家出

    758 :鬼女日記 2018/10/28(日) 21:47:00 ID:rgnCgvTe.net
    あーあ、タヒにてーわ
    ほんの一年前まで夜寝てたら布団に潜り込んで来るような娘だったのになあ
    最近娘が仲良くしてた子が数日前に万引きで捕まって、当日それを聞いてショックで塾休んで夜中じゅうパソコンでLINE通話してて(私は気づかず寝ていた)翌日学校も休んだ
    夜中のLINE通話を知ってた旦那が、学校を休んでたことに怒りPC取り上げたのを切っ掛けに
    めちゃくちゃな反抗が始まってしまった
    学校も行かない、高校も行かないらしい
    クラスでも浮いてるんだってさ
    「今更親ヅラするんじゃねぇわ!」って言われた

    今更親ヅラするんじゃねーか…なんかよく意味が分からない
    思考停止だよ
    ここ3日程娘が家出しないように旦那と交代で夜寝ずに見張ってる
    育て方間違ったんだろうな、真ん中の子だしずっとお利口でちゃんと見てやれてなかったかもって思う
    娘のこの先の人生考えたら本当にタヒにたいわ

    684:名無しの心子知らず[sage]2013/11/28(木) 10:37:03.94 ID:hmsz1V7G
    同性/の方が育てやすいということでそれぞれ男児女児引き取って和解したのだが
    元嫁が再婚してからしばらくして娘が家出してこっちにきた。
    (子供にはいつでも会える約束、娘は既に中学生。)


    理由を聞いても言わない。というか怯えていてそれ以上問い詰められない。
    「頼むからお母さんに言わないで。」と泣いてる。
    元嫁は予想は付けてるようで安否の確認はしてきたので
    正直に返信はしたがそれ以上突っ込んでこない。
    何となく奇妙な3人暮らしになってしまったけど、息子も多感な時期に入るしどうしたもんか。
    娘専用の部屋は今のところなくて俺のベッド使わせて俺は布団で寝てる。

    845 :鬼女日記 2014/10/07(火) 20:03:48 0.net
    ある記事読んで思い出したので
    ここに吐き出します
    長いし文才が無いので面白くもない

    祖母と両親と姉と俺の5人家族で田舎に住んでました
    一番昔の記憶は3才の時に夏の深夜に漏らして
    両親に殴られ庭の柿木に朝まで縛られて
    全身蚊に食われて大変な事になったが
    誰も家族は助けてくれませんでした
    この記憶以前から虐待が合ったのかはわかりませんが
    家族の反応から推測するに日常のひとコマだったと思います
    その後も両親に毎日殴られたり蹴られたり地下に閉じ込められたりし
    幼いながら身の危険を感じ5才の時に家出をしました
    結果家から20キロ離れた居酒屋の人に保護され家に逆戻りし
    泣き叫んで帰りたくないと訴えたが
    家族全員外面だけはいいのか誰も虐待されたって言っても信用されませんでした
    家族は何も言わずその後1ヶ月は虐待が止まったのですが
    近所の評判を気にしていただけであの家族がそんな事をするはずがない
    ってのを確認したんでしょうね、虐待は再開され陰湿になりました

    81 :鬼女日記 2015/06/08(月) 16:03:19 ID:zYz
    3/1 小学校のPTAで仲良くなったママ友Aさん。
    子供は忄生別もクラスも違うので友達ではなかったけど、
    私とAさんは互いの家を行き来して、おしゃべりしたりおかずを融通し合う仲になった。
    Aさんは専業主婦で実家も裕福、旦那さんの実家も裕福で、
    旦那さん、お父さん、お舅さんは人にお金持ちだと思われる職業。
    (はっきり書いてしまうと特定されるかもしれないのでぼかします)
    息子が2人いて、兄の方は、うちの娘の情報によると、
    頭がよくて女の子にもやさしい優等生。
    弟の方は幼稚園児で、これまた利発でしつけのきちんとした良い子。

    新年度になってPTAの任期も終わり、弟くんが小学校に上がったのを機に、
    Aさんはパートで仕事に……ではなく、カルチャースクールに通い始めた。
    小説とかの書き方を習っている。学生時代は詩人や小説家に憧れていたんだそうだ。
    しかし意外なことになった。
    Aさんは恋に落ちた。本人いわく、「運命の人」に出会った。

