友人

    904 :鬼女日記 2010/06/01(火) 11:05:32 ID:Xbtjf56c0
    中学時代、友人の母が駆け落ちした。
    そのころはそれで終わったわけだが。

    時は経ち、私結婚、夫親戚の集まりに挨拶にいったら
    その駆け落ちオカンが、夫の叔父の奥様として、そこにいた。

    私と夫は大学で知り合い、生まれも育ちも全く違う場所なので
    「●●県○市出身、○歳の○子です」と夫が私を紹介した時
    駆け落ちオカンは驚愕で顔面蒼白になった。
    でもまだ私と自分の置いてきた子供が友人かどうか、そんな偶然はないと
    思ったのだろう、「中学はどこ?」と聞いてきた。
    私はそこで「●○中です。■子ちゃんのお母さんですよね?」と
    言ってまった。

    だって、同級生は私の親友なんだよ。
    どんだけ苦労してたか、私は知ってるんだよ。一緒に泣いたんだよ。

    その後、駆け落ちオカンは夫叔父と離婚、元の家に戻りたいと
    泣きついたらしいが、友人一家は受け入れず、
    今は一人で暮らしているらしい。

    781 :鬼女日記 2011/09/05(月) 01:03:42 ID:9yed3rf80
    月曜日きちゃったー、やーだー!!
    目が冴えて眠れないので修羅場を一つ

    友人 自分の家から歩いて五分のとこに住む友人、大学・社会人通しての親友
    彼女 友人の彼女、正式な婚約はしてないが互いの両親に挨拶済み、友人近くのアパートに一人暮らし

    先日、友人が寝ていると突然の衝撃が身体に
    驚いて起きると暗闇に人影が立っており友人に拳を振るってくる
    頭をかばいつつネッド脇のミニランプをつけると立っていたのは彼女
    部屋に飛び交う家具と彼女の拳と脚
    甲高い叫びの彼女を抑えつつ事情を尋ようとする友人
    しばらくして彼子から出てきた言葉は

    「浮気は許さない」

    そう言って走って出ていく彼女
    慌てて追いかけるも荒れた部屋+シャツ・パソツ一丁で寝ていたためもたつく友人
    そうしている間に彼女は車で行ってしまう
    仕方ないので電話しようとするも携帯電話が見当たらない
    この時点で被害は、カラーボックス1個損壊・ベランダ窓のサッシに大きな引っ掻き傷・食器3つ破損・台所のゴミ散乱・携帯紛失
    友人ちょっと涙目

    355 :鬼女日記 2004/05/02(日) 00:17:00 ID:TKXkvlgg
    結構長い付き合いの友人が、「変身能力」の持ち主であることを知った。

    友人がイベント帰りと言うので、近くを通りかかったついでに、友人を車で拾って帰ることに。
    で、車に揺られてるときに友人の携帯に電話。何やら会社でトラブルがあったらしい。
    大至急友人の仕事場に向かう事になるものの、すでに友人の家のすぐ近く。

    必要書類を取りに、及びに時間が無いとの事なので、自分が車で友人の家に寄ってから会社に送ることに。

    取り敢えずアパートの玄関先に荷物を置くや否や、「靴履いたまま、数字カウントしてて!!」と自分に言うと、
    「オープンゲエェェェット!!(?)」と、謎の叫びをドップラー効果を残しつつ、着ている服を脱ぎながら部屋に突貫。

    十五秒を経たせた時点で、ズボンに足を通し、ブラウスを引っ掛け、上着を片手に部屋から飛び出してきた。
    一秒で廊下を横断し、洗面所へ突貫。覗いてみると、髪の毛を整えながら歯を磨く姿を発見。
    ブラウスのボタンを留めながら洗顔開始、顔を拭きながらベルトを締める人間をはじめて見た。

    それであっという間に自身の体裁を整え、自分の前で一発ポーズを取ってから、「行こう!!」と。

    当時はクソあわただしく、ナゴムどころでは無かったが、今思い出すと友人の慌てっぷりが何だか和んだ。

    けど友人。気付いていたかい?君は凄まじいスピードでスーツを着込んで、
    結局履くべき靴を間違って、ボロボロのスニーカーを履いていたのを。

    何だか書きなぐりっぽいけど、本当に和んだんだよう…

    87 :鬼女日記 2015/08/29(土) 12:25:19 ID:/RXNo9JZ0.net
    因果応報というか塞翁が馬かもしれないけど、私と元友人の話。長いです。

