学歴

    226 :鬼女日記 2010/11/09(火) 11:41:32 0
    ウトメは全然そんな事ないけど、コトメが学歴厨。
    とは言っても本人はマーチなんだけど、現役合格が大の自慢。
    私は地方公立で、コトメに「そんな大学しらなーーいpgr」されたが、
    「コトメ大学と私大学ってレベルは全然変わんないよ?」と逆にpgrしかえしてやった。
    そしたら
    「コトメ大学は全国的に有名な大学だから倍率から何から違うから!!」
    と怒鳴り返してきたけど、それ以来私には何も言ってはこない。
    その代わり、高卒の義弟嫁にネチネチ絡むようになった。
    他の人(義弟とか義両親とか)がいる所で言うと、フルボッコにされるので
    義弟嫁が一人、もしくは私と一緒の時にしか言ってこない。
    その言い方ってのが
    「やっぱ…大学って人生で一番いろんな知識を入れて行く場所だから…
    そこに…行ってない人…って…何て言うか…話も合わないって言うか…
    知識レベルが違い…すぎ?ると?ちょっと…ねえ…」
    みたいな「……」がたっぷり入る感じのいや~~~な言い方。
    聞いてると本気でイラつくんだけど、
    私も義弟嫁も、まあ遠距離なんでたまの事だからと無視してた。
    そしてこの春、なんと義弟嫁が大学合格。
    しかもいわゆる旧帝大!
    破裂しそうなほどカッカしてるコトメに、義弟が
    「義弟嫁子の方がずっと、なんだお前の好きな言葉、
    ああ、知識レベル!知識レベル!レーヴェール!あれがずーーーっと高いんだよな!
    そりゃ今まで話もかみ合わなかった訳だな!!」と爆笑。
    そして今年卒業のコトメは無事就職浪人しそうな勢いだ。
    先日の法事で会ったんだけど、コトメはこっちを見ようともしないw
    おまけに親戚が皆で義弟嫁の「知識レヴェル」の高さをほめたたえたので
    コトメは部屋にこもってしまったw
    義両親が義弟に学費の援助を申し出たが、
    「俺の甲斐性.でやりたいから」と断っていた。
    元々義弟嫁は高校で親御さんを亡くして、お姉さんとお兄さんに学費を出してもらってたそうだ。
    なんかどっちもかっこいいな、って思ってスカッとした。

    318 :鬼女日記 2016/01/13(水) 15:52:18 ID:143
    友人の紹介で付き合い始めた彼、
    最初の頃は普通に話が出来る人だったけど、私が高卒だって知った途端に
    二言目には「そんなことも知らないの?」って小馬鹿にするようになった。
    自己弁護するわけじゃないけど、そういう話題の時って結構マニアックなことが多くて
    私からすれば別に知らなくてもいいんじゃない?みたいな事ばかり。
    例えばエヴァンゲリオンの監督が誰で、他にどんな作品があって、とか
    全然話について行けないでいたら
    「エヴァなんて常識だろ?そんなことも知らないの?」って言われたり、
    サッカーを見に行った時に「諦めたらそこで~?」と振られたんだけど意味が分からなくていたら
    「だーかーらー!諦めたらそこで~?」と続きを催促されてたけど意味分かんなくて
    そしたら「おまえ安西先生も知らないのかよ」とか言われたり。
    ある時、その言葉に続いて「これだから高卒は」って言われたんだ。
    それでムカついたので逆襲した。
    「あんたが言ってるの、どれもこれも学歴に関係ないじゃん。
    だったらあんたの頭の悪いところも教えてあげようか?
    あんたが“ホクホウリョウド”って言ってるやつ、“ホッポウリョウド”だから。
    あんたが“ジュンプウマンポ”って言ってるやつ、“ジュンプウマンパン”だから。
    ついでに教えてあげるけど、サンフランシスコ=ザビエルなんていないから」
    それ言ってやった時の彼氏の顔ったらなかったわ。
    分数計算も出来ないやつが大卒を名乗るなっつーの。

    834 :鬼女日記 2017/09/18(月) 23:28:07 ID:CCKtjFJg.net
    娘が大学行ってることを知った娘の小中同級生の親が
    スーパーで話しかけてきたんだけど
    「大学入れたんだって?女の子は必要ないのに?」
    「入れたというか、本人が希望してたからね」
    「でも、女の子に学歴なんて関係ないでしょ実際。
    私は高卒だけど、学歴なんていらないと思ったよ。
    もしかしてそんなこともわからないとか?」

    意味がわからない。
    娘の高校の同級生はほとんど大学進学してるし、
    私も大学出て本当に良かったと思ってるから大学進学に何も疑問はないんだけど。
    小学生の時から娘を「何もできないバカ」呼ばわりしてきた同級生で、娘の方がクラスメイトから人気があったからか何かにつけて張り合おうとしてくるのは知ってたけど。
    学歴なんて関係ないのに!って話が延々と続いたので
    時間がなくてとかわして帰ってきた。
    なんなのあれ。

