改善

    259 :鬼女日記 2015/07/13(月) 07:44:52 ID:YBN
    某まとめサイトで学校給食に関しての記事を読んで思い出した武勇伝。
    当時の担任も『給食は残すな!』がモットーで、そこに関してはかなり厳しかった。
    好き嫌いで残すならまだわかるが、私は小柄で小食だったので単純に食べきれないので残す事が多かった。なので、同じ班で大柄なタケダくんに食べて貰ったりもしていた。
    当然、担任は「残さず食べる!」と注意。私は怖くてビクビクしていたがタケダくんは「先生、俺とコイツじゃあ食べる量が違うよ」みたいな事を言ってくれた。
    タケダくんの言葉と私が野菜などをキチンと食べているのを見て、その場は納得してくれた。
    数日後、担任から「量が多くて食べきれない場合は配膳の時に言いなさい。ただし、好き嫌いはダメ」って内容の連絡があった。
    好き嫌いに関しても、全部食べれないならせめて一口は食べなさいって方針になった。
    勇ましさは無いけれど、年号が平成になったばかりの頃に教師にキッパリと意見をして、結果的に改善されたのは武勇伝だと思う。
    児童の言葉を受け止めて、柔軟に対応出来る担任も良い部類の人だと思うけど。

    462 :鬼女日記 2017/05/09(火) 21:13:26 ID:whTtXX440.net
    彼の食事のちょっとした作法等が気になる
    親からの食育の違いで、お互い無意識なのかもしれないけど…

    私は親から、「食事は利き手じゃない方もテーブルの上に乗せるか食器に添える」と習った
    私の親曰く、食事中に使わない手をテーブルに出して置くのはマナーであり、会食相手を安心させる為なんだってね

    食事中、彼の方は基本的に左手が膝の上
    アメリカ育ちでは無いらしいけど、何でやねんていう

    例を挙げると、
    ・インドカレー(主食にナンやチャパティが出てくる店)で→バターでベタベタなナンを両手で千切って、ベトベトな手も拭かずに左手膝上に置く…店を出た後もデニムとか脂臭いんですが
    ・蕎麦や饂飩やつけ麺系→基本左手が膝上、右手の箸で麺を持ち上げてからツユに浸し、麺を口に入れる際にようやく蕎麦猪口を左手で持つ、つけ麺系もお察しです
    ・平皿に乗っているライス→皿を左手に持つ→何故か和食系の茶碗のご飯はつけ麺系と同じ手順
    ・他の外食でも、自宅食事でも左手膝上が基本らしい…

    逆に彼の方は「何でそこまでするの?」とか思ってそう…
    何度か諭して(私から見た)改善策を提案したけど、改善する気がないみたい

    あと、「痩せたい」とか言いつつ炭水化物中心の食生活をしているらしい
    丼屋とか白米&脂が好きなんだってさー
    お腹を満たせるなら、夕食に茹で野菜&ノンオイルドレッシングでも良いのに
    何故、夕食に炭水化物を摂取したがるんだろう?

    このページのトップヘ