枕元

    393 :鬼女日記 2015/12/26(土) 21:32:12 ID:iYG4BNM1.net
    吐き捨て御容赦ください
    妻にクリスマスのお返しを用意した
    前々から妻が欲しがっていた掃除機、密林でこっそり頼んで配送センター止めにして受け取り車の中に隠し
    夜中のうちに、寝ている妻の枕元にドドーンと置いといた
    朝起きて、箱を見てなんか神妙な顔してる
    「クリスマス?」「私の?」って静かに聞いてくる
    「これ欲しがってただろ?」と確認したら、確かに欲しかった品番と言っている
    「うん、ありがとう」って何だか微妙
    今日から使ってるし前の古い掃除機より吸い込むらしい、大掃除に大活躍だろう
    だから、もっと大袈裟に喜んでくれても良かったんじゃないか?

    そりゃ、プレゼントなんて送る側の独り善がりかもしれん
    でも掃除機って安い物ではないんだよ
    もっともっと高いブランド物とか宝石とかじゃなきゃプレゼントと認めない女になってしまったのだろうかとモヤモヤする
    もうクリスマスなんて貰っても贈らないことにするよ

    272 :鬼女日記 2011/12/21(水) 16:20:21 0
    昔、主人が癌の摘出手術をした時の事。
    まだ麻酔が切れる途中で朦朧としている枕元で
    「末期なんでしょ!?タヒぬんでしょ!?」と喚き散らしたトメ。(ここ大部屋)
    それから家が汚いから癌になった!嫁子のせい!!とさらに喚く。
    何も言い返せずに涙目の私。
    さらに色々喚いて「帰る!!」と病室を出て行った。

    あれから10年。トメとは一切連絡を取っていない。
    主人はピンピンしております。

    このページのトップヘ