嫌がらせ

    142 :鬼女日記 2015/08/27(木) 10:55:16 ID:tAa
    家に怪文書が届いたこと。
    ある日仕事から帰ってくると、母からポストに投函されていたという封筒を渡された。
    その中に入っていた2枚の便箋にはびっしりと字が書かれていて、ぐにゃぐにゃした気持ちの悪い字だった。
    でも漢字も割と難しい字が書かれているし、子供が書く汚い字ではなく、文体や文字の癖などから中年~老人っぽい感じが伝わって、それが余計に怖かった。

    内容は、
    今すぐ◯◯(住んでる地名)から引っ越しなさい。
    家族が災難にあいます。
    多くの何かに襲撃され、杀殳されます。
    こんな感じで具体的な地名が入っていたりするのに、なんか支離滅裂な文章だった。
    他にも右翼っぽいことなんかも書かれていた。
    今考えれば変な宗教家か嫌がらせと思えたが、具体的に地名が入ってたことや、杀殳されます、襲われますという言葉も怖かったし、
    当時小学校低学年の娘が最初に読んでしまいかなり怯えて不安がっていた事もあって、私も怒りと恐怖でどうしていいかわからなかった。
    警察に届けようか母と相談したが、先に母がご近所にこのような手紙が入っていたのだけどお宅は大丈夫かと聞きに行った。
    すると、一件ではあったが同じような手紙を投函されたお宅があり、町内会?で調べたところ町内の障害者が書いて入れたことが発覚した。
    どういう経緯で発覚したのかはわからないが、うちを狙って投函した訳ではないようだし、凸されたりした訳でもないので静かに終わった。
    が、娘がしばらく、襲われる、怖い、と怯えてて本当に可哀想だった。
    字の雰囲気から怖かったので、大人の私も今でもあの紙を見たときのぞっとした瞬間が忘れられない。

    222 :鬼女日記 2011/11/29(火) 20:35:28 O
    プチでDQかどうかも怪しい上に、携帯からなので、多少見づらいですが…

    結婚当初から同居で、今年で同居して4年になりますが、旦那やウトのいない所で嫌味や精神攻撃など、私が旦那にチクらないのを良いことに、テンプレ通りの嫌がらせを仕掛けるトメ。
    私も限界だったので、遂に仕返しを決行しました。
    午前中から山に入り(義実家は山奥で毎年カメムシが大発生します)、カメムシを大量に捕まえて、トメの洗濯物全てに畳み込んで、箪笥にしまってやりました。
    トメの新車にもカメムシを2~3匹放り込みました。
    さっき、トメが箪笥開けた途端トイレに駆け込んでったけど、どうしたんでしょうね?具合が悪いのかな?

    193 :鬼女日記 2017/05/09(火) 12:12:47 0.net
    私「ミント味のアイスが苦手なんです」→チョコミントアイスを渡される
    私「チーズって食べ過ぎると胸焼けします」→チーズの詰め合わせを送ってくる
    私「リンゴを食べると口の中がイガイガいするようになった」→リンゴを山ほど勧められる

    最初はトメが間違っちゃったかなと思ったけど
    リンゴのあたりで気づいたので

    私「イカの塩辛が苦手なんです」→泊まりに行った時に小さいどんぶりに山盛りのイカの塩辛を勧められる
    私「きゃー塩辛大好き~」モグモグモグ
    トメ沈黙
    私「つぶあんよりこしあんが好きです」→つぶあんのまんじゅうを勧めてくる
    私「やっぱり案はつぶあんですねっ」モグモグモグ
    トメ沈黙

