因果応報

    328 :鬼女日記 2016/08/12(金) 12:18:04 ID:HTa
    乳がんの告知受けて摘出もして抗ガン剤で髪の毛が全部抜けた。
    で、普段帽子を被ってる。

    そのことに関して近所の親娘が「女捨てた」だの「病気になるのは悪いことをしたから因果応報」ってのを言ってるとさらにご近所さんが心配して声をかけてくださった。

    この近所の親娘、引っ越しの挨拶で洗剤セット持って行ったら「○○のお菓子の詰め合わせが良かったー」と言われて目玉が行方不明になりかけた。

    子供がいなかったときに「子なしかわいそうw」子供生まれたら「うるさい」(実際にご近所さんにご迷惑をおかけしていないか確認したがなんで言うのかわからないレベルだそうだ)

    がんは誰がいつなるかなんて予想もつかないもんだし、抗ガン剤治療で抜けた髪の毛は治療が終わると生えてくる。
    それなのに「因果応報」とか根拠のない言われ方で吹聴するその神経がわからんのです。

    と、ここまでが約2ヶ月前の話なのですが、その親の方を先日同じ病院の待合室で見かけ、しかもそこは婦人病特有のガンを診察する科なんだ。

    私とすれ違いざまに忌々しく舌打ちして行っちゃって、同じ病気で待ってる他の患者さんに「何あれ?」と聞かれたので一応仲の良い人には経緯を伝えておいた。

    その後ご近所さんでは「○○が病気をうつしたから大変な目に遭ってる」と言ってるそうですが、

    「ガンも日頃の行いが悪かったからなったんじゃないですか?娘さんが40過ぎて独身なことも性格が災いしているのでは?」

    …と心から言ってやりたいが関わりたくない気持ちが大きすぎて黙ってます。とにかく気持ち悪いし、吹聴してる内容というのが矢鱈我が家の個人的事情に詳しすぎる。

    その親娘、ご近所さんに聞いたら新参のターゲットを見つけては嫌がらせをしているので有名なのだと。なので親娘の悪口というのは皆スルーしてるそうだ。だが言われてるこちらは気持ち悪い。

    私からしたら全くその神経がわからないし旦那やご近所の男性にクネクネするのを見るのも気持ち悪いのでやめてほしい。

    多分この親も病室から出た様子で抗ガン剤治療受けるんだろうけど、まんま人を蔑んでた言葉が自分に返ってるってのがもうね…

    849 :鬼女日記 2013/11/22(金) 20:14:55 0
    長いしタヒ人が出るので注意。

    11年前兄が交通事故でタヒんだ。
    目撃者、証拠などから相手の25歳男の信号無視が分かったがそれ以外も酷かった。
    反省の色なしで、通夜に来たがヘラヘラ笑ってた。
    「お互い運が悪かったッスねー俺も怪我してんスよ」と言いながら包帯アピール。
    両親は落ち着いた表情で「それは大変でしたね、タヒんだら楽になりますよ」とだけ返した。
    加害者は「いやー親が悲しむんでタヒねないッス、結婚も決まってんで」とまた笑った。
    加害者と話したのはそれが最後だった。

    やっと落ち着きを取り戻した3年前、また辛い日々が始まった。
    車で3分の距離に加害者家族が家を購入、引越してきた。
    わざと選んだ場所ではなく事故のことなど忘れていたらしくたまたまだった。
    双子の男女の子供と妻と加害者の4人家族。
    両親は近所で買い物ができなくなった。
    私も実家に帰る度切ない気持ちになった。

    地獄は今年の春に終わった。
    加害者は一般道を80㎞で信号無視し停車中の大型トラックに正面から突っ込んだ。
    意識がある中苦しんで数時間後に亡くなった。

    一報を聴いた母が泣いたのが修羅場だった。
    家族の誰もが因果応報だと思ったし加害者家族には申し訳ないがホッとした。
    なのに母はあれからしばらく元気がなかった。
    しかも初盆に加害者の墓参りに行ってたらしい。
    母の気持ちが分からない。

    気持ち悪い終わりかたで申し訳ない。

    646 :鬼女日記 2016/01/28(木) 15:38:43 ID:CKR
    色んなまとめでいじめっ子が因果応報受けた話聞くけど、こっちのいじめっ子は因果応報受けてないよ
    大出世したわけじゃないけど結婚したり就職したりとそれなりに普通の人生歩んでる
    まとめに載るようなのはレアケースなんだろうな
    一方じめられっ子が落ちぶれたままとか復讐したとも聞くけど、そっちも同じく出世したわけじゃないけどそれなりに普通の人生歩んでる
    みんな至って普通の人生送れるんだな

