同僚

    391 :鬼女日記 2010/02/28(日) 22:17:22 0
    すごい結婚式に出席した!
    新婦が職場仲間なんだけど、姑がクソなうえに新郎は超エネミーだったよ。
    もう友人間で話題沸騰中(誰か一人くらいはこういうとこも見てそうでちょっとこわい)。
    あったことを羅列すると

    ・「ファーストバイト」の代わりに「ラストバイト」とかいうイベントがあって、
    新郎が姑にケーキをあーんしてもらってた(新婦は一切出番なし。ケーキカットもなし)
    ・姑の趣味が歌(オペラ?)だとかで、姑の歌のため一席設けられてた。
    ・新婦友人席に姑が「不出来な嫁ですがどうぞよろしくお願いします」と挨拶して回ってた。
    ・おひらき時に新郎が「今日この日に挙式したのは母の誕生日なので・・」と衝撃のスピーチ。
    ・姑が「息子の気持ちはありがたかったけど、自分の誕生日に、プレゼントをもらうのではなく
    なぜこの世で一番大事なものを没収されてしまったのか・・と複雑です」と涙ながらに挨拶。
    ・微妙な空気の中、最後にもう一度新郎がマイクを取り「母はいくつになっても母であるという
    大事なことを、改めて母に教えてもらいました。結婚を機にいっそうの親孝行を云々」でしめる。


    おひらき後のロビーがもんんんのすごい微妙な空気だった・・。
    なんだかおめでとうが言いにくくて、大変な姑さんだね、ってみんなそればっかりだった。
    同僚のご両親なんて、ほんともう気の毒すぎて直視できなかったよ・・。
    (他の友人談によると、お父さんが終始能面のように無表情だったらしい)
    新郎父は亡くなられてるとのことで、両親揃ってる新婦に変な対抗心燃やしたのか?
    そういうものなのか・・?

    まあ二次会で楽しもう!と思ってたら、二次会の司会は姑だった!!!
    あまりにもむかついたので、新婦友人一同でもう超絶盛り上がって新婦を大絶賛した。
    本当にキレイとか料理も上手だし仕事もできるとかもうみんなの憧れよ☆と必要以上に。
    面白いほどむすっとしてたよ。新郎まで。
    新郎、知らない人じゃないんだけど、あまりのイメチェンっぷりに人間不信になりそうだったよ。
    ラストバイトなんて初めて聞いたけど、四国(新郎実家)じゃ一般的なの?

    682 :鬼女日記 2009/05/19(火) 16:51:18
    結婚して50日。嫁の飯がまずいと結婚してようやく気付いた。
    袋入りでソースが粉の焼きそばを、フライパンのふちいっぱいにたぷたぷに水を入れてこね回し
    なんだかよく分からないぶよぶよで焦げ臭い塊に、パセリ(炭化)と白菜(生)セ口リ(生)と鶏肉の切れ端(生)が
    混ざったものにしたのを出されてようやく、「駄目だ」と本格的に気付いた。
    食欲がないと言って残したら、次の日の弁当に無理矢理割ったそれが入っていて、会社の同僚に見つかった。
    泣きついた。
    その夜は同僚の家にお邪魔した。同僚の奥さんはかなりのメシウマ。
    同僚も奥さん本人も「上手くない。凝った料理は作れない」と言うが、基本の料理をきちんと作れて
    家庭のお惣菜はなんでもこいの、昔のおかんという感じの人。
    超うまいチキン南蛮と、自家製青じそドレッシングのかかった京菜と新玉ねぎのサラダと、新じゃがいものきんぴらと
    豆腐とあぶらげの味噌汁と、真っ白いごはんを食っていたら、泣けてきた。本当にどんどん泣けてきて、ついに号泣。
    29の男がおんおんと声をあげて泣いた。同僚と奥さん唖然。俺も正直唖然。
    どんどん食べな、とごはんを追加で炊いてもらって、ごはんを鍋で炊いているのに更に泣いた。
    本当に、どれだけうまい飯が嬉しくて、まずい飯がどれだけ堪えるか知った。
    ごはんを2合食って、泣きながら「嫁の飯がまずくて、どれだけ言って聞かせても逆ギレするだけ」と話した。
    弁当箱の中に残していたやきそば的なものを見せて、泣いて話した。
    奥さんは「私も他人のこと言えないよ?」と同情的だったが、それを見て絶句。やきそばだと言うと、「うーん…」と困り顔。
    奥さんも仕事を持って忙しいが、「本当に基本のことなら、私で良ければ…」と料理を嫁に教えてくれると言ってくれた。
    帰って嫁に「同僚のAの奥さんが料理を教えてくれるって。よかったら、教わってみないか?」と言ったら
    嫁ガン切れ。「結婚したときのパーティのあと、Aさん送っていったときに見たわよあの人!!

