居酒屋

    934:おさかなくわえた名無しさん[sage]2018/07/10(火) 08:54:28.27 ID:WpnPe9TG.net
    バイト先の居酒屋で予約客が当日になってキャンセルした。

    キャンセル料も払ってるしそれは問題ないんだけど
    数日後、よく来るお客さんが、
    「こないだ接待で誘われて指定された店が偶然にもこの店だったのよ。でも当日になって店を変更されたからちょっとガッカリだったんだよね。」
    それを聞いて俺も「あー、あの時の」と分かった。
    「そう。でも理由を聞いたら俺は○○(飲料メーカー)で働いてるじゃん?でもここに置いてるビールって◻︎◻︎(他社銘柄)じゃん?
    それで先方の幹事が確認を怠ったということで社内で責められて
    キャンセル料まで自費で払わされた上に始末書まで書かされたらしくて。
    なんか申し訳ねぇよ。俺ら別にそんなの気にしてないし俺なんかほぼ週一でここに来てるのにさぁ。
    社内の飲みでは自社のものしか飲めないけどぶっちゃげ◻︎◻︎(他社銘柄)の方が好きだしなぁ」

    たしかにちょっと過敏すぎるとは思うけどやっぱり会社単位で接待する側からすれば大事な事なんだろうなぁ。
    よく予約する時に置いてるビールの銘柄を確認する人はいるけど好き嫌いとは別にこういう事もあるのね。

    485:おさかなくわえた名無しさん2008/10/30(木) 14:06:20 ID:632nqc2f
    図々しい話なのか微妙なトコだけど、数年前のモニョった出来事。

    女友達と3人で居酒屋で飲んでいると、注文していないドリンクが人数分運ばれてきた。
    店員に「頼んでない」と言うと「あちらのお客様からです」とドラマですか?な返答。
    店員が指差したほうを見ると、同年代の男2人がこちらを見ていた。
    私と友人Aは「居酒屋でやるなよ…」と互いに顔を見合わせてドン引きしていたが、
    乙女思考の友人Bは「カッコイイ〜♪」(←男がカッコイイわけではない)と目を輝かせた。

    友人Bの台詞が聞こえたのか、男2人が私達のテーブルにやって来て自然と一緒に飲むことに。
    もともと「今日は女同士で楽しもう!」と集まっていたので、私と友人Aは男を無視して
    女同士の話で盛り上がり(と言っても、礼儀として多少は会話に参加したが)、友人Bが男2人と話をする形で数時間が経過。
    男2人が「明日仕事で朝早いからそろそろ帰る」と言い出した。
    私達はまだ飲むつもりでいたので、「そうですか」とあっさりお見送り。
    男2人は会計を済ませて帰っていった。
    それから少しして「私達も帰ろう」と店員に会計をお願いすると、いつもより高めのお値段。
    「そんなに飲んだっけ?」と伝票を確認すると、男2人の飲食代も加算されていた。

    男2人の支払い→男2人だけの飲食代(「あちらのお客様から」の時のドリンク代も含まれる)
    私達3人の支払い→女3人だけの飲食代+男2人が合流した後の女3人、男2人分の飲食代

    私達のテーブルに男2人が合流したので、男2人の飲食代も私達の伝票に付けられていたらしい…。
    新手の詐欺かと思った。

    783:名無しの心子知らず2018/06/05(火) 12:45:20.79ID:Xc3MzxHi
    私はPTAがあったので、たまたま休みの旦那に夕食を頼んだ。
    そしたら

    枝豆(解凍しただけ)
    鳥軟骨とモモの唐揚げ(惣菜をオーブンでカリカリに)
    厚揚げ焼いたの(これもオーブンに入れただけ)


    カツオのタタキ(並べただけ)
    モツ煮(チンしただけ)
    根菜とナスの煮浸し(惣菜を冷たいまま)

    シーザーサラダ
    (これだけ自作だけどレタスちぎってクルトンとドレかけただけ)
    ほぼ買ってきただけの居酒屋メニュー。

    本人は娘にビール注がせて上機嫌。私は下戸。
    食卓は華やかで意外に子供も喜んで沢山食べて草。

    1 :鬼女日記 2016/08/16(火) 14:04:59 ID:lNK
    俺「よしみんなおつかれ~」「かんぱーい」
    皆「かんぱーい」
    俺タバコスパー
    人妻ムスゥッ

    845 :鬼女日記 2014/10/07(火) 20:03:48 0.net
    ある記事読んで思い出したので
    ここに吐き出します
    長いし文才が無いので面白くもない

