手術

    50 :鬼女日記 2009/11/04(水) 13:18:59 0
    義兄(旦那の弟・34歳)は、オカマバーで働いている。
    店以外ではちょっと髪長めのおじさんと言う感じで化粧もしていない。
    はずだったんだが、この前バブルの頃流行ったようなボディコンワンピを
    着てフルメイクで我が家にやってきた。
    何をとち狂ったか椿姫あやなを目指す、性.転換手術をしたいから金を
    貸してくれ、自分の心は女だ、きっと性.同一性.障/害に違いないと言いだした。
    私が口を挟む前に旦那が、
    「気のせいだ。兄ちゃんは立派な男だよ。そんなことのために金は貸せない。
     帰ってくれ。」
    と茶の間の引き戸を開けると、運悪く遊びにきていた息子(小3)の友達が
    帰るところに遭遇。友達は義兄の顔を見ると、
    「すげえ!タオパイパイが女のカッコしてる!」
    と叫んだ。義兄が、あらタオパイパイってなあにと聞くと友達は、持っていた
    DVDのパッケージを見せた。息子は恥ずかしかったらしく、
    「もう、鉄五郎おじちゃん(仮名)なんでそんなカッコしてくるの!
     早く帰って!」
    と言って友達を引っ張って外に出て行った。友達は息子に引きずられながら、
    「じゃあね~!タオパイパイ!」
    とか言ってた。
    義兄はその後
    「じゃあ…俺帰るわ」
    と普段の彼の口調に戻り、化粧を落とし、旦那に服を借りて帰っていった。
    義兄はオカマバーで働いてると言ってもキレイ系ではなく、股/間に白鳥の頭つけて
    ステージに出てくるようなお笑い担当だった。椿姫のエッセイを読んで何かに
    目覚めてしまったらしいのだが、弟に借金を断られ、かわいがっている甥っ子の
    友達にタオパイパイに似てると言われ撃沈。
    あれから3ヶ月、義兄は実家に帰り父親の鉄工所を手伝っていて、後を継ぐと
    言っているらしい。自分たちの代で鉄工所をたたもうとしていたウトメは
    長男がまともになって帰ってきたと喜んでいる。
    きっぱり断った旦那と息子の友達に感謝。
    ちなみに「鉄五郎」は仮名だけど、「鉄」の付く結構ごっつい名前です。

    194 :鬼女日記 2012/06/27(水) 14:45:58 ID:CaYuue+K0
    トメが簡単な手術で一週間入院する事になった。
    その一週間、私はトメが飼ってるねこちゃんの世話をする事になったんですが
    トメから突然電話があり、ねこちゃんは捨てるから世話はしなくていいとのこと。
    私が理由を聞いても、「もういいの。ねこちゃんは野良で生きてくの」
    しか言わない。

    旦那に聞いてみたらトメは旦那が
    入院することを心配してくれないからだそうで
    手術のときも仕事休んでくれないからねこちゃんは捨てるらしい。

    全くもって意味がわかりません。
    私はねこが好きでトメのねこの世話をいつもしてました。
    そんな私にねこを捨てると言ったら私が旦那にないか言ってくれる事を期待してるらしい。

    本当に気持ち悪いです

    339 :鬼女日記 2018/04/05(木) 21:45:17 ID:PvF/k8yB.net
    取り敢えず吐き出したい。

    両親の介護をして十年。
    去年父が他界して今は母のみ。
    その母に乳癌が見つかり、昨日手術して切除した。
    今日、様子を見に行ったら丁度下の交換に行き当たり、すぐ終わりそうだったので窓の外を見ながら終わるのを待った。
    するとどんなやり取りでそうなったのかはよく知らないが、「この子は風呂の介護や下の世話はイヤがるんですよね~」と吐かす。
    ……………腹具合がおかしくて、トイレまで点々と続く落し物の処理をしてたのは誰でしたっけ?
    間に合わなくて風呂場で洗ってやったの誰でしたっけ?
    パンツの染みを綺麗に落として洗濯しているのは誰ですかね?
    親のそんな姿が、しかもWでインターバルなしで十年間。見続けてきたその苦痛がお前には分からんのかと。
    汚い気持ち悪いなぞとっくに超越しとるわ。
    そういう失敗で落ち込まないように気を使い続けてきたわ。
    此の期に及んで他所様の前で、よくそういう事を言ってくれたと。

    もうボロボロで自分の人生を立て直す気にもなれないよ。
    お前のことなんざどうでもいいからタヒんじまったら楽になるかしらねえお互いに。

    277 :鬼女日記 2017/07/20(木) 16:51:39 ID:3Ql
    誰にも言えなくて愚痴吐き捨て
    義母さんの尿漏れがしんどい
    まだ50代で元気だから気を使って何度も着替えてるし汚れたものは自分で洗濯してる
    それでも匂いがきつくて
    寝てる時も酷いらしく広範囲でパジャマの色が変わってる
    わたしには直接尿漏れの話しはしてこないしこちらからも言いにくい
    旦那に言ったところでいい顔しないし
    旦那曰く手術しないと治らないんだけど義母さんは手術したくないと言ってるらしい
    子供たちが大きくなったら臭いって言うかもしれない
    まだ元気だけど介護が始まったら?
    あの匂いにわたしは耐えられるの?
    食事中も匂ってくるのに

