彼氏

    23 :鬼女日記 2016/06/08(水) 16:10:07 ID:2a9
    マザコンの基準がわからない
    結婚決まっている彼氏がいるんだけど母子家庭で実家暮らしっていうのもあって母親を大事にしているみたい
    でも、ん?って行動もあってマザコン気味かな?ってなる
    デート(外食)に誘ったら→「母ちゃんが惣菜買ってきているから行けない」
    新居を一緒に探していると→「母ちゃんをボロいアパートに住まわせて俺らは綺麗な家に住むなんて、、」
    彼の母親が失業すると→デート中に「今から母ちゃんの仕事探してあげるためにハローワーク行こうか」
    料理を作って食べさせると→「母ちゃんの料理は~」
    「1番好きな食べ物はシチュー!母ちゃんが作ったやつが1番美味しい」
    彼の母親に挨拶に行こうと決めると→「母ちゃん今、疲れているからもうちょっと待って」と1月の予定が延びて4月に
    たまにデートから外泊の流れになると→母親に友達のところに泊まるとアリバイ作りをする
    遅い時間にデートの約束すると→母親に仕事と偽ってデートに来る
    また、時間が遅くなると母親から早く帰ってきなさいとメールが来る
    あまりに彼が母ちゃん、母ちゃん言うのでわたしが神経質になりすぎなのもあるかな?と思うけど
    このまま結婚しても大丈夫なのか不安になる
    親を大事にする気持ちは尊重したいがわたしが親との関係が淡白(仲が悪いわけではない)のもあって
    たまに理解できないときがある

    1 :鬼女日記 2014/04/03(木) 16:21:15 ID:jay9Fje6i
    借金あるのは知ってたけど額を知ってしまって今どうしたらいいのかわからない

    586 :鬼女日記 2015/07/23(木) 14:38:38 ID:q9q+3h/c.net
    このスレで聞いていいか分からないんですが…
    もうすぐ私の誕生日で、彼氏がプロポーズしてくれる気みたいなんですが
    婚約指輪、どうやら昔の彼女に贈ったものを修理して使いまわす気みたいで(その彼女とは家の都合で別れてる)
    家に修理承り書があったのを見つけてしまったんです。
    しかも「全体に小さな傷あり」て書かれてたからその彼女がしばらくつけていたのでは…
    なんだかショック。よくあることなのかなあ

    10 :鬼女日記 2019/04/05(金) 05:48:00 ID:q7fK90YN.net
    彼氏の家でゴハンを食べる事になったある日のこと
    スーパーで買ってきた餃子を、電子レンジで温める事にした
    ピーって温め終わった音がして、彼氏が電子レンジから餃子の乗ったお皿を取り出した
    この時私は後ろから彼氏を見ている状態
    両手でお皿を持った彼氏は、お皿をちょっと顔の近くに近付けてから、
    「まだ温まってなかった」と電子レンジに戻した
    「あれ、今の動作でどうやって温度確かめたんだろ?」という素朴な疑問が湧いて聞いてみたら、
    「舐めた」との返答が。。。
    私は後ろから見てたから見えてなかったけど、舌の先でペロッと餃子を舐めて確かめたらしい
    血の気が引くくらいドン引きして、その数日後に別れた
    一人で食べる物じゃないのに舌で舐めるっていうマナーの無さとか不衛生な感じとか、30過ぎた大人なのにキモ過ぎる
    あの時後ろから見ていた、ちょっと首をかがめた感じの動作とか、今思い出してもゾッとするくらいトラウマ

    858 :鬼女日記 2013/04/07(日) 08:48:00 O
    携帯からごめん。ついにやってやった。
    コトメの弁当を作ってる。これはまあ別にいい。一個増えても変わんないし。
    その弁当を自分が作ったって彼氏やらに吹聴してる。
    これもいらってするけどまあいい。後々困るのはコトメだから。
    でも、ありがとうもなしに要求だけってどうよ?
    彼氏君が人参嫌いだからハンバーグに入れんな!作り直せババア!じゃねーよ
    でも作り直してあげる私なんと良い嫁。
    逆 日 の 丸 弁 当 だ け ど ね!
    真ん中にあるちっこい米仲良く食ってな
    楽しいピクニックになるとイイネコトメちゃん!

