暴力

    228 :鬼女日記 2016/06/12(日) 16:54:51 ID:nbe
    (元)夫は結婚した途端に豹変するタイプの男だった。
    式を挙げるまでは本当に優しくて、色々気遣ってくれて頼もしい人だったのに
    キッカケになったのは新婚旅行先で。
    私が止めるのも聞かずに自分を見失うぐらいべろんべろんに酔っ払って
    翌日ツアーバスの中で盛大にリバース。
    ウッってなった時点で気が付いて、咄嗟に私のジャケットを広げて受け止めた。
    幸い他のツアー客に掛かることは無かったけど、臭いは酷くご迷惑を掛けた。
    当然観光できる体調じゃなくてベンチで休んでた時に
    「だから止めたのに。飲みすぎだよ」と軽く注意したら「俺に指図すんな!」って張り手が飛んできた。
    それからは他のツアー客の前でも平気で私を罵り、叩き、蹴り飛ばした。
    恥ずかしい話だけど、変化したのは態度だけではなく
    新婚旅行の間ずっと強カンのような夜だった。
    「女の分際で二度と俺に逆らうな」と何度も何度も言いながら。
    怖かった。
    回りはみんな幸せそうな新婚旅行カップルばかりだったから惨めだった。
    成田に戻ってきた時には既に離婚の2文字が頭にあった。

    実はその結婚は私の父が反対していた。
    私と父は性.格がよく似てて、よく反発してたので聞く耳を持たずに結婚。
    ちっぽけな意地があったので離婚したいけど父に会わす顔が無いと迷い、悩み、
    でも結局最後は父を頼るしかなかった。
    夫が結婚後初出勤したあと荷物を纏めて実家に帰った。
    父は会社に行ったあとで、母と祖母が迎えてくれて、母が連絡して父がすぐ戻ってきた。
    母の顔をみても涙が出なかったのに、何故か父の顔を見たら涙が止まらなくなった。

    式の数日前に入籍を済ませていたことをどれだけ悔やんだことか。
    とりあえず離婚を前提に話をしたいと夫に言っても逃げて逃げて一向に話ができない。
    話し合いにさえ応じない夫に更に失望して離婚をハッキリと決心して
    一旦新居に戻り、荷物を全て引き上げた。
    住所も実家に戻して、弁護士を立てたて話し合おうとしたが応じず調停。
    夫はDV(この言葉は当時は無かった)を認めず
    私も証拠を残すという発想がなかったので証明出来ず、
    調停員からは「奥さんもちょっと神経質なのかもしれませんね」
    「もう一度やり直してみてもいいんじゃないの?」と夫寄りだった。
    不調に終わって裁判になって、なんやかやで一年かかってようやく離婚。
    それが20年前の出来事。

    先日、長い闘病の末に父が亡くなった。
    病室で一度父に、元夫のなにがダメだと思ったの?と結婚に反対した理由を聞いたことがある。
    そしたら「男親には野性.のカンってもんがある」と言われた。
    20年前、もっと父のカンを信じて素直に従っておけばよかったw

    764 :鬼女日記 2018/07/22(日) 08:43:00 ID:edoHyToQ.net
    ちょっと前に話題になったタックル男に遭遇した

    駅のコンコースで改札通ってホームに降りようとエスカレーターに向かって歩いてたら、向かいからでかいショルダーバッグ持った小太りのジジイが歩いてきた
    早朝なので他にあまり人も歩いておらず、避けようとしなくても接触せず歩けるはずなのになぜかどんどんこっちに向かって直進して来たので
    「意地でも自分の歩行ルート変えたくないちょっと触っちゃいけない人かな?」
    って思い、かなりオーバーにジジイを避けたのだがすれ違いざまにショルダーバッグがかなり勢い良く自分の腹にぶつかってきた
    かなりオーバーに避けてたし、避ける直前までジジイのショルダーバッグも自分とは反対側にあったので、すれ違いざまにわざと明らかにショルダーバッグで『殴ってきた』
    すぐにブチ切れてジジイを怒鳴りつけたのだが、マッハでジジイ逃げやがった
    改札通って更に向こうのバスロータリーまで逃げられてしまったので仕方がなく駅員に事情説明してやっと今終わったところ
    お腹には青痣出来てたし会社に遅刻するし本当に最悪