    842 :鬼女日記 2008/12/02(火) 09:27:50 0
    プチな上に長文です。学歴ネタがお嫌いな方はスルーして下さい。

    義実家にトメ親類が集まるらしく「孫ちゃん(息子)を連れて来い」とトメ言われた。
    普段からお世話になっている方も来るというので義兄嫁と一緒に行ってみると、
    会って早々トメ&トメ姉妹達が義兄嫁の息子@2歳半をみて
    「まだおむつはずれてないの!」
    「この子どこかおかしいんじゃないの?恥ずかしいわねぇ」
    「大体紙おむつだからいけないのよ!昔は布だったから(ry」
    「私は1歳過ぎではずしたわよ」
    と口々に言い出した。
    日ごろから同居のトメにオムツオムツオムツオムツ言われて相当気にしてた義兄嫁が可哀想で
    「今は3歳くらいまでにはずすのが主流だから」と私が言うと
    「22歳になってようやく一人前になった嫁子(私)が口答えするなんて!」
    「そうよ、私達は15で働き始めたのにあんたはハタチ過ぎても親の脛かじってたくせに」
    「大体女が大学行ったって無駄なのよ。貧乏なくせに女を大学にやる嫁子の親も馬鹿よね」
    と今度は私にグチグチ言い出した。

    69: 名無しさん@HOME 2007/09/02(日) 05:59:00 O
    結婚早々やっちまった。 

    新居に越して一段落。
    両家両親を招いて食事をすることになった。 
    人当たりのよい義両親だったので、なんら心配はしてなかった…が。 
    私の手料理を振る舞い、しばらく談笑したところでウトがいきなり言い出した。 
    「確かお宅はご両親二人とも高卒でしたね?」 
    私の母が「そうですが…それが…?」と躊躇いがちに返した。 
    ウト「いえwなんてことはないんですがね。
    あ、私は中央出なんですがねw 
    何て言うか…やはり高卒の方は素朴だなと思いましてw」 
    この辺でウト以外気まずい空気。 
    トメが「ちょっあなたっ!?」と慌てるも、ウトは続けた。 
    「いやー、高卒でお嬢さんを大学に行かせるのは大変だったでしょう?
    素晴らしいw 
    家はね、家系的にまぁ大学にやるのは当たり前なんですがね。 
    お宅はお嬢さんが家へ嫁いで家系的にも、ランクアップと言いますかw 
    お嬢さんを大学にやってよかったですねぇ。三流とはいえ。 
    …息子の選んだ方ですから、文句はいいませんがね…」 

    904:名無しさん@お腹いっぱい。2016/08/10(水) 14:01:59.19
    7月の子供の通知表が学業面はほぼ完ぺき、
    体育最低評価だった。
    小6のことだけど家族で喜んで食事に行って俺と嫁は酒飲んだ。
    帰って子供が寝た後、嫁が運動音痴なのはあなたのせい。
    とグチグチ言ってくる。

    ながしてたんだけど、学業の話になると
    「大卒のあたしの遺伝子ねあなたは高卒だし」
    って言いだしたのでカチンときて(事実だけどw) 
    「俺は現役で九大はいった、確かに辞めて高卒だけど
    お前の大学なんてとこだったっけ?」
    と言ったら嫁が超切れて喧嘩


    734 :鬼女日記 2017/11/11(土) 17:22:17 ID:Nsv
    彼女一家がうちの田舎ではかなりの高学歴。対する自分は高卒
    挨拶した時も気持ちよく迎えてくれていい家族だなーと思ってた
    彼女の妹が観光名所に一人暮らししてるから、彼女と二度ほど遊びに行ったときも車出してくれて1日案内してくれた
    彼女はいかにも長女ってタイプだけど妹さんは本当に妹キャラと言うか、童顔で小柄で素朴ないい子
    この妹さんと彼氏が破局したらしく、原因を彼女に聞いたところ、噛み砕いていえば
    「結婚話になったけど彼女妹の中でどうしても彼の学歴がネックになって結婚に踏み切れなかったから」らしい
    元彼さんはマーチ卒。割といい企業に勤めてるらしいけど、彼女妹の観点は稼ぎじゃなく地頭の問題?みたいで、大学より高校で判断するとか言っていた
    彼女の家族は祖父母の代まで宮廷クラスらしく彼女もかなり頭が良い
    知識もあるけどそうじゃない、IQの高さみたいなのは一緒に過ごしてても感じる
    でもあんな癒し系で少し気弱そうな妹さんが学歴で人を判断するのかと思ったらなんか少し衝撃だった
    更に妹さん、ブランドや海外旅行が大好きらしく、それも全然イメージと合わなくてびっくりした
    妹さんもご家族も歓迎してくれてたけど、ニコニコしてる裏で俺や、もしかしたら俺を選んだ彼女もバカにされてたのかなとか疑心暗鬼になってる
    女って本当わからん
    俺はこのまま彼女と結婚していいんだろうか

