恐怖

    749 :鬼女日記 2012/03/15(木) 20:11:45 O
    子供のかわりに人形や子犬を可愛がりたい気持ちは、わからないでも無いよ。
    けど何事もだけど行き過ぎると怖い。
    うちの義兄夫婦は二人とも40代後半なので、このまま子無しの可能性.大。
    小梅攻撃するウトメやうるさい親戚もいないし、義兄嫁は夫婦二人で静かに暮らすのも良いわって鷹揚に構えてた(はず)
    故ウトメの法事で数年ぶりに義兄宅にいったら、ちょっと不思議な感じの部屋を披露してくれて驚いた。
    ずばり人形の館。
    一つの部屋だけロマンチックな外国の子供部屋仕様になってた。
    パステルカラーのかわいい動物の絵の壁紙と、星や花がぐるぐる回る昭明とか。
    そこに、いかにも生きてる子供が生活してますって感じで、おもちゃの揺りかごの中に眠る赤ちゃん、食器が並んでるテーブルの前にお座りしてる赤ちゃん、赤ちゃん人形があちこちに…

    今まで十年以上の付き合いで、人形が好きな気配もそぶりもなかった。
    以前私が、私子のリカちゃん人形の服作りにはまってたら
    「子供(私子)と一緒になってお人形遊びでもないでしょう」的な嫌みを言われた事さえある。
    義兄嫁本人はそんなのを忘れてるらしく
    「この子は顔が本当に可愛いでしょ、こっちの子は天使みたいな寝顔」
    とご満悦だった。
    ただの人形趣味だと思うけど、何か薄らサムイ気持ちになったよ。

    739:おさかなくわえた名無しさん2018/07/07(土) 12:24:39.64 ID:231/m6/s.net
    10年以上前に恐ろしい体験をした話。

    前日に友人達を呼び自宅で酒を飲みゲーム大会した。
    そんで友人たちは深夜に帰り俺は寝て朝起きる。
    ベッドの湧きにあったミントタブレットを食べ。
    少しゲームしてると凄い事が起きた。

    なんか窓の外から叫び声とうめき声がする。
    大勢の叫びとうめき声で何事かと窓から外を見ると・・・・
    ゾンビが人を襲ってました。
    いや、マジで襲ってたの、顔が腐ってるぽい男が女性.を襲ってたり
    警官が銃でゾンビと人間を諸共撃ってたり。
    俺はその場で数秒固まってた。


    「ゾンビ!?」と呟くと俺はきたか世紀末が!と台所から
    包丁を取り出し腕に雑誌を巻きガムテで固定。

    ワンルームの自室を要塞化しようとベッドを持ち上げ
    窓を塞ぎ、衣装ダンスで玄関を塞いだ。
    そしてずっと包丁を持ち部屋の片隅に座り息を刹して隠れていた。

    んで気付けば病院に居た。
    友人がミントタブレットのLSD?を混ぜたイタズラをしたらしい。
    もろ犯/罪なのにイタズラって・・・
    友人は警察に捕まり俺は知らずに摂取したから無罪放免。
    ゾンビは直前までやってたゲームのせいで幻覚見てたらしい。

    727 :鬼女日記 2016/08/18(木) 22:41:31 .net
    式では、出席できなかった親族の手紙を代読することがあります。
    そのときに依頼されたのは、花嫁さんが13歳の時に亡くなられたお父様の手紙。
    結婚が決まったときに渡して欲しいとお母様に託されていたのだそうです。
    初顔合わせの時にその手紙をお母様からお預かりし、結婚式当日まで目を通すことがなかった花嫁さん。
    こちらとしても責任重大です。
    厳かに、娘を思う父親の気分になって読み上げました。

    「久しぶりだね、手紙からだけど話しかけることができてうれしい。
    結婚式には父がいなくて申し訳ない、一緒にバージンロードを歩きたかった。
    (中略)……これから健吾君と幸せになってくれ、父の分まで人生を楽しみなさい」

    感動で涙を拭う花嫁さん、ひときわ大きく起こる拍手。
    「精一杯がんばります」と宣言する新郎さん。

    読み終わった私は何気なく、手紙を開いたまま、花嫁さんの前に置きました。
    花嫁さんは懐かしそうにお父様の筆跡を追っています。
    ところが、途中で花嫁さんの視線が凍り付きました。
    それから挙動不審の花嫁さん。
    傍目で見てもぎこちなく式は進行し、やがて御披楽喜に。

