既婚

    894 :鬼女日記 2007/10/15(月) 02:30:11 ID:ImJjskis
    前の職場の上司だった奴。既婚37歳。
    私がそいつの下に配属されてから暫くして、
    終業後仕事のことで話があるから
    軽く御飯でも食べながら話そうと言われた。
    その日は本当にほぼ仕事の話だけで普通に帰ったんだけど、
    次の日からなぜか私を見る目がネットリしてきた。
    ある日別室のコピー機のところに行ったらソイツが登場。
    他愛もない話をしてコピーができるのを待ってた。
    しかし、私が出来たものをまとめるために
    ソイツに背を向けた瞬間、抱き着いてきた…。
    ビックリして振り払うと、
    「嫌じゃないくせにwこうされるの待ってたんだろ?」と意味不明な発言。
    「ハァ?!何を勘違いしてるんですか?!気持ち悪いんでやめてくれます?!」と
    かなり嫌そうに強めに返すも全く効かない。
    それどころか「しょうがない照れ屋だなw好きなんだろ?素直になれよ」
    と、漫画みたいな台詞を吐きやがった。
    さらに「お前が一人暮らしだったら通えたのになw
    少しなら出してやるから部屋借りたらどうだ?」と…。
    ものっすごい気持ち悪いし頭にきて一気にまくし立ててしまった。
    「さっきから何を勘違いしてんの?お前のことなんか全く好きじゃないってか
    気持ち悪いんだよ!大して魅力もない既婚のオヤジのくせに
    若い女と都合よくタダマンできると思ってんの?!
    なっにが一人暮しだったら通えるのに、だよ!気持ち悪い!!タヒね!!」
    ソイツは凄くビックリした顔で、言葉が出なかったようで退散した。
    が、その日から仕返しとばかりにイビリが酷くなり、私も疲れて転職しました。
    2年たった今でも嫌な思い出です。

    237 :鬼女日記 2015/03/01(日) 09:26:30 ID:OCa
    フェイク混で、長いけど・・・


    好きだった恩師と実は両思いだった。

    学生時代、友達といるのも楽しかったけど、友達じゃ専門的な話はできないから先生と話す時間は一番の楽しみだった。
    だんだん先生のところにお邪魔するとき少し綺麗な服を着たり、メイクをちょっと変えたりしてる自分に気づいて、
    「ああ、私は先生のこと好きなんだな」って思った。
    既婚だって知ってたし、そもそも付き合いたいとか全然思わなかったから、
    友達にも、もちろん先生にも言わず、卒業した。

    この前、偶然私が社会人として働いてる土地のスタバでその先生に会った。
    先生が気づいて声をかけてくれて、混んでたのもあって相席させてもらった。
    お互い近況報告とか、学生のときみたいに学問の話をしたりで1時間くらい過ごした。
    ふと結婚の話になって、私に婚約者がいることや時期は未定だが結婚式をすることなどを話した。
    先生はが「おめでとう。私さんは白無垢もウェディングドレスも似合うだろうね」と言うから、
    学生時代の恩師として招待したい旨を話し都合がつけば是非、と。

    結果的に、先生は結婚式に来なかった。
    そのかわり、返信のハガキとともに書留で封筒が届いた。
    あけたら手紙と、ネックレスが入っていた。
    手紙には、私が学生の頃「学生にしては頭がまわる子」という評価をしていたこと、
    既婚で子供もいたけど好きになってしまっていたこと、
    何度も告白しそうになって踏みとどまったこと、
    先日会って、今でも好きだと気づいたことなどが書かれていた。

    ネックレスは私の卒業式当日に渡そうと思って奥様に内緒で購入したものだったらしい。
    私に気持ち悪いと思われそうだったこと、渡してしまえば気持ち的に一線を越えてしまい後に引けなくなると思い渡さなかったそう。
    「本当に愛してました。こんなやつを尊敬してるって言ってくれてありがとう。今でも、これからもずっと、愛しています」の文で涙が止まらなかった。
    ネックレスは処分してくれてもいい、と書かれていたけど大切にしまっておくことにした。

    夫の転勤で引越した先で見つけた職場で先生に再会し、当時の自分の気持ち、今の気持ち、ネックレスのお礼を言って、
    同じスタッフとして頑張っていくことを約束した。
    リアルでは誰にも言えないし、言わない。
    これから先も、絶対進展することなんてない、させてはいけない恋だけど、
    すごく満たされてる気持ちになった記念に。