    私も友人は同じ小学校出身で、ふたりとも家庭の事情で精神的に病んでいた。
    同窓会で再会し、それ以降ベタベタの親友ではないけれどディープな話をする相手としてたまに連絡を取り合っていた。
    しばらくして私も友人も結婚した。
    友人は拝み倒され結婚し、親からも祝福され、豪華な結婚式をした。
    私は暴力と束縛が日に日に強くなる実家から逃げるように結婚した。
    それからも友人とのやりとりは続いたけど、お互いの結婚生活は正反対だった。
    友人は両家の全面的支援と、優しく病に理解のある夫のもとで悠々自適に暮らしていた。
    片や、私は親から逃げるために新卒で入った会社をやめたので、就職活動と生きていくために深夜までバイトと派遣に行っていた。
    私と結婚するやいなや、夫は仕事を辞め転職活動をしていたので、生きるためにバイトで食いつなぐしかなかった。
    しかし、夫は、私の家事が上達するように、という名目で、ずっと家にいるのに全く家事はやらなかったし、
    教育という大義名分の元、できてない所があれば徹夜ででも、すべて私にやらせた。
    生活保護よりもずっと切迫した生活だったけど実家に居場所がばれることをおそれ申請できなかった。
    そんな、生活のなかで、唯一の女友達である友人と短い時間話すのは息をつけるところだった。
    自分の逼迫した状況を話すと、友人はうんうん、と頷きそして、いかに友人が今幸せかを聞かせた。
    「鬱病で動けなくても、タヒなないでそばに居てくれるだけでいいといってくれる」と旦那に惚気ける友人の話を聞き、
    リストカットを繰り返していた彼女が幸せになっているのを聞き、そうか良かったと思える時間が大切だった。
    今となっては、ずいぶん、若い頃の私は汚れてなかったと思うけど。
    しかし、友人が妊娠したという報告を聞いた頃から少しずつ私側が歪んでいった。
    私はなんとかそれなりに安定した職にこぎつけ、夫も資格をとり、採用が決まっていた。
    一時期のハードすぎる生活から、かなり安定した生活を手に入れていた。
     つづきます。

    368:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2017/07/31(月) 17:43:24.75 ID:WSe6TqV8.net
    地元の友人に出産1ヶ月前に「25以下で出産した人の子供は知能が低い」といわれた。
    仲良い友人だったので言われたからすぐ反論したけど「何謝ってほしいの?」と、斜め上な反応されて結局謝ってもらえてない。

    謝る気もないと思う多分、そう言う考えなんだろうな。
    あれ以来会ってないけど、今年の冬にその子ガンになって子どももう産めないらしい。26なのに。
    このお盆に会う約束してるんだけど、2人では会いたくないのでもうひとりよんでもらった。
    多分その子にはボロみせてないんだろうなあ。
    もう地元に帰ることもないし少しずつFOしようかな

    212 :鬼女日記 2013/04/04(木) 15:22:11 ID:6gQtpFoD
    高校時代の既婚の友人と1度だけ肉体関係を持ったこと。

    当時私は学生で友人はその時出来婚していた。奥さんは妊娠中だった。
    私の実家の近くにアパート借りたから久しぶりに会おうとメールが来た。
    会うのはお店で飲んで終わりだろうと思ったが、メールの流れで下ネタになった。奥さんが妊娠中でたまってると。
    奥さんいない日に家に泊まりに来てと言われたけど「赤ちゃん産まれてから顔見に行くよ」とか色々言ってかわしたつもりだった。何度も言われて結局家に行くことになった。
    コンビニでお酒を買い友人のアパートに向かった。平和にお酒飲んで私は眠くなった。その時にキスされてその流れでしてしまった。アパートに行ってしまったのが悪いし、同意してしまった自分にも嫌悪した。
    結局関係を持ったのはその1回きりでその後は連絡来ても無視したり連絡先も消去した。
    その2~3ヶ月後に友人夫妻には子供が産まれた。そして半年後に友人の浮気が原因で離婚したとSNSに投稿があった。友人は慰謝料がどうのとか書いてた。私にも慰謝料請求が来るのだろうかとビクビクしてる。

    320:名無しの心子知らず2012/02/27(月) 03:10:40.66 ID:XaW2g2v4
    眠れないのでとんでもないママに間接的?に遭遇した話を。
    スレ違いだったらごめん。

    先日昼から友人のアパートに遊びに行ったんだけど、友人の家のドアの前にベビーカーが置いてあった
    友達は独身だしどこの家のだろ、人んちの前で邪魔だな〜と何気なくベビカを覗いたら中に寝てる赤ちゃん入ってた。
    一瞬、人形か?と思ったんだけど本物だった。
    びっくりしてまわりを見ても誰も居ないし、もしかして友人を訪ねてきた人が居てちょっとの間置いてるのか?と
    超ピンポンダッシュ。
    出てきた友人に「ちょっと!ベビーカーの赤ちゃん!」と言うも「何?どした?」という反応だから
    「これ!これ!」ってベビカ引っ張って見せたら

    友「ええええ!?うそ!何で!?何で!?」
    私「誰か来てるんじゃないの!?」
    友「違う違う、来てない、てか多分お兄ちゃんとこの子…○○ちゃんだと思う」

    とりあえずベビカごと家入れて話聞いたら、数日前から兄嫁さんから預かれコールがあったけど、
    用事(私と出かける)があるし出来ない!無理!と断っていたとの事。