    私は不思議に思い、控え室に退出された花嫁さんに理由を聞きました。

    花嫁さんが新郎さんとお付き合いを始められたのは2年前。近所の幼なじみではなく、地元の佐賀県から遠く離れた北海道の大学で知り合われたそうです。
    ちなみに13歳の頃、同級生には健吾君はいなかったし、お付き合いされている男性.もいなかったそうです。
    つまり亡くなったお父様は、新郎さんの事を知り得たはずがないのです。
    けれどその手紙には、確かにお父上の直筆で、新郎さんの名前が書かれていたのでした。

    971 :鬼女日記 2010/10/16(土) 15:40:26 ID:LMiXqqwF
    小学2年の時、転校生の男の子がやってきた。
    みんな、まだランドセルはピカピカで厚さも15センチくらいの頃だけど
    その子のランドセルは厚さが5センチくらいしかない上、色もハゲハゲで
    革が擦り切れているようなすごいしろものだった。
    その子はひと言も口をきかず体格も小さかった。

    1週間くらいして朝のホームルームに担任がなかなかやってこないので
    ザワザワしていると、血相をかえた担任が教室に走りこんできて
    その子を抱きかかえると、教室のテレビの下にある台の中に隠して
    「じっとしていなさい!」と言い、私たちには「静かに!何があっても口をあけては
    いけません!」と言った。

    そこに遠くからワァワァ騒いでいる声が近づいてくると、教室の扉をガラっとあけ
    チョー怖い顔の男がはいってきて教室中を見回すとまた出て行って
    隣のクラスに移って行った。

    翌日、その子はまたどこかに転校して行った。

    DV親父から逃げまわってる母子だったのかな、とか思うけどその時は
    隠れてない自分達もすごく怖かった。

    283 :鬼女日記 2018/05/16(水) 15:03:11 0.net
    結婚前は義実家にお邪魔したときはケーキなど美味しいものを出してくれていたのに
    結婚後は黒くなってスカスカのりんごやぶちゅぶちゅの柿、『半額』と書いてある袋菓子に変わった
    夫が諫めてもトメは「いっぱい送られてくるから」とスルー
    私「トメさんに嫌われてるのかな…もう義実家行きたくないな…」
    夫「俺だけ行くからいいよ」
    で、今年の正月から義実家訪問がなくなってラッキーやったーと思いつつ、この間の母の日
    お互いの家だけ行こうという話になり、私は実家に帰った

    「これ食べな!」と言う母が出したのは、黒くなったグレープフルーツ「いっぱいあったから買ってきた!」
    もしや…?と思い、そこらに乱雑に置かれている買い物袋を見てみると
    『半額』『〇割引』『おつとめ品』のシールが貼られたお菓子や生鮮食品の数々
    私「これ…(義実家苗字)にもあげた…?わけないよね…?」
    母「送ったよ^^(義実家苗字)さんもなってないよねー、折角送ってあげてるのにお礼の電話もしてこないんだから」
    私「…いつから…?」
    母「あんたが結婚してからだよ^^」
    トメから腐りかけのものを出され始めた時期と、母がゴミを義実家に送り始めた時期が一致している、と
    理解し背筋が凍ったその時がまさに修羅場だったと思う
    母を、今後一切義実家にモノを渡すな!と〆た、が「まだ食べられるのに…」と何が悪いのかわかっていない様子だった

    つづく

    928:おさかなくわえた名無しさん2009/02/06(金) 00:12:18 ID:dC7sxB57
    映画館でバイトしている。同じバイト先の先輩の話。
    「きつねと私の12ヶ月」という映画のパンフを買って行ったお客さんが、「ページが破れたから取り替えてくれ」と言ってきた。
    もともと破れたんじゃなければこっちのせいじゃないんだが、とりあえず「じゃあこちらからお好きなものを」を言ってお客さんに選ばせた。
    すると、一つとってレジカウンターの上に開いてのせ、ノートになんか書くときみたいに思いっきり開いて押しつけ、さらにうんとページ一枚引っ張った。
    破けるページ。


    お客さんは「ね、ほら子供の見るものなのにこんな簡単に破けたらだめでしょう」
    いや・・・お前ひっぱったじゃん・・・。お前のせいで今一つ売り物にならなくなったんだけど・・・。

