友人

    26 :鬼女日記 2011/01/30(日) 21:28:36 0
    長文です。

    当時、私はエスカレーターで大学まで行ける学校の生徒だった。
    父は、仕事は自営の資格商売をしていて、趣味人だということは知っていた。
    収入は結構あったようだ。子供の頃、不自由をした記憶はない。
    朝早くに出勤する父は、夜は早めに帰宅し、夕食は必ず私と母と3人で採っていた。それは、母との約束だったらしい。
    親子の団欒と言えば夕食だけで、父は土日もろくに家にいることはなく、家にいる時は書斎に篭ってなにやらしていた。
    その筋では有名なマニアというか、市井の研究者だったらしい。
    時々、父の友人という人達が訪れて酒盛りをしていた。
    よく、私と母に手土産と言って、珍しい菓子や珍味をくれたのも覚えている。

    357 :鬼女日記 2011/06/13(月) 21:49:51
    自業自得のせいで私が不幸だった式

    大学時代、友人の披露宴に呼ばれたが初めてで何を着ていいかわからず
    着ていくもの=フォーマル系=デパート
    と思い、デパートでパーティドレスを購入した

    披露宴、女忄生司会者がお客弄り?してる際に
    「ピアノの発表会みたいですねーwww」といわれて凄く凹んだ

    学生のくせして5万超えだったのを折角だからと買ったのにorz
    もっと情報を集めて普通?のワンピにしておけばよかったと心底後悔した

    でも、別にプリンセスラインのドレスでも無いし
    キラキラ系でもなかった

    深緑でさらりとした感じだったんだけどロングがまずかったのか
    それとも肩紐が植物かたどった感じの飾りがあったのがまずかったのか
    未だに分らない

    690 :鬼女日記 2010/08/22(日) 18:52:20 ID:E6Vz/WTg0
    鬼畜な仕返し話です。

    私子 私
    盗子 

    大学に「彼氏横取り女」として有名なかわいこちゃん(盗子)がいた。
    盗子と授業が一緒になり仲良くなった。
    盗子はどろどろとした噂と違い、とても素直で感じのいい子。
    ふわふわほんわかしてるんだけど、ちゃんとしっかりしてる礼儀正しい子。
    可愛いしモテるから嫉妬で嘘の噂流されてんだな可哀相と思った。

    盗子を信用しきってた私子は彼氏を紹介した。
    その日から三日と立たずに彼氏に別れを切り出された。
    「別れてくれ」としか言わない彼氏に詰め寄り、理由を聞き出したら、
    「好きな子ができたから」

    今までなかった女の勘が働いて「もしかして盗子?」と恐る恐る聞くと、
    彼氏は「盗子は悪くない!盗子を逆恨みするなよ?あの子は繊細なんだ…」

    盗子の噂は本当だった。

    370 :鬼女日記 2015/10/07(水) 00:03:09 ID:L8Tq01Bc.net
    友人と二人だけでお店に入って会計を割り勘にしようとした
    友人のほうが合計は高かったけど、こっちなりに気を遣ったつもりだった
    レジの前まで行ったとき友人が「ごめん…本当に割り勘しなきゃダメかな?」とボソボソ言う
    「本当にごめんだけど…正直このお店あんまり入りたくなかった」と
    店員さんもいるのに言い出しとりあえず私が払って店を出た
    割り勘無理そう?と聞くと「ちょっと…無しでお願いしたいかな。ごめんね。あとお金ないし…」
    ごめんごめん言いまくって腰が低かったけど、考えてみたら入る前に確認したとき何も言わないし
    お金がないのに高いメニュー頼んでるしなんだったんだ
    まさかとは思うけど、初めから払わせる気だったのかと疑ってしまってる

    638 :鬼女日記 2010/03/28(日) 23:33:01 ID:Cfafjzo7
    返してもらったので厄払いに。
    既婚で子供もいる友人に、「結婚式に出席するので」とネックレスを貸すよう頼まれていました。
    (それは友人のお気に入りブランドのネックレスで、友人も値段その他の事は知っています)
    結婚式の翌日に返してくれる約束だったので返してもらおうとしたところ、申し訳なさそうに
    「ごめんなさいね。あのネックレスは子供が弄り壊しちゃったから代わりにこのお金を渡します。」
    とお金を渡してくれました。
    しかし、その金額は明らかにネックレスの金額より安いものでした。フェイクですがネックレス
    1万円として、返してくれたのは5000円といったところです。
    納得いかないと思いつつも、お金の事でうるさく言うのも卑しいと思って素直に受け取りましたが、
    昨日の夕方電車の中で彼女にばったり会って「子供に壊された」が大嘘だと判明しました。

    彼女はクラス会に出掛けるらしく着飾っていましたが、胸に輝くネックレスが間違いなくアレ。
    さりげなく「そのネックレス、ドレスによく合ってるね!」と発言すれば急にしかめ面になって
    「だから何?これは私物よ!」と怒鳴られました。
    私が「昔なくしたネックレスに瓜二つで、つい見つめてしまった」と言葉を続けると
    「はいはい、あなたは私にクラス会にノーアクセで出席させるつもりね。今夜だけでも
    貸してくれていいでしょうに!」と乱暴に外して突っ返されました。
    そのときに金具が1個破損しましたが、買った店で既に修理してもらっています。
    あの時電車で出くわさなかったら、一生返してくれなかったかも・・・と思うと背筋が凍ります。