    そもそも生まれてから数度しか会った事は無いし、友人の両親が買ったベビカだった&
    友人があげた赤ちゃんのネーム入りママバッグが引っ掛けられてた事の2点で姪と判断出来るレベルだったらしい。
    (その判断だけど家に入れちゃったのは今思えば軽率だったと思うけど、凄く寒い時期だったので)

    うわー…置いていくとか本当にあるんだ…とドン引きした。
    ちなみに赤ちゃんは7ヶ月らしい。しかし友人も私も乳児の世話なんてした事ないビギナー。
    すぐ兄嫁さんや実兄に電話するもどちらも出ず、仕方なく隣県の友人両親に連絡したら、すぐ行く!との事。
    ここまででも相当修羅場だったんだけど、そうだ、オムツとか要るんじゃない?あるのか?とバッグを探ったら
    オムツとスティックシュガーみたいな小袋のミルクの粉?がバラで数種類と、哺乳瓶も未開封の新品が入ってた。
    預ける気満々じゃんと思ったが、説明書がついてるし助かった〜なんて思った、その時は。

    45:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2016/07/04(月) 19:43:33.99ID:0rr7w/K9
    ずうずうしい話というか、ケチくさい奴の話。

    友人Aはとにかくケチ&ずうずうしい。
    この前、友人Aを含む友達10人くらい集まって飲み会をしたんだけれど、
    会計時にみんなが3500円出し合っている時、友人Aが急に「俺は1円も出さない」と言いだした。

    私(幹事)「え、いや、割り勘だから」
    友人A「でも俺は何も注文していない。払う理由ないじゃん」

    確かに友人Aは注文の時、何も頼んでいなかった。
    飲み物も水を飲むか、隣の人の飲み物を(時々勝手に)呑むかで、
    食べ物は周りの人が頼んだものをつまんでばかりでいた。

    私以外の周りの人も「さすがにそれはない」と優しく反論したけれど、
    「だから俺は何も注文していない」の一点張りで話が全く通じらない。
    雰囲気の悪くなるのも嫌なので、とりあえずみんな更に500円ずつ出し合って終わった。

    もともとこの友人Aの評判は良くなく、
    バイト先でもかなり煙たがられている。

    家から大学まで定期券で行っている友人Aなんだけれど、
    バイト先は定期券内で行けるので交通費請求はできない。
    でも、「定期とは違う路線を利用している」ということで交通費請求。
    事務室にあるお客様用のお茶を勝手に飲んで怒られたこともあるとか(自販機で自分で買うのをケチる)。

    453:可愛い奥様2018/04/18(水) 18:44:40.75 .net
    実家近所のおばさんを村八分に追いやった事

    中学の時、友人(Aちゃん)が事故で亡くなったんだが、自刹と取られてもおかしくない亡くなり方だったので、新聞やテレビには自刹としてデカデカと報じられ、余り親しくない人達はそれを信じて大騒ぎしてた

    中でも質が悪かったのが近所の同級生母(以後ばばあ)で、「妊娠してたらしいわよお」と吹聴して歩いてた
    勿論そんな事実は全くなく、面白おかしく噂話を広げてるだけ
    それを知りながらも、何も出来ず、ただただ泣き暮らす友人家族

    実家の辺りは最寄り駅まで地域のバスがピストン輸送するシステム
    だからバスの客は全員ご近所
    社会人になってしばらくしてその日は訪れた
    そのばばあも毎朝私と同じバスで違うバス停から乗って行く
    Aちゃんのお父さんも同じバス
    その日は珍しく兄が同じバスに乗ることになり静かな車内で話していた
    私「そう言えば○○のおばちゃん(ばばあ)がAちゃんの事をタヒんだ後色々ひどい噂流してたよね」
    兄「どんな?」
    私「妊娠してたんだってーとかふれ回ってたらしいよ。酷いよねー」
    見る見る険しくなるばばあの顔
    腕組みしてじっと目をつぶるAちゃんのお父さん
    ジロジロとそのばばあを見るバスの客達
    翌日からばばあをそのバスで見かけることはなくなった
    あれから数十年
    時々実家の母から聞く所によると、殆ど家から出ず、いまだに村八分だそうだ
    私の同級生(ばばあの子供)も実家に寄り付かず、いつも険しい鬼婆みたいな顔で歩いているらしい
    昔は美人だったのにねー

    681:愛とタヒの名無しさん2018/07/26(木) 12:51:56.22ID:m4yuWz20
    今年37歳、仲間内で一番最後の結婚式が私になりました。
    約10名、友人の挙式・披露宴に参加し、今度は私の番
    とみんなに声を掛けましたが、
    その日は都合が悪いと全員に断られてしまいました。

    私が友人だと思っていただけで、その人たちは私の事を
    人数合わせ要員としか思ってなかったのでしょうか?
    中には、海外のリゾートでやった子もいて、
    それにも参加したんですが・・・

    このページのトップヘ