    さていつまで続くか…

    465 :鬼女日記 2012/04/15(日) 02:58:36 O
    流れ変えるために投下!
    ついこないだの話。


    我が家は中距離別居、結婚して約一年半の小梨。
    結婚してすぐから同居汁!孫梅男梅!家に来て家事しろ!嫁子はトメに仕えるべきだとうるさいし旦那に〆られてもやめない。
    いくら言っても偽実家に行かないとなれば、次はわざわざ電車とバスでアポ無し凸。
    出張の多い旦那がいない時を狙って来ては泊めろ!準備なんてしてないに決まってるのに準備してないなんて非常識!と言う。
    わたしが仕事でいないと家事放棄だ!家にいて家事してたら稼ぎを入れない嫁子だ!
    最初のうちはそれでも旦那のお母さんだし…って我慢して泊めてた私は馬鹿orz
    少し目を離したら下着やアクセは漁られるし服装にダメ出しして捨てるしこれ着ろと全然趣味じゃない服押しつけてくる。
    作ったご飯も一口食べて箸を投げたり、こんなマズメシを息子ちゃんに食べさせるなんて!これからアテクシの孫ちゃんが生まれた時どうするのふじこ。
    昨日は更に食卓までひっくり返して「アテクシの言うこと聞かない嫁子なんて要らないのよ!息子ちゃん返せ泥棒!」と私を突き飛ばす。
    今まで我慢してたのもあり、頭に来て大泣きしてたらたまたま早帰りだった旦那が帰宅。
    泣いてる私と、ぐちゃぐちゃな食卓を見て理解した旦那はトメを〆るが息子ちゃんは嫁子に騙されてる!とファビョる。
    頭に血が昇ってた私は「私だってあんたみたいなトメは要らないのよ!帰れええええ!!」と泣きながら、側にあったものを手当たり次第トメに投げた。
    旦那に無理矢理追い出されながらも嫁子の気が狂った!キチだ!と喚くトメ。

    完全に追い出した旦那にいつもああだったのかと聞かれたから、もちろん泣きながら全部話した。
    旦那には頭を下げながらトメに好き勝手させてお前を守れなくてゴメンと謝られました。
    近々旦那の転勤が決まりそうなのでそれを機に引っ越すことになりそうなので記念にカキコ!

    陶器のサラダボウルとか、側にあった木製の棚の引き出しとかも中身ごと当てちゃったあたりがかなりDQNかなーと思いました。

    75 :鬼女日記 2016/02/17(水) 21:44:32 ID:C5ftvSy20.net
    7年ほど前俺が勤めていた学校は、ある教育のモデル校をしていて教育委員会の査察が頻繁に来ていた
    俺はその教育の担当教員だったので、査察に来る教育委員会の人とよく面談をしていた
    教育委員会の担当者は2名
    当時50前後のオヤジと、20代中盤の女の子の2人だった

    この女の子、俺のタイプだったので最初に学校を見に来た時から目をつけていたんだが、みるみるうちに笑顔がなくなっていき、ガリガリに痩せていった
    気になってオヤジがいない時に話を聞いてみたところ、上司のオヤジにセクハラとパワハラを受けていることがわかった

    654 :鬼女日記 2018/07/02(月) 15:10:44 ID:2C6mdlZe0.net
    最近はこちらから疎遠にして避けてたけど、ここ数ヶ月は鳴りを潜めてた姑の新たな嫌がらせが始まった。

    新婚の義弟の嫁を褒めちぎる長文メール(人の話を黙って笑顔で聞く、車の運転が出来る程度の長所ばかりで閉口)が突然、夫に送られて来て「貴方達はまだお嫁さんに会ってないけど、とても良い人だし親戚付き合いが無いと可哀想だから早く会ってあげて」だって。
    義弟は私達夫婦へ結婚の挨拶すら来なかった非常識者で兄弟間の交流皆無なのに姑がシャシャリ出て来て笑っちゃうわ。

    義弟の嫁は、向こうの親戚を家に呼んで持て成したり義理両親に贈答品を送ったりなど常識的な付き合いを全くと言って良い程やらずに(私は全てやって来たけど毎度、姑にケチ付けられた)年に一度、正月の挨拶に義理実家を訪れる程度しかやらない人らしい。

