暴力

    170 :鬼女日記 2016/07/22(金) 18:23:15 ID:NyF
    弟が結婚したらDV野郎になった。
    嫁さんが鼻血垂れ流しながら隣の部屋の住人に助けを求めて、
    警察沙汰になって発覚した。

    我が家一同と、弟嫁家族一同で話し合いが持たれた。
    弟は「女は感情的で話にならないから、躾けてやってるんだ」
    とDV野郎のマニュアルでもあるんか?って位
    典型的な台詞を吐いてドヤっていた。
    弟嫁両親は血管切れそうな顔をしていた。
    両親が止めても弟はドヤり続けた。
    うちの祖母が中座し、
    「男は論理的、女は感情的」と弟が気持ちよく演説していると戻ってきた。

    祖母が出してきたのは弟の小中学校の通知書だった。
    備考欄に書かれている担任の言葉は
    「落ち着きがない」「忘れ物が多い」「読み書きに遅れがある」
    「忘れ物が多い」「集中力に欠ける」「じっとしていられない」
    「九九を覚えましょう」「「忘れ物が多い」
    とクソミソだった。

    祖母「あんたが論理的だったことなんて、これまでの人生でいっぺんもない」

    弟は黙った。
    特に小6の時点での「読み書きに遅れがある」が効いたようだ。
    弟は黙ったが、弟嫁は離婚した。
    終わり。

    329 :鬼女日記 2016/02/13(土) 14:53:19 ID:P13
    相談です。
    客観的な意見と言うか、一般的にどう思われるのかが知りたいんですが、
    私の友人が彼氏に浮気がばれて、殴られたというのが発端です。
    私は「殴るのは悪いけど、浮気したのは友人だし自業自得。双方悪いけど、どっちかと言うと友人が悪い」ってスタンスで、友人と距離取るようにしてました。
    そしたら別の友人から
    「なんで殴られた友人の味方をしない。浮気したことはともかく、殴られた友人を慰めるべきだ」というような感じで責められました。
    これを同棲中の彼氏に相談した所、彼の意見は「男尊女卑っぽくて悪いけど、『男が女殴るとか最低』って言うのは、男から男に言うことで、原因作って殴られた側の女から言うのはちょっと違うと思う。というか友達は選ぶべき」という感じでした。
    「泣いてる女の人って引くし、体格が大きい男が女に殴りかかるって見た目が最悪だから、気持ちは分かるけど殴るべきではなかった」ということも言ってました。
    この彼氏の意見で揉めてるというか、これを聞いた友人の何人かからモラハラ男だから別れるべきだと言われています。
    私としては友人たちと縁切りたいんですけど、洗脳されてるんでしょうか?
    彼はモラハラなんでしょうか?

    492 :鬼女日記 2015/04/30(木) 09:46:13 ID:jpH
    怖いのでフェイク入れてます

    夫に長くないがしろにされてきた
    結婚は私の資産目当てで、騙された私は親から受け継いだ土地を夫に渡してしまった
    夫は土地を売り払い、すぐに愛人を作って遊び呆ける毎日
    私はたまに帰ってくる夫の世話をするだけ
    「メシ」「フロ」
    さっさと離婚すればよかったのだけど、悔しくて意地になってた
    申し出れば夫は喜んで慰謝料を払って離婚するだろう
    弁護士に相談したが、土地は正式に夫のものになったあと売却されたとかで、土地も代金も取り戻すのは難しいと言われた
    離婚しなければ慰謝料は浮くし、離婚したらしたで手にした大金に較べれば慰謝料は安いものらしい
    その弁護士が言ってることが正しかったのかどうか分からない

    夫はたまに女を連れ込んだ
    愛人ではない女だ
    気まぐれで家に連れてきて、私に見せつける。嫌がらせ
    女が私に気付くと、夫は「家政婦のババアだ、気にするな」と女に言って笑った
    何度も続いて、だいぶ壊れた

