978 :鬼女日記 2016/09/19(月) 21:53:56 ID:uQJ
    娘が私の誕生日に手作りの人形をくれた。フェルトやボタンや糸を使った猫の人形。
    私が誕生日当日の仕事帰りまで秘密にしていたかったらしく、影でコソコソ作っていたみたい。
    材料費からラッピングに至るまで自分の小遣いで集めていた。
    娘の計画では、ラッピング済みのプレゼントを玄関に置いて私がそれを見つけて、サプライズ大成功!としたかったらしい。
    しかし旦那が私が帰宅する前にゴミ箱に捨ててしまった・・・
    わざわざラッピングを開封して捨ててしまい、しかもその後に醤油ボトルを捨てたから人形には黒いシミが・・・
    (旦那はなぜか燃えないゴミの方に捨てていた)
    娘が怒り狂って旦那に抗議している最中で私が帰宅。
    旦那は最初こそは謝っていたが、でも~おまえだって~と言い訳を続けたので私も怒った。娘にはプレゼントを用意してくれた事に対して感謝し、ケアをしながらシミがついた人形をゴミ箱から取り出してできる限りでシミ取りと臭い取りをした。
    旦那はゴミにしか見えなかった、娘が学校から持ち帰ったゴミを玄関に放置していたかと思ったと言っていた。
    小3の娘が作る人形やラッピングのやり方は確かに拙いし見ようによってはゴミに見えてしまったのかもしれない。
    でも娘が言うには、このサプライズの件は旦那は把握していた(材料やラッピングの買い物に同行、作っている過程、ラッピングの過程を見ていた )。

    512 :鬼女日記 2013/06/09(日) 21:11:37 ID:lwVOLMOX0
    義父の四十九日と娘の遠足が被った…
    一年生で初めての遠足だし、正直行かせてやりたい…
    まったく話したことない祖父より遠足行きたいのは分かるんだよなあ
    旦那はダメに決まってんだろ!ひどい奴だなお前はって娘に切れてそのままキレっぱなし
    いやでも気持ち分かるんだよなあ…
    泣きまくってるよ

    1 :鬼女日記 2016/10/15(土) 21:14:04 ID:PsU3CI+20.net
    パパさん会に初めて参加したんだがウチの子がやたらとその浮氣相手にデレデレしててパパとか呼んでてあははすいませんとか謝ってたら
    遊ぼー遊ぼーとか連呼してて勘違いしてる?と思いつつ
    気になってモヤモヤしてたから
    パパさん会終わって娘にあのパパとよく遊んだの?って聞いたら
    うんいろんなところ連れてってくれるんだよ
    アンパンマンミュージアムとかいったよ!とか言い出して
    えっ二人で?とか聞いたら
    いや4人だよママもかず君(向こうのガキ)も!
    とか言ってきて
    ハーー!!!とか思って深掘りしてたらそのあと
    ママ友のゆいちゃん家にかず君達預けて
    二人で出かけてたみたいな話になって
    もうこいつら完全にやってんじゃねーかwwww
    と思いつつ号泣してる所・・・
    みんな杀殳したい

    712 :鬼女日記 2011/10/09(日) 17:08:35 ID:ScylCx2p
    豚切りごめん。
    6年娘(中受勉強中)が塾で居ないのに居座る近所放置子二名。
    きっかけは以前うちの娘が連れてきた際に勉強(宿題)を見てやったこと。
    それから宿題やら何やら持って、娘がいなくてもやってくるように。
    迷惑だと電話しても、「折角勉強が好きになったから」「お金がないから塾は無理」「某中学(娘志望校の一つ)に行かせたい」と一方的に畳み掛けてくる。
    娘は「あの子達が感謝してくれて嬉しい。」とか言うし、なんだかなあ。

    135 :鬼女日記 2017/08/31(木) 11:40:02 ID:/2kceT/r.net
    夏休みだからか、子供が変なのに目をつけられた時の話

    うちの中3娘と小6息子連れ立ってご近所のショッピングモールに行って、私は下の階で買い物。子供達は上の階でゲーセンやら本屋やら見て回ってた際に二人組の女性に「もー!探したよ何やってんの!」と声をかけられたらしい。
    最初子供達は自分達ではないと目の前のゲームに夢中だったそうなんだけど。
    目の前に来て「なぁにやってんの!帰るよ!ほら」って下の子が腕を引っぱられ、上の子が「あの人違いです」と答えたのに。

