113 :鬼女日記 2015/09/07(月) 09:29:57 ID:qUL
娘が中三のときに、旦那と進学する高校でかなり揉めた。
娘の学力的に最適なのが、公立A高校。本人もそこに行きたいと言っていた。
担任からは公立A高校に入れる学力はあるが、倍率が物凄く高く、心配ならランクを落として公立B高校も考えて見ては?と言われた。
それと同時受験で私立C高校も受ける。
そこでグチグチと文句を言ってきたのが旦那。お前ならもっと上を目指せる!とかでは無くて、A高校は修学旅行がフランスだから辞めろという理由。
確かに積立金とかやっていかなくてはならないが、私の稼ぎがかなりあるため正直金銭面は問題ない。
何よりも娘が将来なりたい職業に就くために通う大学に進学するために、ぜひとも通わせたい高校だった。A高校は割りと有名な進学校。
娘の心は動かず、必タヒに反対する旦那にくってかかった。
旦那の言い分は、未成年の女の子が外国?危ない!という感じ。