    ある時、夫がひっかけた女によくない筋の男がついていた
    殴られて顔を腫らした女と夫を引きずりながら男たちが家にやってきた
    男たちはチンピラのような見た目で若かった
    最初、小説とかでよくある美人局かなと思った
    でも夫を酷く殴る蹴る殴る蹴る踏む蹴る踏む。痕が残るのに平気で顔も蹴る
    夫が「金を払うから」と言っても、「金の問題じゃねーんだよコラァ!」と叫んでさらに蹴る
    もう一人の男も、宥め役でもするのかと思ったら「○クンの事舐めてんのかテメー!」とやっぱり蹴る
    女は床に体育ずわりでエグエグ泣いてるだけ
    男たちは暴力的なだけのバカなチンピラだった

    117 :鬼女日記 2009/06/12(金) 16:47:43 ID:ZebFxbgb
    さっき会社の蛍光灯が切れてて、在庫もなかったので
    近所の家電量販店にお使いに行ったんだが、
    商品を物色してたら、おっさんに後ろから蹴りを入れられた。
    振り返るとハゲじじいが
    「さっきからDVDの場所聞いてんだろ!客を無視するとはどうゆう了見だ!」
    と怒鳴りちらしてた。
    冷静に
    「僕、店員じゃありませんけど?」
    「店内でスーツ着てるのが全員店員なわけじゃないですよ」
    「そもそも、いきなり蹴りいれるたぁどうゆう了見だぁああ!!!!」
    と怒鳴り返してやったら泣きそうな顔して「申し訳ない」と
    謝ってきたので「DVDはそこ曲がって右です」と教えて帰ってきた。
    ちなみに会社の蛍光灯は昼白色なのに暖色っぽいのを買ってしまって
    総務のおばさんに怒られた。
    クソが。

    818 :鬼女日記 2016/03/16(水) 09:15:27 ID:HkU
    よく分かんないけど、もやもやしてるので吐き出す

    四戸しかない賃貸アパート(壁薄め。生活音がたまに聞こえる。騒音と思ったことはない)
    一応全戸顔見知りで、会ったら挨拶くらいはする。

    そんな環境でまあ平和に暮らしてたんだけど、昨日のお昼前位に、男の人が
    「あqwせdrftgyふじこlp@!!(何言ってるか聞こえない)」と怒鳴りながら、玄関ドア?を殴るか蹴るかするような音が三回ほど響いた

    びっくりして息を杀殳してたけど、男の人は戸外に出て車に乗ってどこかへ行ったみたいで、その後は静かだった。

    この怒鳴ってた男性がどこのお家の人なのか、住人なのかお客さんなのかは分からない。
    この件以外には、一年ほど前に下の部屋の男性が夜に大声で怒鳴り散らしてる声が聞こえたことがある

    なんか不意に怒鳴られたりするとすごいびっくりするし、なんでそこまで?大声出さなくてもいいじゃん、物に当たることないじゃん、ってかなりもやもやする
    男でも女でも、きちんと話し合いできずに暴力ふるったり暴言吐いたり、威嚇みたいなことする人ってほんとやだ。
    でも、私が生きてきたなかで(狭いし偏見だらけだろうけど)、そういう人が半分はいる。まともな人もいるけど、50%くらいは冷静な話し合いができない人たちだった。
    (後で冷静になっても、カッとなっていきなり怒り出すとか、事実関係や相手の言い分を確認せずに怒鳴りこんでくるとか)

    まとまりないけど、昨日から引きずってたので吐き出せてちょいスッキリした

    26 :鬼女日記 2016/11/06(日) 21:22:15 ID:/zO/sssU.net
    中学生娘に出ていけって言われた
    夜ご飯用意して食べるだけの状態だったけど席を外したのが気に入らないらしい
    付きっきりで世話しなかったからもう必要ないだってさ
    朝も睡眠障害だから1時間かけて起こしてるんだけど当り前だと思ってるんだろうな
    親は子供のために何でもするべきだと勘違いして気に入らないと暴力振るうキチ外なんて産まなきゃ良かった
    育て方が悪かった自分の責任だから何とかしないととがんばってきたけど限界かも・・・

