友人

    364 :鬼女日記 2013/01/08(火) 16:04:03 ID:5rU8E+dV
    窃盗というか詐欺?友人が勤める会社の話

    泥ママ(23歳)が配達パートで入社してきた。泥子は1歳。パパと3人でアパート暮らし。
    泥ママは子供をほったらかしてよくパチ〇コに行ってたらしい。チャイルドシートにも乗せないような親。

    入社数月後くらいで得意先から注文した物が届かないとクレームが入るようになる。
    もちろん泥ママの区域で。
    調べた結果自分の車に納品物を隠していた。

    これが数件続く。(おそらくサボってた)

    そろそろクビだねーと下っ端の友人がのんきな事言ってた矢先。

    コンビニで電気代とか支払いすると押される印鑑も納めてる会社らしく、
    自分の家の電話代(4万)を支払った事にするため印鑑を納品せずに自分で家のコンビニ支払い書に
    押したらしい。そのあとやっぱり自分の車に隠す。

    114 :鬼女日記 2016/05/26(木) 15:30:41 ID:XFt
    4年付き合っていて結婚まで考えている彼女がいるのですが、複数の友人から「地雷だからやめておけ」と言われています。
    友人に言われて悩むくらいなら別れろという意見が多いでしょうが、
    自分の覚悟を決めるためにも、できればここの皆さんのご意見も聞いてみたいと思っています。
    ちなみに先に言っておくと、自分は27歳、転職したばかりで月の手取りは20万ちょっと、Fラン卒という低スペックです。
    父の病気の治療のためにまとまったお金が必要だったので、貯金はほぼありません。

    ◆彼女
    27歳、大学院在学。自分が初めての恋人。
    大学の清掃の仕事をしていた時に、倒れてる大学の先生を介抱している彼女を見かけて、助けに入ったのがきっかけ。
    その後、他の清掃員経由でお礼にお菓子を渡してくれて、たまたま再会した時にお菓子のお礼を言った。
    初対面の時は泡ふいてるおっさんが心配で彼女の顔なんて気にしてる余裕がなかったけど、改めて顔を見たらものすごく美人で、
    わざわざお礼をしてくれた優しさにも惚れてしまい、初めて会ってから半年後くらいに付き合い始めた。
    将来的には、難しいけれど大学の先生になりたいとのこと。

    掃除や洗濯などはするし綺麗好きだけど、料理は家政婦さんがしてくれていたので付き合うまでほぼしたことがなかった。
    出来ないなりに本を読んで一生懸命作ってくれるけど、初めて作ってくれたカレーの肉が100g1500円とかのもので衝撃を受けた。
    随分良い肉を使ったんだね…と言うと、そうなの?と不思議そうな顔。
    もっと安いのもあったでしょうと聞いてみると、あったけど日本産でちゃんと聞いたことのある名前の肉の方がいいと思って…と言われた。
    ごめんなさい、と申し訳なさそうに謝られたから、謝ることじゃないけど今度から安いので作っていいんだよと伝えたら、
    それ以降はオーストラリア産などの安い肉で調理をするようになった。

    こんな感じで金銭感覚がずれている様子だけど、デートで牛丼屋や100円均一の回転寿司に連れていっても
    「美味しいね、楽しいね」とニコニコしながら食べてくれる。しかも彼女からの提案でずっと割り勘。
    付き合ってすぐにあげた、彼女にとっては安物であろう指輪もずっと大切に付けてくれてる。
    「嫌な部分を見つけてしまったら溜め込まずにその場で言う」というルールを作ったからか、今まで喧嘩をしたことがない。

    アルバイトをする暇があったら研究をしっかりしなさいという両親の希望で、バイトはせず小遣い制の実家暮らし。
    研究に必要な経費(本やら遠征費)は親がその都度出してくれているようで、
    本人はブランド物や高い服などに興味がないのでいつも小遣いが余るらしく、それは貯金している様子。

    この彼女と結婚すると、もれなく下記のことがついてきます。

    ・田舎でそれなりの地位の家らしく、田舎のいくつかの土地やお墓の管理
    ・現在彼女が住んでいる家の管理(ローンはないが現在は年に一度(または二度)30万かけて庭のメンテをしている)