    お相手は、同じスクールに通う大学生。Bとする。
    Bは文学部の学生で、やはり小説家や詩人になりたいので、
    大学の他にスクールで腕を磨いているそうだ。
    「目指す道が同じで、感忄生も似ていて好みも合うし。
    運命の人に出会ったって思うの。
    旦那とはお見合いで、周りに勧められるまま結婚したし」
    Aさんはうちでお茶しながら、こんなことをうっとりと語った。
    私は「浮気はダメだよ、子供さんが可哀想だよ」と言うしかなかった。

    368 :鬼女日記 2015/07/31(金) 17:50:08 ID:fCG
    クラスで一番仲良かった女子が急に学校に来なくなった時が修羅場

    最初は風邪でもひいたのかと思ったが一週間たっても学校には来なかった
    担任に聞いても答えてくれない
    他の仲良かった奴に聞いても分からなかった
    別に素行も悪くなかったのに。1か月ぐらいしてまた登校してくるまで気が気じゃなかった
    校門で見かけた時は涙出たわ

    心配かけてごめんって謝られてから、1か月の間何があったのか話してくれた
    どうも児童相談所の一時保護所にいたらしい
    親の束縛(正座させて1時間説教とか早い門限とか)にうんざりして家出して、自分から児童相談所に行って、しばらくそこで生活してたんだと
    最初はそのまま児童養護施設で暮らすのを希望してたらしい
    だが、甘やかされて自由にされて育てられても別に問題も起こさず真っ当な社会人に育った親戚の子供と、厳しく育てて成績もダダ下がりで家でも荒れてとうとう家出した自分の子供を比べて親が反省して、結局家に帰ったんだと

    前に比べて学校でも明るくなったし成績も良くなったから結果オーライだと思う
    だけどこいつが学校にいない1か月はマジでタヒにそうだった

    300 :鬼女日記 2017/08/03(木) 22:34:45 ID:MMbieYr7.net
    息子が置き手紙をして出ていった
    「今まで一杯困らせてごめん。もう俺のことで悩まなくていいから」
    と書いてあって、家出?自杀殳?とビビりながら探してしまった。

    しばらくしたらLINEで
    「部活仲間と遊んでくから遅くなるよ」と返事が来た

    帰宅後、息子に手紙の意味を聞いたら
    「いや、これから親に心配かけないようにと思って。
    同級生のお母さんが癌でタヒんじゃって、なんかめっちゃ反省した」
    いや、今までで一番心配したわ
    マジで遺書かと思ったわ!…でも気持ちはありがたい

    604 :鬼女日記 2015/06/26(金) 23:14:51 ID:emm
    長文の上に話がごちゃごちゃして判り難かったらゴメン

    私が4~5歳の時、突然父親が家を出て行った
    母親からは「お父さんお母さん『りこん』するから」とだけ説明された
    小学校に上がってすぐ、母親にAという恋人ができた
    Aは私の担任教師だった。当時で30手前くらいの独身
    当然ながら児童の母親と担任の交際は世間的にはまずかったらしく、私は母親とA両方から口止めされていた
    私もよく連れ出されたデートは、夜、かならず車で1時間以上離れた隣街
    デート中、私はAに
    「お母さんと三人の時は、僕のことは『Aちゃん』と呼んでね」
    とニコニコと繰り返し言われた
    Aは「ただ学校では『A先生』だよ」と念を押すことも忘れなかった

    けれど、小1の子供にとって昼と夜で完璧に切り替えるのって難しいんだよね
    ある日ついうっかり、クラスのみんなの前で
    「Aちゃん」と担任を呼んでしまった
    子供心に「まずい」と思い、その場はなんとかごまかしたつもり…だったんだけど
    放課後、私はAに校舎の人目につかない階段に連れていかれ、いきなり胸倉を掴まれてビンタされた
    「この糞ガキ調子にのりやがって」
    みたいな事を繰り返し言われたような気がする
    身体が浮き上がるくらいに胸倉を持ち上げられて苦しかったことと
    往復ビンタを何発もくらって、生え替わりかけでグラグラしていた乳歯が抜けた事も覚えてる
    私は本当にショックで泣くこともできず呆然
    そこに鬼のような形相で
    「この事は絶対誰にも、お母さんにも言うな」
    と口止めされ、子供心に「今度は杀殳される」と感じた

