380 :鬼女日記 2018/04/15(日) 11:18:38 ID:rBx
    もう時効と思えるくらい昔の話。
    上司が仕事中に帽子をかぶるようになった。
    結構テッペン来てたんでハゲ隠しかな~とか思ってた。
    スーツに帽子でデスクワークしてんのはちょっと変だったがデリケートな問題ゆえ誰も口出しできんかった。
    帽子が何回か変わり、すっぽりかぶるニット帽みたいなやつになった。耳まで隠れるやつ。
    上司は机の周りにサプリメントの瓶を沢山置くようになった。
    私物持ち込みに寛容な会社だったし、健康に気をつかってんだなとしか思わんかった。
    その頃、上司が離婚するとかいう噂が聞こえて来た。
    社内不倫してる?という噂も流れ出した。
    「女ができたからハゲを気にするようになり、健康を気遣うようになったのか?」と思った。
    ある日、その上司が業務中に立ち上がって、新卒で入ったばかりのA子につかつか歩み寄り
    A子を突然突き飛ばした。
    A子は椅子から落ち、課内全員が唖然とした。
    上司はA子を靴の爪先でツンツンしながら
    「ナントカ線(忘れた)が繋がっているのにこれじゃキミと結婚できないじゃないか~ん~?」
    え?不倫相手はA子?と思ったが、上司は次に中堅のB子を振り返って
    「キミがいるからA子とのナントカ線の受信感度がどうのこうの」怒鳴り出した。
    あっこれマズいやつや、と気づき、数人の社員で上司を止め、
    まあまあとなだめながら廊下に連れだした。
    もうおわかりと思うが、上司は統失だった。
    帽子はナントカ線を妨害する電波を遮断する装置らしい。
    サプリメントの瓶はATフィールドみたいなバリアを作っていた。
    上司とA子はナントカ線で繋がっていてテレパシーで会話できて愛し合っているという妄想だった。
    B子は上司を愛していて、A子との仲を裂こうとしている設定もあった。
    なんやかんやあって上司は休職し辞めたが、
    A子とB子が怖がって上司が休職中に退職してしまい、
    一気に三人を失った課内は繁忙期より忙しくなり
    そっちはそっちで修羅場だった。

    897 :鬼女日記 2015/07/07(火) 14:00:34 ID:Xe0
    略奪不倫は一生ヒソヒソされるよ
    実家近所の80歳過ぎのA婆は、A爺不倫として妊娠
    あろうことか、その家に乗り込んで奥さんと直接対峙した
    A家は資産家でお金持ち、本来なら家柄の悪いA婆が入れるような家ではない
    しかし、奥さんには子供がいなかったので潔く身を火いたそうな
    「芸者やホステスならともかく普通の娘さんに手を出した旦那が悪いから」
    奥さんかっこいいと、未だに語り継がれていますよ
    奥さんは学校の先生していた教養のある人、A婆は中卒DQN
    子供が二人生まれたけど、二人とも不細工なのは因果応報かな
    うちの近所は古くからの住宅地なので敷地はほとんどの家が数百坪、決して民度は低くないけど

    91 :鬼女日記 2016/06/30(木) 18:17:32 ID:EuZ
    新卒で入った会社で、直属の上司からセクハラにあった。
    尻触るとかそういうわかりやすいセクハラじゃなくて、
    あたかも付き合っているかのような言動っていうのかな。
    当時、私は23歳で相手は30歳既婚小梨。
    このくらいは我慢すべきなのかなって悩んでいて、
    別部署で個人的に親しくなったYさん(30歳独身)に相談してた。
    でも次第に周りからも、私と上司が不倫してるって思われ出して、
    Yさんは「もしそういう話を聞いたら絶対否定してあげる」って
    言ってくれた。でも噂はヒートアップしていった。
    もうどうしようもなくて、人事の女性管理職の人に相談した。
    (その人が入社時の面接官だった。)
    そしてちゃんと調査してくれた。
    不倫の噂をばらまいていたのはYさんだった。
    周りが「私さんと上司さん、怪しいよね~」と言えば、
    Yさん「うーん、そのうち私ちゃんも過ちに気付くから
    あんまり責めないであげて」みたいな感じで言っていたらしい。

