挨拶

    535 :鬼女日記 2009/05/22(金) 05:01:53 ID:1w6MlL6h
    5年付き合った彼氏からプロポーズされた
    うわー貰ってくれるのか、自分もいい年だし頃合かな、とおkの返事をした
    ご両親へ挨拶に行った時に知った事
    1貯金がまったくのゼロだった
     彼は35歳実家住まい、ご両親も驚いてた(ある程度はあると思ってたらしい)
    2手取りが15万位だった
     資格を取るわけでもなく転職を繰り返し現在契約社員らしい
    3借金が500万近くあった、全部消費者金融から
    4その状態で、結婚して即子供が欲しい、全員で3人は欲しいと言った

    ご挨拶までして何だけど、その場で断った
    ご両親は俯いて頷かれたが彼は何が原因なのかわからず怒った
    1と2はいいんだ。貯金なんて一緒に貯めたらいいし、私の貯金も多少はある
    手取りは少ないけどこれから資格取ってもいいし、少なくとも働く事が好きなのは知ってる
    3で引いた。たとえば実家のリフォーム等をしたからとかいう理由なら借金は気にならない
    ただ彼の借金は「金が足りなくなったら借りる、借りれなくなったら別の会社で借りる」
    という、収入が少ない事と自分の生活ラインの折り合いが完璧に理解出来てない為の借金だった
    ほとんどが消耗品やおしゃれ、オーディオやゲーム、その他訳のわからない物を買っていた
    4は、私は現在仕事をしていてある程度収入があるが、うちの会社には育児休暇制度がない
    なので妊娠すると確実に仕事をやめなくてはならない。
    3人となると毎年生んでも最低5~7年は仕事が出来ない。
    借金がある、貯金がない、手取りが15万、契約社員、資格なし、この状況で
    私が働かず手間隙と金の嫌というほどかかるだろう子供を欲しがる意味がわからなかった

    249 :鬼女日記 2017/09/21(木) 12:37:35 ID:OFx
    近所のおじいさんとどう付き合っていったらいいのかわからない。
    最近奥さんを亡くされて、元々口下手というか内向的な人だったから今は孤立気味。
    奥さんの方は明朗快活というか話し好きで誰からも好かれるタイプだったから、生前はお子さんお孫さん知人友人諸々たくさん来訪があって賑やかだったんだけど、今はそういうわけで閑散としてる。

    そのおじいさんが最近よく話しかけてくるようになった。
    朝出勤する時、帰ってきた時、回覧板を届けに来る時等々。
    それまでは挨拶をしても不愛想に会釈されるだけだったし、回覧板なんて郵便ポストに突っ込んであるだけだったのに。
    奥さん亡くなってさびしいのかな、ってあまり深くは考えてなかったんだけども、朝数分の足止めを食らうのも回覧板等でうちに来た時に長い世間話をされるのもしんどくなってきた。

    出掛ける準備してる時とか、夜勤前で寝ていたい時とか、夜勤後できつい時とか、まあそんな事情おじいさんが知ってるわけもないから仕方ないけど。
    家の真横に駐車スペースがあるから在宅かどうかすぐわかってしまうし。
    「今から出掛けるんです」と言ってもなかなか帰ってくれなかったりするから、どうしてもの時は居留守使ってるけど罪悪感がすごい。

    他のご近所さんにおじいさんのことを少し相談したこともあるけど、「人付き合いできるくらい回復してきたってことはいいことじゃないの!」って喜ばれた。
    真隣のうちにしかそういうことをしていないようなので状況も理解してもらいにくくて。
    私がドアを開けたタイミングでおじいさんも家から出てきて話しかけてくるとか、帰宅して車を停めてる時にまた出てきて話しかけてくるとか、それが毎日毎日あってたまらない。
    迷惑してるっていえる雰囲気じゃなくて、でもその迷惑してるっていう気持ち自体がおじいさんに失礼な気がしてどうしたらいいのかわからない……

    奥さんには生前「孫みたいでかわいい」とよくしてもらっていたので、おじいさんの方もそんな感覚なのかもしれないけど、うーーーーーん
    色々と訳あってこの一軒家に一人で暮らしてるんだけど、職場の近くに引っ越そうかなあ。
    おじいさんの相手をするのも、おじいさんを邪険に扱うのも、どちらも神経が磨り減る…。

