宗教

    799 :鬼女日記 2017/04/26(水) 22:03:21 ID:4rW
    やっとCO(になると思う)できた友達A。
    20代後半でおかしくなって、原因は不倫と宗教。不倫相手は同じ職場の隣の席の男。奥さん妊娠中に・・っていかなもなやつ。Aは運命の人とか言ってた。
    結局奥さんにバレて男から無視されて、病んで休職。その間、男の悪口をめちゃくちゃ聞かされた。氏ねばいいのにとか、奥さんが弁当作ってない、嫁失格だ。私なら毎日作るとか。男の子供の悪口まで言っていた。
    復職したら宗教に入っていて、今度は周りに「今あなたが不幸なのはご先祖様のせい!ご先祖様を供養しないと!」とか言い出した。女同士の愚痴りあいができなくなった。何か言ったら先祖が悪い、墓参りにいけとか言うから。先祖の悪口まで言い出した・・と引いた。

    三十路に入って今度は後輩の男の悪口言い出した。態度がヒドイ奴だったみたいだけど、嫌いなら必要以上関わらなきゃいいのに。後輩男の家族構成、両親の仕事について、お弁当の中身まで確認しててネチネチ言ってた。
    そしてマウンティングも始まって。私が正社員ではないことをバカにする節も。私はあの店行かないけど、あなたは行くよね~とか(G◯とかし◯むらとか)行って悪いか。
    その頃はまた不倫男あげになってて。関係は持ってない感じだったけど、男の仕事振り褒めたり関係持ってた頃の惚気よく言ってた。

    長いから分けます。

    905 :鬼女日記 2016/02/27(土) 12:51:05 ID:2q7
    親が某宗教の熱心な信者(特に母親)で小さい頃はよく勧誘や集会に引っ張り回された。
    物心ついてからは信仰のせいで学校生活になにかと支障が生じたり、言われるまま親に付き合うと土日は確実に潰れたり、あと周囲の目も気になって親の信仰からは距離を置くようになった。
    勧誘も七割方断るようになり、自分は上手く信仰の枠から外れたと思っていた。
    親の信仰に口を出すつもりもなかった。
    ところが最近母親のバッグから自分の写真を大量に見つけてしまった。
    同じ写真が10枚とか20枚とかって量で入ってた。
    かなり小さい時のから大学に入学した最近のものまで4,5種類の写真がそれぞれ10枚とかの量で入ってた。
    激怒してすぐに親を問い詰めたけど、あなたを大切に思ってていつでも姿を見たいから、話をすると見たがる人が多いから、という曖昧な返事しかされず、同じ写真を大量にもっていることははぐらかされた。
    別の信者とお見合いでもさせるつもりなのか、勧誘で配っているのか知らないが、同じ写真を大量に持っているということは誰かに自分の写真を勝手に渡しているということで、もう完全に親子の感情は冷めてしまった。
    今は家を出るためにお金を貯めている。

    389:名無しさん@HOME[sage]2010/06/19(土) 23:41:06 0
    明日は父の日だけど、夫の仕事の都合で、今日食事やらプレゼントやらすることになった。
    息子は仕事でたまに危ない場所に行くパパの為に、お守りを作っていた。
    でも、ちゃんとしまっておいたはずのお守りがない。
    あちこち探しても見つからず、息子が泣き出しそうになった時
    トメが「あれは捨てた」と言い放ちやがった。

    トメは某宗教にハマってて、毎日毎日夫の健康と安全を祈願しているそうな。
    で、ちゃんとした神様にお願いしているんだから、別のお守りは逆に夫を不幸にすると。
    私はどんなに怒ってもなぜか大きな声を出せない。
    その分、しずかーに、ひくーい声で、「今すぐ出て行け」と言った。
    息子が一瞬泣き止んだから、たぶん怖かったんだと思う(息子には悪かったと反省している)

    トメを手足で小突いて追い立てて、外に出して鍵をかけた。
    親不孝者とかなんか色々喚いてたけど知るもんか。
    夫が帰るまで外で待ってて、一緒に入って来ようとしたけど、断固拒否。
    できるだけ冷静に事情を話し、今月以内にトメを追い出す約束をした。
    トメの顔は赤紫色になって、ブルブル震えていた。

