包丁

    395 :鬼女日記 2014/03/14(金) 10:57:55 ID:GHFY/bN9.net
    一年くらい前のこと。
    大学から帰ってバイトも無かったから一人暮らしのマンションでいつも通りくつろいでたら、夜の11時くらいにチャイムが鳴った。
    誰だろと思って覗き穴から見てみると見知らぬおっさんが。
    「どちら様ですか?」
    「○○(苗字)です」
    知らん。
    「あの……どちら様でしょうか?」
    「○○です。○○A子の父親です」
    一瞬、だから○○A子って誰だよって思ったんだけどすぐに思い出した。
    中学時代付き合ってた元カノで、別々の高校になってからは自然消滅した感じで別れた女の子の名前だった。
    「あの、ご用件は?」
    「少し娘のことでお聞きしたいことがあります」
    こんな夜遅くになんだよ、とは思ったものの相手の態度も冷静だったし、なんかあったのかと思って、とりあえず扉越しに話すのも失礼かと思ってカギ外して扉開けたのが間違いだった。
    玄関開けるなり俺の顔面に衝撃。尻もちついた。目の前がチカチカして何が起こったかわからんかった。
    鼻っ面おさえて涙目で見上げると、A子の親父さんが鬼みたいに顔真っ赤にして
    「テメエか娘を傷物にしやがって!!ぶっ刹してやる!!」(原文
    なんのこっちゃと思うよりも先に親父さんが殴りかかってきてマウントみたいな態勢で何回か殴られた。
    気が付くと俺は親父さんの腹に蹴り入れて部屋の奥に逃げてた。頭の中は完全に???だったけど体が勝手に動いた感じ。
    どっか痛いとこに入ったらしく親父さんがお腹抱えて蹲ってて、なんでか知らんが「だ、大丈夫ですか?」とか間抜けた台詞で声掛けてたら、親父さんが背中のほうのベルトからなんか取り出した。
    それが包丁だって気付いた時、俺は完全にパニックになって、狭いマンションの部屋の中でしばらくテーブル挟んでガバディみたいな動きで逃げ回ってた。
    何回か喚きながら包丁突き出された覚えがあるんだけど、あれは我ながらよく避けれたなと思う。
    最終的には部屋の隅に置いてあった中学時代に京都のお土産で買った木刀で親父さんの腕を何回か叩いて包丁を取り上げた後、手首抑えて呻いてる親父さんをすり抜けて玄関から出て、騒ぎを聞きつけて表に出てたお隣の旦那さんに通報してもらった。
    つづく。

    341 :鬼女日記 2018/06/23(土) 12:07:59 ID:fL+baS7K0.net
    なんか変なイタズラ電話かかってきてそれから嫁が怖い。
    枕の下に包丁隠して寝てる。
    やばない?

    385 :鬼女日記 2015/03/07(土) 21:59:20 ID:dOl
    弟との関係に悩んでいます。
    両親が家にいない夜、私は弟と一緒に夕食でしたのですが、弟はスマホで動画を見ながら食べており注意すると「お前に関係あるの?」。
    少しイラっときましたが抑えて
    「関係なかったね」。
    その後、物足りなくなり台所で軽食を作ろうとしたとき、数日前に弟の作ったパサパサの黄色い塊(お菓子?)があり邪魔だったので
    「これ捨てていい?」
    「あーうん」(動画に夢中)。
    本当に捨てると怒り
    「もとに戻せよ!きれいな状態に!」。
    いいって言ったじゃん!と反論しても無駄で、仕返しに私のココアを捨てようとしたので取り上げた。
    すると包丁を出してわき腹を刺し(怖くて数ミリだけ)、蹴ったりしてきました。抵抗するのは面倒だと思っていたら、顔を狙われ唇から出血し驚いて。
    「顔はさすがに明日部活で目立つからやめてよ」
    と言ったところ、見下したように
    「お前なんかレギュラーじゃないからいいだろ。代わりなんていくらでもいる」
    私は我慢できず、先ほどのココアを弟の服にかけてしまいました。(ココアはぬるかった。私にもかかった)

    母は喧嘩の際、最初から無視すればいい。とよく言います。しかしそうも行かなく、母の前では弟は大人しいです。
    最近はエスカレートしていき、弟も中学生です。機嫌がよいときは向こうから話しかけられるので、無干渉はできませんでした。
    文に間違いがあればすみません。
    アドバイスお願いします。

    325 :鬼女日記 2015/02/25(水) 10:43:55 ID:hTR
    フェイクありですが。

    とある夫婦のお子さん、当時11歳が自杀殳を図り大騒ぎになった。
    お子さんAちゃんはアスペルガー症候群の診断を受けていて、環境の変化でパニックを起こしたり言葉の裏側を捉えられず泣くこともしばしば。
    お母さんはAちゃんに対して一生懸命だった。専門医や支援センターの人と協力してAちゃんが生きづらくならないような環境を作っていた。
    Aちゃんは発達障害を抱えてはいるが、勉強は非常に優秀だった。習った事は何がなんでも習得しなければならないという「決まり事」に頭を支配されているので宿題もテストも完璧。

    ある日、Aちゃんの父親が母親に他所様のお子さんとAちゃんを比較してAちゃんを貶すような発言をした。
    人間関係構築の話だったと思う。母親は、「Aは確かにその子に比べれば友達が出来にくいよ。だからと言ってアスペルガー症候群の子が健常児に何もかも劣っているわけではない。
    Aは算数も国語もみんなより一歩先に出ている。これって凄いよね。貴方はそこを無視してAの人間関係に文句ばかり言うよね。
    健常児だって人間関係に失敗することだってあるよ。
    だから私達親は健常児でも発達障害でも人生の先輩として助けてあげなきゃいけないの。子供が立ち入りを許すところまで。」
    と冷静に話した。

    911 :鬼女日記 2011/05/29(日) 19:12:27 0
    >>906さん待ちの間にプチ

    以前トメが「嫁子さん、包丁あげるわ」と言ってきたが
    「使わないので結構です」と断った
    それ以来嫁子はまったく料理しないとトメは思い込んだらしい
    夫がが料理人だからってのもあるんだろうな
    息子はお仕事で料理してるのに、家に帰ってまで料理させてると
    鼻息荒くまわりに言いふらしてた
    まぁどうでもいいっちゃどうでもいいけど一応違うと訂正してるのにまったく聞く耳もたない
    今日の昼、トメの誕生日パーティ(笑)があったんだけど手ぶらで参加してみた
    トメすごい怒ってた
    いつも義実家行くときは大量の料理持参してたからね
    トメはそれら全部息子ちゃんが作ってると脳内変換したらしい
    「どうして何も持ってこないの!!」
    「ええー?だってー私料理まったくできないしー?」
    「息子が作ってるのに何の関係があるのよ!」
    「ええー?夫さんが作ってるのは南蛮漬けだけだしー?あと全部私だしー?
    でもお義母さんが私は料理まったくできないって言うしー?
    だからー?私の料理じゃ不満なんだと思ってー?ええー?えええー??」

    息子が料理たくさん作ってくれるのと自慢してたらしいがザマァwww
    パーティーに参加してたトメのお友達ごめんなさい
    普段の料理はペティナイフ使ってるんだけど
    トメがくれようとしたのが穴あき文化包丁だったので使わないって言っただけだ
    今までも夫がちゃんと「俺が作ったの南蛮漬けだけであと嫁子」って言ってるのになぁ
    あと職場のムカつく女の口調真似したら案外気持ちよくて癖になりそうw

    このページのトップヘ