27 :鬼女日記 2013/09/01(日) 20:48:28 0
    前スレで義兄弟から出産祝いをもらってないからスルーでいいよね?って
    話があったけど、うちも義兄夫婦からは何もお祝いをもらっていないのに、
    義兄から当たり前の様にお祝いを指定されて驚いた。
    つい、「え?うちは貰っていませんけど?」って言ってしまって後悔。
    義兄は、確かに嫁に一万円包ませたって言うし、義兄嫁もプンプン怒って
    夫に言われて直ぐに送った!証拠もある!ってキッパリ。
    貰っていないという証拠のない無い私が完全に不利で、どうしようかと
    焦っていたら、義兄がピコーンと閃いて、
    「そうだ!うちに内祝いを送って来てたでしょ?○○のバスタオル」
    「それって、うちのお祝いを受け取ったって事だよね?違う?」
    と、ドヤ顔で言った所で義兄嫁が挙動不審にw
    トメが「○○のタオルって、もしかして私があげた物?」と聞くと
    ぶわっと泣き出して、お祝いを横取りした事を白状した。
    (さっき、証拠もあるって自身満々だったのに)
    義兄から渡される食費だけではキツくて、つい手が出てしまったと
    シクシク泣く義兄嫁を睨む義兄の目が怖かったわ...。
    私は先に返されたので、後でトメに聞いた話だけど、義兄は、嫁が祝い金を
    着服した事よりも、嘘をついた事よりも、私の前でメンツを潰された事が
    許せなかったらしく、離婚すると言っているらしい。
    泥棒の血を引く子は要らないから堕ろせとか、酷い言葉を投げつけて、
    義実家に引っ越して別居中。
    あの時、ストレートに貰ってないと言わずに、影でこっそり確認すれば
    よかったのか...と後悔してたんだけど、その後、義兄嫁が
    「あんたのせいで離婚される!なんとかしろ!」
    という意味のメールを貰ってくれたおかげで、罪悪感は吹っ飛んだw

    634 :鬼女日記 2011/03/10(木) 17:16:04 ID:MsqW/rnsO
    結婚して2年、第一子を出産した

    義母や旦那親戚から「オムツ替えが手早いわね~、あやすのがうまいわ~」などと育児の手際をやたら誉められている

    実は大人の幼●園で働いていたから手際が良いんです
    3年位働いてました

    友達の子供の面倒見てたからだと最もらしいウソついてホントすんません
    子のぐずりや夜泣きより、変態のおっさんのわがままをいなす事の方がキツかったです
    おっさんの両足片手で持ち上げてオムツ替えしてたんで、新生児は軽くて楽だなーと思ってます



    でも基本愛情あるのでぐずりも夜泣きも全然苦じゃないって事はガチです
    本当にかわいくてかわいくて仕方ないです
    墓場まで持ってくんで許して下さい…

    黒いかどうかわからないけど、墓場まで持っていかなきゃならない過去です

    47 :鬼女日記 2003/10/23(木) 16:28:00
    先週末、トメの数々の嘘が露見しました。
    ウト、夫、私、義弟、義弟嫁でトメを囲んでの家族会議が行われたのですが、
    この期に及んで、いつも通りの泣き落としで場をうやむやにしようとするトメに
    「ちゃんと自分のしたことを省みて下さい!
    泣けばすむような話ではないんです。
    こんな○○(息子・2歳)に言うようなことを言わせないで下さい!」
    と言ってしまいました。

    このセリフだけが、と言う訳じゃないけど、
    いままでトメの嘘のせいで皆が疑心暗鬼になっていたので、いろいろスッキリ。

    286 :鬼女日記 2016/09/03(土) 20:43:11 ID:WZeDWh1u.net
    今年29になったアラサー女子だけどこんなことがあったんだ…

    話は1年前にさかのぼる…。結婚を意識して婚活サイトに登録したが思いのほかマッチングせず
    月に2人くらいしか会えないという罠。4人目くらいだろうかあった人が随分良い条件で
    ちょっとした仕草からも育ちの良さを感じさせる。相手は同い年なんだけど自分の3倍近く稼ぐ。
    で、5ヶ月でガチ交際になって今年中に結婚を約束したんだわ…。条件も良いし性格も良いし。
    少し薄毛で気になるけど最終的にははげてしまうしそれ以外は良い人だから付き合ってたんだ。
    「もう婚活はやめてね」「今年中に結婚しようね」
    彼とそう約束してしばらく結婚を意識したお付き合いしてたんだ。

    で、そのあと別のマッチングした男性(保険として)と会ってたんだわ。その人と
    1回目のお見合いで食事にいってたんだが、そこで彼Aと連れの男性(仕事仲間?)がいて…。
    「やべー…」って思いつつ彼Bとの会話を楽しんでたんだわ。そこそこいい顔だったし。