    部屋に駆け込もうとするトメを引き止めて、「息子に謝ってください」と言ったら
    「あたしは悪くないよ!お前には天罰が下るからね!」と怒鳴って、部屋に閉じこもった。
    夫はさっきまで独居老人入居可の公営住宅とか、色々探していたみたい。
    とんだ父の日になっちゃったけど、私のせいではない、と思ってる。

    803 :鬼女日記 2012/12/23(日) 19:43:12 ID:6r7i8CbZ0
    実家が引っ越したのでもう会うこともないので

    小学生のとき、遠足の帰りにもよおしたが学校の方針で遠足の時校内に入れずトイレに行けなかった
    今思えば膀胱炎だったのだと思う。
    がまんできずひとけのない草むらで出した後同級生Aに見つかった。
    帰宅方向が近いクラスメイトをあつめられあっという間にばれた
    はずかしさとやってはいけない場所でやってしまった私はいたたまれず泣いてしまった

    それから高校までAと同じだったが、ことあるごとにそのことをばらされ、
    友人ができかけたら揚げ足取りやいかに私がダメなやつか噂をたてられた。
    しかし高校生になると、誰にだって失敗することはあると考える人も多く
    「あーあ、ま、子供の時だし」と気にせず接してくれる友人もできた。
    なにを言われても我慢してなんとか卒業。

    大人になり自立し、Aの存在を忘れかけたころ母から電話がかかってきた。
    Aが家に訪ねてきたそうだ 子供をつれて
    自分の夫の支持する政党に票を入れてほしいお願いと、宗教の勧誘。
    「私ちゃんとは仲良くしてましたよね」にこやかにはなしかけるAに母は
    「あらそうだったかしら」と一言言ってドアをしめた。
    未就学時から高校卒業まで8年間我慢してくれてた母の精一杯の復讐。
    自分がでていったら学校でさらに私の居心地が悪くなるんじゃないかと我慢してくれたそうです。
    よその家でも「(自立や結婚で)娘もう家にいないので」とAの訪問は失敗に終わってるそうです

    ママ友グループでも人の揚げ足取りをしつこくやったらしく「自分に甘すぎ、他人に厳しすぎ!」とはぶられ、
    人に拒絶されることに慣れてないAはあまり外に出なくなったそうです
    うちは団地だったので噂は広まりやすいので私のやってしまったことも当然広まりましたが、Aのことも広まるのは早かったです。

    Aは子供のころから色白で目も大きく色素が薄いのかくちびるも赤く美しい外見でした。
    どうしてそこまで粘着されたのか今でもわかりません。
    心当たりがあるとすれば小5の時に転校してきた子と仲良くなり、Aと疎遠になったことでしょうか。

    357 :鬼女日記 2011/06/23(木) 15:54:07 0
    田植機だと、たまーに機械の調子が悪くてすっぽ抜けることがあるから、あとから人力で補植(ほしょく)するんだよ
    そのための予備だったりもする>隅っこの苗
    それで思い出した修羅場(ってほどでもないかも)。むしろ恐い話系。

    もう20年以上前のこと、うちの田んぼに男女4人が乗った乗用車が落っこちた。
    時期はまさに今頃だったと思う、当然両親も祖母も大激怒して賠償だのなんだのと才柔めていた。
    ある日、その車に乗っていた男女のうち二人が謝罪に訪れた。
    菓子折を出したりして殊勝な態度だったらしい(母談)。子供だった自分は何も知らず、珍しいお菓子を貰えて
    満足だったぐらいしか覚えていない。

    おかしなことに、次の日から両親も近所の人も、その事件についてぴたっと口を閉ざしてしまった。
    賠償もなく、菓子折と謝罪で「誠意を見せてもらったからそれでいい」と、事実上の泣き寝入りだったらしい。
    その田んぼが使えなくなったのはその年だけでなく、乗用車からガソリンが流出して染みこんでしまったので
    田んぼ自体を埋め立ててしまって空き地にしてしまった。それについても、相手には何も言わなかったらしい。