    あ ん な ブ ス に 教 わ れ る は ず な い じ ゃ な い ! !」


    いろいろあって、今離婚協議中。あーあ…。

    816 :鬼女日記 2016/05/02(月) 20:45:57 ID:y4y
    自分がいわゆる「相談女」にひっかかって、しかも自覚がなかった。
    相談女という言葉は知っていたのに相手も自分も当てはまらないと思いこんでいた。
    恋愛についてネチっこく相談してくる湿っぽい女が相談女なのだという決めつけがあったようだ。

    その女は俺に、相続のことで相談して来ていた。
    俺も2年ほど前に親をなくし相続で苦労した口だったため、アドバイスできることならしてやる気だった。
    そして相談に乗っていることを嫁にはオープンにしていた。
    やましい気持ちがないんだから当然と思っていた。
    オープンにしてさえいればOKなんだと思い、嫁の前でもメシ中でもベッドの中でもずっとスマホをいじっていた。
    ある日、子供が話していたのに俺がその女のラインを優先させたことで嫁から苦言を呈された。
    子供の話はたわいない日常報告で、女の相談は相続についての深刻な内容だったので
    「子供の話は急ぎじゃないんだからいいだろう」
    と俺が言い、喧嘩になった。
    話し合い、俺はその女に気がないこと、女も俺みたいな中年オヤジに粉をかける気はないと言ったが
    嫁は「とにかく優先順位を間違えないで欲しい」の一点張りだった。
    俺は「困っている人が最優先だよ」と言い、嫁は黙ってしまった。

    738 :鬼女日記 2016/12/23(金) 17:43:58 ID:6Ux
    旦那が外面良くて、すぐ会社の人やら義実家を私に打診なく家に招待する。
    「もう勝手に呼ぶのやめて」と言うと、「わかった」とか不機嫌そうに言ったり、「俺の家なのに」(賃貸マンションで家財はほぼ私が独身時代に買ったやつ)とか言う。
    で、また呼ぶ。
    旦那は勿論皿一枚運ばない。
    客や義両親やらと一緒にどっかり座って飲んで食べる。
    私は台所立ちっぱなし。
    私の分も残さず食べることもよくある。
    サラダのレタスとパンだけ残ってて、「残しといたから」とか言う。
    そんなことを結婚以来ほぼ毎週末やる。

    今朝起きたら、「今日会社の若い奴が8人くらい来るから」とか言う。
    そうかそうか、と、アタリメ一枚とビール6本だけ出しといて、買い物袋持って家出た。
    電車乗って独身妹の家に来てる。
    アポや承諾は取ったが申し訳ないので、一月中には新居探さねばなあ。
    まあ独身になるなら、家探しも気楽だわ。
    家財は全部取り返すが。

    式やらなかったからお祝いも大して貰わなかったのが、今となっては幸い。

    775 :鬼女日記 2015/09/16(水) 23:26:34 ID:WD7
    日本って何で愛妻家が悪者扱いされるんだろうな
    休日は一日も欠かさず嫁と過ごす
    夕飯もとれる日は必ず一緒
    お風呂も一緒なんだけど気持ち悪がられる
    別々の行動をするのなんて仕事中か、俺か嫁が友達に会う時くらいだ
    会社の人らに「休日何してた?」と聞かれて「嫁と○○した」って答えると呆れられる
    何か悪いんだ?
    ちなみに先週は作ってなかった結婚指輪を作りに行った
    先々週は嫁の服を買いに呉服店へ
    その前は嫁が仕事で忙しかったけど、8月の休みは毎回浴衣着て京都の祭に行ってた
    シルバーウィークはカラオケにいって、指輪の案をつめて、あとは美術館巡りをする予定だ
    同僚には「お前ら異常」「反吐が出そうだ」と言われたよ
    ちなみに新婚じゃない、結婚8年目
    嫁との話は聞かれない限りしないから普段から惚気けてるわけじゃない
    嫁がアルコールがいっさいダメで、酒気も嫌いだから仕事に関係ない飲み会(夜の店含め)をことごとくキャンセルしてるが、それも詰られる
    子供はまだいないし、この世に嫁以上に優先すべき項目なんてないだろうと思うんだが、俺ってそんな気持ち悪いのか?