    「ハイハイそういうの良いから、パパーいたよー」って誰かに声をかけて連れていこうとする女。
    焦って子供達が「違います、人違いですよ」と声をかけてもグイグイ腕を引っ張るのから手を繋ぐ行為に変わってそのまま普通に、まるで母親がするような会話を子供達にするらしい。

    腕を引っ張る方はずっと話してるけど子供達に目を向けることも無くグイグイ引っ張って。もう一人は止めようとする上の子を背後からグイグイ押してくるらしく、子供達が騒いでも周りは無視(恐らく家族だと思われた可能性があり。)
    たまたま近くにいた男の人に「パパ!どこいってたの!」って声をかけたらスっと子供達から離れて消えたらしい。

    469 :鬼女日記 2015/08/02(日) 10:09:40 ID:6HOo4Iht.net
    娘に笑顔(ニコ)とつけました
    6歳の娘本人は自分の名前に可愛い~!!と大喜びで
    夫や両親も名付けの際何も言いませんでした。
    ところが先日親戚の結婚式にいった際、新郎新婦のいとこ夫婦の方に娘を紹介したら、凄い顔をひきつらせて「個性.的で可愛い名前ですね。」と言われました。
    そんなにおかしいとは思ってなかったのですがどうなんでしょうか?

    846 :鬼女日記 2016/06/04(土) 14:18:54 .net
    二度の調停の後2014年離婚、3歳の娘との面会が実施されず三度目の調停で今年から面会が月1回で実施されて
    このスレからも卒業と思ったら
    今日の面会にて公園で元嫁発狂
    それを見た嫁母も、お前のせいだと俺に発狂
    娘泣きそうになるも間で泥団子くれて
    俺も泣きそうになり本日の面会タイムオーバー

    現在ラインでタヒねタヒねと連絡受けてる。
    相手への恨みを永久に思い続けられるのにホントぞっとする

    271 :鬼女日記 2014/02/16(日) 00:19:53 0
    22で結婚してすぐに娘ができた
    27になった時に義母の調子が悪くなり、同居することになった
    仕事も順調に娘も優しい子に育ってくれた
    だんだん義父が夫婦や娘の事に口を出すようになったので
    その頃から義父と言い争う様になって険悪になった時に
    ある日娘の誕生日について大喧嘩になった
    娘の誕生日は平日だったので、俺が早めに帰って一緒にやることにしていたのに
    義父は、昼下がりから俺以外で外食してお祝いして、大きなケーキを食べていた
    何も知らない俺は、誕生日ケーキを買って帰ったが
    娘から「おじいちゃんからもっとおいしいケーキ貰ったよ、
        みんな祝ってくれたのになぜパパは私より仕事が大事なんだよね
        こんなケーキ要らない、こんなパパはいらない」
    朝起きたら、包装されたままのケーキとプレゼントがごみ箱に捨てられていた
    出勤途中も涙が止まらなかった
    義父に何度も夫婦のやり方に干渉してほしくない、それができないなら別居すると話していた
    次の日、義父から妻が署名した離婚届を押し付けられて、「やっと娘の目が覚めた、お前は早く出ていけ」
    妻に話をすると父は言いだすと言う事を聞かないから無視しとけばいいと
    俺の気持ちに無頓着過ぎて醒めて行ったし、娘は俺の事を役に立たない、いなくてもいいと言い出すし
    悲しすぎて仕事に自分の存在意義を求めるようになった
    新子会社の役員に抜擢する話があって、受けると出世するが転勤が必至で
    今のままでは転勤するわけもいかずと悩んでいた
    俺の誕生日の朝、妻が料理作って待っているから、
    早く帰ってきてと言われて帰ってみると、家は真っ暗で
    わざとその日に2ヶ月後の義父の退職祝いを俺抜きでやっていたらしい
    妻に文句言うと、父もあと20年くらいしか生きないのだから、それまで我慢しろってさ
    娘の成長も祝えない、自分の事も祝ってくれないのに悲しくなった
    毎朝、俺の食事だけが俺の書斎に用意されて、晩飯も書斎に置かれていた

