鬼女日記 -鬼女・修羅場・キチママ系まとめ-

当ブログは主に既婚女性・男性板、 生活板、家庭板などから管理人が気になった話をまとめたサイトです。

    恐怖

    431 :鬼女日記 2012/06/30(土) 13:53:22 0
    小学生の頃、いじめに遭ってた。
    と言っても不特定多数からじゃなくて、特定の一人が執拗にいじめてくる感じ。
    親に相談しても、「お前が弱いからいじめられるんだ、もっと強くなれ」って言われるだけ。
    担任も脳みそお花畑な人で、何度訴えても「いじめっ子くんは私ちゃんが好きだからいじめちゃうのよ~。若いっていいわね~ウフフ」
    て感じだったから、「大人って頼りにならない!」と絶望したときの私の心が第一の修羅場。

    いじめの内容は、最初は髪引っ張られたり、教科書に落書きされたり破られたり鉛筆や消しゴムをもがれたり…とありがちないじめだったけど
    ある日からそのいじめっ子が「階段から落とす」って行為にハマったみたいで、何度も階段から突き落とされそうになった。
    実際何度か落ちたこともあるんだけど、不幸中の幸いで大きな怪我をしたことはなかった。
    (骨折や捻挫みたいなのはなくて、青アザができたりスリ傷ができたりといった程度で済んでたという話)
    でもやっぱり痛いし怖いしで辛かった。
    自分でも落とされないように階段の手すりガッチリ掴むようにしたり、相談した友達がガードしてくれるようになって、
    階段の周り見張って「よし、降りるなら今のうちだよ!」みたいに言ってくれたりもしてたんだけど
    いじめっ子はそれでも私を階段から落とすのを諦めてなくて、ある日階段を登ってたとき、後ろから思いっきり腕を引っ張られて落とされた。
    その時はランドセルがクッションになってくれたおかげで無傷だったけど、背中から落ちた瞬間の恐怖心が凄まじくて
    怖くて怖くて声も出なかった上にちょっと漏らしてしまった。
    そんな私を見て、いい加減にしやがれとばかりに真っ先にブチ切れたのが、友達のA男くん。

    101 :鬼女日記 2012/07/05(木) 18:52:13 0
    母は36歳の時に病タヒしたのだけど、一年ほどある男忄生からス㋣ーカーされていたらしい。
    当時は知らなかったのだが勤務先の取引先の人だそうで、父が不在の時や出稼ぎで二ヶ月留守にしている間に家に押し入ったりとかなり激しかったらしい。
    当時はス㋣ーカー規制法なんかないし、押し入られるまで警察も動いてくれなかったんだって。
    確かに小3の頃父の不在時には弟と3人で叔母の家に身を寄せた時期があった。
    私は従兄弟と遊べるから楽しいとしかおもってなかったけど。
    警察介入して、母の職場から相手の職場と本人にも圧力がかかったため諦めてくれ一件落着かに思えた。
    それから一年半後、病で母急逝。葬儀や49日その他を終え、お骨を骨壷から出して袋に入れるため墓を開けると骨壷が空っぽ。警察入って捜査したらス㋣ーカー男の指紋が墓石にベッタリですぐに逮捕された。
    骨は半分は男の自宅に保管され、半分は食べたのだそうだ。
    父の激怒ぶりといったら手を付けられず、裁判したりなんだりでもう1年修羅場が続いた。

    808 :鬼女日記 2012/07/10(火) 10:11:52 O
    「最大」とはちょっと違うけど二度とはないだろう修羅場。

    元女優さんとか、元モデルさんとか、芸能界に居たことがある女忄生の知り合い複数と一緒にランチしてる時、
    ある人が自分の子供に「このお姉ちゃんたちの中で誰が一番キレイ?」と聞いた。
    子供は周りの女忄生をぐるっと見回して「(私)ちゃん!一番キレイだし、可愛いよ!」
    その瞬間の空気…マジで凍りました。怖かった。
    もの凄い勢いで次の話題を出して話を流しました。

    1 :鬼女日記 2016/06/06(月) 22:38:14 ID:HBPZMrU20.net
    なんで仕事から帰ってきたらふすま外れとんねん
    なんでカラーボックス並べた三個中一個だけカビはえんねん
    なんで天井からマドハンドみたいなやつみえんねん
    なんで時々魚臭いねん
    なんでテレビがしょっちゅう勝手についたり消えたりすんねん
    なんでリモコンきかん時あんねん
    なお、人の気配はまったくなし

