暴力

    463:名無しの心子知らず\(^o^)/2015/08/20(木) 11:16:08.64 ID:zCLZrTQT.net
    さっき知らない保育園のお散歩してる子達がいて可愛いなぁって思って見てたら一人の男の子がお友達に石を投げたらしく一人の先生がキレて平手打ちで男の子が吹っ飛んでった。

    285 :鬼女日記 2018/10/07(日) 22:57:43 0.net
    義弟読めるが曲者過ぎて無理。
    義実家に金の無心して数百万借りパク。義弟の束縛、去年購入した我が家をクレクレ、ローンも払ってクレクレ。
    共働き、選択子無しの私に「欠陥品」
    しかも私が居ない隙に旦那を誘惑してた。
    子供も生めない嫁(私)より、義弟嫁の方が女として上だとか。義弟の前で言ってたんだけど、義弟も「兄ちゃん俺たちのことこの家で養ってよ」「義弟嫁と俺と兄ちゃんで子作りしたてもいいよ」とか…
    お酒飲む前だったので、怒り狂った旦那が車で最寄り駅に捨ててきた。
    義弟嫁、初めて会ったけど、もう二度と会いたくない。

    89 :鬼女日記 2016/04/17(日) 04:11:01 ID:KTI
    人のいなさそうな時間にひっそりと投下してみる
    ものすごく長いので興味のない人はざざっと読み飛ばしてほしい


    1~2年くらい前、たぶんこの辺だったと思うんだけど、親のことで愚痴ったことがある
    3、4才の頃鼻血が出るまでよく殴られたとか、弟だけ幼稚園に入れてもらえたとかそんな話
    果物を送ってやるとか何とかいうメールが来て弟巻き込んで面倒臭いやり取りの末
    内緒で引っ越してたことと職を変えてたことと、資格取るために夜間の学校に通ってたことがばれた
    両親は私に会えないので弟の所へ話を聞きに行き、弟は私に許可を得て、とりあえず事実だけを話した
    弟によれば、非常にショックを受けていたらしい
    何も知らされてないなんて、娘にそこまで嫌われてるとは思ってなかったようだ
    でもその数ヶ月後の親戚の法事では普通に話しかけてきやがったんだけどね
    従兄弟達が子沢山のおかげで、総勢約10名のお子たち(甥姪含む)の世話にかまけてガン無視したが

    弟たちは、基本的に親とは仲いいが、私と親との諍いでは私の側に立ってくれてた
    両親の暴 力・暴 言、ネグレクトは父の仕事が安定しなかった若い頃が一番激しく
    年を重ね収入が安定するに従って落ち着いていった感がある
    父からは「お前達は動物と一緒だ、だから殴ってでも躾けるんだ」とドヤ顔で言われた記憶があり
    母は私が女の子らしいことに興味を持つことに非常に嫌悪感を示し、否定し続けた
    結果長子であり、唯一の女児である私が、一番長く、一番理不尽な扱いを受けたことになる
    上の弟は親の暴 力の激しかった頃をおぼろげに覚えているのだろうし
    下の弟はその辺ピンと来ないまでも、親が激昂したときは必ず私に庇われたことが今でも印象深いそうだ

    531 :鬼女日記 2017/03/01(水) 01:25:58 ID:w07udQu0.net
    大した話でもないので書き逃げ

    高校のころの話。
    どこにでもよくいるDQNが、同級生Oをネチネチいじめてた。
    カバンに牛乳流し込んだり靴捨てたり、小突いたり後ろからいきなり蹴ったり。
    いじめられてたやつは身長もそれなりにあって、体格もよく、虐められそうにないのに
    気が弱くていじめられてるタイプだった。
    あまり親しくもなかったからどっちにも近づかないようにいてた事なかれ主義者だったんだが、
    本当にたまたま実家の稼業(青果市場系)でバイトが足りなくて、
    同級生とかにもなんとなく打診してたら、そいつが面接に行ってもいいかと聞いてきたので
    親に電話すると二つ返事で連れてきてくれと。
    で、1年くらい一緒に仕事(自分は手伝い)してたんだが、一応一緒に仕事してると
    それなりに会話するようになって、虐めのこともぽつぽつ話された。
    何の気なしに「格闘技とかやればいいんじゃないか? 職場のAさんレスリングやってるよ」
    って言ったら、その日のうちに相談に行ったらしく、なんか気が付いたらAさんの弟子みたいになってた。

    格闘技の筋肉の付き方と、力仕事の筋肉の付き方が違うというのは聞いてたけど
    一緒に仕事してたからか、両方の筋肉が付いたというか、見た目以上にぱっつんぱっつんになっていった。
    でも相変わらず気弱で大人しいままだった。虐めも変わらず。
    3年になって受験もあるから家の手伝いは減らしたんだけど、Oはバイトは減らして
    なぜか筋トレしてた。

