指定席

    246:おさかなくわえた名無しさん2018/01/05(金) 00:40:16.38 ID:wpGOPPqj.net
    数年前に帰省した時
    新幹線で指定席に座って夫とボーッとしてたんだよね

    そしたら若いカップルが私達の所にやって来て
    「すいませ~ん!席空いてなくて~私ぃずっと立つのも?難しい?っていうか~だるいっていうか~」
    確かに田舎だけどまだこんな奴らいたの!?って思うような格好と口調
    私もかなり派手な顔立ちで目付き悪いから、
    (AIみたいな。でも純日本人)
    よく声かけてきたな~と変な所で感心してしまった

    ちょうど車掌さん来たから呼んで引き取って貰ったけど、2chでよく見る席クレクレって本当に多いんだなって思ったよ
    他にもオバチャン達がクレクレしてたし、本当ずうずうしいね

    816 :鬼女日記 2013/05/04(土) 23:26:46 ID:H62v08aP
    空いてる指定席に座るのは別に構わない。そこの席を買った人が来たら退くのならね。

    たまには顔を見せろと親に言われたので指定席を買った。GW中は混むのは当然分かりきったことだから。
    が、指定席に行くと先に座ってたのが狸寝入り決め込んで立とうとしない。ちょくちょく薄目開けてこっちを見てるのはバレバレ。ケータイに何度も着信(メール?)があってそれを見たいのに俺がいるから見れなくて段々イライラして機嫌悪そうな顔になってくし。
    さっさと立てばいいだけの事なのに何を勝手にイライラしてんだよ図々しい

    32 :鬼女日記 2015/05/29(金) 22:28:48 ID:EPt79DTo.net
    今新幹線で起きた話


    窓際の指定席に座ってたら隣に子供座ってきた。
    母親とは別なのかと思いその場は無視した。

    次の駅でサラリーマンが来た。俺に向かって子供が座ってる席私が取ってるんですがと言われた。

    親と間違えられ親じゃないことを説明し子供に母親は何処にいる?とやんわり聞いたら前にいるとのとこ。子供とサラリーマンが母親に私が指定してる席だと説明。

    母親発狂し、子供がうんたらかんたら。

    サラリーマンが席を譲るから定価の3倍だせ。と要求。母親は出すわけなく更に発狂しこりゃダメだなと思ったら今まで穏便にしていたサラリーマンが激おこ。

    邪魔だどけ。キチ外消えろ。周りの迷惑考えろ。などなど

    駅員が来た頃には母親しょんぼり、サラリーマン激おこ。

    とりあえず一部始終見ていたので駅員に事情を説明。

    駅員は母親を連れてどっかいった。その後何もなかったかのように座っていたサラリーマンが怖かった。

    944 :鬼女日記 2009/09/10(木) 12:24:17 ID:SKgh0Mpb
    年末帰省するときのこと。
    新幹線の指定席に行くと、私の席におじさんが座っていた。
    3人家族で2枚しか指定席を取っていないので(両親と1歳くらいの子)
    席を譲れと言われるが、こっちはお金も払っているし、他に代わりの席もないので断ると
    私が犬連れなのをみて、「子供は動物アレルギー!近づかないで」とわめき始める。
    参ったな~と思っていると、ずいぶん前のほうに座っていた893風味のおじさんが
    「じゃあお嬢ちゃん(私?)とチケット交換してあげるよ」とどかっとその席に座り込み、
    私はおじさんが座っていた席に行くことになった。
    その後家族連れはおじさんに「子供もいるいい年した大人が、相手みてアヤつけるとか
    情けないことしちゃいかんでしょう?」と893風味さんに説教されていた。
    ずうずうしい親子連れだ、893風味さんありがとう!GJと思った。が。
    変わってもらった席の周囲が全部ダークスーツのそっち風味でちょっと怖かった・・・。

    614 :鬼女日記 2007/12/22(土) 00:01:40 ID:bSwggMfA
    去年の年末、帰省中の特急内でのこと。
    乗車率150%くらいで指定席の車両にも自由席に入りきらなかったひとがいっぱい立ってました。
    私は子供と2人で私の実家に向かうところで、
    指定席の切符を2席分取ってました。
    出発して2駅くらいから、2人の子供を連れたお母さんが乗ってきて、
    私達の座席の上に荷物をのせました。
    まぁ、通路に荷物を置くのは通行の邪魔になるしね~と思っていたら、
    「すいませんが、お子さんひざの上にのせていださいよ。
    これだけ混雑してるのに、ちょっとは考えたらどうですか?
    ぼくさぁ(私の息子に)、お母さんのおひざに座ってくれる?」
    びびった息子が立ち上がってわたしのひざにすがり付いてきたところ、
    すかさず自分の子供2人を座らせました。
    私の隣に座った子が、「せま~い」と言って、おしりでグイグイこっちの座席まで侵入してきます。

    私「あの、ここ指定席ですよ?」
    相手ママ「は?だから何?常識無さすぎ!」
    私「(チケット見せて)ここ2席分取ってあるんです。」
    と言い合っていたら、近くに立っていたおばさんが、
    「子供って半額料金でしょ?私達は自由席と言ってもその半額料金以上を払っているの。
    その私達が座れなくて子供が座れるって、おかしいじゃない!迷惑よ!」
    と援護射撃をしてきました。
    相手のお母さんはフフン!という顔をして、「ほらね~www」と言いました。

    このページのトップヘ