    269 :鬼女日記 2015/02/14(土) 01:11:16 ID:zVt
    昨日起きた修羅場です

    昨年結婚し、仕事を辞めて主人の実家で義両親と同居を始めました
    主人の祖父母の代まで農家だったので、田舎の広い家です
    義父はサラリーマンで、義母は専業主婦
    私が嫁いだ時には義父は既に引退して優雅な年金生活
    私と義母で家事を分担していますが
    二世帯の家族で働いているのは主人だけなので
    義父母は基本的に毎日家にいます
    嫁いびりもなく義父母共にいわゆる良ウトメでした

    昨日から義両親が1泊でバスツアーの温泉旅行に行く予定でした
    金曜日の朝、仕事に行く主人と義両親を送り出し
    簡単に家事を済ませ、ふと気付きました

    「主人の実家であるこの家で、私一人で過ごすのは初めて」

    私の実家は都内の分譲マンションで、
    バブル期で高かった時に購入したので狭く
    兄弟も多かったので、自分の部屋ももてず
    広い家への憧れもあって同居に踏み切りました

    旅行に行って旅館に泊まった時しかできない憧れの
    「畳の和室で大の字で昼寝」を実行しました

    1 :鬼女日記 2019/05/12(日) 01:46:53 ID:GYM809Zu0.net
    今トイレ行こうとしたら視界に入った
    すぐ部寝室に逃げてきた

    マジ怖い脂汗出てる

    389 :鬼女日記 2012/11/03(土) 06:21:07 ID:eHI6KxqDO
    去年GWの話です。

    私(27)
    元彼(26)
    元彼の母親、父親

    私はΦ國地方のとある県から、上京した。ある日友達と部屋で遊んでいたらインターホンが鳴った。見ると中年女忄生らしき人物、顔は見えない。どうせいつもの宗教勧誘だと思って無視し、1時間後友達と外に出掛けた。
    すると、知らない番号から着信があった。携帯のデータがトンだ直後だったので、もしかしたら友達かな、と思いかけ直した。これが間違いだった。

    860 :鬼女日記 2008/06/23(月) 17:09:12
    先月あった友人の結婚式
    新郎の叔父(高齢毒)が、新婦の準備室に乱入し
    「新郎のモノは親族である俺のモノ、
    今晩一発させてもらうからホテルの部屋で待っておけ」と
    ウエディングドレスつかみながら言ったらしい
    俺の彼女は友人代表として新婦の側で式の間フォローする役だったんで
    ちょうどそこにいたらしく、花瓶振りかざして「出て行け!」やったらしいが
    新婦が怖がって「結婚しない」と半狂乱。
    時間になっても現れない新婦を見に来た新郎が事態を把握し、
    そのオッサンを叩きだすまで式が遅れてしまった

    式(教会式)にも披露宴にもそのオッサンは出なかったが、
    恐怖のあまりか涙目でバージンロードをきょろきょろしながら歩いていた
    新婦がかわいそうな式だった

    202 :鬼女日記 2013/05/14(火) 22:06:44 0
    数年前、6年生だった時の修羅場。その日は私の誕生日だった。

    両親は飲食店経営してて、あんまり裕福ではなかったから、誕生日とクリスマスは高価な物を買ってもらえる日だった。
    その日も朝からワクワクして、店の裏にある小部屋で、4歳下の妹と待機してた。
    祖母もお祝いに来てくれて、三人で静かに本を読んだりゲームしたりしてたんだけど、突然。
    妹がひきつけを起こした。
    背中を仰け反らせて唸り出す妹。祖母は小さく悲鳴を上げ、私は頭の中が真っ白。
    訳が分からないまま、父のいる厨房に駆け込んだ。でも、言葉が出て来ない。
    「〇〇(妹)が、〇〇が、」と繰り返す私に、不審に思った父が「〇〇がなんや!?」
    ようやく、「〇〇が変!!」と言った私を見て全てを察したのか、父は仕事を放り出して小部屋に飛び込んだ。
    必タヒに妹の背中をさすってた祖母と、痙攣する妹を見た父、ホールに向かって「お母さああああんッ!!」と怒鳴る。
    すぐに母も飛んできて、祖母と交代。父は救急車を呼びに行った。
    その間、私は恐怖のあまり部屋の隅で震え上がってた。
    救急車が来て、一緒に病院まで着いて行って、祖母と二人待合室で、店を閉める為に残った父が追い掛けて来るのを待ってた。本当に怖かった。
    そして、かなり遅れて来た父が、「誕生日プレゼント買いに行こか」と言って、欲しかったゲームソフトを買いに連れて行ってくれた。
    その後は祖母の家で待っているように言われて、とりあえず大人しくしとかなきゃいけない、と思って、買ってもらったゲームをしてた。
    その時炊いていたらしい生姜のきつい匂いを、今でもたまに思い出す。
    妹はすぐに回復した。

    続きます。

    このページのトップヘ