    んで修羅場が来た日。移動教室で別の部屋に移動してて、帰りに便所によってたら
    教室の方で大絶叫。
    野次馬根性.で慌てて見に行ったら、OがDQNのひじ関節ぼっきゃりへし折って、
    止めに入ったらしいDQN友人の足をなんか技で固めてた。
    逆方向に関節曲げると皮膚が裂けることがあるって初めて知った。
    教室いろんな意味で阿鼻叫喚。
    救急車と警察までくる騒動になったのが修羅場。
    地方紙にも載ったし。

    結局OもDQNも退学していったけど今どうしてるんだろうなあ

    449:恋人は名無しさん2011/07/04(月) 23:23:46.45ID:OhVyrK5JO
    先週、彼と彼の同僚、その彼女、家族でバーベキューをするから一緒にと誘われた。
    ほとんどの人は顔見知りだし、私の家から5分の浜辺だったので参加。
    途中までは楽しく飲んでいたんだけど、酔っぱらった同僚の人が抱きついたり、なぜか走って追い掛けられたり、ふざけてるかんじでボディタッチしてくる・・・
    彼も他の人も止めてくれたし私も彼の近くから離れなかったけど、彼がトイレに行ってる間にビーチチェアに座っていたらその同僚の人に、いきなり頭からビールをかけられてビーチチェアを蹴り倒されて足、お腹蹴られました。
    周りがすぐに止めてくれたけど・・・
    戻ってきた彼、呆然。私も周りの人も唖然。
    まったく意味が分からない。
    でもなんだか泣けてきちゃって1人で逃げるように帰りました。
    彼が追い掛けてきて「あいつ悪い奴じゃないから・・・」それだけ??私へのフォローなし???
    あれから1週間、彼の電話に出れません。悪いのは彼ではないけど何を話せばいえばいいんだろう。もう無理だ。

    34 :鬼女日記 2018/08/31(金) 21:53:48 ID:mu18bvDS.net
    ステンレスの水筒をぶん投げられて私の手の甲にヒット
    めっちゃ腫れてきて痛い。痛みと情けなさで涙が止まらない。

    374 :鬼女日記 2014/10/15(水) 08:50:40 ID:E2vFDuAX5
    義兄がスレタイ。
    うちの夫婦は学年で言えば1学年私が上だけど、誕生日は2ヶ月しか変わらないのに義兄は結婚前に義実家に挨拶に行った時から年上・BBApgrしてきてた。
    結婚後も会うたびに、BBAと結婚させられた弟は可哀想だの、行き遅れをもらってやったんだから早く勤めを果たせ(子供を産め)なんか言われる。
    ムカつくけどその度に旦那が〆てくれるし義両親も謝ってくれるからスルーしてたんだけど。
    先日、義兄が勝手に義両親側の内扉を開けてうちの方に入ってきた。(うちの夫婦は義両親と完全二世帯)
    義両親に届け物があってきたらしいけど出掛けてていないからここで待つわーと、ドサッとソファーに座った。
    嫌です迷惑です待つなら義両親のとこで待ってて下さいと言っても義兄総スルー。
    すると義兄はテーブルに準備されてる料理を無断で、しかも手掴みで食べだした。(夕方だったので晩御飯の準備中だった。)
    BBAのくせに料理だけは美味いな。うちの嫁はメシマズで云々~と愚痴りながら延々食べる。
    旦那のご飯だから食べるな!と取り上げようとしたら頭を叩かれた。
    俺が食ってやってるんだぞ!感謝しろ!とギャーギャーやってたら旦那が帰宅。
    なんで兄貴がうちにいるんだよ!と旦那が言うと、お前の嫁料理だけは美味いな。ここで俺のメシの世話をさせてやってもいい。とかなんとかほざいて旦那に叩き出された。
    食べ方の汚い義兄のせいでせっかく作ったご飯はぐちゃぐちゃ。
    翌日義兄から義両親宅に、BBAの料理を食ってやるって言ってるのに!食べて下さいと頭下げるべき!と抗議?の電話があったそうだ。
    散々馬鹿にしてきた奴に誰が頭下げてまで料理作るか!