    666 :鬼女日記 2004/05/23(日) 00:38:00 ID:bv5+rwbM
    オレがジャンボ宝くじ当たったとき、当たった事を秘密していたが、
    慢性.的に友人・友人の紹介という輩にまとわり疲れた
    紛らわしいのは、小学校の同学年だったとかいって近づいてきて、、
    なぜか、近所に越してきたとか言ってくるやつだ。
    めんどくさいから相手にしなかったがとにかくしつこかった。
    大変な一年だった。オレが引っ越したので今は平和だが。

    823 :鬼女日記 2015/12/22(火) 13:40:00 ID:V6e
    友人の旦那さんが人を轢き杀殳してしまった時の被害者遺族の反応が衝撃的だった
    倫理的にまずい話かもなので注意をお願いします

    友人旦那さんが事故を起こしたのは真夜中の街灯もない裏道
    そこで酔っ払って道路の真ん中でうつ伏せで寝ていた人を轢いてしまったらしい
    しかも被害者は黒い服を着ていてまったく気付かなかったらしい
    あたりまえだけどそんな状況でも友人旦那さんは罪に問われたし、友人旦那さんも罪を受けとめた。
    そして被害者遺族は激怒して、友人旦那さんや友人に「人杀殳し!」と責め立て、最終的には学校で待ち伏せして友人子供にまで「人杀殳しの息子!」と暴力まで振るったらしい
    警察にこのことを訴えたら「被害者遺族は家族を杀殳されて気が立っている。加害者のおまえらがガタガタ言うな(意訳)」と言われたらしい
    正直被害者遺族の反応も警察の反応も意味わからん
    酔っ払って道路の真ん中で寝てた被害者にも否はあるよね?人生めちゃくちゃになった友人旦那も被害者じゃない?って思ってしまう……

    807 :鬼女日記 2017/02/22(水) 11:34:56 ID:cZGG8P100.net
    私は毒親育ちで、ある友人も「うたは普通の家庭じゃない」と言っていたので親近感があった。
    でも話しているうちに、友人はごく普通の幸せな家庭なんだと分かり、理不尽だけど嫉妬心が湧いたりムカつくと思うようになってしまった。
    そのことを伝えたら、「なんかごめん」と言われ更にムカついてきて距離を置こうかと考えてる。
    完全に私が頭おかしいよね?でも普通の家庭が羨ましくて仕方がなくて、友人が私の家庭を見下してるように思えてきた。

    91 :鬼女日記 2018/08/03(金) 22:58:56 ID:QXvzxufQ0.net
    現在私40代
    友人が27歳の時癌で亡くなった。まだ小さい女の子を残して
    旦那さんは友人が入院中に浮気をしてて友人がなくなって数か月後に再婚
    数年後その旦那さんと新しいお母さんの間に女の子が産まれた。
    そしたら虐待が始まったらしい。近所でもちょっと有名な位。
    何故らしい、かと言うと、丁度その時仕事で遠方にいた上に忙しくて
    帰省がほとんどできなかった。そして共通の友人たちも関わりたくないので
    誰も何も言わなかったみたい。

    友人が亡くなる時、娘が高校卒業する時、成人式の時、大学卒業する時、結婚する時、
    子供を産んだ時にこれを渡して欲しい、と、5通の手紙を託された。

    その手紙見当たらないんだよね。捨ててはいないからどこかにあるんだろうけど
    友人の子供は母親の違う妹とは仲良くやってるみたい(SNSを覗き見した)だし
    大学は推薦で海外に行ってるしまぁいっかーと
    今更見つけても高校卒業と成人式の手紙は時期が過ぎちゃってるからなー
    ごめんよーと思いつつ別に探しもしていない

    904 :鬼女日記 2010/06/01(火) 11:05:32 ID:Xbtjf56c0
    中学時代、友人の母が駆け落ちした。
    そのころはそれで終わったわけだが。

    時は経ち、私結婚、夫親戚の集まりに挨拶にいったら
    その駆け落ちオカンが、夫の叔父の奥様として、そこにいた。

    私と夫は大学で知り合い、生まれも育ちも全く違う場所なので
    「●●県○市出身、○歳の○子です」と夫が私を紹介した時
    駆け落ちオカンは驚愕で顔面蒼白になった。
    でもまだ私と自分の置いてきた子供が友人かどうか、そんな偶然はないと
    思ったのだろう、「中学はどこ?」と聞いてきた。
    私はそこで「●○中です。■子ちゃんのお母さんですよね?」と
    言ってまった。

    だって、同級生は私の親友なんだよ。
    どんだけ苦労してたか、私は知ってるんだよ。一緒に泣いたんだよ。

    その後、駆け落ちオカンは夫叔父と離婚、元の家に戻りたいと
    泣きついたらしいが、友人一家は受け入れず、
    今は一人で暮らしているらしい。

    このページのトップヘ