    221 :鬼女日記 2016/01/17(日) 19:32:29 ID:nMB
    よし、私もかくぜ
    ちょっと妊娠中の方は読まないほうがいいかも。
    私は婚陰暦6年なんだけど3年前に一度妊娠した。
    生理が来なくて妊娠検査薬使ったら陽忄生。
    その時大きな喧嘩をして、その前からいろんな小さな不満があった。

    喧嘩したとき、散々殴られた後、水をかけられて携帯水没させられて
    連絡するために30分以上かけて歩いて助けを求めたせいか、高熱が出て寝込んだ。
    妊娠していたら風邪薬なんてご法度なのはわかってたんだけれど
    病院に行けるようなお金も確保できておらず、送り迎えしてもらえる
    人間もいなくて目の前にあった風邪ぐすりを飲んでしまった。

    当然そのあと、寝ている間に子供が流れた。
    さすがに処置は病院でしてもらったけれどあくまでもけがで入院してるって
    ことにした。病院にも旦那にはまだ言ってないから言わないでほしいって口止め。
    でも結局ばれたけれど風邪薬のことはばれてない。

    一時は離婚の危機までいったけれど今はウソみたいに喧嘩もなくなった。

    旦那の暴力が原因で子供が流れて妊娠しずらくなったと思いこんでるみたいだけれど
    婦人科で検査受けてる限り、全く問題なし。
    むしろ何の問題もなさ過ぎて子宮年令が実年齢よりかなり若いらしい。
    妊娠しない理由はピル飲んでるから。

    愛はないけれど一生ATMとしてしゃぶりつくる所存

    768 :鬼女日記 2018/02/27(火) 11:48:06 ID:YIq
    元義妹の神経がわからん。
    数年前に弟と離婚。
    本当は弟のDVが原因で、元義妹は色々と証拠も集めていて、どう足掻いても弟に勝ち目がない状況だった。
    なのに、争わずにとにかく早く離婚したいからとその証拠を使う事なく、ほぼ弟の言いなりになる形で離婚。
    弟は、忄生格の不一致が離婚原因だという公式な書類を作成して、元義妹もそれに判を押した。
    この辺りまでは、弟の神経も分からない。
    そして二人いた子供のうち、甥は弟が、姪は元義妹が引き取る事になった。
    それから数年経って、元義妹が姪をネグレクトしている疑いがあると、役所からうちの両親と弟に連絡がきた。
    元義妹はネグレクトなんかしていないと主張したが、
    姪に必要な書類等の未提出や、提出期限を頻繁に守っていないこと、
    元義妹の身なりは綺麗なのに、姪はみすぼらしい身なりなこと、
    まだ小学生の姪が夜、塾に通っている訳でもないのにコンビニで一人で買い物をしているところが頻繁に目撃されている事などから、
    元義妹から引き離す方が良いという結論に至ったらしい。
    元義妹の主張は、母子家庭で朝早くから夜遅くまで働かなければ生活していけない、
    忙しいからついつい書類等の管理が疎かになっていた、
    ある程度身なりがきちんとしていないと仕事に支障が出るなどと主張したものの、考慮されなかったらしい。
    そして、弟がDVをするような人間であり、そんな人間に子供を渡すわけにはいかないとも主張した。
    ところが、前述の通り公的な書類には離婚理由は忄生格の不一致であると記されている。
    虐待の疑いをかけられ心象が悪かった元義妹は、子供を弟に取られたくないがために、ありもしないDVをでっち上げるような人間だと見なされてしまったらしい。
    せっかくの証拠は処分してしまったとの事。
    そして姪は弟の家に引き取られる事になった。
    条件付きで姪との面会を許された元義妹だったが、姪と面会していたある日、弟から暴力をふるわれていないか心配になり生活が辛くないかと尋ねたらしい。
    すると姪が、元義妹と暮らしていた時と違って綺麗な服も着られるし、ご飯もいつも家族皆で食べられるから楽しいと答えてしまった。
    それに元義妹は激怒。
    姪に暴力をふるい大怪我を負わせてしまい、警察沙汰にまで発展してしまった。
    暴力に訴えるのは最低だと言っていた本人が、まだ小学生の自分の子に暴力をふるう神経が分からない。
    姪の怪我が綺麗に治ると言われたのが不幸中の幸い。

