つかるまでという約束で期間限定同居のはずだったんだけど骨折したり(自称)鬱になったりでズルズル延びてた。
    まぁ勝手に私のお茶飲まれたり勝手に私の部屋のバランスボールをトメ友にあげたりするだけで特に実害もないし、ウトとコトメちゃんが事故で亡くなったりしたから1人は寂しいだろうなって事で追い出すような事はしてなかった。
    そんな風に私と旦那が気を使って甘やかしてたのが悪いのか、調子に乗ったトメが昨日とうとうふざけた行動に出やがった。
    昨日は私と旦那2人揃って残業。11時頃だったかな?旦那から電話があった。
    「ごめん嫁ちゃん。○○にホテルを取ったから仕事が終わったら今日はそこに泊まって。ほんとごめん。」と言われ何事?と詳細を聞いてみると、
    ・家に帰ってきたら鍵が開かない(合わない)
    ・呼び鈴を鳴らしてもトメが出てこない(寝てる?)
    ・こんな時間に騒いだら近所迷惑になるからとりあえず今日はホテルに泊まろうって事らしかった。
    仕事が終わってホテルで旦那と合流。いろいろ話したかったけど眠気には勝てず寝た。
    朝5時にはトメは必ず起きているので翌日は5時半頃に家に戻った。トメが玄関を掃除してるとこだったのでとっ捕まえて話を聞いた。
    「嫁子はうちの嫁としては不適格だと判断したわ。息子には私が素晴らしいお嬢さんを用意するからあなたはさっさと離婚されてここを出ていきなさい。」ってドヤ顔で言われた。
    鍵は赤の他人(私)が未練たらしく戻ってこれないように、私のためを思って変えたらしい。その費用を何故か請求された。
    旦那がキレて、1番最初にこのマンションは嫁の物で俺は住まわせてもらってる立場で、母さんがここに住めるのは嫁の優しさからだと言っただろ!勝手になんて事をしてんだよ!と言うと、結婚したら嫁は全てを婚家に捧げる物!だからここは私の物!なんだってさ。
    そこからは旦那の行動早かったw
    トメ妹に電話して事情を話し、7時頃には車で迎えにきたトメ妹夫婦によって連れて行かれました。
    チケットが取れ次第、飛行機の距離のトメ実家(トメ兄宅)に送りつけてくれるそうです。
    トメには申し訳ないけどスッキリした!

    250 :鬼女日記 2014/12/31(水) 17:34:01 ID:Gqx
    大晦日でもトラブルは起こるんだな

    年末と言うことで親戚が何組か実家に集まってて
    その中に約5年に1度というスパンで帰郷してくるレアな親戚家族がいるんだけど
    それが今日の昼になって予告もなく到着した
    親戚と言うことは知ってるが、正直自分の何にあたる人なのかは知らない

    突然やってきたので昼から両親は大わらわ
    なのにその親戚たちは「お客様」してて印象は良くなかったらしい

    らしいと言うのはこの時俺は自分の部屋に篭って荷物を整理していたから
    3年前に都合で慌てて実家を空けなければならなかったので細かい私物は当時のままになってた
    それを片付けるために

    その問題の親戚が来たことも知らず部屋を右往左往してると、突然部屋の外から
    「コラーー!あけろーー!出てこんかぁーー!」
    とものすごいドア叩きながら叫んでる
    そりゃもう驚いて何事かと思って飛び出した
    そしたらいきなり髪の手つかまれて引きずり倒された
    何十本かちぎれたと思う

    「恥さらしがーー!」
    と叫んでなおも向かってきたので、とりあえず足ひっかけて転ばせて腕を捻りあげて、
    ここでやっと相手が「5年に1度のおっさん」だとわかった
    慌てて母がすっとんできて、「違うのよぉ!」って言う
    おっさんは「お前がそうやって甘やかしとるからー!」とか言ってる

    わけがわからんのでとりあえずおっさんと母を引きずって親戚一堂の前に引っ立て、説明を要求する
    まとめるとこうだった

    ・おっさん「○○(俺)がいない、どうした」
    ・母「(朝から)部屋に篭ってるw」
    ・これだけの情報で「俺が引きこもりになってる」とおっさん曲解
    ・上記の騒動

    ここまでの流れで誤解であることなんかわかりそうなもんだろうに、
    おっさんまだ怒鳴り散らして隙あらば殴りかかろうとしてくる
    周囲が誤解と言いきかせてるが冷静を欠いてるのか聞きやしない

    550 :鬼女日記 2015/04/27(月) 23:28:47 ID:W0M
    先日主人とラーメン屋でご飯しにいったのですが
    私はトンコツと醤油で迷っていて、結局両方頼みました。
    細身ですが大食いなので二人前なんぞ普通です。
    頼んだときも「じゃんじゃん持ってきて」と伝えました。
    しかし、しょうゆが届いた
    あとなかなかトンコツ来なくて文句言ったら
    「お連れのかたまだ見えてないので作ってないです」と言われてしまいました。
    怒りでお腹が空いてしまい「同時に交互に食べたいから同時に頼んだのになんなん?
    はよもってこい!!連れなんておらんわ!!ついでにチャーハンもね!」
    と伝えたらなぜかハーフサイズで「ハーフサイズなんていってないんですけど?」
    というと「ラーメン二つも食べるならハーフサイズだと思いました」と言い訳。
    本当に神経わからん

    このページのトップヘ