    そもそも結婚自体難しいんじゃないかとも思うのですが、
    彼女曰く「真摯に話せばきちんと分かってくれる両親」らしいので、
    結婚する覚悟を決めたらどんなに反対されても頭を下げてお願いしたいと思っています。

    友人たちは「スペックに差がありすぎ」「金銭感覚のずれてる女と一緒になっても苦労するだけ」
    「27にもなって今まで働いたことのない実家暮らしの女は地雷」「田舎のしがらみは怖いぞ」
    「結婚後出て行くお金が多すぎる、お前のスペックじゃ苦労するのが目に見えている」
    「彼女に苦労させるだけ、彼女もうもういい歳なんだから別れてやれ」と言って反対しています。
    自分だけが苦労するならまだしも、彼女に苦労をかけると言われると悩んでしまいます。

    53 :鬼女日記 2012/08/14(火) 17:42:45 ID:MkwJvv7A
    遊びに誘われたので家に行ったら「飲みにいこう!」って電車乗って小一時間かかる店まで
    そこでそいつだけ店の主人やら常連さんと楽しく騒ぐのはいいが、
    俺は知らん店に知らん人に囲まれながら放置され、たまらんので帰るねーと伝えて帰ったら後から
    「ああいう場でいきなり帰るなんて失礼では?
     少しは社交忄生を身につけたほうがいいよ」」
    と説教メールきた
    俺の社交忄生の問題なのだろうか、よくわからん

    969 :鬼女日記 2010/08/22(日) 00:02:38 ID:n1wQnpSj
    プチ報告。
    今日はうちの地方で最大の花火大会でした。
    うちは会場からすぐそばのマンションで、毎年リビングからバッチリ花火が見える。
    そこで毎年花火大会の日には、仲の良い友人数名と我が家で花火を見ている。
    友人たちは皆、食べ物飲み物持参で来てくれ、うちは手巻き寿司や果物、ビールを出す程度。
    旦那や子供を連れてくる人もいるけど、騒ぎ過ぎないし後片付けも手伝ってくれるなどマナーが良い。

    ところが、今年は招かれざる客が来た!

    どこから聞きつけたのか、うちの下の子供(小2)の同級生親子が「花火見せて~♪」
    子供が勝手に呼んだのかと思ったが、子供は「仲良くない子だし呼んでない!」という。

    親子ともプリン頭にロングTシャツの思い切り適当な格好。
    手ぶらでやってきて、私達にも他の来客にもろくに挨拶せずベランダに直行。
    途中でテーブルの上の飲み物や食べ物を勝手に取り、「え?こんだけ?ショボイ(笑)」
    ムッとしたので「皆さん一品ずつ持って来てくださってるんですよ~。で、あなたは何を?」というと、
    「そんなの聞いてないし~」と笑ってる。
    そりゃ聞いてないでしょうね、お招きした覚えありませんから、と言うと、
    「固いこと言わないでよ~花火見るだけだし(笑)シワ増えるよ」

    頭にきたのでベランダのサッシ閉めて、私達は冷房の効いた室内から花火見ました。

    853 :鬼女日記 2012/10/16(火) 03:08:53 ID:/f7AdMGM0
    もう思うことも無いので俺のした復讐も書き込もうと思う。
    結構長くなるかもしれんが、流し読みしてくれて構わない。
    一部、思い出しながら書くので、曖昧な表現があるかもしれん。