    528 :鬼女日記 2016/03/03(木) 17:06:33 ID:JsL
    独身中も結婚してからも我が家にきて一緒に飲んだり食べたり寝たりしてきて夫も大好きだった友達。
    その日に急に、行っていい?ときかれても、とくに断る理由もないからいいよーと二つ返事で招いていた。
    でも子供ができてから正直困る。
    当日に言われても、寝かしつけとかあるし、夜は酒とつまみ持参できてくれるけど、いつも日付変わる前くらいに帰っていくから子が寝てからしようと思ったことができない。
    事前に日程を調節するなら全然いいんだけど…
    腹黒い事を考えると、周りみんな子持ちになって飲み相手がいなくなったんだろうな。
    あと自分が結婚決まったから話聞いてほしくてたまらないんだろうな。

    566 :鬼女日記 2017/03/19(日) 20:44:48 ID:E33
    質問させてください
    既婚の女性がフォトウェディングでウェディングドレスを着ることは非常識なことなのでしょうか?

    私と妻は結婚当時お金がなくきちんとした結婚式をしておらず
    来年、結婚15年の記念にウェディングドレスと和装で写真だけ撮るつもりでした
    和装は妻が成人式の際に振り袖を着ていないこともあり、黒の引き振り袖の予定です
    ですが、これを知った私の妹ですとか、妻の友人にあたる女性などが「30過ぎて振り袖は有り得ない」「子供と一緒に撮る訳じゃないのに自分のことばかり考えて身勝手」などと批判してきます
    子供はもう中学生になるので、妻の意見で花嫁衣装の母親と同じ写真にうつるのは嫌だろうということで特別に企画はしていないだけです
    小さい頃なら私と息子がお揃いのタキシードみたいなスタジオの企画もあったのですが、もうそういう年ではないし、
    家族写真はあっても、ただ夫婦2人でうつっている写真がないからと数年かけて考えていたことです

    私の妹は既婚者がウェディングドレスも振り袖もおかしいの一点張りなので放っておいてくれときつく言って無視していますが、
    妻の友人のほうがややこしいらしく…
    妻はずっと髪を伸ばしたり、ダイエットしたりと楽しそうだったのに、最近は自分は母親になりきれてないのな、自分勝手なのかなと落ち込んでいます
    そんなことはないと説得したいし夢を叶えてやりたいのですが、どんな言葉が効果的でしょうか?

    229 :鬼女日記 2017/09/20(水) 22:43:07 ID:4SV
    他の方がいる中横から失礼します。

    初めてこういう場に書くのと文章力低い長文ですがお許しを。
    あともしスレチだったら誘導していただけるとありがたいです…

    相談です。

    私の友人A子が不倫しています。
    相手(以下B男)とは4年前に知り合い、体の関係をもった後に奥さんが居る事を打ち明けてきたそうです。
    でもその頃には離婚調停中で奥さんがどうしても離婚を了承してくれないと聞いていて3年ほど付き合うわけでもなくボディパートナー?のような関係を続け(お互い好き同士ではあったみたいです)1年前に友人からきっぱりと関係を切ったそうです。
    しかし今年の8月、町中でバッタリ再開。
    想いが再熱しまた連絡を取るようになりお泊りデート(笑)みたいな事もしています。
    しかしまだB男は奥さんと離婚しておらず、ずっと調停中だと言っているのですが、私の知る限り調停は成立か不調かでそう長くは掛からずに不調の場合その後は裁判に持っていくものだと思っていました。必ずしも裁判に持っていくわけではなく当人たちの行動次第ではありますが‥

    長いのでわけます。

    1 :鬼女日記 2016/09/25(日) 09:05:39 0.net
    勝手に書くので聞いてください。

    私 28歳 社員
    既彼 30 社員
    奥さん 30 現在専業主婦
    子   8カ月

    1カ月に精神不安定なまま地雷してしまいました。
    奥さんの携帯に電話しました。

    898 :鬼女日記 2014/12/16(火) 13:16:40 ID:???
    衝撃的というほどでもないんだが、昔働いてた会社の顧客に盲目の男性が2人いた。
    2人とも既婚で、どちらのご家族とも会う機会があった。

    片方の男性の奥様は、会った瞬間音が消え、時が止まるような美人だった。

    片方の男性の奥様は、「お嬢さんですか?」と訊いたら「家内です」と笑って返された。

    どちらの奥様も外見にコンプレックスを持っていて(美人すぎて男性に内面ガン無視される、
    背がかなり低い&童顔でDV系キモロリしか寄ってこない)、結局外見で判断しようのない
    人と一緒になったとの話をしてた。

    なんだかすごい話だなと思ったが、とりあえずみんな大変幸せそうだったので、これもまた天の配剤
    なのだなと少し感動した。

    このページのトップヘ