    当時はまだ幼かったのでよく解らなかったが、その後社会人になった頃、「そういえばあんなことあったね」と
    話題に乗せたら、父は黙り込み、母は「あれはねぇ・・・宗教の人だったからね」とぽつりと呟いた。
    それっきり、我が家ではなんとなくその話題はタブーとなってしまった。

    近所の噂から妄想するに、謝罪に来た連中が逆に怪しげな宗教を布教しようとして、両親ともども「これは
    相手にしたらヤバイ」と思ったがゆえの泣き寝入りだったらしい。
    いったいなんの宗教だったのか、は教えて貰えないまま。

    ちなみに、埋め立てた田んぼは、その後宅地として売れたのが不幸中の幸い?かも。

    5 :鬼女日記 2017/07/01(土) 17:20:39 ID:rur
    マスオさん状態の俺
    女は強しと経験した出来事
    嫁の父親は交通事故で2度タヒにかけ、そこをカルト宗教に付け込まれた
    俺がマスオさんになってから三度目、脳梗塞でタヒにそうになった
    連日カルト宗教の信者が義父の入院する病院ではなく、嫁が一人で切り盛りする家に押しかけて宗教施設に連れ出そうとした
    しかも義父にも根回し済で、嫁の信仰心の無さの業が親に帰り病気になった
    嫁が出家して神に従えば医者に二度と回復しないと言われた脳の障/害も治るとマインドコントロールされてた
    嫁母と俺は働きに出てたため、気づいたときにはすでにカルト宗教が嫁にべったりつきまとって連日電話攻撃もされていた
    気づいたのは俺が通勤中、家からの最寄り駅で後ろからオバサンに線路に突き落とされて足を負傷したとき
    目撃者もいて警察の世話になり、その日は家に帰ったら、日中ずっと電話が鳴ってた
    ほぼカルト宗教だった
    嫁は男手がいるなら丁度いいと俺を連れて義父のいる病院へ行った
    そこにはカルト宗教信者の○谷夫婦と名乗る人が見舞いに来てた
    丁度嫁が信仰心無いから病気が良くないと教育してる最中だった
    嫁は個室の扉をあえて開けたまま、落ち着いた声で
    「お父さん、あんた、今私に生かされてるってわかってる?」と恐喝を始めた
    ○谷夫婦を無視して、今義父の家は嫁の管理下にあること
    家の御神体も聖教書も嫁の手でいつでも抹刹できること
    もっと言うならマザコンだった義父の母親の位牌も嫁がいつでも排除できること(神の庇護から離れると地獄に落ちると教え込まれてる)
    嫁の信仰心が神に届かず病態が良くならないのなら、御神体に何かしたらタヒぬ
    つまり、文字通り嫁が義父の命を握っていること
    マインドコントロールを完全に逆手にとった

    その上で嫁は条件を出した
    宗教関連の人が見舞いに来るのは構わないし何を洗脳しても構わないが、それを家族の前では一切出さないこと
    家には一切近寄らないこと
    嫁の命令は絶対であること

    話を聞いていた○谷夫婦は激怒したが、嫁の性.格をよくよく知ってる義父はベッドの上で土下座しながら嫁に許しを乞うていた
    大の男が女々しく泣く姿を始めてみた
    嫁は○谷夫婦にも「本人の信仰の自由は何も奪っていない。これ以上しつこいなら病室で騒いだことを理由にあんたらは面会謝絶にする」と跳ね除けた
    実際嫁は常に静かな声で淡々と話していたが、○谷夫婦の声は外まで響いていた
    嫁が言うまでもなく、少しして看護師さんが来て○谷夫婦は注意を受けていた