    1時間くらいして彼Bと店を出たら隣のコンビニで買っただろうコーヒーを片手に彼Aが待ってて
    「?どういうことなの?」
    無表情ながら口調は随分穏やかで何を考えてるのかわからなかった。
    私「…いや、これは会社の」
    B「あー、ネット婚活で知り合いまして」
    彼Bがほぼ同時に言葉を発してしまう。
    (バカ、空気読めよ!)
    A「…そうなんですね」
    私「いやだから違うって」
    A「…何が違うんですか。そんなこと言ったら「彼」に失礼でしょ」
    私「だから、そういうわけじゃ」
    私の発言を無視してBに向き直り
    A「わたしもこの方とネット婚活で知り合って」
    A「今年中にお金ためて結婚しようと約束までしたんですけど」
    B「どういうことですか?」
    私「…(何も言えない)」
    A「…わたしじゃダメだったみたいですね、ごめんなさい、おとなしく身を引きます」
    (この時点でAを失ったことを確信した、口調が「ですます調」になってたし)
    A「わたしが言うのもなんですけど、あなた、ひどいですよ…」
    Aはそう言ってBに会釈して足早に駅へ向かう。

    497 :名無しさん@おーぷん
    もう十数年も前の事だから時効かな?と思い書いてみる。
    昔、私の町に神経分からん最悪な料理店が出来た。イタリア料理店のパスタ・ピザ・食べ放題有りを謳った店だった。

    ちょっと走れば田圃が大量に広がるド田舎に『ビュッフェ食べ放題イタリア料理店』お洒落な響きの店が出来たものだから、最初は好奇心から大人気だった。
    私も学校帰りに友達と食べに行ったけど…、まあ酷い店だった。アレ程酷い店は後にも先にも見た事無かった程。

    まず、「ビュッフェ食べ放題」というのは嘘というか詐欺に近い形で、まず多くの人が食べられなかったろうと思う。
    …というのは、「ビュッフェのみ」という物は無く、全てのメニューで強制パスタ+ビュッフェ、もしくは強制巨大ショボピザ+ビュッフェだったから。
    そしてまた店員たちが「パスタかピザは強制注文になります。また、完食しない限りビュッフェに行かないで下さい。」と宣う。
    ついでにビュッフェコーナーに行くには『空になったパスタ・ピザ皿』とビュッフェ皿を店員に交換してもらうシステムだった。

    このくっそムカつくシステムといい、店員の命令といい、この時点で来た事をかなり後悔していた。
    しかもパスタ・ピザ単品も存在しない為、ビュッフェに行けなくても2000円近く取られる。ついでに値段は席に着いてからでないと分からない。外で書いてたら入ってない。
    (嘘つき、詐欺じゃん、こんな店初めてだよ…、ありえない)と静かに店へのヘイトを言っていた私達に、欲しくもなかったパスタが来た。
    全員パスタを頼んだけど、またこのパスタが1人1人デカ皿にど〜〜〜ん!!ここで全員、思わず「え”〜〜〜!?」と不満の声をあげてしまった。

    意地でも食べ放題に行くつもりだったけど、諦めざるを得なかった。そして…、食べてる最中、友は最悪な事に気付いてしまった。
    麺の中に10cm位とか、小指位とか、異様に短い麺がある事に。しかもどうみても汚く切れている麺がある事に。
    これ…、これ……、まさか!他人の残り物混ぜてるの?まさか!?と5人で固まって吐き気さえ覚え、速攻食べるのやめて店を出た。

    高校生には途轍もなく痛い10500円を払い、店を出た。そして新たに入ろうとしたお客さん達に「ダメですこの店!絶対に止めた方がいい!」と店の有様を訴えていた。
    更に結構後からおじさんおばさんが超不満顔で出てきた。店に「食い放題片付けとけやあ!何で要らんもんで腹いっぺえにされにゃイカンのじゃあ!二度と来ん!!」と怒鳴りながら。
    流石に店に怒ってたのが私達だけじゃなかったから、入ろうとした人達も私達の言い分を信じて帰って行った。あれだけは良かったなあ。
    次の日、学校で「あの店さあ!」と店の悪口言いかけたら、「え、知らんかったの?あそこヤバイよ。」と聞いて何だかガクッと来た。既に悪評は有名だったよう。
    ついでに『他人の食べ差し提供疑惑』も。保健所通報の話は聞かなかった。多分疑惑レベルだったからかな。

    開店3カ月後
    田舎の恐ろしさを店は理解したのかも知れない。ビュッフェの文字は消え、夕食は2000円から1600円、ランチは1600円から1000円にダウンしたそう。
    しかしその頃には悪評を知らない人は珍しく、駐車場はいつでもスカスカ、店内は人気無く、「行ってはいけない店」と有名になっていた。
    店長らしき男がラミネートされたメニューを配って回っても、市内の住民達は冷ややかにしていたのを覚えている。

    そして店は無くなった。半年も持たずに潰れた店は初めて見た。まあ、アレじゃ当然だろうな。
    ちなみに店の名前はとある高級ネコごはんを彷彿とさせる名前だった。なので、あの店は「ネコ飯みたいな名前の店」と呼ばれていた。
    うちの猫が〇のス〇ーン缶がお気に入りになった記念に書いてみた。