    747 :鬼女日記 2020/12/11(金) 12:05:14 ID:fr.ue.L1
    同僚1人の退社で会社の上層部が大騒ぎになった話。

    以前勤めてた会社の同僚Aが、やたらと別会社への出張(出向とか異動ではなく)をやらされてた。
    Aがいたのは北海道にある事務所だったんだが、そこから九州の取引先の会社に「いつまでかわからないけど」で行かされて結局そこで1年、
    帰ってきたと思ったらその1週間後に今度は関西の会社に無期限で行かされてそこで半年、
    やっと帰ってきたら上から「またすぐに出てもらうから」なんてことがずっと続いてた。
    出張先でAがやった仕事の報酬に加え、ホテル代などの滞在費や交通費も全部向こうの会社持ちでこちらにとっては旨味しかなく、
    さらにAは出張先でかなり頑張ってたみたいで先方からの評価も高かったんだが、そのせいで逆にAにさらに出張が集中することになってた。
    一方でAには申し訳程度の出張手当が出る程度でそんな金にはならなかったらしい。
    A本人からも周囲の社員からも「いくらなんでも出張行かせ過ぎ」「他にも対応できる人を育てるべき」と何度も意見を上げていたけど、
    上は「経験者だから」「先方のご指名だから」と取り合わなかった。
    そんな時、Aに病気が発覚。
    けっこうな重病だったので療養のために退職が決まり、仕事の引き継ぎと退社の準備をしていたAに、なんと上はさらに出張を命令してきた。
    これにはさすがに「あり得ない」という声が上がったものの、上はいつも通り「経験者」「先方のご指名」を理由に押し通されてしまった。
    結局Aは1ヶ月程の出張を終えて帰ってきたところでそのまま退職した。

    173 :鬼女日記 2016/01/15(金) 09:34:59 ID:663
    おたくの娘さんのせいで離婚した!慰謝料払え!と見知らぬ男忄生が私実家に朝一凸し、
    慌てた両親が私に連絡を取ろうとするも私仕事中でつながらず。
    パニクった両親は私旦那に連絡し謝り倒し、寝起きで要領を得ない説明で混乱した旦那は、
    私が離婚したがってる?と誤解。
    もう何が何だか…

    うまく説明できるかわからないけど、吐き出したいから頑張ってみる。

    私30代会社員。9時17時定時、残業ほぼなし、金土日休み。
    私旦那30代会社員。11時0時定時。基本的に2時以降帰宅。休みは平均月3回で、日曜か、平日が休み。
    結婚8年、子ども2人。出産前までは私も旦那と同じ会社、同じ労働環境で6年ほど働いた。
    有給はあるけど病欠のみ、夏休みや年末年始、祝日等世間がお休みの時は繁忙期のためずらして休みを取る。
    子供が産まれるまでは4時就寝昼前起床だったけど、子ども産まれてからは私は子どもと一緒に夜寝て朝起きる。
    旦那帰宅時に私が起きて旦那と話し、朝ごはんの時間だけ旦那を起こして、そこで旦那と子どもたちはコミュニケーション。
    子どもたちを保育園に送る時間に旦那はもう一度寝る。
    平日旦那の休みの時は保育園休んで一緒に遊ぶ。
    今はもう学校行ってるから日曜休みと朝食だけが旦那と子どもの時間。
    最近は子どもも習い事だの友達との約束だので日曜いないことが多いから、旦那も趣味やったり寝たりしてる。
    こんな感じが我が家。

    で、実家に凸した見知らぬ男忄生の正体は、旦那の同僚。
    旦那と私は支店違いの同期だから、旦那同僚と私は面識なし。
    旦那同僚は社外の人と結婚したらしく、奥さんは有給ないなんて変!こんなに家にいないなんておかしい!と怒っていたそうな。
    私は今は別の会社勤めだから、旦那会社はちょっと変だよなーと思うけど、
    当時は新卒で入ってこんなものだと思ってたし、使命感というか夢だった職業だったから充実していた。
    だから旦那に文句を言ったことないし、体だけ壊さないでいてくれたらいいと思ってる。
    子どもも今のところはパパすげー!と尊敬しているし、メールや手紙、動画でやりとりしたり、
    どうしても話したいときは朝食前に旦那を起こして聞いてもらったりしてる。
    旦那同僚は、旦那の家はこうらしいと奥さんに言ったようで、奥さんはキレて離婚になったらしい。
    そりゃよその奥さんはこうしてるからお前もやれ!と言われたらムカつくし、私が旦那の仕事に理解があるのは同じ仕事をしていたから。
    たぶんしていなかったら私も怒ってると思う。
    で、旦那嫁が理解してるから俺も理解してもらえると思ってしまい、嫁に要求してしまった、その結果離婚になったんだから旦那嫁が悪い!となったらしく、実家凸。