    Yさんは「誤解されるような言い方をしたかもしれません、
    でも私ちゃんにも反省すべき点はあると思ったので」と。
    人事の人が、どこが私の反省すべき点なのか聞いたら
    「ひとことでは難しい、なんとなく」と。

    上司がやっていたセクハラはもちろんセクハラ認定されて
    地方の支店に飛ばされた。でも一応謝ってはくれた。
    しかしYさんは謝らなかった。
    それどころか、その後も噂を巻き続けた。
    その時点ではセクハラ問題はまだ知る人ぞ知る、だった。
    でも興味津々な人たちもいて、その人たちに
    「言えないよ、でも結局上司さんが責任取ったかたち。
    離婚するかも。私ちゃん、家族一つ壊しちゃった…」
    と言っていた。人事さんはそれをチェックしていて、
    Yさんに注意したけど、Yさん困った顔で
    「そうですねえ…私も言い方まずったかな…でも、
    悪い方に解釈する人たちって多いんですね」って言ったって。

    565 :鬼女日記 2017/11/29(水) 11:04:06 ID:uj2
    去年の今頃、近所のばあさんが亡くなって、父が不在だったから俺が代理で葬式に行ってきたんだけど
    会場に入ってきた女が棺桶にガソリンぶっかけて火をつけようとした

    携行缶のキャップを開ける前に近くの人が気がついて取り押さえたから何事もなかった
    喪服姿の女が真っ赤なペットボトルみたいなやつをペタンコの黒い鞄から出すのは見たが
    それがガソリンの携行缶とは思わなかった
    携行缶だってすぐに気づいてくれた人にはGJしか言えない
    取り押さえられるときに女が「どうせ燃やすなら今でいいじゃん!」って叫んでて怖かった

    ばあさんと付き合いのあった自分の母に聞いてみたら、その女はばあさんの息子の元嫁だった
    嫁いびりの噂のある家で、数年前に嫁が流産してすぐに離婚して出て行ったらしい
    俺は当時実家を離れてたからその女性自体を知らなかったが、親戚連中は元嫁だって当然気づいていた
    縁が切れたのに律儀な人だなというくらいの印象で「元気にしてたの?」と軽く世間話までしたらしい

    その女性は逮捕されたって新聞記事になってたけどその後は知らない
    続報がないってことは不起訴になったってことなのか、それともローカルネタすぎて
    裁判結果まで報道されなかっただけかも
    母が新聞を見ながら「あんなに思いつめて可哀想にね。」と言っていたのがなんか切なかった

    その例のばあさんの妹が亡くなったので、明日またもや不在の父の代理で俺が葬式に行くことになった
    母曰くこの妹も嫁いびりに積極的に参加していたらしいのでちょっと怖い

    105 :鬼女日記 2015/12/09(水) 17:11:45 ID:e45
    従弟の結婚式が4年前にあったんだけど、
    式場で式の直前に新郎新婦双方の親族紹介があり
    その時に初めて従弟の奥さんになる人を見た。
    その女性(仮にA子)と言うのが、私の高校時代の同級生。
    割とよくある名前だったし、特別仲が良かったわけでもないので
    その時まで全く気付かなかった。
    A子の方も私が紹介されて初めて気が付いたみたいだったが
    かなり驚いたようでその後私と全く目を合わせず
    心なしか表情が強張って見えた。そりゃそうだろう。

    当時の同級生の殆どの人が知ってる。A子が中絶したこと。
    だってクラス中に中絶費用のカンパをお願いして回ってたから。
    それも巻き上げるように。
    私も売店でパンを買おうと思って鞄から財布を出したところで
    財布ごと取りあげられて500円玉盗られた。
    「カンパしてね~」って言ってたけど、ありゃ強盗だ。
    とにかくシモ関係の噂が絶えない子だった。
    停学食らったこともあったはず。