    460 :鬼女日記 2014/10/19(日) 19:03:44 ID:O0TeZjiiw
    私の両親はいわゆる毒だったと思う。
    母は虫の居所が悪いと30センチの竹製の物差しで、背中をばしばし叩く。
    高校生になって体格的に私の方が勝つまでずっとこれをやられていて、背中にはいまだに
    内出血の跡が残ってる所があるくらい。夏に水泳の授業があっても、水着になることができずにいつも休んでいた。
    父は、私に興味がなかったのか、母にどれだけ殴られようとただひたすら無視。
    父が母と離婚するまでほとんど話したことがない、いわゆるネグレクトってやつだったんだと思う。
    でも母は、顔と外面だけはよかったから、誰もそんなことには気づかなかったと思う。
    小学校の頃一番仲のいい友達に母のことを言ったけど私が悪いことをしたんじゃないの?と言われてからは誰にも言わなかった。
    それでも父の稼ぎがよかったので、私は大学まで出してもらった。
    大学の時に同じ部に入ってる人と付き合い始めて、25歳の時に結婚した。
    結婚する前にうちの両親とはつき合いたくない理由を話し、疎遠にしてもらうことで納得してもらっていた。
    結婚後は彼の両親とも同居することなく、程よい距離を保ちながらのお付き合いをさせていただき
    幸せだった。

    725 :鬼女日記 2013/08/04(日) 10:05:39 ID:Mvh0Pacc
    父親が殴る人だったので、殴られることに慣れきってて
    思春期になって友達に「どんな人がタイプ?」と聞かれてギャグじゃなくてまじめに
    「殴らない人かな」って言ったらドン引きされたことに衝撃だった。
    え、みんな殴るんじゃないの!?って本気でびっくりした。

    55 :鬼女日記 2017/10/18(水) 09:13:13 ID:Pj7LMzMm0.net
    長くてすみません
    当時私20代前半、彼氏30代前半で結婚の話が出たからとりあえず保留にして相手の両親に顔見せ程度の挨拶に行って台所でお母さんの手伝いをしてた際、お母さんが台所でポツリと「彼女さんには優しいのね」と。
    彼氏の実家をあとにしたころから私も殴る蹴るをされるようになり

    ・お前みたいな若い女をわざわざ嫁にしてあげるんだから俺の言うことを聞け、あー俺の戸籍汚れるわー(え?)
    ・専業主婦は寄生虫、パートもダメ(現在正社員、辞めるつもりなしだがその言い方どうなのよ)
    ・お前の給料で生活していくから年収1000万目指せ、俺の給料は俺の娯楽のために使う(当時のふたりの年収合わせて650あるかないか、たとえ40~50代でも年収ひとりでそこまで行けないでしょう)
    ・産休はしょうがないが育休は会社にも俺にも迷惑だからダメ、息子はいらない、お前そっくりな娘のみ可(何言ってんだお前)
    ・同僚の前でお前の弁当をマズイマズイ言ってゴミ箱に捨てるのがのろけ、夢だから毎日作れ、冷凍食品は許さない(今まで美味しいって言ってくれてた、てかご飯捨てるな)
    ・家事育児全般お前がやれ、俺は仕事と友人の遊び相手で忙しい(お前仕事と遊びだけじゃん)
    ・妻というのは本来夫を労うものなんだから俺は仕事辞める、養え(専業は寄生虫なんじゃなかった?と言い返したら「寄生虫はお前じゃー!」と腹蹴り一発やられた)

