子供達

    461 :鬼女日記 2011/11/07(月) 15:39:00 0
    私が切迫で入院していた時。
    子ども達の七五三を予定してたけど入院により延期することになり、予約していた写真屋さんや美容院に断りの電話をした。
    みんな、いつでも良いからお大事に…と優しい言葉と快くキャンセルを受けてくれた中、姑の一言に呆れた。
    「あら~、孫ちゃん達に会いたかったのに~」だと。
    え~っと、私の状況わかってますかね?
    七五三どころじゃないし、会いにも行けませんよね?
    私とお腹の中の赤ちゃんは眼中にありませんか?
    旦那に怒りをぶちまけたかったけど我慢したら、旦那は実家に顔だしてくるだってさ。
    何かさ、旦那は私の気持ち考えてくれない生き物に感じたよ。
    姑はもちろんね。
    きっと義姉だったら、ただただ心配したんだろうな。
    私は所詮他人だもんね。

    私も他人と同じように接して行くことを決めたよ。

    何か愚痴になってしまい、すみませんでした。

    682 :鬼女日記 2015/06/16(火) 20:26:28 .net
    「もしもお父さんお母さんが離婚したらどっちについていく?」と子どもたち(19♀、17♂、13♂)に聞いたら
    「お母さん」と即答された(^ω^#)
    学校に行く費用出してるのは誰だよと突っ込みたくなったがこんなもんなのかねー
    産みの母ってのは無条件で子どもに愛されていいもんだ
    トーチャン寂しいよ

    このページのトップヘ