    688 :鬼女日記 2014/08/26(火) 09:56:16 ID:7YG1pMZdh
    穏やかで動物好きな母。そんな母の過去を知ったときが修羅場だった。
    中学3年生のとき、部活から帰宅すると玄関に何足もの靴が置いてあった。
    お客さんかな?挨拶しなきゃと居間に顔を出したら、6人の女性がいっせいにこちらを向いて
    「お久しぶりですお嬢!」と声をそろえて言ってきた。何がなんだかわからなくて固まる私。
    話を聞くと、6人の女性は母の昔の仲間たちだそうで、何の仲間なの?と聞いてみると「白百合連合会(フェイク)」だという。
    なんだそりゃ?と質問を投げかけると、白百合連合会とはいわゆるレディース?暴走族のような一派で、母はそこのトップだったらしい。
    あまりに衝撃的すぎて言葉が詰まった。もうとっくに解散しているが、私が2歳になる頃までちょくちょく集まっていたらしい。
    大きくなりましたね、姐さんにそっくりですねとチヤホヤ・・・ 
    全員すでに40代に差し掛かってるので外見はそこらへんの主婦と変わらない。昔の写真を見せてもらったら、
    ケバケバの化粧にギラギラな髪色、「白百合永遠に不滅」と刺繍された特攻服を着た母+舎弟のみなさん(50人いたらしい)

    68 :鬼女日記 2014/08/22(金) 17:47:46 ID:???
    私は両親が早くに離婚して(父不倫)母親に育てられたんだけど、母親も乳癌で
    私が大学3年の年に他界してしまった。

    社会人になってアパートで独り暮らしをスタートさせた時に、マンション用らしい
    小さな仏壇を買って位牌と小さな写真を収めた。

    初めて出来た恋人をいよいよ部屋に呼んだとき、その人に「うわー引くわー仏壇あるなんてありえねー、寺かよ気持ち悪い」
    と散々言われ、「仏壇閉めておけばよかったね、ゴメンね」と私も謝りながらも、なんでこんな謝ってんの私と思い始め、
    色々言訳して彼を追い出して、間もなく別れた。

    しばらく男性に懲りた後、やっと次に出来た恋人をかなり付き合ってから部屋に呼んだときは、「ごめんね、お仏壇閉める
    からね」とつい謝ったのだが、彼は「え、ちょっと待って」と言うと、お仏壇の前に座って手を合わせて、
    「○○と申します。初めてご挨拶するのに酒臭くて申し訳ありません。○○さんとは仲良くさせていただいてます。どうぞ今後とも
    宜しくお願いいたします」と言った。

    この人とは長い付き合いになるだろう、と思った。
    結婚までするとは思わなかったが。

    恋人以外に女友達を何人か部屋に呼んだこともあったけど、長い付き合いにな
    った子は、やはり酔ってても仏壇に挨拶してくれた子だった。
    「気持ち悪いから片づけて」とか、「仏壇には霊が憑きやすいんだって」とか訳わからないこと
    言ったりする人とはすぐ疎遠になった。

    母が鬼籍に入った時、「これからは一人で頑張るんだ」と思ったけど、一人ではなか
    ったのかもしれないなー、いつも母が見守ってたのかもなーと今は思う。

    701 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2017/03/20(月) 16:25:18.22 ID:/yJEWrTq.net
    恋人がうちの親に挨拶にきた

    なにを言っても、二言目にはお金の話ばかり
    いくら儲かる、これはいくらかかる、(お土産が)いい値段した(あとで金額まで詳細に言い出す)…etc
    親もイラついてたし、私もイラついた
    「お金だけが幸せじゃないよ」とやんわりと母が言ったら「それはもちろん!お金目当ての人とは結婚したくないので、娘さんは良かったです」みたいなこと言ってるし、専業主婦でいてほしいらしい

    お金のこと以外は、ずーっと、もごもご喋って相槌すら打てないレベル
    でもお金の話と自分の経歴の話だけ自信満々
    恩着せがましいことは言うような人ではないけど、嫌な男だなーって思ってしまった
    しかもそれを相手の親の前で言えるところが神経わからん

    このページのトップヘ