    などいきなり言われ、言い返しても殴る蹴るでどうしようもないのですぐに別れた。
    九州出身の人(現在親も九州にはいない)で「向こうではこれが当たり前」と言っていたけど当たり前なの?お前だけでしょ?と思いつつ他の九州出身男性と会うと身構えするようになってしまった。

    600 :鬼女日記 2017/06/01(木) 19:29:14 ID:HB2
    暴力的な印象は一切なく、とにかく優しくて、喧嘩をしたこともなければ怒ったところを見たこともなかった元カレ

    ある日私のアパートに行ってもいい?と連絡が来た
    その時ちょうど掃除中で、彼が来る頃には掃除が終わっている計算
    待ってるよ!と返信をして、彼を待った

    30分もすると彼が到着し、いつものようにダラダラ
    彼がトイレを借りたいというので、どうぞ~と言って私は部屋でテレビを見ていた

    トイレから戻ってきた彼、なぜかブチギレ
    本当に穏やかな人だったから驚いて、「どうしたの?」と慌てて尋ねた

    すると彼は「うるせーー!!!」と叫び、突然私の顔面をビンタ
    状況が飲み込めない私
    私が何か言おうとしても、怒って全然話にならない
    「この浮気女!ビッ○!」
    など叫びながら私の肩を掴んでものすごい勢いで揺さぶる
    「部屋に男上げてたんだな!そんな女だと思わなかった!」とブチギレの彼

    なんとか話を聞くと、彼は私が浮気したと思ったそうだ
    理由は、トイレの便座が上がっていたから

    掃除をしたとき、便座の裏をシートで拭いて、そのまま蓋を閉めるのを忘れていたらしい
    ちょうど男の人が、洋式のトイレで立って用を足すときのトイレの状態(説明が下手ですみません)
    その様子を見て「男を連れ込んだに違いない!」と勘違い、そのままブチギレとなったようだった

    人生初にして未だ人生唯一の男の人からの全力ビンタと、トイレの蓋の閉め忘れで起きた勘違い、何よりこちらの言い分も聞かずに殴りかかって来られたこと、
    いろいろ衝撃的だった

    その後すごい勢いで謝られたけど、彼のことが怖くなってしまい別れた

    626 :鬼女日記 2017/11/22(水) 01:36:55 ID:8Tq
    高校生の頃 DVを目撃した事
    駅前のハンバーガーショップで働いていたんだけど
    ある時20代ぐらいのカップルが来た
    男の方の服装とかはあんまり覚えてないんだけど
    髪は多少茶色いもののわりと普通の人と言う印象
    で彼女の方は酷い顔で視界を圧迫するほど瞼が晴れ上がり
    骨格の感じとかでだいたいこれぐらいだろと思われる
    顔の大きさの2倍くらい膨れ上がっていて
    一目でわかるほど顔面ボコボコのサンドバック状態
    カウンターで注文を初めても彼女に
    「おい早くしろよ」 「おせーんだよ このグズ女」
    などと暴言を吐いて 彼女を小突き回していた
    彼女の方も 「わかった、 ちょっと待って」と妙に冷静で
    一切やり返したりしない
    当時の私は、そんな激しいDVなぞ見た事がなかったので
    めちゃくちゃ怖くて、注文間違えたら私も殴られるかも
    自分も親が毒親でなぐられたりしていたのもあって
    その彼女さんが人ごととも思えず、怖かった
    そんなこんなでなんとか注文を終えたカップルが
    壁際の席に座ったんだけど、そこからもその彼氏の
    攻撃はやまない 「お前 悪いと思ってるか!」
    「はい、思ってるよ」「なんだその口の聞き方?あぁ?」と
    彼女の髪を掴み思いっきり壁に叩きつける
    店内の異様な様子を察知した他の客も
    シーンとして そのカップルを見ていたものの
    彼氏はヒートアップして 何度と壁に顔を叩きつけたり
    フルスイングビンダ グーパンチなどを繰り返し
    壁には彼女さんの血しぶきみたいなのが
    ついたり、映画とかでした見たことないくらい
    鼻血をだしていたりして「やめて……やめて」と
    弱々しい声で抵抗するものの 全く止む気配のない
    彼氏の暴力 たまりかねた店長が止めに入るも
    逆上した彼氏は手が付けられず警察に通報して
    事なきを得た あんな普通っぽい人ががっつり しかも女の人を
    人眼も憚らず、顔の原型がとどめない程殴り倒す人が
    居ることが衝撃的でした 。出先じゃなくて家とかなら
    杀殳されてるじゃないのか?と思うほどの暴力で
    当時高2の自分にはお岩さんフェイスと
    度を超えた暴力にいろいろトラウマでした

