手紙

    441 :鬼女日記 2016/11/30(水) 22:54:45 ID:v45
    10年くらいまえかな。
    当時住んでたマンション、上の部屋の子供が毎日ドタドタうるさかった。
    何度注意やお願いしても一向に直らなかった。
    子供自体挨拶もしない、母親より若い私をクソババア呼ばわりで可愛いげのない子供だった。
    シンママで母親は朝から夜まで働いてるし、気の毒で余り強気に言えなくてね。

    ある日子供っぽい筆跡で可愛いレターセットでラブレターを書いてみた。
    次は悪口満載の手紙をかいた。
    ラブレターもバーカ本気にすんな!みたいに書いて。
    ほぼ毎日悪口の手紙を書き続けたら、学校に行かなくなったみたい。
    なので児童相談所に連絡したら、学校に行ったみたいだけど、学校来るなアホって手紙を書いたら、引きこもりになった
    子供相手に大人気無かったと反省してる。

    778 :鬼女日記 2017/08/28(月) 02:49:18 ID:tgE
    亡くなった嫁の手紙を、捨てられたとき。
    嫁が30ちょっとでなくなった。当時息子も娘も保育園の年齢。
    病気だったから、準備の時間があって、俺、息子、娘にそれぞれ一年ごと、そしてイベントごとの手紙を書いてくれていた。
    息子と娘は20才までと結婚、就職、親になったとき。
    俺には60才までと再婚したとき、退職したとき、祖父になったとき。
    一つ一つは長くないけど、毎年本当に楽しみに読んでいたし、これがあるからしにたいとおもってもしねなかった。
    誕生日の手紙も律儀にちゃんとその都度読んで、先に読んでしまうことはしなかった。
    ところが家が浸水してしまい、手紙がびしょびしょで復活できない状態。
    それでもどうにか…と思っているうちに捨てられてしまった。
    魂が抜けたかと思っていたら、息子が手紙の写真?携帯でとったやつを持っていた。
    震災のニュースを見ていて、写真や手紙もデータにしとけば万が一のときも残る可能性があるなと思って、中身は極力読まずに撮っておいてくれたらしい。
    バックアップも複数してあるそうで、もし息子の携帯が壊れてもみられるんだとか。
    それをきっかけに、今まで見なかった嫁個人の日記というか、入院中に書いていたノートのデータを見た。
    辛い苦しいみたいなことも書いてあるんだけど、そのあとに必ず「でも私で良かった。病気になったのが息子や娘、旦那じゃなくて良かった。神様、ナイス!」と書いてある。
    「もし旦那がしんでしまったら、私は弱いしだらしないから、息子と娘を立派に育てることはできないだろう。旦那に任せていけるからなにも心配ないね。
    あーでも二人の成長を見たかったなぁ。息子が水に顔をつけられるようになるの見たかった。娘が話すのを聞きたかった。
    誕生日の手紙、とんちんかんなこと書いてたらごめんね。二人がどんなふうに成長してるかわからないから、妄想。
    生まれ変わらずに待ってるから、100年後くらいに、あったことぜんぶぜんぶ教えてね」
    と書いてあった。
    100年待たなくても、俺が教えに行く。
    ただ娘と息子のこと、なるべく多くのことを伝えてやりたいから、絶対に長生きしようと思う。

    170 :鬼女日記 2008/06/02(月) 19:34:57 ID:uj/NCga4
    ポストに紙が入ってた
    下の階の人からだと思う、たぶん間違いなし

    「子供はしらせてるから悪いんですよ
     昨日転んで泣いてたでしょ」         って書いてある

    確かに昨日あった出来事だけどなんか覗き見されてるみたいで恐い
    一ヶ月くらい前に夕方ピンポンされて出たら
    「子供を走らせるのをやめてください」って言われたんだよね
    下の階の人も子蟻なのに、神経質すぎるよ
    うちは1歳児と5歳児だから仕方ないのにな

    このページのトップヘ