    976 :鬼女日記 2010/04/06(火) 15:29:35 ID:twTS2vB9
    最近起きたことで、既に解決済みなんだがまだムカつくので書き捨てゴメン。

    日曜日に、2歳になる娘の誕生日のプレゼント選びを兼ねて繁華街で買い物した。
    で、お誕生日に欲しがったのが、現在マイブーム中のリボン猫のワンピース。
    買って即着て帰りたいとごねるほどで、家に帰ってもハンガーにかけたそれを
    ずーーっと眺めてるほどだった。

    あらかたの人がご想像の通り、その服を盗まれた。
    日曜の夕方に上の子の入っているある習い事の保護者会があり、
    そこに娘を連れて行ってた。(小さい子の遊べるスペースがあって、
    保護者会の時は誰かが代表で見ていてくれる。
    この日はこの保護者会に参加してた家の子で、高校生の女の子)
    目を離してたのは私が議案を提出して、その話し合いをしていた間で
    だいたい5分くらいのもの。
    娘と遊んでた子たちが「おばちゃん、◯ちゃん(娘)がさむいって。」
    言われて見たら、娘、下着だけ・・・・
    高校生さん、真っ青。娘の側にさりげなく来た女忄生が
    「あらら、汚れちゃったね、はい、バンザイ」と
    普通に脱がせたので、完全に母親だと思ってた。
    でも私を見たらまったくの別人・・・ごめんなさいと半泣きで繰り返した。
    いくら保護者会とはいえ、他人の、しかも高校生に頼んだこちらに非があるから
    (何より目を離してた私が100%悪い)こちらもごめんと謝り、気にしないで欲しいと言った。
    しかし、服は見つかるわけも無く、「ききーしゃん、ききーしゃん」と泣きわめく娘を
    保護者全員がなだめ、一番近い家の人が着替えを貸してくれて解散となった。

    111 :鬼女日記 2012/07/30(月) 11:58:39 O
    出産前は散々「孫産め男児産め」とうるさかった姑。
    娘が生まれてからは「息子ちゃんに似てないわねえ…」とちくちく。
    顔を見合わせるたびにため息つきながらそんなこと言う姑に娘がなつくわけがなく、
    用事で義実家に行くとウトメ達にきちんと挨拶はするが話しかけられても興味なさそうな娘。

    なつかない孫が可愛くなかったんだろう、
    「あのこは本当に息子ちゃんの子か」と影で日向で言っていた。
    旦那は「馬鹿なこと言うな!」と一蹴してたし、娘を可愛がってくれてた。

    なのにいつの頃からか娘が「パパーおかえりなさーいっ」と旦那に抱きついても、
    「仕事で疲れてるから…」と一人部屋にこもるように。
    今まではどんなに疲れてても娘がかけよれば、
    疲れが吹っ飛んだと満面の笑みで抱き上げてデレデレしてたのに。
    居心地のいい空間、話しやすい空気を作ろうと頑張ったし、
    ちゃんと話しあおうとしたが旦那はそっけない。

    ある日旦那が確信をもってるといった顔で「DNA鑑定をしよう」と言い出した。
    「どうしてそんなこと言うの?」
    まさか姑の言うことを真に受けてたなんて…とショックで声が震える私を見て、
    旦那は「やっぱり…」と呟いていた。
    鑑定結果が出るまでの間酷かった。
    話し合おうとしても無視され、追ってくるな!と突き飛ばされた。
    いきなり背中を毆られて息ができなくなったことも。
    アポなしで姑を連れてきてカッコーの託卵?の話をされたり、
    「お前なんかよりずっと心が美しい」と風イ谷にいったり。
    「あいつ(娘)とはどうせ血が繋がってないんだよな~」
    と忄生的虐侍を匂わせることをいいはじめたとき、
    「もう無理だ…」とその日のうちに家を出た。

    鑑定結果はシロ
    そりゃそうだ。
    私は旦那しか知らない。

    このページのトップヘ