    384 :鬼女日記 2015/12/26(土) 03:53:37 ID:Ljg
    テレビとかで見る幸せな家庭像のおかげで、自分の家がおかしいことには割と早い段階で気づけた
    母は姉を虐待していた

    俺は特に門限や娯楽に制限をかけられなかった。体罰もなかった。自由で穏やかな子供時代を過ごした
    進路もこちらの意思に委ねられたし、進学に伴う費用も気にしなくてよかった

    だが六つ上の姉は本当に辛い子供時代を過ごしたと思う
    平手打ち、顔面を床に叩き付けられる、髪の毛を掴まれる、馬鹿、タヒねと言われる等々、小さい時から暴力暴言のオンパレード
    姉の血を見たこともあった
    無意味な制限も多かった。門限も異様に早く定められていたし、少しでも過ぎれば野外で寝ろと言われていた
    母親の気分で怒鳴られて、食事の味付けを罵られて(何故か姉が家事を担当していた)、携帯を奪われて、布団を与えられず、姉はいつも母親の顔を窺っていた
    高校を卒業したら家事手伝いになれ、外で働いて擦れたら貰い手がなくなる、と言われて学費は出してもらえていなかった

    確かに俺は母親に大事にされた
    だが間近で苦しむ姉を直視させられる苦しみが、母から与えられた利益を上回ってしまった

    一人立ちしてから一度も家に帰らなかった。姉も帰らなかったと思う。
    「私がタヒんでから後悔しても遅い」
    「私と和解するチャンスを失うより、今謝った方が賢い」
    呪詛の手紙が届く度、姉は吐き気に苦しんで、俺は何度も姉の見舞いに行った。
    幸いにして臨床心理士の妻が嫁に同情してくれて、嫁の話を聞いてくれていた
    姉が母親の呪詛に負けて帰ってしまうのではないか、俺もいつか後悔するのだろうか
    母親がタヒぬまでの心境が修羅場だった

    母が亡くなったと聞かされて、葬式にも来なくていいと伯母に言われて、遺産の相続なども放棄すると伝えた時、俺が感じたのは後悔じゃなかった
    胸が軽くなって、温かくなった。眉間にずっと入っていた力も抜けた
    俺は確かに安堵していた

    体調を崩して不定期に休んでしまうからと短期のバイトを点々としていた姉はバイト先で正社員として雇われた
    姉の心境はわからない
    ただ、昔よりはるかに明るい顔をしていることはわかる

    314 :鬼女日記 2017/04/16(日) 01:46:51 ID:PfY
    祖母と父の神経がわからない話。
    母一家が住んでいた村は北関東の貧乏農村。母は4人姉妹の末っ子で、上の兄弟は全員中卒で上京し、二度と戻ってこなかった。
    母が16歳の時、突然祖父が脳梗塞でタヒんだ。家には祖母と母しか残っていなかった。荒れ放題の土地とそれなりに広い畑があったが、面倒だと言って兄たちは相続放棄。
    父には借金もあったからだ。祖母と母は畑仕事をして借金を返しながら細々と暮らし始めた。
    父がタヒんで1年が過ぎた頃、見慣れない青年が家に同居するようになった。彼は畑仕事を手伝ってくれた
    世間体が悪いから彼と結婚しろ(昭和40年代)」と祖母に迫られ、母は18でその男と結婚した。翌年に私が生まれた。
    私が覚えている限り、父は最低の男だった。一応農作業だけはしていたものの酒を飲んでは母と私に暴力をふるっていた。のどに鎌を突き付けられたこともある。