    921 :鬼女日記 2017/05/01(月) 20:17:43 ID:wJ8
    俺は身内が経営するアパートに住んでいる。
    家賃は多少安くしてもらっているが毎月払っていた。
    別の階には俺の妹も住んでいた。

    酔っぱらった同僚が終電を逃し仕方なくうちに泊めた時、妹にヘルプを頼んだ。
    同僚は酔っているせいか、妹だと紹介したのに
    俺の嫁だと思いこんだ。
    俺がそいつのゲロを掃除したり布団を敷いたりしている間に
    妹を顎でこき使い、チチを楺んだりした。
    妹は激怒し、俺に「ふざけんな二度と呼ぶな」と怒鳴って出て行った。
    同僚の脳にはやはり嫁だとインプットされていて
    何度訂正しても
    「気の強い嫁だ」「しつけ直せ」「尻に敷かれてだらしない」と言われた。
    会社でも言いふらされたのでその都度「妹だ」と弁解した。

    半年ほどして妹が彼氏とメシを食っている時、同僚に遭遇したらしい。
    同僚は「浮氣だ」と騒ぎ、妹の彼氏に「この女は既婚者だぞ」「おまえは騙されている」と怒鳴り
    店は大迷惑だったらしい。
    同僚は会社で「(俺)の嫁の浮氣を見つけてやめさせてやった」と自慢たらたら。
    「あれは妹だと何度言ったらわかる!」とブチギレ、上司を挟む騒動になった。

    同僚がくっそアホで低能にも関わらず喧嘩両成敗で俺も異動になったのが修羅場。
    妹が同僚でなく俺にクソブチギレて音信不通になったのが修羅場。
    妹ばかり甘やかす親が妹の味方をして俺を責めたのが修羅場。
    同僚の急襲で迷惑かけたペナとして家賃が親族価格じゃなくなったのが修羅場。

    775 :鬼女日記 2011/07/15(金) 15:47:34
    ちょっと聞いてくれるか

    先日のこと、嫁が目をウキウキさせながら

    嫁 「同僚の女忄生に男紹介するために合コンセッティングしたから行ってくるね!」
    俺 「俺と離婚したら、行ってもいいよ」

    嫁 「えっ!!」
    俺 「俺と離婚したら、行ってもいいよ」

    嫁は若い頃から合コンに参加した事が無く、一度体験してみたかったらしい
    しかし、嫁はどんな男と二人っきりになったても、何も起らないていう考えしか持たない無防備な女
    今まで、その都度俺が守って来たので大事に至っていないのが解っていない。


    437 :鬼女日記 2017/04/18(火) 00:38:20 ID:DNp
    最近ずっと悩んでる
    数年前、俺は同僚のA子が好きになった
    A子は趣味があって休日でも誘ったり誘われたりしなふがら遊びに行ったりする仲だった
    緊張しながら告白したら、結果はノーだった
    A子曰く、俺の気持ちは嬉しいし自分も俺のことが好きだけど、いままで異忄生と付き合ったことがなくて幻滅させるのが怖いとのことだった
    俺は食い下がっても「自分はふさわしくないから」って言うばかり
    これは遠回しに振られてるんだろうなと嫌でも気付いたから大人しく身を引いた
    それからは普通にA子と同僚として付き合ってたんだけど、A子はどんどん垢抜けて行った
    ダイエットをしたのか細くなって、化粧も上手くなって髪もツヤツヤになった
    その頃になると俺は失恋をずっと慰めてくれていた女の子と付き合いだしていた
    それでこの前の土曜日にA子から「よかったら飲みに行かない」とフラれてから初めて誘われた
    彼女と花見行くし、なにより悪いから女忄生と二人きりでもう遊べないと伝えたら、社内でA子泣き出した
    A子、俺に釣り合う女忄生になるためにずっと努力していたらしい
    それで飲みに行った先で俺に告白するつもりだったと
    申し訳なくてタヒにそうだ…

    このページのトップヘ