    449 :鬼女日記 2016/06/17(金) 04:31:29 ID:h2dJSkEI.net
    アラサー、♀、会社員です。
    交際相手(36歳、会社員)にプロポーズされましたが、
    プロポーズと同時に彼のライフスタイルや経済状況を知らされて悩んでます。

    彼は年収500万弱、貯金はほとんどありません。
    本人が言うには、貯金が貯まるとキャッシュで車を買い、今は600万のクラウン、その前はスポーツカーに乗ってたそうです。
    手取りは25万で、6年前に買った一戸建てのローンが約10万、生命保険やローン保険、通信費などが引かれて、
    生活費は月9万、その中から食費はもちろん、電気ガス光熱費、彼のタバコ代やお酒代もだしてほしいとの事。
    ボーナスは少なく、ローンや固定資産税、車検などの支払いで、ほとんど残らないとの事。
    実家は都営住宅で、学歴は高卒、彼の身内の中では唯一のホワイトカラーで(中小企業ですが)
    自分では年収500万もある勝ち組だと思ってる。
    家や車といったガワは立派だが、生活の中身はカツカツで、週に1回、冷凍食品が半額の日に買いだめして、
    夕食は毎日、冷凍食品を食べてる。
    そのせいか30代の若さで、血圧やコ乚ステロールを下げる薬を飲んでる。

    私はそんな生活は嫌なので、もし結婚するとしたら、私も生活費を出して折半になると思いますが、
    もし子供が出来て私が働けなくなったら、自分のスマホ代も払えない化粧品も買えないどころか
    食費4万(旦那のタバコ酒代込み)の生活苦まっしぐらになります。

    やはり答えは見えてますかね?

    752 :鬼女日記 2009/04/22(水) 23:10:32 O
    一昨日娘(高校生)が彼氏と買い物していたら、元嫁と遭遇し。
    昨日息子(中学生)が部活帰り友達といる時に元嫁と遭遇。
    そして今日俺が会社帰りに元嫁と遭遇。

    子供には話しかけなかったらしいが、俺には話しかけてきた
    「そろそろ元に戻りたいんだけど…」

    「はあ?母親じゃなくて女として生きたい!と言って出て行ったのはどこのどいつだ!
    しがみついた息子を蹴って振り切ったのに何言ってんだ?」と言ったら
    「どうして止めてくれなかったのよーお金が大変であの人浮氣するし…」泣き崩れた元嫁

    止めただろーが…お金が大変て自分達が作った慰謝料の借金じゃねーか(笑)

    794 :鬼女日記 2016/07/01(金) 19:58:57 ID:FZw
    小さな事なんだろうけど吐き出し。
    私は少食でいつも定食などは完食が出来ない。
    だから店などには申し訳ないけど食べられなければ残している。
    そしたらその事について育ちが悪いと言われた。
    食べられないなりに始めから少なめにしてもらったり工夫はしているし、こっちだってわざと残したくて残してるわけじゃないのに。
    これってそんなに悪い事なの?こればっかりは胃の大きさがあるから仕方ないと割り切っているんだけど、まさか育ちが悪いだなんて言われるとは思わなくてびっくりした。
    世の中にはご飯が食べられなくて困ってる子供がいる、だなんていう話まで出されてもう嫌だ。

    756 :鬼女日記 2019/03/18(月) 22:10:38 ID:mRRs9AXM.net
    冷めたというか、現在進行形の話。
    結婚前提で付き合ってる彼氏。(26歳) 私は24。
    婚約して結婚式の準備まで進めてる段階。

    彼は婚約する前に私が結婚式を挙げたいと言ったら一瞬嫌な顔をした。でも一生に一度だからといって承諾してくれ、準備もちゃんとしてくれている。
    いざ、式への招待者を具体的にリストアップするという段階で彼の言葉が濁る。
    私がせっついてやっと出てきた彼の招待者の人数が親戚含めて30人。 彼いわく、上司にお願いして会社の偉い人を呼んでもこれが限界とのこと。
    彼なりに頑張って来てもらえるようにお願いして回ったのだろうけど、ちょっと少なすぎる。
    普通に友人や会社の人と付き合っていたらもっと呼べるであろうと思うけど、彼は人並みにサークルやバイトもしてたはずなのに結婚式に呼べる人がほんとに少ない。
    私だって呼べる人少ないけど、倍くらいは親戚含めても呼べるのに……
    なんか冷めた現在進行形の話。

    769:名無しさん@HOME2012/07/29(日) 14:55:28.94 0



    空気は読めない。



    今から10数年前の真冬のこと。

    一人暮らしのアパートに、深夜1時も過ぎた頃にチャイムが鳴る。

    ドアスコープから見ると当時付き合っていた彼が立っていた。

    しかもTシャツ姿で。

    驚いてドアを開けると、ボロボロのTシャツ1枚“しか”身に着けてなかった。




    彼は、とりあえずタクシー代を払ってほしいと私に言う。

    どうやらその姿でタクシーに乗って来たらしい。

    タクシー代を払って、彼を家に入れて事情を聞くと、“奥さん”と大喧嘩してその姿で追い出されたと。

    奥さんだなんて、私知らない。聞いてない。

    そこが私の第一の修羅場。

    このページのトップヘ