    620 :鬼女日記 2016/03/07(月) 20:40:13 ID:6iD
    うちの夫は若い頃に結婚&離婚していて、前の奥さんのところに子供が1人いた
    私と再婚したあと、前の奥さんがお亡くなりになったのでその子をうちで引き取った
    子供を引き取った当時の年齢は、夫38歳、私32歳、子16歳
    子供自身が素直で優しい性格だったので、本当のお母さんみたいだと懐いてくれて
    家族としてやってこれた
    私自身、結婚当初に流産してそれ以来不妊だったので、娘ができたのは嬉しかった

    ただ事情を知らない他の人からすれば、私は若くして子供を生んだDQNに見えるらしい
    それはまあ、年齢だけを見れば仕方ないなぁと思う
    子供との血縁がないなんて、以前から私たち夫婦や子供を知っている人でなければ知らないことだし
    わざわざその辺で吹聴するような話題でもない
    普段は「若作りしてる母です」っていう風情を装ってなんとかなってたと思う

    夫が転勤族だったので、うちで子供を引き取ったあとに子供が転校することになった
    この転校先の父母会がたちが悪く、伝統と歴史のある我が校にそんなDQN親子なんてふさわしくない
    とつるし上げにされたこともある(素行が悪いとかならともかく・・・)
    そのときに再婚・連れ子だと説明して、常識的な人はかえって「大変だったね」と言ってくれたのに
    一部の父母が、引っ込みがつかなくなったのか、デモデモヤッパリDQNには違いないからと
    意味もなく絡まれた

    4月から系列の大学にうちの子が進学することになると、その一部の父母からさらに絡まれるようになった
    父母会で作る卒業記念品の打ち合わせの時間を間違って伝えられたり、私だけ書類が足りなかったり
    でも、他の父母からフォローしてもらったので問題なく卒業式を迎えられた

    他の父母からの情報によれば、嫌がらせをしてきた父母の子供は内部進学の試験に落ちて
    他の大学を受験することになったそうだ
    結果、系列の大学よりもずいぶん偏差値の下がる大学に進学することになったらしく
    その妬みや恨みで嫌がらせされたのでは、とのこと
    幼稚園から通ってる子が落ちて、転校生が内部進学できるなんてどうしてですか!と
    校長室に駆け込んだという話も聞いたし、4月から付き合いがなくなってほっとする

    345 :鬼女日記 2013/08/05(月) 12:19:17 ID:j+IIufw4O
    苛めた側だけど因果応報に怯えている。

    職場で少しとろいけど、誠実な後輩がきて、何か優等生ぶっているようでカンにさわった。
    上司の悪口とかに絶対にまじらない子だった。学歴も上で正直嫉妬だった。

    狭い職場だから、いかに相手が使えないかをマヤって同僚も仲間にした。
    後輩は四面楚歌で孤立した。正直気分がよかった。
    その後後輩は精神を病んで休職中。

    先日飲み会で後輩を苛めたのかと突き上げをくらい、認めざるを得なかった。
    後輩が自杀殳でもしたら取り返しがつかないと怖くて仕方がない。
    因果応報がこれから来ると思うと、何であんなことしたんだろうって後悔している。

    326 :鬼女日記 2016/01/23(土) 17:05:00 ID:XT2
    豚切りごめん
    神経わからんスレに書き込もうかと思ったけど、微妙にスレ違いなのでこっちに。
    胸糞悪いというかモヤモヤして気分が悪いので吐き出し。

    もう30年近く前、大学で同じゼミだったA(男)。

    大学卒業目前、Aが付き合っていた彼女の妊娠が発覚。
    Aは大きな会社に就職が決まっていたし、
    当時は好景気真っ最中で新入社員でも福利厚生やら充実していた。
    彼女も親のバックアップが得られる条件があり、出産に前向きだった。

    ところが、Aは拒否。彼女に中絶を求めた。理由は「まだ遊びたい」
    素で、面と向かって言われた。さらにAが言うには、Aが理想とする
    人生設計には、20代前半で家庭もち、子持ちになることはあってはならないことらしく
    「俺には分かる。今子供を持ったら、将来はダサいおっさんにしかなれない。そんな人生は嫌だ」
    とか今でいうドヤ顔で言ってたと記憶してる。

    で、私含むゼミのおせっかいな数人で、Aの家でAを説得。
    年取った今ならもっと落ち着いて話もできたかもしれないけれど、
    若いからヒートアップして「自分の行動に責任を持て」
    「計画通りに行く人生などあるものか。現実を受け入れろ」とか
    責め立てる感じになってしまった。Aも声を荒げて反論したりしていたが、
    ゼミのリーダー格の男子がぎゅうぎゅうに詰めると、Aも半泣きになって
    床にあおむけになり「嫌だ、嫌だ!」とわめきだした。