    883: 名無しの心子知らず 2013/06/12(水) 15:02:19 ID:3pin4eF3
    保育園で、保護者が他の園児になぐりかかった話はこちらでよろしいでしょうか


    884: 名無しの心子知らず 2013/06/12(水) 15:06:23 ID:7l7m8afP
    >>883 
    キチガイ入ってたらここかな


    886: 名無しの心子知らず 2013/06/12(水) 15:14:49 ID:3pin4eF3
    >>884 
    ありがとうございます。フェイク多少ありです。 

    ある日、保育園のお迎え時間が混み合う5時頃にあった話です。 
    子どもたちは天気が良かったので、二歳児~年長までが園庭で遊んでいました。


    679 :鬼女日記 2013/05/08(水) 18:21:35 I
    自分が5歳くらいのときの話。
    両親がいつものごとく喧嘩中、父が二階に逃げ母が後を追い、その母の後をお気に入りのピーターラビットを抱きながら追う自分。
    父に母がビンタ一発。さらにベランダに逃げる父。ベランダに鍵をかける母。季節は冬。東京の冬はパジャマだけじゃなかなか寒い。父は思いついたらしい。ベランダから雨水が落ちるパイプをつたって行けばよくない?

    パイプごと落下。
    柔道をしていた父はとっさに受身。
    自分は無傷。愛車は負傷。

    後に知ったこと。
    父は母のビンタで鼓膜が破れてました。

    52 :鬼女日記 2017/10/12(木) 02:33:18 ID:TUf
    なんか盛り上がってるけど…書く。

    父親は、俺が小さい頃から何が理由でキレて暴力振るうか分からない人で、毎日のように殴られて育った。
    殴る理由は「勉強して良い子ちゃん振ってるのが気に入らない」とかの言いがかりだったり、
    「会社に入ってきた若手社員が気に入らない」とか俺が気をつけようがないものがほとんど。
    母親も同じように父親にキレられて殴られることが多かったが、母親も母親でよくキレる人だったので、
    その後は大抵、「あんたがしっかりしないから私が殴られるんだ」と母親から殴られた。
    ほかに7歳上の姉もいるが、姉は父親にキレられることすらまず滅多になく、
    あれが欲しいこれがしたいと言えば父親はホイホイ言うことを聞いていて、自分に対する扱いとは真逆だった。
    当然父親は小さい頃から大嫌いだったが、小3くらいの時に母親に「何で毎日父親に殴られなきゃいけないのか、離婚して父親から離れて欲しい」と言ったところ、
    「姉しか居なければとっくに離婚してる、あんたがいるから離婚できない」と言われ、それから母親も大嫌いになった(離婚して子供を二人も養えない、という意味だと今では思うが)。
    ついでに姉も、しょっちゅう俺が父親や母親に殴られて抵抗しなかったのを見ていたからか、俺を見下してストレス解消のサンドバッグにするようになっていたので大嫌いだった。

    中2くらいには物理的な暴力はなくなったが、「働きもしないお前を養うのに年間いくらかかってるのか知っているのか」とか
    「誰の金で飯食ってると思ってるんだ」とか、以前からあった言葉の暴力が一層ひどくなった。
    両親は姉を私立中→私立高→私立大とエスカレーターで進学させて、海外留学までさせた。
    自分は公立中→公立高で、姉と比較すれば金がかかってないのに、
    それでも「お前なんかに何でこんなに金を使わなきゃいけないのかと思うと泣けてくる」など散々嫌味を言われた。
    その後、奨学金借りて他県の国立大に進学して家を出て、そのまま他県で就職。
    それから5年間実家にはほぼ帰っていなかったが、2年前に両親が揃って倒れ、
    当時海外で仕事をしていた姉から「私は仕事を辞めたくないからお前が辞めて親の面倒を見ろ」と言われ、
    さすがに親戚とかに親の面倒を見てもらう訳にもいかず、仕方なく転職して実家に戻った。