    69: 名無しの心子知らず 2016/05/25(水) 18:02:21.48 ID:b0ifYxD0
    小2娘が些細な嘘を毎日繰り返すことに疲れ果てました。
    嘘の内容は毎回本当にくだらないことで、例えば手を洗ってないのに洗ったとか、傘を忘れたのに忘れていないとか。
    悪いことをした自覚はあって、それを誤魔化すための嘘です。
    これまで嘘をつくたびに叱ってきましたが、その厳しさがますます嘘をつかせるというのを読み、ここ数ヶ月は嘘のたびに
    「嘘は良くないけど、嘘をついたくらいであなたのことを嫌いになったりはしない。でも大好きだからこそ、嘘をつかれるのは悲しい」
    と伝えるのを繰り返してきました。
    それなのに、改善するどころか頻度が高まる一方で。
    昨日は私も耐えられなくて、泣きながらもうやめてほしいと言いました。娘も泣きながら、もう絶対しないと言いました。

    それなのに、またさっき嘘をつきました。
    口がもぐもぐしていたので「あれ?何か食べてるの?」と聞きました。
    娘「食べてないよ」
    私「口開けてみて」
    娘 口を開ける。何も見えない。
    私「ふーん」と目を逸らしたら、またもぐもぐ。
    私「…何か食べてる?」
    娘「食べてない!…ごめんなさい!ごめんなさい!」と泣く

    泣きたいのはこっちです。
    本当のことを言うチャンスは何回も与えました。嘘をついたらもっと悪くなると昨日も言ったのに。もう限界です。
    今娘は親しくしてもらっている方のところに行っています。
    どうすればいいでしょうか。


    376名無しさん@HOME2017/05/10(水)08:23:04.00 ID: 0.net

    母の友人の伝手でお見合いをして4月に入籍したのですが
    既にポロポロと嘘が出てきて、その度に哀しい気持ちになって愛情が薄れていき
    夫に「釣書に嘘を書くなんて酷い」と伝えたところ
    「君は私じゃなく経歴と結婚したのか?」と言われてしまいました。
    「嘘をつかれたことが哀しい」と伝えたのですが、伝わらないようで、どういえば良いのかわかりません。


    例えば、釣書は「大阪大学 外国語科卒」(偏差値65くらい)→実際は「大阪学院大学 外国語学部卒」(偏差値35くらい)
    釣書は「株式会社○○(関西では割と有名な会社)勤務」→実際は「有限会社○○勤務」(同じ名前で全然別の小規模の社員10人程度の会社)
    家族構成も「両親・兄・妹」→実際は「両親・姉・妹」
    年収は釣書に書いていなかったのですが、自主申告よりかなり少なく
    また、住んでいる場所も「持家」と言っていましたが、賃貸でした。

    本人は「勘違い」「ちょっと書き間違えた」と言ってますが、株式会社と有限会社をかき間違えるわけない、と思うし
    何度かデートしていて、お兄さんの話をふったときに「ああ。あんまり仲がよくないから」「連絡とってないから」とボカしたのをはっきり覚えています。

    このままこの嘘だらけで信頼できない人と人生やっていけるんだろうか、と思ってしまうくらいなんですが
    夫が言うように私が大げさなんでしょうか……なんだか混乱していてよくわからない文章になっていたらすみません。

    728 :名無しさん@おーぷん
    前の会社で時々一緒にランチ食べてた子から、5年位ぶりに電話があった。
    「わー番号変わってなかった〜良かった〜懐かしいね」みたいな挨拶からいきなり、
    「ちょっと聞いてほしいんだけど」と、知り合いのある男性がという話を滔々と語りだした。

    まくしたてるような語りをポカーンと聞いてると、
    「で、その男性と今度会ってみない?」って言われ、「えっなんで!」と電話口で叫んでしまった。
    「だからね、話聞いてたでしょ。その人すごく傷ついてるの。だから〜」と言う。

    慌てて、「いや〜そんなの旦那に何て言われるか」と私が言うと、
    「えーー旦那?あははは、冗談でしょ」と言われ、「いや一昨年結婚したよ。子供もいるよ。連絡して
    なかったよね、ごめんね」と言うと、猛然と怒り始め、

    「なんでそんな見え透いた嘘つくの!馬鹿にしてんの!二十何歳で彼氏いなかったあんたが、
    結婚してるわけないでしょ!そんなに嫌ならいいわよ!あんたのために男紹介してやろうと思って
    親切で段取りしたのに!だから独身ババアなのよ!!」と激オコ。

    怖いのでそっと電話切って電源落として、翌日着拒にした。
    今でも独身と固く信じられてるのは、まあ別にいいんだけど、たとえ独身でも、

    『前の奥さんが里帰り出産中に、どうしても寂しくて出会い系に電話したら、
    出会った女性の方がその人に本気になって、あとで実は既婚だというのがバレて激昂され、
    鈍器で殴られた。
    奥さんにはバレて離婚され、離婚以降子供の顔も見られなくなった。
    女性が怖くなり失意の日々を過ごしていたが、今は立ち直り、女性によって受けた傷は
    女性にしか癒せないと、新しい恋人を探してる』

    なんて男性は嫌だ。

    このページのトップヘ