    もう小さい子が駄々をこねているような感じで、
    「嫌だ」というよりも「ヤダヤダヤダァ!ヤダヨォ!」という感じで、
    手足をバタバタさせていた。いい年した男のそんな姿にみんなドン引き、
    来ていた彼女さんは過呼吸みたいな状態になって気を失うし、
    私も吐き気がして吐いてしまった。

    その場はぐちゃぐちゃになって終了、Aと私たちはその後会わないまま
    大学を卒業、彼女さんの妊娠は残念な結果になったらしいということは後から聞いた。

    184 :鬼女日記 2015/04/28(火) 22:20:14 ID:hrY9Iu8U0.net
    薬学部の子(実家は医者でお金持ち。弟さんも医学部)が
    「私メンヘラって嫌い。人に迷惑かけるし最低。メンヘラには近づきたくないし私に近づかないで」
    とメンヘラを馬鹿にする発言をしてたんだけど
    恋人と別れ、単位が足りなくて留年決定したことを友人に馬鹿にされたことからメンヘラ化。
    拒食症っぽくなりツイッターでは病んだ痛々しいツイートばかり。
    でも自分ではメンヘラと認めたくないらしく、未だメンヘラをディスってた。
    賢くて家柄も良いかもしれないけど薬剤師ってうつ病の人の薬調合したりもするんでしょ?
    いくら思ってても実際に言っちゃうのって品がないし、正直こんな薬剤師やだなぁと思ってしまった。

    とりあえず、早く元気になってくれるといいです。

    621 :鬼女日記 2015/05/20(水) 20:40:50 ID:tHG
    小学校高学年の時、悪戯された。
    ひとつ年上の近所のお兄さんで、今でも悪戯されている間眺め続けてた体育館の用具室の天井を覚えている。性的に知識がなかった頃だけど、自分が理不尽な被害に遭っているのだけはさすがにわかった。

    田舎の哀しさで、そのあとも中学高校とずっと一緒。悪戯はたった一回だけだったけど、
    その時に着ていたお気に入りのワンピースは二度と着られなくなった。
    おなじ格好をしたらまた餌食に遭うような、あいつが勝手にOKだと勘違いする
    んじゃないか、そう考えると怖くてタンスの抽斗の奥に仕舞いこんだ。
    一度だけ、母になぜワンピースを着ないのか聞かれたけど、
    なんて受け答えしたのか覚えていない。

    99 :鬼女日記 2017/08/13(日) 08:51:09 ID:nOOGbat3a.net
    因果応報かわからないけど。私、結婚する前は人には話せないほど遊び回っていた。そんな生活から抜け出せたのは元カレのおかげ。年下だったけど頼りがいがあってやさしかった。
    初めて結婚を意識した。元カレには過去のことも包み隠さず話して、受け入れてくれた。嬉しかった。
    でも、結局は元カレをフッて別の人と結婚した。元カレの優しさが負担になったのかな?何故そうしたのか、今でもはっきりとわからない。
    旦那との結婚生活も長くは続かなかった。不審に思ったのかな、興信所を使って私の過去を調べたみたい。当然、過去のこと全バレ。それからの家庭は地獄のような日々。旦那は浮気しだして私も。ダブル不倫。
    10年めで離婚。子供は元旦那に親権を渡した。離婚の理由もあって両親も帰ってくるな状態。

    919 :鬼女日記 2016/06/28(火) 14:39:49 ID:7Ga
    夫と友人が浮気をしているのを知った時、信頼を裏切ったつけは払ってもらうと決めた。
    思いつく限りひどい方法で復讐しようといろいろ考えた挙句
    うまいこと言って起業するときの包括根保証の保証人になってもらうことにした。
    旦那も友人もわたしに対する信用と罪悪感で100万だけならってことで保証人になってくれた。
    ひどいと思いますが根保証の保証人の借用書というか契約書はきちんと読まないと気付かないように
    書かれてることが多かった。(まあ10年以上前なので、いろいろやばかった)
    結果、私は会社をつぶす前に借金するだけして会社がつぶれそうだから迷惑をかけたくないといって
    夫に涙ながらに偽装離婚を申し出た。
    夫と友人は(特に友人の方は)ものすごく喜んでいたと思う。
    そして離婚してから私は逃げた。
    旦那と友人の実家はまだあるけど旦那と友人の消息は聞かないので
    そういう事なんだと思う。
    今は外国の人と結婚をして国籍も変わってるしほんのちょっと整形もしてるし、
    両親も鬼籍に入ってるしばれることはないと思う。
    というか両親が鬼籍に入っていなければこんなことできなかったけどね。
    たまにどうしてるのかなと思いだすこともあるけどかわいそうだなとか申し訳なかったとかは思わない。
    因果応報って言葉があるけどちょっと私の方が因果が多いかもしれないので
    子供は作ってない。

    このページのトップヘ