愛人

    760:名無しさん@HOME2016/07/14(木) 22:42:07.74 0.net
    息子に仕事辞めたいって相談されたんだけど
    理由が来月からパキスタンに転勤させられるからだって
    何でそんな所に飛ばされた?って言うと
    兼ねてから社長の愛人と噂されていた女子社員に
    酔って手を付けられた挙げ句
    ズルズルと関係を続けてそれが会社にばれたらしい
    もうバカ過ぎて…2度と日本に帰ってこなくて良いよって言ったら泣かれた

    223 :鬼女日記 2016/06/22(水) 10:05:58 ID:6KA
    旦那の会社の社長の愛人してたことかな。
    就職氷河期に旦那が泣かなk就職先見つかんなくて
    父親の友人の紹介ってことで今の会社に入社させた。
    旦那は何も知らないで上場企業に紹介してくれてありがとうって喜んでくれた。
    今は私の後輩のおとなしいけど口の堅い子を紹介してるけど
    1年に2~3回は私じゃないとってことがあるらしくって
    ちょっとだけつながってる。ちなみに社長の奥さんは下手な愛人より私や私の後輩みたいに
    口の堅い子と長く続きてほしいみたいね。
    私の後輩には奥様がいい旦那を探してくれるって言ってる。
    もう子供も成人してるし奥様は社長との夜の営みはしたくないから
    自分のおめがねにかなった子をあてがうことでうまくやってるんだって。
    自分が愛人してて行うのもなんだけど、旦那の浮気は絶対に許さない。
    まあそんなことできる人じゃないとは思うけどこればっかりはわからないものね。

    592: 名無しさん@おーぷん 2014/11/20(木)08:58:24 ID:1pJ6H4SRK
    主人が不倫してた。
    しかも相手男性だよ。
    「君には情も感謝もある、大切な人だとも思ってる。
    でも君はライクなんだ。ラブではない。
    愛情は彼だけのものなんだ。」って何それ。

    子供の頃から同性が気になる存在だったって言うなら
    なんで私と付き合った?
    なんで私に告白した?
    なんで私にプロポーズした?
    なんで2人も子供を作った?

    837 :鬼女日記 2010/10/21(木) 02:27:43 ID:P9oxr7RU0
    嫉妬に狂った私の黒い過去。
    旦那の愛人(フィリピン人)の家に、合い鍵を作って忍び込んだ。
    金目の物を全部持ち出し、アシが付かない物だけ地方の質屋で売り払った。
    かなり足元を見られて合計20万弱だったが金額はどうでもよかった。
    足りない分を自分で足し、旦那の親に20万プレゼントして大喜びされたw

    彼女の家の鍵を持っているのは、旦那と彼女のいとこ(どちらも来日してた)
    なぜかいとこが疑われ大喧嘩となり警察沙汰となる。
    本国の親同士も大喧嘩になり、発砲沙汰で彼女の父親負傷。
    タヒななくて良かったなと思う。

    712 :鬼女日記 2007/12/10(月) 23:38:01 0
    ウトの愛人にしてやったプチなDQ返し。

    ウトは支店を幾つか所有する株式会社自営。
    その経理担当がウトの愛人でウトからは経費で色々と援助されている。
    トメはその事実は知っているが感知せず、勝手に泳がせている。
    旦那が子供の頃からの関係らしいので、旦那もスルー検定中。
    結婚してから事実を知らされ、結構な衝撃を受けたが
    赤の他人の事なので私もスルーを決め込んでいたが
    トメよりも姑根性丸出しで距離梨の愛人婆に色々と嫌がらせされ実は苛ついていた。
    そんなある日、愛人のいる支社にいるウトを訪問(旅行で近くに行ったから仕方なく)
    食事をする事になったら、当たり前のように愛人が付いて来る。
    そして、当たり前のようにウト運転の車の助手席に座る。
    そして、当たり前のように○○家の嫁として・・・と語りだす。
    は?お前○○家の人間じゃねーし何言ってんだ?と脳内で何かが切れた。
    だけど旦那が「**さんウチの人間じゃないんだから言っても説得力無いですよ」
    とツッコミされて涙目に。
    食後に会社に戻り、ウトと社内で飼っている犬と遊んでいると愛人が
    物凄く離れた位置でこちらを監視している。
    愛人は動物が苦手で社内で犬を飼うのも実は大反対。(ウトは知らない)
    ホゥホゥ、動物好き○○家の人間の心得を教えてやろうじゃないか!と急に鬼嫁降臨。
    ワンコの鎖を外し、「あー!ワンコちゃんあの人も一緒に遊びたいって」
    と愛人を指差しワンコに呼んできて貰う事に。
    ワンコは頭がよく、私の命令を理解して嬉しそうに低姿勢で愛人に駆け寄る。
    ワンコの可愛らしい仕草に目を細めるウトと旦那。(ウトと旦那は良い意味で鈍感)
    絶叫して逃げ回る愛人に社員も業務の手を止めて生暖かく見守っていた。
    愛人とワンコが米粒大になったので、ワンコを呼び
    「あーよしよし、一緒に遊びたかったのにね、残念だね、テヘッ」
    とワンコと戯れ「○子は本当に優しいコだなぁ~」とウトと旦那に褒められた。
    可愛いワンコをDQ返しの道具に使ったのだけ心が痛いけど後悔は無い。

    以来、愛人とは年賀状しか交流が無い。

    このページのトップヘ