右ストレート

    697 :鬼女日記 2009/12/26(土) 15:46:41
    ちょっと書かせてもらいますよ……?
    今から十ウン年前、私の一つ年上の従姉Rの結婚式で起こった出来事。

    Rには高校時代に恋焦がれ憧れていたN先輩がいて、N先輩もRの事を凄く可愛がっていたんだけど
    N先輩にとってRはあくまでも「可愛い妹分」と言う存在だった(様に見えた)
    Rにもそれが解っていたから自分の本当の想いを伝えることなく、
    高校卒業して大学に進学してすぐN先輩への思いを振り切る為に言い寄ってきたイケメンAと付き合いだした。
    でも、Aは最低最悪の男で、Rの他にも三股三股も掛けてたヤツで、
    口癖は「俺は女を振った事は有っても振られた事は無い」っていうクズ男。
    それでも黒髪ロングで清楚美形な上、88-59-88と言うナイスバディ(当時)なRにはそれなりに本気だったみたいで
    大学時代はイザコザは有れど何とかRとAは続いてたんだけど、
    社会に出て世間に触れて、Aのクズさ加減にほとほと愛想をつかしたRはサクっとAを捨ててしまった。
    もちろんAは見苦しくRに纏わりついたけれど、Rは誠実で一生懸命な新しい彼氏(今の旦那)Fくんと付き合いだし、
    三年間の交際を経て婚約→月結婚となりました。

    201 :鬼女日記 2008/05/16(金) 19:32:12 0
    流れ豚切りご容赦!!
    やった!!とうとうセク八ラウトを徹底的に〆てやった!!

    1ヶ月ほど前、近距離別居しているウトのセク八ラが
    あまりにもひどいのでブチ切れて、右ストレートを
    出したら思いっきり外してしまった・・・orz

    しかし、右ストレートに迫力があったのか、それとも
    いつもは「やめてください」程度でスルーしていた
    嫁子のまさかの攻撃にビビったのか、ウトはそそくさと
    帰って行った。
    その後、ウトからの報告を受けたらしく、
    帰宅した旦那になべつかみを投げつけられて
    翌日から徹底的にいびられた。

    いびりに耐え続けて、今日の夕方
    反省の色もなくやって来たセク八ラウト
    性.懲りもなく私に触ろうとしたので、右ストレートを
    繰り出したら綺麗に命中!!
    ウトがカエルみたいにひっくり返って鼻血出してるwww
    ひっくり返ったウトに向かって
    「次は本気で打って顔面潰すぞ!!エ□ジジィ!!」
    と言ったら鼻血も拭かずに退散していった!!
    老人でしかも義理とは言え父親を殴るとは
    我ながらかなりDQNだけどスッキリしたww

    このページのトップヘ