    158 :鬼女日記 2016/09/23(金) 23:55:08 ID:A8s
    大学の時、たまに車じゃなくて電車で通学することがあった
    蒸し暑い雨の日、男子高校生から声をかけられた
    「すいません。俺の○ん○ん触らせてあげますから1000円下さい」
    「私、痴女に見えますか?
    あーそうですか。
    姉ちゃんに言うよ、あんたA子の弟でしょ」
    真っ青になって逃げて言ったけど、A子が嫌いだったので、A子以外の同級生に触れ回った
    あれから数十年、A子は変態家族持ちと噂になって未だ一人者
    弟は立派なヒッキー
    言い触らした内容は事実なので反省はしていない
    後から聞いたら後輩、同級生も声をかけられ、自分で3人目だった
    噂になったのは自分だけのせいじゃないと思ってる
    A子弟、結構顔は良かったのに、どこでどう間違ったんだろうね…

    205 :鬼女日記 2010/08/24(火) 20:00:52 0
    コトメ子(義妹の娘と息子)を引き取って育てたんだけど、
    「実子と差別してる」「継子イビリの酷い女」と散々噂ばらまいたトメに、
    娘が親戚と、ご近所さんたちが集まった法事で、皆の前で
    「私お母さん大好き、コトメママは知らない。
    お母さんが大好きだから私いい子になる。
    私産んだママに育てられたら酷い事になってたと思う、
    お母さんの悪口言うお婆ちゃんは嫌い」。
    義妹の元夫も
    「くだらない噂流したら出る所に出る。法的に裁かれてタヒぬような目に会いたいか」と言った。
    知らなかったけど、トメは私が義妹元夫に色目使ってるって言ってたそうだ。
    そこから親戚も、もちろんトメとも没交渉になった。
    浮気して逃げた元妻の父の法事に出てくれる様ないい人だったのにね。
    一人になったトメは子供達に金の無心をするようになる、
    というか「お婆ちゃんかわいそうでしょ」って連絡をする。
    娘「私に言われても分かんない、お父さん(私の夫)もパパ(実父)も
    お婆ちゃん嫌いだってさ」
    子供達が泣いてママと話したがっていた時にも、誰も連絡先を知らなかったはずのコトメは
    娘が大学進学する時になって連絡をしてきて
    「実はずっとトメと連絡はしてた」と言ってきた。
    そして進学のお祝いさせてくれ、一緒に住もうと。
    「本当の母親はお母さん(私)だから、別にあんたに会いたいとか思わないし。」
    「この人が俺を産んだ人なんだ。でも俺はお母さんが好きだから、
    今更他人と住めって言われてもね」
    言葉はきついけど、本気で嬉しかった。
    去年の秋、娘が結婚したけどその時私を実母として手紙読んでくれた。
    息子は一昨年大学を出た。
    実子の息子も同じ大学に受かった。
    「兄貴の事知ってる人が居て恥ずかしい」と言いつつ嬉しそうだった。
    もう今タヒんでもいいやって位幸せです。

    551 :鬼女日記 2014/09/15(月) 09:18:47 ID:???
    私が子供の頃住んでた地域は、今は大きな市の一部だけど、もともと田舎の閉鎖的な町だったらしい
    それで、うち(実家)の近所に住んでた独居ジジイ(痩せた薄毛の白髪頭だった)が今で言うロリコンでやばいって噂があったんだけど
    他にも人杀殳したとか、犬食べてたとかって噂もあって、自分たち子供は本気で信じてるわけじゃなかったんだ
    親たちは、そういうこと言っちゃいけませんって叱るのに、ジジイには近づくなって言うの
    近所のどこのうちでもそんな感じ
    結局、ある日ジジイが孤独タヒしてるのが見つかって無縁墓地に入れられたんだ

    それからジジイの家は空き家になったんで、私や近所の子供で探検したりしてたんだ
    (立入禁止で入っちゃいけないって言われてたけど)
    ある日押入れの中に入ってた男子が押入れの天井開けて、何か取り出してきてた
    金属製の菓子箱とスケッチブックで、面白がって中身をみたら・・・

    このページのトップヘ