    718 :鬼女日記 2010/10/25(月) 19:03:06 O
    ウトから連絡が来なくなって3ヶ月位経って、そろそろ勝った気がしてきたのでカキコ。

    私は実際は全く大したこと無いんだけど、一般的には高学歴の部類に入るので
    ウトのコンプを変に刺激したらしい。
    初めて挨拶に行ったときに「可愛い嫁は何にたいしてもはいと言うもんだ。賢しげな口をきくな。」から始まり
    「長いこと親の金で大学にいかせて貰ったくせにまともに就職も出来んでパートか。」
    (事実だが、卒業後非常勤のポスドクは割と一般的だし、まぁそれなりのお給料はいただいてる。)
    とけなし、そのくせ医者を(私は医者じゃないのに)紹介しろとかいってくる。

    先日、ウトが店を義姉にまかせて同居しようと企んでると聞き、DQN返しの準備はしておいた。

    同居はあり得ないと突っぱねる旦那を説得すべくウトがうちに来た。
    ゴネ得と言わんばかりに、延々と口説いたり恫喝したりしてくるので、
    「お父さまが将来介護とか必要になったらどうされるんですか?」ときいた。
    嫁がするのが当然、どうせパートだろう。と言われた。
    正直ムカついたので決行した。

    499 :鬼女日記 2014/10/20(月) 01:06:51 O.net
    眠れないので長い愚痴を。本当に長いです、すみません。

    義兄嫁が、我が家と義兄家のライフスタイル相違点を当て擦って貶めてくるのがしんどい。

    ・「後先考えずに子ども作って、慌ててマイホーム貯金し始めるのはバカみたい」
    ・「幼児期は戸建でのびのび育てないと、卑屈でひねくれた子になる。賃貸育児はみじめ」
    →私は5年前、入籍後半年で妊娠、出産。第2子も生まれた。義兄嫁は小梨
    →我が家は現在賃貸マンション、子が中学生になる頃マイホーム購入予定。義兄嫁はマイホーム購入後に子作り予定だそう。

    ・「若いママなんてダメ」
    →私:第1子出産時25歳、義兄嫁:33歳
    ・「学歴のない無職のママに育てられる子が可哀想」
    →私:バカでも入れる短大卒、隣県から嫁いだので、仕事は退職した。

    401 :鬼女日記 2013/06/13(木) 18:14:10 O
    ウトさんが亡くなったのを期にトメと同居。
    何事もなく平和だったところに、夫の単身赴任にくわえ、義弟さんが有名大卒の嫁と結婚した頃からトメが豹変。
    義弟嫁と一緒になって、「(私が)低学歴だから味付けが下品」だの「低学歴だから掃除も雑」だの
    「こんな低学歴が嫁や義姉なんて恥ずかしい、○○家に相応しくない」などと言い始めるようになった。
    最初は豹変ぶりが信じられないのもあり我慢していたけど、耐えきれず夫に相談。
    夫も最初は信じられない様子だったけど、録音したものを聞かせたら、謝ってくれて実家に帰るなり何なり好きにしていいと言われたので、DQN返し。
    毎度お決まりのごとく「学歴」「学歴」と言い始めたトメに、「やっぱり大卒じゃないと○○家の嫁として認められませんか?」と聞くと
    「当たり前じゃない、最低でも○○大は出ていないと」と言うので、
    「分かりました、私子は○○家の嫁に相応しくなるべく○○大合格を目指して頑張ります」と宣言して、速攻で本屋で赤本買って勉強してる振り。
    トメに何か話しかけられても、「受験勉強の邪魔しないでください」とシャットアウト。
    次の日、義弟嫁が来て「冗談を真に受けるなんて」と言うから、「あんな言葉を冗談で言える人間がいるはずがないじゃないですか。至らない私を叱咤してくれたんですよね」と笑顔で返した。
    根回し済みの実親が電話で「そちらで勉強させるとご迷惑でしょうから、実家でしっかり勉強させますので」とトメに話して、トメがアワアワしているうちに纏めてあった荷物を持って義実家を後にした。
    最後にトメには「何年かかっても○○大卒業してきますので、待っていてください」
    義弟嫁には「戻ってきたら○○(惣菜屋)の商品にそっくりなお味のおかずの作り方を是非とも教えてくださいね」と高らかに言って出てきた。
    数日実家でのんびりした後、今は夫の単身赴任先で一緒に暮らしています。

    このページのトップヘ