    両親はそれぞれ一回倒れて毒気が抜けたんだか知らないが、昔の性格が嘘だったかのように今は穏やかな性格で、
    近隣住民に通報されるレベルの夫婦喧嘩をしょっちゅうしていたとは思えないくらいの仲良しな夫婦になり、二人で旅行に行くこともある。
    俺に対しての態度も両親共に信じられないくらい優しくなり、例えば昔は風邪ひいても「男が風邪ひくなんて情けない、
    勝手に自力で治せ」だったのが今では「仕事が大変なのか」などと心配される。
    そんな両親を見ていると、「穏やかになってくれてよかった」ではなく、
    「これだけ穏やかになれるんだったら何で昔からそうでいてくれなかったのか」という気持ちしか湧いてこない。
    置かれた環境の割には頑張ってきた方だと思うが、家が穏やかであれば無駄な苦労もなく、
    もしかしたらもっと良い大学に行けてたんじゃないか、違う未来があったんじゃないか、
    そもそも毎日暴力に怯えて精神的にやられていた過去の自分は何だったのか、という考えが止まらない。
    両親には悪人でいて欲しかった。
    親にも姉にも誰にも何も言わずにふっと遠くに消えたい、という気持ちがずっと消えない。

    638 :鬼女日記 2014/10/17(金) 14:21:27 ID:TJD7HA6i5
    父ちゃんは、俺が社会人になったら話すつもりだったんだけど
    っと言い、俺と妹は母ちゃんの子じゃないと言われた。
    はぁ?っとなった。頭真っ白になった。
    だけど、ちょっと納得した部分もあった。
    俺長男、下に妹、弟の順だが
    俺は父ちゃんにソックリ、弟は母ちゃんにソックリ
    でも、妹は誰にも似てなかった。
    でも、小さい頃の写真見たら
    俺と妹はソックリ、年離れた弟も3歳くらいまでは
    俺達にソックリだったから。

    464 :鬼女日記 2017/09/07(木) 17:23:28 ID:VVt
    毒親の自覚なさそうな兄夫婦。兄嫁メインの話になるけれど。
    私と兄は年が離れてて一緒に暮らした期間は少ない。
    だから、親戚のおじさんというかんじ。
    実際、子供の方が年齢近い。
    兄は何度も浮気をしていて兄嫁は愛人が置いていった子供も
    我が子と同様に育てている。それだけ見ると兄嫁は良い人に見えるかもしれない。

    長男と次男、長女が兄嫁、次女と三女(双子)が愛人の子。
    長女は結婚して家を出てるんだけど、それ以外の子供は
    下の子で中学生なのに全員同じ部屋で寝かせている。
    その部屋には兄嫁もいる。そして長男がニートで暴力を振るう。
    暴力は兄からもあるんだとか。

    長男と兄嫁の喧嘩で子供たちは不眠症になってらしい。
    兄嫁の両親が離婚を勧めても「子供に父親が必要。この世で一番不幸なのは父親がいないこと」
    全員、四年制大学に行かせたがる。家から通うことを強要。
    ちなみに地元の大学は2学部のみで偏差値も低い。
    「家族が離ればなれなんて嫌よ。」

    暴力ニート長男、不眠症の子供達、ストレスで円形脱毛症の次男、メンヘラ気味の次女、三女と最悪な状態なのに、離婚しないってどうなんだろう。ちなみに兄嫁は薬剤師だから離婚しても生活に困らなそうなんだけどな。

    部屋は貧乏だからではなく、「家族川の字で寝たいから」という理由なんだとか(兄は拒否して1人で寝てる)
    兄嫁は子供の時に父親を亡くしているから両親がいる家庭に固執しているのかもしれない。

    このページのトップヘ