恋冷め

    433 :鬼女日記 2015/06/18(木) 05:37:01 ID:A8vRr7Gx0.net
    夜に喧嘩して冷たい床で寝ていて
    くしゃみが沢山出始めて
    寒いのが限界になっていつも一緒に寝ているベットに入ったら

    てめぇさっきあんなこと言ったんだから床で寝ろ、入ってくんな
    と言われたのがこの人無理だと思った瞬間

    枕と座布団ひいて、ハンドタオル7枚くらい掛けて横になってる
    それでも寒い

    今日でお別れです、さようなら

    509 :鬼女日記 2017/04/16(日) 08:16:09 ID:n6B38BNC0.net
    私の家に来た時にハンドソープをカコカコカコカコカコカコ…と大量プッシュして使ってたこと
    一回でいいんだよと言っても「たくさんつけないと取れない」と言う
    シャワーなんかも止めないでジャージャー使う
    もったいないからやめて欲しいとはっきり伝えたら「自分ちではしてないからwww」となぜか笑いながら言われた
    自分のお金じゃなければするっていうのが無理

    192 :鬼女日記 2019/11/10(日) 20:07:13 ID:41f
    元カレが女子会に混ざりたがる人だった
    私は月一で友達とランチに行くんだけど、彼はそれを知ると「俺も行く!」と大はしゃぎ
    都度、みんな彼氏抜きで会うからと断ってたんだけど、「女ばっかじゃつまんないでしょ?俺盛り上げるよ」と訳の分からないこと言ってた
    別に彼との先約があれば友達の誘いは断ってたので、彼を蔑ろにしたつもりはない
    そもそも女ばかりの中に男一人とか気を使うし、女同士じゃないと盛り上がらない話題もあるのに…
    それでもしつこく言ってくるので、一度根負けして友達に相談して、友達カップルと一緒に遊んだ
    そしたら彼は終始ずーっと無言で、友達の彼が話しかけても愛想悪く頷くだけ
    しまいには帰り道で「なんで他に男いるんだよ。空気読めよ」と私を小突いてきた
    なんだコイツ気持ち悪いと冷めた。別れた

    877 :鬼女日記 2017/05/01(月) 15:56:00 ID:kZ+tSEP00.net
    無理だと思ったら心が狭いかなと迷い中。
    フェイクです、ブルゾンちえみみたいに書類をばら撒いてしまったとして
    私はあわてて拾ってるのに、楽しそうに自分の話を続ける。
    一人で拾うと時間がかかるので手伝ってもらってもいい?と言ったら「拾わないで放っておいたらダメなの?」と言う。
    放っておいたら大変な事になるから手伝って欲しいんだけど、と言うと
    書類を見て「へーこんな仕事してるんだ、意外だなー、でもこれって他人に見せていいものなの?」と言う。
    見せていいものじゃないから急いで拾ってるから手伝って、と言っても書類を読み続ける。
    結局すべて一人で拾って、どこかに落ちてないか確認中だからそっち側確認してもらっていい?というと
    「そんな事より、いいもの見せてもらって嬉しい、こういうの得意なの?」と言う。
    なんでこういう行動するんでしょうか。
    困ってるかどうかが本当にわからないのか
    やりたくなくてそうやってごまかしてるのか。
    どっちなんだろう。

    883 :鬼女日記 2017/05/01(月) 20:25:33 ID:ydZ8sGpA0.net
    学生時代の元彼は酒癖が悪くて、そのくせ飲むのが好きな人だったから本当にうっとおしかった
    しかも安酒好きで、飲むのはもっぱら格安チェーンの居酒屋のチューハイかビールをたくさん飲んで酔っ払い、あげく最後は近くの客にからんで脱ぎ始める
    典型的な大学生の「うぇーい」のノリで、同じような学生の客グループに途中から混じることもしばしば。それがきっかけで仲良くなる(?)こともあったみたいだけど本当に恥ずかしい
    いつもやめてと言うが「酒飲めばこんなのふつーふつーwww酔うなら楽しく酔わなきゃwww○○みたいに内向的じゃないしw俺いろんな人と友達になれるからw」と聞きもせず。
    常識ないし人の話聞かないし一緒にいて恥ずかしいだけだしでこっぴどくふってやった

    103 :鬼女日記 2019/10/14(月) 09:11:21 ID:0Bv
    高校を卒業して専門学校に通っていた時の話

    同じ趣味で知り合った元カレ
    私は一人暮らし暮らし、元カレは実家暮らしで家に泊まりに来る事も多かった

    ある日、夕飯に元カレの好きな餃子を作るよ!と材料を買って張り切っていたのに、急な実習が入り今日はごめんね。と断ったら「準備しとくから学校行っておいで!」と、この人とだったら将来も安心だなぁ~と当時は考えてた。