    919 :鬼女日記 2016/06/28(火) 14:39:49 ID:7Ga
    夫と友人が浮氣をしているのを知った時、信頼を裏切ったつけは払ってもらうと決めた。
    思いつく限りひどい方法で復讐しようといろいろ考えた挙句
    うまいこと言って起業するときの包括根保証の保証人になってもらうことにした。
    旦那も友人もわたしに対する信用と罪悪感で100万だけならってことで保証人になってくれた。
    ひどいと思いますが根保証の保証人の借用書というか契約書はきちんと読まないと気付かないように
    書かれてることが多かった。(まあ10年以上前なので、いろいろやばかった)
    結果、私は会社をつぶす前に借金するだけして会社がつぶれそうだから迷惑をかけたくないといって
    夫に涙ながらに偽装離婚を申し出た。
    夫と友人は(特に友人の方は)ものすごく喜んでいたと思う。
    そして離婚してから私は逃げた。
    旦那と友人の実家はまだあるけど旦那と友人の消息は聞かないので
    そういう事なんだと思う。
    今は外国の人と結婚をして国籍も変わってるしほんのちょっと整形もしてるし、
    両親も鬼籍に入ってるしばれることはないと思う。
    というか両親が鬼籍に入っていなければこんなことできなかったけどね。
    たまにどうしてるのかなと思いだすこともあるけどかわいそうだなとか申し訳なかったとかは思わない。
    因果応報って言葉があるけどちょっと私の方が因果が多いかもしれないので
    子供は作ってない。

    547 :鬼女日記 2008/09/10(水) 11:01:11 ID:b7lAYmRzO
    昨日のこと。
    会社で私の正面のデスクに座っているマネージャーは見た目若干893。
    隣の部署のスキンヘッドの人と仲良し。
    残業時間にスキンヘッドが先に帰ろうとしたとき、893上司が一言、「僕を置いて帰ってしまうのかい?!」
    それを聞いたスキンヘッド、「何を言っているんだい!!」ヅカばりに一回転して上司の肩に手を置いた。
    すると上司、「そうか!やはり君は僕の友人だ!」
    結局スキンヘッドが自販機でコーラ買って、紙コップで893上司と分けて飲んでた
    二人とも、一人でペットボトル一本は飲めないらしい。
    何やってんだか50近くのおっさんたちが、と思いつつちょっと和んだ。

    187 :鬼女日記 2014/03/28(金) 23:48:07 ID:5QCgnqOUr
    現在進行形の修羅場です。

    学生の時からの友達A子とお正月に会った時に、結婚すると報告された。
    彼氏がバツイチということもあり、挙式はまだ未定。
    とりあえず3月某日に届けを出すことにしたそうです。
    以前から彼氏のノロケを聞いていたので、素直に祝福しました。

    届けを出す日が近づくにつれ、A子はウキウキ。
    でも、最近彼氏の様子がちょっとね…とも聞いてた。
    彼はA子の家に婿入りするので、男版マリッジブルーかもねw
    なんて会話をしてた。

    そして3月某日の夜。
    「婚姻届出してきたよ(はぁと)」と絵文字満載のメールが来た。

    その1週間後
    ものすごく暗い声で電話が来た。
    「婚姻届が受理されなかった。っていうか…彼、既婚者だった」

    えええええええ!?

    要約すると
    「約10年前に妻に離婚届けを渡して家を出たが、まだ出してなかった」
    ということらしい。

    その時、なんかよく分からないけど、変に勘が働いちゃったというか
    すごく嫌な予感がしたんだよね。
    A子から彼氏の情報を聞き出して、色々つじつまを合わせていったら
    彼の実家と思われる所に、私の友人が近くに住んでいることが分かった。
    A子には内緒で、友人にそれとなく話を振ってみた。

    すると…
    「ああ、○○さん家でしょ?あそこは去年子供も生まれたし、
    2番目の奥さんだけど、姑さんとも仲良くやってるみたいよ。
    でも、去年?一昨年?から旦那さんが仕事の関係で留守が多くなったって
    奥さんが愚痴ってたわー」

    …この事実をどうするべきか、今すごく自分の中で修羅場ってます。
    マジでどうしよう。

    751 :鬼女日記 2017/12/05(火) 18:34:27 ID:TD9uoy8h.net
    友人男女4人で、平日の夜、評判のいいイタリア料理屋に行ったんだ。
    そしたら、女の一人が、インスタ用にって言って、出された料理の写真を撮り始めた。
    「うーん」「これ違う」とか言って何回も撮ってるんだけど、その間、料理に手をつけられずおあずけ状態。「もう食べようよ」って言っても「ちょっと待って!もう一回」って、食べさせてくれない。

    このページのトップヘ