    228 :鬼女日記 2016/06/12(日) 16:54:51 ID:nbe
    (元)夫は結婚した途端に豹変するタイプの男だった。
    式を挙げるまでは本当に優しくて、色々気遣ってくれて頼もしい人だったのに
    キッカケになったのは新婚旅行先で。
    私が止めるのも聞かずに自分を見失うぐらいべろんべろんに酔っ払って
    翌日ツアーバスの中で盛大にリバース。
    ウッってなった時点で気が付いて、咄嗟に私のジャケットを広げて受け止めた。
    幸い他のツアー客に掛かることは無かったけど、臭いは酷くご迷惑を掛けた。
    当然観光できる体調じゃなくてベンチで休んでた時に
    「だから止めたのに。飲みすぎだよ」と軽く注意したら「俺に指図すんな!」って張り手が飛んできた。
    それからは他のツアー客の前でも平気で私を罵り、叩き、蹴り飛ばした。
    恥ずかしい話だけど、変化したのは態度だけではなく
    新婚旅行の間ずっと強カンのような夜だった。
    「女の分際で二度と俺に逆らうな」と何度も何度も言いながら。
    怖かった。
    回りはみんな幸せそうな新婚旅行カップルばかりだったから惨めだった。
    成田に戻ってきた時には既に離婚の2文字が頭にあった。

    実はその結婚は私の父が反対していた。
    私と父は性.格がよく似てて、よく反発してたので聞く耳を持たずに結婚。
    ちっぽけな意地があったので離婚したいけど父に会わす顔が無いと迷い、悩み、
    でも結局最後は父を頼るしかなかった。
    夫が結婚後初出勤したあと荷物を纏めて実家に帰った。
    父は会社に行ったあとで、母と祖母が迎えてくれて、母が連絡して父がすぐ戻ってきた。
    母の顔をみても涙が出なかったのに、何故か父の顔を見たら涙が止まらなくなった。

    式の数日前に入籍を済ませていたことをどれだけ悔やんだことか。
    とりあえず離婚を前提に話をしたいと夫に言っても逃げて逃げて一向に話ができない。
    話し合いにさえ応じない夫に更に失望して離婚をハッキリと決心して
    一旦新居に戻り、荷物を全て引き上げた。
    住所も実家に戻して、弁護士を立てたて話し合おうとしたが応じず調停。
    夫はDV(この言葉は当時は無かった)を認めず
    私も証拠を残すという発想がなかったので証明出来ず、
    調停員からは「奥さんもちょっと神経質なのかもしれませんね」
    「もう一度やり直してみてもいいんじゃないの?」と夫寄りだった。
    不調に終わって裁判になって、なんやかやで一年かかってようやく離婚。
    それが20年前の出来事。

    先日、長い闘病の末に父が亡くなった。
    病室で一度父に、元夫のなにがダメだと思ったの?と結婚に反対した理由を聞いたことがある。
    そしたら「男親には野性.のカンってもんがある」と言われた。
    20年前、もっと父のカンを信じて素直に従っておけばよかったw

    764 :鬼女日記 2018/07/22(日) 08:43:00 ID:edoHyToQ.net
    ちょっと前に話題になったタックル男に遭遇した

    駅のコンコースで改札通ってホームに降りようとエスカレーターに向かって歩いてたら、向かいからでかいショルダーバッグ持った小太りのジジイが歩いてきた
    早朝なので他にあまり人も歩いておらず、避けようとしなくても接触せず歩けるはずなのになぜかどんどんこっちに向かって直進して来たので
    「意地でも自分の歩行ルート変えたくないちょっと触っちゃいけない人かな?」
    って思い、かなりオーバーにジジイを避けたのだがすれ違いざまにショルダーバッグがかなり勢い良く自分の腹にぶつかってきた
    かなりオーバーに避けてたし、避ける直前までジジイのショルダーバッグも自分とは反対側にあったので、すれ違いざまにわざと明らかにショルダーバッグで『殴ってきた』
    すぐにブチ切れてジジイを怒鳴りつけたのだが、マッハでジジイ逃げやがった
    改札通って更に向こうのバスロータリーまで逃げられてしまったので仕方がなく駅員に事情説明してやっと今終わったところ
    お腹には青痣出来てたし会社に遅刻するし本当に最悪

    845 :鬼女日記 2014/10/07(火) 20:03:48 0.net
    ある記事読んで思い出したので
    ここに吐き出します
    長いし文才が無いので面白くもない

    祖母と両親と姉と俺の5人家族で田舎に住んでました
    一番昔の記憶は3才の時に夏の深夜に漏らして
    両親に殴られ庭の柿木に朝まで縛られて
    全身蚊に食われて大変な事になったが
    誰も家族は助けてくれませんでした
    この記憶以前から虐待が合ったのかはわかりませんが
    家族の反応から推測するに日常のひとコマだったと思います
    その後も両親に毎日殴られたり蹴られたり地下に閉じ込められたりし
    幼いながら身の危険を感じ5才の時に家出をしました
    結果家から20キロ離れた居酒屋の人に保護され家に逆戻りし
    泣き叫んで帰りたくないと訴えたが
    家族全員外面だけはいいのか誰も虐待されたって言っても信用されませんでした
    家族は何も言わずその後1ヶ月は虐待が止まったのですが
    近所の評判を気にしていただけであの家族がそんな事をするはずがない
    ってのを確認したんでしょうね、虐待は再開され陰湿になりました

    このページのトップヘ