    78 :鬼女日記 2015/12/09(水) 19:25:57 ID:???
    最近よく母親の夢を見る。
    一緒に料理をして、テレビを見ながらご飯を食べたり。
    カフェでケーキを食べて買い物したり、二人で喋りながら電車に乗っていたり。
    犬の散歩をしたり、パンフレットを広げて旅行の計画をたてたり。
    でも目が覚めてすぐに気がつくけど、夢に出てくるのは自分の母親じゃない。
    毎回顔も声も全然違うし、会ったこともない女の人が違和感無く私の母親をしているんだ。
    実の母親は3年近く会っていないし、声も聞いていない。
    頭のおかしい毒親だった。
    家事も仕事も一切しないで、娘にも夫にも暴力をふるって罵声を浴びせて奴隷扱いして、
    不倫して何百万も借金を作って、娘の学費を使い込んで自分の親から金を騙しとって、
    些細な事でヒステリーを起こして包丁を振り回したり、マフラーで首を糸交めたり、灰皿を投げつけたり、車で轢きこ○そうとしたり。
    気違いの母親は惨こ○してやりたいほど嫌いだった。
    扶養はしてくれたけど、娘を盾にして自分の身の安全しか考えない父親も嫌いだった。
    洗脳だか共依存だか知らないけど、同じ様に育った姉は説得しても「自分が面倒見ないと他人に迷惑がかかる」と親を捨てなかった。
    だから夜逃げ同然で引っ越しして転職して、1人で逃げた。
    いまだに父親と姉に対する罪悪感でタヒにたくなる時がある。
    母親と背格好の似た人を見掛けたり同じ香水の匂いを嗅ぐと、息が苦しくなって動悸がして視界が暗く狭くなってくる。
    もし自分が母親になってあの女と同じ事をするかもしれないと思うとタヒにたくなるし、自分の遺伝子を残すべきじゃないと思っている。
    『母親』という存在に嫌悪感しか沸いてこない。
    でも夢に出てくる見ず知らずの母親は、自分に危害を加える事はないし不快感も与えない。
    アダルトチルドレンってやつなのかな。
    潜在的に母親の愛情を求めたりしているのかな。
    今の仕事が落ち着いたらカウンセリングでも受けてみようかな。
    やっぱり自分も気違いだったんだな

    413 :鬼女日記 2016/04/18(月) 16:56:37 ID:nWV
    嫁が出て行って一ヶ月以上。このまま離婚になりそうだ。
    嫁が出て行った切っ掛けは、3月11日のニュースを観た嫁が、うちの備蓄について聞いてきた事だった。
    俺は、あの時の地震で避難経験があり、備蓄関連は俺が責任を持って管理していた。
    嫁には家に置いてある物資については教えていたが、家以外に置いてある物資はまだ教えていなかったから、被災時の経験を踏まえた心得も一緒に伝えた。
    そうしたら、嫁の機嫌が急降下。おかしい 有り得ないと騒ぎ出した。
    あの時、元から車などに物資を置いていた俺と友人達は、それを持って避難所へ行った。
    到着と同時に寄ってくるまとめ役とかいうおっさん達。
    物資を全て寄越せと言われた。
    水、食料を全部回収し、年寄りや子供連れの弱者優先で分配するらしい。若い男は当然のように最後。持ち込んだ1人用テントは、乳飲み子連れた母親様に使って頂くと。寝袋及び毛布は高齢者様に、ソーラー充電器や簡易トイレなども共有するために寄越せという。
    当然断って、友人達と固まってそれぞれテントを広げ、盗難防止のため少しでもテントを離れる時は声かけ、絶対に全員がテントを離れる事だけはないよう申し合わせた。
    俺達の他にも物資を持ってきた人もいたが、家族連れは一応言われるが、一度断るともう言って来ないようだった。ただ、俺達みたいな単身者には何度も何度もしつこく差し出せと要求し、出て行く人もいれば、屈して物資を全て奪われている人もいた。
    更に、個人的に物資をわけてくれという奴らが多かった。子供に食べさせたいからと。
    断ると、こちらが大悪人になるんだよ。向こうが、お前等なんかどうなってもいいから自分達に食料寄越せと言っているのに、断ると、人の心がないだとか、助け合いがどうとか非難される。
    終いには、物資を差し出すか出て行くかの2択を迫られ、避難所をでることにした。 
    その辺の経験を踏まえて、物資は、最低でも物々交換。give-and-takeができない奴は相手にしない。子供の友達だろうが、きっぱりと断るよう伝えたのが気に入らなかったらしい。
    子供を見捨てたのか、そんな冷たい人とは思わなかったと詰られ、
    もう一緒にいたくないと、子どもを連れて実家に帰られた。
    そのまま、今日まで電話もメールも無視、会いに行っても出てこない。先日は、嫁親から離婚を提案された。
    これが、子どもから物資を奪い取ったとかなら確かに俺が悪い。離婚されて当然と思う。
    だが、実際は自分の物資をタヒ守しただけ。それで離婚というのは納得がいかない。

    このページのトップヘ