    祖母と両親と姉と俺の5人家族で田舎に住んでました
    一番昔の記憶は3才の時に夏の深夜に漏らして
    両親に殴られ庭の柿木に朝まで縛られて
    全身蚊に食われて大変な事になったが
    誰も家族は助けてくれませんでした
    この記憶以前から虐待が合ったのかはわかりませんが
    家族の反応から推測するに日常のひとコマだったと思います
    その後も両親に毎日殴られたり蹴られたり地下に閉じ込められたりし
    幼いながら身の危険を感じ5才の時に家出をしました
    結果家から20キロ離れた居酒屋の人に保護され家に逆戻りし
    泣き叫んで帰りたくないと訴えたが
    家族全員外面だけはいいのか誰も虐待されたって言っても信用されませんでした
    家族は何も言わずその後1ヶ月は虐待が止まったのですが
    近所の評判を気にしていただけであの家族がそんな事をするはずがない
    ってのを確認したんでしょうね、虐待は再開され陰湿になりました

    864:おさかなくわえた名無しさん2011/04/23(土) 04:23:21.09 ID:USpt8++n
    友達と居酒屋に行った時、最後にパフェを頼んだ
    二人分頼んだが今日は残り一人分しか材料がないということで
    私はパフェじゃなくアイスを頼んだ。

    しばらく待たされてやっとパフェを持ってきた!
    と思ったら前を素通りし二つ席を挟んだ隣へ。
    そこのテーブルの人が「パフェは頼んでません」みたいな事を言ってるんで
    「そのデザートはこっちが頼んだものですよー」と声をかけてみた
    店員がチラっとこっちを向いて「あっ」という顔をした瞬間に
    今まで頼んでないと言っていた女忄生が
    「これはこっちで食べます」と言いパフェを自分のテーブルに置くとその女忄生の子供二人が
    ワッと食べ始めた。

    あのパフェはこっちが注文した商品のはずでは?と聞くと
    店員はあわてて裏へ行ってしまって戻って来ない。
    こんな対応されたのは初めてだったんで、もうこの店には二度と来ない事にしようと言い合い
    店を出る時に二人で「人が頼んだものをよく平気で食べられるよね~」と話してたら

    パフェを横取りした女忄生がお店の外まで追いかけて来て
    さっきの言い草はなんだ!人を泥棒みたいに!と友達の胸倉を掴んで来た。
    その人の旦那やら友達やらもカンカンになって店の外まで追いかけて来て怒鳴り始め
    帰らせてくれない。
    すると店長が出てきて私達に向かい
    「お客様がこちらのお客様に向かって罵声を浴びせた!」と言って来たので
    事の次第を説明すると店長大慌てで謝罪。
    後日謝罪文とお店のサービス券が同封されていた手紙まで家に届いた。

    店の対応とかが酷すぎて衝撃的だったのと
    自分が頼んでいないと分かっているのに普通に子供に食べさせ
    挙句の果てには逆ギレしてきた女忄生にも驚いた。

    359 :鬼女日記 2013/09/25(水) 02:32:44
    今から2年前当時
    俺29 嫁 34 小梨
    間男 33既婚
    のちのち出てくるが間がもう1名居る。

    俺 年収400万チェーン居酒屋
    嫁 年収1000万程度クラブホステス

    間 3000万くらいは軽くあるらしい

    3年前くらい前から仕事帰りにちょくちょく当時勤めていた居酒屋に嫁が飲み来るようになり
    嫁は井上和香似のむっちりで、厚いエ□っぽい唇うっとりした感じの目
    しばらくして交際スタート→同棲→1年半前にひっそり入籍
    なぜひっそり入籍かというと嫁仕事がホステスなんで嫁関係友人を呼ぶと同僚に既婚バレするとやばいとの事
    式には嫁関係は店の社長のみ、後々この社長には俺は相談することに成る。
    俺も居酒屋とはいえ多少はお水事情はわかるためひっそりさびしい式なのは納得。