    ここはエスパーだが、たぶんパンフのページが破けたのも、家にいるお客さんの子供がページを引っ張ったからなのだろう。
    ちなみにその映画はそんな年齢の子供が見る映画ではあまりないと思う・・・
    先輩は唖然としつつも、他のもやられたらこまるから「あの・・・売り物にならないので・・・」と言い、そのまま新しいの一つあげてお引き取り願ったそうだ。
    お客さんは行動はDQNだが話すことは普通でおとなしく、「製本会社に文句を言おうかなあ。」と言いながら帰って行った。

    191 :鬼女日記 2015/06/05(金) 16:09:54 ID:???
    何かで説明がつく事象だったら誰か説明してほしい

    私は結婚して5年目
    結婚する前は何も考えていなかったけど、婚後の苗字はこの辺にしかなく、ハンコは買うのではなく作ってもらわないと手に入らない
    銀行などの名義変更を行おうとしてようやくそれに気づき、ネット注文しようかと思ったが姑に「街の時計屋さんなら、この辺にしかない苗字でも取り揃えてるかもよ」と言われ、古ぼけたその時計屋に向かった

    出てきたのは人の良さそうなおじいちゃん
    事情を話すも、やはりその苗字はないので特注するしかないとのこと
    1週間程で出来上がるので、出来上がったら電話をします、と言われてその日は帰った
    でも1週間しても2週間しても電話はこない
    会社からは手続きを早くしてくれとせっつかれているし、こちらから電話してみることに
    すると例のおじいちゃんが出て「印鑑が出来ましたと留守電に入れた筈なんですけどねぇ~」とのこと
    確認するも留守電には入っていない
    高齢だし、番号間違えたか、かけたつもりになっているんだろうと思い、お支払いをして、印鑑を受け取った
    そのまますっかりその事は忘れていたんだけど、つい3日前、仕事を終えると知らない番号から留守電が入っていた

    「○○時計店です~、ご注文の印鑑が出来ましたのでいつでも取りに来てくださいね~」
    とおじいさんの声

    とうとうボケたかあのおじいちゃん!と思い、家に帰り、姑に話すと
    「ちょっと、気味悪いこと言わないでよ」
    と嫌そうな顔をされた
    「○○時計店のおじいちゃん、2年前に亡くなったんだよ、知ってるでしょ?」

    いやいやいやいや知りませんし

    姑に留守電を聞かせたら絶句
    「○○時計のじいさんの声だね…」

    5年越しで留守電が届くとかあるの?
    気持ち悪いから留守電は消したけどまたかかってきたらどうしよう
    ホントに気持ち悪いから何かで説明がつくならそれで納得したい

    175 :鬼女日記 2016/06/03(金) 11:54:44 ID:TaW
    ただいまー!やっと終わった・・大人になって初めての耳鼻咽喉科に行って来ました。予約制ではないので朝一番で、でも二時間待ったよ疲れた。

    小さい子も何人か来ていて診察室から響く阿鼻叫喚、それにつられるのか待合室の子も泣き叫ぶ・・
    耳鼻咽喉科こえェよ、いや小児科は更に阿鼻叫喚なんだろうけどさ。

    1:名も無き被検体774号+2017/01/09(月) 03:58:32.76ID:e8QK7wDC
    びっくりする事があったから書いていく

    書き溜めてないから時間はかかる

    141 :鬼女日記 2015/12/30(水) 09:46:44 ID:Yez1sdEm.net
    周りが修羅場だった話。

    隣町へ車で向かう道中にヒッチハイカー発見。
    交通量は多いがほんとに何もない所でスピード上げて走る車が多い場所。

    普段は何も思わないがその日は寒く、おじさんに声をかけに行った。

    おじさんはインド人で片言の日本語は話せた。

    おじさんは観光をしに一人旅で来たが、急な腹痛でトイレに入り、財布をトイレに忘れ取りに戻ったが財布が無かったそう。
    財布が無くなり一文無しになったため、隣町に行き、知人にお金を借りようかと考えているとの事。

    駅の場所を考えるとすでに2時間以上は歩いている感じだった。

    方向も一緒だしおじさんを乗せて隣町まで向かう。
    自分の乗っている車はジムニーのため、助手席に乗って貰う。

    このページのトップヘ