    それから土日に嫁と義父の身の回りの世話をするために病院に行っているが、宗教関連の人とかち合っても嫁を見た瞬間逃げていく
    ○谷夫婦以降、一人教職についていたという女信者が嫁に説教をかまし、小さい聖教書っぽいものを押し付けてきたので
    嫁がそれをなんの躊躇もなく、ハサミで切り刻んだ挙句約束を破った義父の携帯を目の前で砕いたから
    危険人物扱いされてるし、義父は嫁を見ると怯えるようになってる

    627 :鬼女日記 2014/02/01(土) 18:30:58 0
    流れ豚切りスマソ
    長文になるけど、俺の半生がほぼ修羅場だった話を聞いてほしい。

    まず物心ついた頃からすでに父親が居なかった。よくある両親の不倫の末の離婚というやつだ。(有責が父親)
    とはいえ離婚後母は実家に寄生してて、爺が居たので男親がいない事は俺的には問題なかった。(婆はすでに他界してた)
    だけど母は爺に俺を預け、夜よく出掛けてる事が多くて、その分寂しい想いはよくしていた。
    結論から言うと母親は夜な夜な遊びに出掛けていたらしい。付き合ってる男もいたみたいだし。
    で、ある日突然「この人と結婚するから」みたいな感じで男を連れて来た。

    326 :鬼女日記 2016/03/12(土) 16:57:30 ID:cxEncaqx.net
    久しぶりに支援センター行ったら周りの親がほぼパパママと呼ばせているようで、
    もれなくうちの子も「ママは?」とか話しかけられてた。
    うちはお父さんお母さんなんだけどまあいいかと思って見てたら、
    子供が「たーしゃん、おかーしゃん」と話し始めたのでママ=お母さんだと分かってるなと安心してたら、
    「違うでしょ、ママっていいなよ」
    「田舎者だと思われちゃうよ」
    とか説教始めたママさんがいてヒェッ…となった。すぐ間に入ったけど、
    「ママが一般的」「ママと言わせてる人が多い」
    と新興宗教みたいに唱え始めたから場を離れたけど、
    子供が暫くママとか口走ってたの聞いて時間差でスレタイ。

    591 :鬼女日記 2011/12/16(金) 00:40:42 0
    うちのトメは宗教狂い。ウトは逝去。旦那は呆れてる。
    先日、息子(5歳)を勝手に坊主にしようとしたので、(先方からの連絡で発覚)
    DQN返し。

    自作した老人ホームの資料に「義母様をここへ!」って記して、テーブルの上に置いといた。

    カンゴク式老人ホーム「スピリチュアルセゾン『姥棄山』」

    ・1日100キロの散歩で健康健康!
    ・1部屋10人同居、二段ベッド5つ、トイレ付きでプライバシーを感じ得ないネ果の付き合いを達成!
    ・食事は、当所長の提言する「スピリチュアルボディ」を再現するため、3日に1食!
    ・蜥蜴、蛇、鰐と同居し、アニマルパワーを吸収!
    ・入所者の95%が入所1月以内にお亡くなりになられるため、家計も大助かり!

    あら、お母様。荷造りされてどちらへ行かれるつもり?
    え? もう貴方達とは同居できない?

    折角旦那と休日返上で作ったのに……。
    嫁子悲かなしひ。

    936 :鬼女日記 2015/09/22(火) 10:56:28 ID:kilES5pr.net
    東北の田舎だが、せんべいな宗教が勧誘に来た
    連休中に実家の農作業の手伝いして、疲れて自宅に戻って昼寝しようと思った時にインターホンの連打
    イラッとしながらも誰か聞いたら宅配便とのこと、一応チェーンしたままドアを開けたら勧誘だったよ・・・

    集会がどうのとか安倍政権がどうのとかうるさかったから、「うちはずんずん教ですので、そんな集会は行きませんし改宗もしません!」って言ったら、
    「そんな宗教知りません、嘘言わないでください!」って言われたので、部屋に戻りiPadでアンサイクロペディアを画像の部分が指で隠れるように見せて、
    「お前らが知らなくてもこの通り実在してるんです!うちの宗教バカにしないでください!」って無理やり追い出した

    まぁずんずん教の野望は一時期はまってたからある種入信してるようなもんだがw

    このページのトップヘ