    841 :鬼女日記 2016/08/01(月) 10:07:26 ID:X3K
    来週子供が実家に1人でお泊まりすることになって
    子供産んでから夜子供と居ないのとか初めてだし、
    たまには息抜きしなよ。なんて優しい言葉もらってたから、
    子供がいたらなかなか出来ない事したいな、って気持ちで
    めったにこんな機会ないし夕飯に娘がいたら行けない居酒屋とかいってみようよ!
    って旦那に提案したら凄い勢いでキレられた。
    旦那の話を要約すると
    ・息抜き=子供がいない静かな家でゆっくりすること
    ・子供がいないなんて寂しくて↑の息抜きだっておちおち出来ない、泣きながら眠れず夜を過ごすのが母親だろう。
    ・それなのに出掛けようとするどころか飲み屋に行くなんて!!
    ってことらしい。
    たしかにそりゃ寂しくもなるし、初めてだから心配っちゃ心配だけど、
    そもそも娘もう小3だし本人も寂しいから夜泣きなんて歳でもないし
    優しいばあちゃんにたっぷり遊んでもらってママじゃ許してくれない(アイス2個食いとかそんな)こともしよう!が大きい。
    そもそもほんとに初めてなんだよ。
    同窓会、友達の結婚式そんなのすら旦那が娘と留守番できないって言うから諦めてきたから自由な夜ってやつが。
    だからちょっと私も楽しみだったんだけどさ。
    なんか一気に萎えてきた。

    37 :鬼女日記 2015/06/10(水) 18:59:17 ID:MPsEW+ks.net
    社会人一年目くらいの時
    仲の良い女の友人達と四人で飲むことになった
    場所はチェーン店の個室の居酒屋
    いつものように楽しく飲んで食べて、二時間後くらいにデザートを頼むことに
    ブラウニーとワッフルで悩み、
    どちらのメニューも一皿に二つずつ入っているのでシェア()しようと
    2種類を二つずつ注文
    しばらくすると女性の店員がデザートを運んできた
    分け合うための取り皿が欲しかったので取り皿下さいと伝えると、
    一瞬え?といった表情でスルーされた
    耳にインカムつけてたので聞こえなかったのかな?と思い
    もう一度あの、取り皿下さいというと
    どこか腑に落ちない顔でわかりましたと言って部屋を出て行った
    扉を閉めたその直後、その女性の大きな声で
    『ねえ聞いて、ケーキ運んだら取り皿下さいとか言われたんだけど(笑)ありえない(笑)まじ斬新だし(笑)』
    はっきり他のスタッフに話すのが聞こえてきた
    (個室といっても扉は襖みたいなものなので音は筒抜け)
    楽しい気分は一気に覚めてしまった
    居酒屋の店員に多くを望みはしないが、せめて客の悪口はバックヤードでやってほしい
    デザートは盛り付けられた皿を取り皿として使い
    堂々と取り皿をもってきた先程の女性にはやっぱり必要ありませんと断った
    女性もあっそ(笑)みたいな顔で無言で立ち去っていった

    844 :鬼女日記 2018/03/19(月) 17:10:42 ID:H9C
    昨日の夜の不思議な体験。心霊系じゃないのでご安心を。

    今日休みだったんで、昨日の夜行きつけの居酒屋で軽く飲み食いして
    家に帰る途中の0時過ぎくらい。
    ちょっと先にあるわき道から、金髪の兄ちゃんが出てきて俺の先を歩き出した。
    ぶかぶか?だぼだぼ?で膝丈くらいのシャツと裾を引きずるようなズボン。
    それ自体はいいんだけど、あまりにも奇抜な事をしてるので声をかけた。
    俺「よう、兄ちゃん」
    兄「あ?何だ?コラおっさん?」
    俺「服の裾んとこが燃えてんのは新手のファッションか?」
    兄「はぁ?!…うわ!ほんとに燃えてんじゃん!え?!なんでなんで?!」
    服をばさばさしだしたんだけど、それでちょっと火が大きくなってしまった。
    俺「ちょっとじっとしてて」
    燃え出したばっかりくらいの火だってんで手のひらでパンパンってして消してやった。
    兄「うわ!焦げてる!!」
    俺「そりゃそうだろ、燃えてたし。新手のファッションなのかと思った」
    兄「しねーよ!どんなファッションだよ!
      …あ、すいません。ありがとうございます。助かりました」
    意外と礼儀正しい兄ちゃんと原因を考えてみたけど、さっぱり思い当たらないらしかった。
    タバコもアイコスだって言ってたし、焚き火でもした?って聞いたら「さすがに焚き火は…」と言っていた。
    「繊維に火種が残ってるかも知れないから早めに水とかかけておいた方が良いよ」って言って別れた。

    あれ何で燃えてたんだろう。不思議だ。
    服がボヤを起こしてる人を見たのが、ちょっと衝撃だった。

    このページのトップヘ