    何度も着替えて洗濯してる義母さんにこれ以上気をつけてなんて旦那も言えないだろうし
    どうしよも出来ない事にわたしが悩んでても仕方がないのに
    でも毎日あの匂いがするのはしんどいよ

    272 :鬼女日記 2011/12/21(水) 16:20:21 0
    昔、主人が癌の摘出手術をした時の事。
    まだ麻酔が切れる途中で朦朧としている枕元で
    「末期なんでしょ!?タヒぬんでしょ!?」と喚き散らしたトメ。(ここ大部屋)
    それから家が汚いから癌になった!嫁子のせい!!とさらに喚く。
    何も言い返せずに涙目の私。
    さらに色々喚いて「帰る!!」と病室を出て行った。

    あれから10年。トメとは一切連絡を取っていない。
    主人はピンピンしております。

    584 :鬼女日記 2015/09/29(火) 17:52:38 ID:jrV
    父が数年前膀胱癌になり手術を受けた
    かなり長時間にわたる大手術で約8時間ほどかかり、終わったのは夜遅くになった。
    家族全員が専用の待合室でずーーと待ってたのだが待ってるのもくたびれた
    まぁ一番くたびれるのは執刀医なんだから文句は言えないのだが。
    待ち時間が長いと聞かされていたので漫画とかゲームをもってこようとしたけど何となく不謹慎かと思って
    手ぶらで来たからすっごく手持無沙汰だった。
    ちなみに家族は母・姉・俺・弟
    ようやく無事終わりましたと連絡を受けて別の部屋で術後の説明を受けることに
    部屋で待ってたら執刀医の先生が不機嫌な顔で(多分疲れから)入ってきて何か手に銀色のトレイ
    そいつをいきなりテーブルの上にドンッと置いたと思ったら
    たった今切除したてホヤホヤの親父の膀胱
    何の予告もなしに、心の準備もないままベッチョリしててデロデロの贓物とご対面・・・
    ぶったまげて俺涙目、横にいる弟も同じだったみたいで顔面蒼白
    で、先生はピンセットで摘まんでここが癌患部で抗がん剤の投与によりここまで小さくなっておりました、だの詳しく説明してんだけど
    それを真剣な表情でフムフムと聞きいってる母。
    まぁそれは解る、自分の旦那の病気の事だし、母ちゃんだし。
    だが問題は姉だった、平気な顔して母と同じようにヘーホーと肉塊を見つめて聞いてやがんの。
    俺と弟がどん引いてるってのに。それが第二の衝撃
    説明が終わって部屋を出て弟と
    「お前、顔色すげーぞ」「いやそっちこそやべーし」
    とへろへろになりトイレに駆け込んで情けないけど吐くかなーと思ったけど吐かなかった
    生唾が大量に出たけど・・
    後で姉になんで平気だったのかと尋ねたら
    「んーなんか旦那の好物の牛筋煮込みよく作るんだけど、それとそっくりだなーと感心してた」
    と謎回答が返ってきた、そんなもんなのだろうか?それとも女は子供を産むと強くなるってやつなのだろうか
    ただ単に姉が変な女なだけなのか?
    ま、それはそうと父は再発もなく今も元気です。

    484 :鬼女日記 2014/01/08(水) 14:53:12 ID:pwJqpybP
    病気が治って退院したら自分が可愛いとわかった事

    三歳の時に病気で入院してからほとんど病院のベッドで暮らして来たような生活してた。
    13才で手術するまでは、家族と病院の人とテレビしか知らなかった。
    姉はいつも私に付き添いながら「(私)は可愛いから、大きくなったら美人になるよ」と励ましてくれた、母も同じ。
    看護師さんも大きくなったら~、と言ったけど どうせ私の手術時に暴れたり泣いたりの面倒がないようにする為だと思った。
    元気になって二年遅れて高校に入った時に自分が本当に可愛いかったんだと知った時すごく衝撃だった。
    理由は単純にモテた事と美容室に行くとヘアモデルしませんか、と毎回言われる事。
    自由に動ける身体って素晴らしい。
    但し胸はない

    1 :鬼女日記 2014/05/12(月) 02:00:55 ID:r920zZsQ0.net
    私だって悩んでるの!お兄ちゃんまでそんなことせんといてよ!もうほんまつらいからやめて!!
    って震え声で叫んだ後号泣しだしてワロタ
    その後会社から帰ってきたトーチャンに往復ビンタされて俺も痛くて号泣した

    このページのトップヘ