    845 :鬼女日記 2014/10/07(火) 20:03:48 0.net
    ある記事読んで思い出したので
    ここに吐き出します
    長いし文才が無いので面白くもない

    祖母と両親と姉と俺の5人家族で田舎に住んでました
    一番昔の記憶は3才の時に夏の深夜に漏らして
    両親に殴られ庭の柿木に朝まで縛られて
    全身蚊に食われて大変な事になったが
    誰も家族は助けてくれませんでした
    この記憶以前から虐待が合ったのかはわかりませんが
    家族の反応から推測するに日常のひとコマだったと思います
    その後も両親に毎日殴られたり蹴られたり地下に閉じ込められたりし
    幼いながら身の危険を感じ5才の時に家出をしました
    結果家から20キロ離れた居酒屋の人に保護され家に逆戻りし
    泣き叫んで帰りたくないと訴えたが
    家族全員外面だけはいいのか誰も虐待されたって言っても信用されませんでした
    家族は何も言わずその後1ヶ月は虐待が止まったのですが
    近所の評判を気にしていただけであの家族がそんな事をするはずがない
    ってのを確認したんでしょうね、虐待は再開され陰湿になりました

    280 :鬼女日記 2016/08/08(月) 16:53:52 ID:q51
    先日の話
    泊まりに着ていた父と、息子を連れて今話題のゴジラ映画を見に行った
    息子はゴジラが大好きで、父も久しぶりの孫との交流ということで皆ニコニコ顔で映画館に

    しかしいざ始まるとこの映画、肝心のゴジラはほとんど出ず、終始政治家さんたちが会議室でわたわたしてるシーンばっかり
    さらに難しい法律用語とか科学用語をすんごい早口で捲し立てまくる

    521:おさかなくわえた名無しさん[]2013/01/27(日) 00:19:10.24ID:0TEkG3iF
    武勇伝と言うよりはDQN返しの話かもしれないけど、大目に見てほしい。


    小学生の頃、とある事情で隣のクラスの担任をブン殴った事で、親呼び出しの上、校長室で説教された。
    その時母親に、教頭が「先生を殴るなんて前代未聞、この子は犯罪者予備軍ですよ」なんて言われた。
    "予備軍"なんて言葉を知らなかった自分は、後でその言葉の意味を聞いてかなり傷ついた。


    その後、中学校に進んだ自分は、体育祭の来賓席で、他の学校の校長になった(元)教頭に出会って、
    PTA会長とか、他小学校の校長とかお偉方の集まってるのを見計らって、
    「お久しぶりですT先生(教頭)、覚えてますか!○○です。
      T先生に、親の前で"犯罪者予備軍"って言われた○○ですよ!」
    と親しげを装って暴露してやった。
    もちろん「そんな事は言ってないよ!」とか否定はしていたが、
    翌年、別の小学校に転勤したというのを、同じく小学校教師をしていて俺に悪知恵を授けてくれた母親に聞いた。


    後日談になるけど、もう社会人になった先日、近くのレストランで家族と食事している所に出くわしたんだが、
    まぁ、流石に時効だし、こっちも大人になったんで何も言わなかったけど、
    家族の前でも暴露した方が、話は面白かったかも知れんとちょっと後悔している。