    620 :鬼女日記 2016/03/07(月) 20:40:13 ID:6iD
    うちの夫は若い頃に結婚&離婚していて、前の奥さんのところに子供が1人いた
    私と再婚したあと、前の奥さんがお亡くなりになったのでその子をうちで引き取った
    子供を引き取った当時の年齢は、夫38歳、私32歳、子16歳
    子供自身が素直で優しい性格だったので、本当のお母さんみたいだと懐いてくれて
    家族としてやってこれた
    私自身、結婚当初に流産してそれ以来不妊だったので、娘ができたのは嬉しかった

    ただ事情を知らない他の人からすれば、私は若くして子供を生んだDQNに見えるらしい
    それはまあ、年齢だけを見れば仕方ないなぁと思う
    子供との血縁がないなんて、以前から私たち夫婦や子供を知っている人でなければ知らないことだし
    わざわざその辺で吹聴するような話題でもない
    普段は「若作りしてる母です」っていう風情を装ってなんとかなってたと思う

    夫が転勤族だったので、うちで子供を引き取ったあとに子供が転校することになった
    この転校先の父母会がたちが悪く、伝統と歴史のある我が校にそんなDQN親子なんてふさわしくない
    とつるし上げにされたこともある(素行が悪いとかならともかく・・・)
    そのときに再婚・連れ子だと説明して、常識的な人はかえって「大変だったね」と言ってくれたのに
    一部の父母が、引っ込みがつかなくなったのか、デモデモヤッパリDQNには違いないからと
    意味もなく絡まれた

    4月から系列の大学にうちの子が進学することになると、その一部の父母からさらに絡まれるようになった
    父母会で作る卒業記念品の打ち合わせの時間を間違って伝えられたり、私だけ書類が足りなかったり
    でも、他の父母からフォローしてもらったので問題なく卒業式を迎えられた

    他の父母からの情報によれば、嫌がらせをしてきた父母の子供は内部進学の試験に落ちて
    他の大学を受験することになったそうだ
    結果、系列の大学よりもずいぶん偏差値の下がる大学に進学することになったらしく
    その妬みや恨みで嫌がらせされたのでは、とのこと
    幼稚園から通ってる子が落ちて、転校生が内部進学できるなんてどうしてですか!と
    校長室に駆け込んだという話も聞いたし、4月から付き合いがなくなってほっとする

    871 :鬼女日記 2011/06/09(木) 19:22:48 ID:Oa4YL5cD0
    高校に入ってまだ間もないころ、
    友人に「A子が○○(有名コミュニティーサイト)であなたの悪口書いてるよ」と教えてくれた。

    A子はブスな上シミだらけで、性格も最低な子だった。
    そして人の悪口を言うことが好きでたまらないらしく
    毎日派手なグループの子たちと一緒に、冴えない男子に嫌なあだ名をつけて騒いでいた。
    しかし、顔がカバに似ていたため
    裏では男子にからかわれている… そういう子だった。

    私はA子に嫌われるようなことをした覚えはないし
    A子に悪口を言われていることがイマイチ信じられなかった。
    だが確かに、A子に注目してみると
    私が前を通り過ぎたあと笑っていたり
    たまたま手が触れてしまったあと、まるで汚いものを触ったかのように手をタオルで拭いたり
    私が授業中に指名されたとき、口パクで「気持ち悪い」と友人に話しかけたり
    私のことを嫌っていると確信できる場面が何度もあった。

    106 :鬼女日記 2015/02/26(木) 09:51:22 ID:LGF
    泣き寝入ってる部分もあるので武勇伝とは違うかもしれませんが、
    他に適当なスレがみつからなかったので。

