592 :鬼女日記 2011/08/22(月) 18:11:19 0
義実家は京都駅から在来線で2駅目の街中で、実家はその在来線で山を越えた隣市の農村。
私達は夫の転勤で浜松在住で盆には名神高速道が混むので新幹線+在来線でまず義実家に行き、
在来線で実家に帰ったので、実父母が義実家へと野菜を満載して車で送ってくれました。

義父は絵を描くのが、義母はお菓子を作るのが趣味で共にボランティアでそれを教えにも行っており、
義母はマドレーヌを焼いて実父母をもてなしをしてくれ2時間ほど歓談し、実父母も上機嫌で帰りました。
ここまでは良かったのですが、夕飯時に「転勤を期に夫がフットサルを止めると思っていたのに
浜松は盛んで思い違いだった」と愚痴ったら、急に「あなたのご両親を御覧なさい。夫婦そろってTVの守と
井戸端会議以外何もしてない。後継ぎ孫が出来たってだけで満足してるけど子を産み繋いで行くだけなら
犬猫だってしてるわよ。愚痴る前にあなたも何かするべきよ」と切れられた。

帰路で夫に愚痴ったら「俺も何かしたらって言うてるやん」だってw