    395 :鬼女日記 2014/03/14(金) 10:57:55 ID:GHFY/bN9.net
    一年くらい前のこと。
    大学から帰ってバイトも無かったから一人暮らしのマンションでいつも通りくつろいでたら、夜の11時くらいにチャイムが鳴った。
    誰だろと思って覗き穴から見てみると見知らぬおっさんが。
    「どちら様ですか?」
    「○○(苗字)です」
    知らん。
    「あの……どちら様でしょうか?」
    「○○です。○○A子の父親です」
    一瞬、だから○○A子って誰だよって思ったんだけどすぐに思い出した。
    中学時代付き合ってた元カノで、別々の高校になってからは自然消滅した感じで別れた女の子の名前だった。
    「あの、ご用件は?」
    「少し娘のことでお聞きしたいことがあります」
    こんな夜遅くになんだよ、とは思ったものの相手の態度も冷静だったし、なんかあったのかと思って、とりあえず扉越しに話すのも失礼かと思ってカギ外して扉開けたのが間違いだった。
    玄関開けるなり俺の顔面に衝撃。尻もちついた。目の前がチカチカして何が起こったかわからんかった。
    鼻っ面おさえて涙目で見上げると、A子の親父さんが鬼みたいに顔真っ赤にして
    「テメエか娘を傷物にしやがって!!ぶっ杀殳してやる!!」(原文
    なんのこっちゃと思うよりも先に親父さんが殴りかかってきてマウントみたいな態勢で何回か殴られた。
    気が付くと俺は親父さんの腹に蹴り入れて部屋の奥に逃げてた。頭の中は完全に???だったけど体が勝手に動いた感じ。
    どっか痛いとこに入ったらしく親父さんがお腹抱えて蹲ってて、なんでか知らんが「だ、大丈夫ですか?」とか間抜けた台詞で声掛けてたら、親父さんが背中のほうのベルトからなんか取り出した。
    それが包丁だって気付いた時、俺は完全にパニックになって、狭いマンションの部屋の中でしばらくテーブル挟んでガバディみたいな動きで逃げ回ってた。
    何回か喚きながら包丁突き出された覚えがあるんだけど、あれは我ながらよく避けれたなと思う。
    最終的には部屋の隅に置いてあった中学時代に京都のお土産で買った木刀で親父さんの腕を何回か叩いて包丁を取り上げた後、手首抑えて呻いてる親父さんをすり抜けて玄関から出て、騒ぎを聞きつけて表に出てたお隣の旦那さんに通報してもらった。
    つづく。

    214 :鬼女日記 2004/11/14(日) 01:44:55 ID:9BKWNST8
    厨房の時、クラスメートが自杀殳した。俺がいじめたせい。
    ちょっとcドして気味悪かったから
    仲間で一緒になってからかってるうちにエスカレートして
    殴る蹴るして、ある日突然首釣ってあぼーん。
    担任にいじめの事で何回か注意されてたから、
    逮捕されると怯えていたが、マスコミに対して学校側が
    「いじめはなどの問題はなく、生徒は家庭環境や成績の事で悩んでいた」
    と言ったから何も追求されないですんだ。
    その子の親がアル中で母親がヒステリーだったのも
    いじめの種になってて、成績が落ちたのもいじめのせいだった。
    それからもしばらく、捜査が進んでいじめがばれるんじゃないかと
    びくびくしてたが、名簿からその子の名前はすぐに消えたし、
    机も片付けられてその子の存在自体がないみたいな扱いされて、
    もう捕まる心配はないんだとわかった。
    当時は嫌悪感を抑える事が出来なくて、
    軽い気持ちで嫌いな奴を次々いじめてたけど、本当に申し訳ない事をしたと思う。
    もし輪廻とかがあるなら、次生まれた時に幸せになれるよう祈る。

    22 :鬼女日記 2018/09/01(土) 12:02:35 ID:L4t
    現在の通勤手段が
    バス→駅(40分)
    駅→職場の最寄り駅(10分)
    職場の最寄り駅→職場までのバス(10分)
    と一時間ちかくかけての通勤
    雨の日だと職場までのバスが満杯で乗れなくて、雨の中20分近く次のバスを待つことも