    実習から帰るとすっごく綺麗な餃子が並んでた。この時点で「?」と思ったが一生懸命作ってくれたのか餃子はすごく美味しかった。
    餃子すごく美味しかった。ありがとね~。と伝えると
    「ママンが作ったからね!ママンの餃子美味しいでしょ!」と
    もう私ポカーン(゜Д゜)
    「え?家に勝手にお母さん呼んだの?」
    「うん。よく掃除とかご飯作りに来てくれるよ」
    (゚Д゚)!?私が先に学校行った時、皿洗いした後のシンクがやけに綺麗だとかゴミがまとめてあったりとか、全部お前のママンの仕業かよ…orz
    そこからあれ?こいつおかしいぞ…と思う事もあり結局いろいろあって別れた
    別れ際に言われた最後の言葉が
    「このまま俺と結婚すれば“世帯年収”700万は目指せたのにな!このバカ女!!」の言葉で完全にスレタイ

    その後、年収700万の夫と結婚し現在は子供にも恵まれ注文住宅も建てた。
    夫と子供から夕飯は餃子がいいと言われたので思い出しカキコ

    735 :鬼女日記 2015/09/09(水) 21:20:35 ID:srrt5IZ+0.net
    クレーマーになった彼女もう無理。
    もともと自分は店の店員さんにお礼を言うほう、彼女はそうじゃないってだけの認識だった。
    そのうちに女性.の店員に愛想よくするのは辞めろと言うようになってきた。
    自分は男女問わず同じ態度を取っているつもりなのでそんな事は無視してた。この時点で嫌気はさしてた。

    そうしたらついに女性.店員にクレームを言いだした。
    それも「ポイントカードはございますか?」と聞かないのは何事だと。
    しかもその店員さん高校の先輩だったorz

    もう無理。
    お前の頭が何事だよ。

    321 :鬼女日記 2018/08/25(土) 19:58:29 ID:UaPBYFxk.net
    彼とその友達と数人でキャンプ行こうと誘われたが私はアウトドアが嫌いなので断った
    日程の前日に「食材の買い出しって何を買ったらいいんだろう」と電話がかかってきた
    ネットで調べた方が早いよと言いつつもあれこれ話しをしたら
    どうも買い出しが面倒なようで「今日は仕事が忙しくて買いに行く時間ないかも」とか言って
    要は私に買いに行けと遠回しに言っている
    「私だって忙しいの。買い出し担当なんだから自分で行かないと
    そもそも私はキャンプ参加しないんだから」とビシッと言った
    当日、現地から電話がまたかかってきて
    足りないものがあってまあ何とかなったけど友達の〇〇君が
    「お前が買いに行ったの?彼女に買いに行って貰えばよかったのに」と言っている、とわざわざ報告の電話をしてきた
    彼の周りの友達はきちんとした人ばかりでそんな事を言うなんて到底考えられない
    私に買いに行かす事に失敗して更に自分でやりなさいよと一喝され
    面倒な事から逃れられなくて悔しかったのだろう
    向こうも「買い物してくれない女なんて」と冷めただろうけど
    自分の役割を人に押し付けるなんて人としてどうかと
    しかもきちんとお願いしないで遠回しに言ってこっちから
    「じゃあ、私がやってあげようかぁ↑」って言ってくれるのを待つなんてクズ中のクズ

    126 :鬼女日記 2018/07/22(日) 22:22:20 ID:OyCJGo+g.net
    百年の恋程じゃないし小粒だけど
    デートの際会計に毎回万札を出す人
    その人は千円くらいの少額の買い物でも万札を出す
    その場所の前に買い物をしておつりを貰っていて、絶対に請求額ぴったり出せる状況でも万札を出す
    ちなみにキリが良くなる端数の小銭は出さない
    なんでこの額でわざわざ万札出すの?と聞くと「大きいの崩したかったから~」としか言わなくて不思議だった
    なんでそんなことするのかと不思議に思ってたけど、友達に相談したら「経済的に余裕のある俺アピールじゃない?」って言われて納得した
    あと小銭を探してモタモタするより万札をスパッと出した方がスマートだって意図もあったのかな
    私が会計時はできるだけぴったりの額を払って財布の中の小銭を減らすタイプなのもあるけど
    そんなことで店員の手間を増やすのかとかそれで経済力アピールしてるかもしれないところとか
    考えたら色々価値観が合わないなと思ってなんか冷めた

    126 :鬼女日記 2016/06/09(木) 20:37:52 ID:Yc3
    背が低かった昔の彼氏(160cm)。私を見つけて遠くから駆け寄ってきた。
    運動神経は良いので速かったが、背が低い分、足も短い。
    つまり、その体格で速く走るためには足の回転率を高めないといけない。
    速いのは速いが、同じスピードでもっと背の高い人だったらもっとゆったりしたフォームだったのだろうが、
    彼氏のはチョロQとか、何か新しい小動物にしか見えなかった。
    そして私のところまで来て、息を切らしながら「待った!?」とキラキラした顔で言われ(元々ナルシストだった)笑いつつも、「あー、無理かもー」と思った。

    このページのトップヘ