    OL時代、大嫌いな上司がいた。
    私は中途採用で当時26歳独身だった。
    入社してすぐに歓迎会があって、私はお酒が飲めないし元々車で通勤していたので
    お開きになってから店の駐車場に移動させていた車に乗り込もうとしたら
    屑山(仮名/40代)が「悪いけど××の駅まで乗せて行ってもらえないか」と言ってきた。
    上司だし、入社したばかりなので断れなくて乗せていくことになった。
    まだ入社して一週間も経ってなかったその車内で、信号待ちの時に何の脈絡もなく
    突然指を2本立てて「これでどうだい?」って言ってきた。
    何のことか分からず「は?」って感じで応じたら
    「君、すごいタイプなんだよ。1回やらせて」と。
    「またまた御冗談を。彼氏に叱られますw」って断りつつ「駅、すぐですよ」って言ったら
    「その駅過ぎた所にホテルがあるんだよ。君だってそれぐらい行くだろ?」ってニタニタ。
    「すいません、私そういうの気持ち悪くてダメなんです。ここで降ります?」って車を止めて降りて貰った。
    平静を装ったものの、心臓がドキドキして気持ち悪さと明日からの不安で一杯だった。
    案の定、翌日から嫌がらせが酷かった。
    でもやっと手に入れた正社員の座だったし、なんとか頑張ろうとしたんだけど
    ちゃんと何度もチェックして渡した筈の書類の枚数が足りなかったり、
    間違いなく伝えたことを聞いてないと言われたり、
    仮払いの精算には屑山の印鑑が必要なんだけど
    給料日前でキツイのに保留にされたりしたのはまだマシな方で、
    デスクの後を通る時に、うなじに手をいれてさわわわ~って髪を撫でられたり
    私がトイレに立つと後から付いてきて同時にトイレに入るような変隊ぶり。
    (男女のトイレは隣同士だけど、偶然と言うには回数多過ぎ)
    どれも他人に気付かれないように巧妙にやられて、ちょっと慣れてるなって感じだった。
    同じ課の先輩女性に相談したこともあるけど「あれは病気だから我慢するか辞めるかだろうねぇ」とか言われて
    私の前の人も色々やられて、でも証拠を押えられなくて結局我慢できなくて辞めたらしい。
    「新しい人が入ってくるまでの辛抱だよ」って言われて、その先輩も入った時同じ目に遭ったんだって。
    そんなことが続いてることが黙認されてるような会社ってなんなの?と怒りもあったけど
    当時の私にはそれでもやっぱり「正社員」の座は捨てがたかった。
    会社自体は地元では一応知名度もあったし。
    そんなことが一年近く続いたある日、屑山が取引先を怒らせて取引を切られるという事件があった。
    屑山は閑職に異動。平和がやってきた。(続きます)

    708 :鬼女日記 2017/12/22(金) 12:16:03 ID:BC0c4kmS.net
    愚痴です

    同居の姑や小姑に嫌味を言われても嫌がらせを受けても
    夫に助けを求めるたびに「俺にそんな話を聞かすな!」と怒鳴られたので言わないようになった
    そしたら、私が黙っているので夫は私が気にしてないと思うようになった
    そんな生活が何年も続いて、ある日とうとう出ていったんだが
    夫に今までの思いの丈をぶちまけたら本当に驚いて
    私が何の不満もなく暮らしてきたと思い込んでたと言った
    私はただ我慢していただけだ、助けを求める私を何度怒鳴ったか覚えてないのか?!と言っても
    「俺は楽しく暮らしてるんだぞ?」と
    全くズレた会話になった
    さらに夫は私が夫にベタ惚れだと思ってたのでますます会話は噛み合わなかった
    その後 人を挟んで話し合いをしたが「本当に俺と別れていいのか!!」と何度も怒鳴られた
    怒らせてばかりだと判を押さないと思ったので
    なんとかなだめて「嫁と姑の間に入るあなたが大変だから、あなたのために離婚したい」なんて言って
    その後なんとか離婚した
    その後 人から聞いた話では夫は今でも本当の離婚の原因が分かってないらしい

    このページのトップヘ