    車なら30分強で行けるんだけど、駐車スペースに限りがあるから、公共交通機関をつかってねと言われてた
    ところが自宅から駅へのバスに今年から知的障/害者が乗り込むようになって、その障/害者の痴/漢がひどい
    バスは一時間に一本なうえ、始発なので、前に倒せないから仕方なく乗ってたんだけど
    最初は手を繋いでこようとするだけだったのが、体をベタベタ触る、抱きつく、キスしようとしてくる、噛む、とエスカレート
    バスに乗るときも1人でバスを待っていて乗り込んで来るし、降りるときも1人で降りたあとどこかに走り去っていくから、その障/害者の責任者も特定できず
    バス会社にも相談して運転手が注意することになったんだけど、ヴーヴー唸って怒り出し、運転手に向かってパンチを繰り出した
    その間もあざができるほどの強さで掴んだ私の手首を離さず、運転手が近付こうとすると暴れるので、誰にも止められなかった
    職場にすべての事情を話して車通勤を許可してもらえないか相談してた
    障/害者が関わっているので、他の人には車通勤許可をもらう理由を簡単に「通勤中の痴/漢がひどい」とだけ話してたんだけど
    他にも車通勤希望者は多くて、これまでは障/害があって電車通勤バス通勤は困難ですって人だけが車通勤許可されてたから
    なんでお前は健常者なのに、痴/漢ごときで車通勤なんだ、という不満が出てしまった
    その不満はもっともなので、上司が周りに説明をし、加害者は障/害者ということも匂わしながら、デリケートな問題であると周りを説得してくれた
    その際私もできる対策をとり、そのうえで会社が通勤困難と判断したと通達
    それなのに三人がずるいずるいと言い続けた
    しかも三人と解決不能な方法を提案してくる
    「少しくらい耐えろ」→もうずっと耐えてます
    「バスをずらせ」→遅刻します
    「車両を変えろ」→どうやって
    「やめてと叫べ」→効果なし
    「相手にガツンと言え」→前に注意した人が殴られてます
    「周りに助けを求めろ」→運転手が無理なのに周りにどうしろと
    「痴/漢撃退スプレー使え」→あんな狭い車内で?
    「引っ越せ」→要介護の祖父母と持ち家に同居ですが、引っ越し費用負担してくれるんですか?
    一個一個反論していったら「女のデモデモダッテうぜー!」「女はそうやって周りに迷惑かけて解決もとめるんだ」「自分の身くらい自分で守れや!これだから女様は」と逆ギレ
    だから自分で解決できる手段としての車通勤でしょ
    提案してきたことを効果なしか実行不可で切り捨てたらデモデモダッテと決めつける神経もわからないし
    車通勤=周りの迷惑・自力解決してないと結論付けるのも意味がわからない
    何がいいたいの、こいつら

    384:おさかなくわえた名無しさん2012/08/19(日) 21:28:37.94ID:plHKiDpw
    この春、校長先生が転任されたので
    自分的には、約束は守ったぞって気分で・・・

    ウン年前。
    小学生の息子が、こめかみを腫らして帰ってきた。
    息子に聞くと、担任にされたと。

    詳しく聞くと、掃除の時間、
    教室内でお茶を飲んでいた息子に担任が
    「今は掃除をする時間だからお茶を飲むな」
    と、取り上げたらしい。
    水筒に手を伸ばした息子を
    (多分)はずみでなぎ払ってしまい、ロッカーの角でこめかみをゴツン。
    痛みで泣いている息子を放置。
    自発的に保健室に行き、先生に言うと
    アイスノンで冷やしてもらったらしい。

    146 :鬼女日記 2012/09/12(水) 15:27:14 ID:RQhSW8420
    誰にも話たことありません。自分の中でけじめをつけるためにカキコ

    幼少の頃、実父から性的な暴力を受けていました。
    当事は親子川の字になって寝ていたのですが、日曜の朝になるとあちこち触られていました。
    もちろん母は隣で寝ていたのですが、幼心に「我慢しなくちゃ」「お母さんに言ってはいけない」と思い
    テレビを見ることに集中してその場を耐えていました。

    あれが性的暴力であったと認識したころ、父と一緒に食事することも同じ洗濯機で洗濯されることも嫌になりましたが
    「父親を嫌う年齢になった。女の子にとって人生の通過点」と母に認識されてしまいました。

    その後、とても裕福な男性と知り合い結婚・出産。
    訳あって離婚し(こちらの復讐は現在進行形なので割愛)実家へ戻ることになりました。
    実家は自営業なのですが、私が出戻ったころはとても儲かっていました。
    私は家賃や食費を入れないかわりに月8万円で手伝うのが条件でしたが
    時とともに家のローンや食費すら事欠く貧乏に・・・
    食事もままならぬ経済状態にもかかわらず父はお酒もタバコも止めようとはせず
    両親が不仲になっていきました。

    ~続きます~

    このページのトップヘ