悲惨

    881 :鬼女日記 2015/08/27(木) 18:06:02 ID:VTq
    重い話だけど。
    元嫁に頼み込まれて再構築のために努力した期間が修羅場だった。

    元嫁はいわゆるエネ夫の女バージョンで、
    こんな単語はあるか知らないけど、エネ嫁だったのよ。
    自分の実家や友達を自慢しつつ、うちの両親や俺の出身やら学歴やら職業をバカにする。しかも家でも人前でもだ。
    俺が何を話しても、あんたの話は聞く価値なしとばかりに右から左へ聞き流すか、完全に否定する。
    嫁の不機嫌で家の空気を悪くしてるのに、自分のイライラは俺のせいだと言う。
    食事や洗濯なんかの家事は、出産で専業になったあたりから、徐々にやってくれなくなり、
    俺のために朝起きたくない家事をやりたくないと、
    かなりなことを言うので、だんだんやってもらうのが嫌になり、俺は毎日3食外食になった。
    嫁は何でも強制的に自分の思い通りにしてるのに、俺への八つ当たり癖は治らなかった。

    許せなくて何度も激怒した。冷静に話もした。
    嫁は全く謝らないか、その場はごめんなさいと謝ってしばらくするとまた元に戻る。それの繰り返し。
    子供のためにいい母親やってんだから、別にいいでしょって完全に開き直りをかましてた。

    142 :鬼女日記 2014/12/28(日) 13:47:41 ID:7I4
    長文&微グロ注意



    全ネ果で血まみれでゲロを吐く姉を見たこと。

    私がちょうど仕事が忙しい時期に、姉がおめでた。
    つわりでタヒにそうになってるっていうのは母から聞いていた。
    母が食料や家事なんかを手伝いにいってたんだけど、
    修羅場開けて暇になった私が交代してあげたんだ。

    チャイムを押しても返事なし。
    寝てることも多いからって合鍵で開けたら風呂場からうめき声。
    声をかけても返事がないから思い切って開けると、
    浴槽にもたれ掛って全ネ果で血まみれでゲロを吐く姉が。
    もうガリガリに痩せてて骨と皮だけで超こわかった。
    姉がタヒぬと思った。

    このページのトップヘ