根暗

    883 :鬼女日記 2017/07/09(日) 15:00:49 ID:Yhr
    女叩き大好きな人には胸がすく話だけど、一般人には胸糞話なので注意

    私が住んでたところは小学校の全校生徒が100人に満たないようなところで
    学年で我が家を含め3家庭(東家、西家、南家)だけ、特に人里離れた感じのところに家があった
    その内の1つ、東家は息子しかいなかったので被害に合わなかったけど
    南家の私と西家は娘だったので、変質者に狙われた
    西家の子は声をかけられ、体を触られただけで済んだと話してた
    学校も警戒して警察にも伝えてたが、西家の次に私が被害者になった
    西家の子で失敗したからか、入念にス㋣ーカーで情報を集めた後、両親がいない間に押し入られた
    両親はすぐに引っ越しして、その時の学校より少し大きな学校へ転校することになったが、
    親は転校先の担任に強カン被害にあったことを伝えていたため、セカンド強カンを受ける羽目になった
    田舎の性.質もあって、問題を抱えた私は根暗になりコミュ障になっていたため、即よそ者としてハブられた
    それを見た担任は何を思ったのか、私が男性.に乱暴されたとクラスに話したあと、私にその時何があったのか話すように促した
    警察どころか実の親にさえ話せなくて手紙にしたためて渡すことしかできなかったのに無理な話だった
    親にまた手紙を書いて親が動いてたけど、それからその小学校には行けなくなった。
    中学生からは校区をずらしたため、元通り通いだした
    高校進学が決まり、小学校の黒歴史など忘れかけた頃、私のことを知る人たちと同じ高校の同じクラスになった
    一人(女)は小学生の頃の転校先にいた人らしいけど、私は全く覚えてなかった
    そしてその人は天気の話をするように私に話しかけ、クラスのみんなの前で「あんた、男とセ○クスして不登校になった子だよね?
    登校できるようになったんだ」
    と大きな声でバラした
    それも私心配してあげてたのよ、という言い方で

    同じクラスには一人だけ、中学時代から仲良くしてくれてた子がいて、その子が瞬時にかばってくれた
    「私子はそんな子じゃない!学校も普通に来てた!そんなことしてない!」
    ごめん友子、そいつの言ってることは嘘じゃないんだ
    言いたかったけど、声が喉に引っかかって出てこなかった
    女は「本当のことだし、私を嘘つき呼ばわりするのか」と怒って友子と喧嘩になりそうになって、そこでなんとか友子を止めた
    友子は深くは聞かなかったけど、友子にバレてから友子との間に大きな溝ができた気がした
    バレたからにはもう仲良くできないと私が勝手に決めつけてた
    高校三年間は偏見の目で見られて終わった
    大学は地元から遠いところにした
    その後はまた被害のことも忘れて過ごし、彼氏もできて24で結婚して子供もできた
    私の体調が悪化したので里帰り出産することになったが、その間でまた私の強カン被害を知る人と出先で鉢合わせした
    私が妊娠しているのを見ると驚いたように「あんなことされても子供作れるんだ」と言われた
    そしてその人から話が広がり、強カンが嘘だった疑惑、実際に大したことない疑惑、淫舌レ疑惑が出て酒の肴にされてると友子が教えてくれた
    「どうしても鉢合わせは避けられないし、大事な時期だから何を言われても聞く耳持っちゃダメだよ」と励ましてくれた
    家から一番近い、妊婦の私でも行けるお店に就活失敗してアルバイトしてる同級生がいたから、友子のアドバイスは助けになった
    何言われても心構えができてたから流せた
    今は幸せになってるとはっきりと言えるけど、幸せになってることが信じられないといった風に言われることもある
    こういう人たちは強カン被害者をなんだと思ってるんだろうとスレタイ

    789 :鬼女日記 2008/06/20(金) 04:30:19 O
    寝付けないのでカキコ

    いつも私の顔を見るたびにウトメが「陰気」「もっと明るく振る舞え」「同じ部屋にいると電灯も暗く感じる」
    特にムチュコちゃんが家を出てから義実家は火が消えたようだと私に言う。

    しつこいので義実家の家中の照明のスイッチを接着剤でオンに固定してきた。
    コンセント式の物はコンセントに接着剤をたっぷり塗ってから差込口に挿入。
    特にトメの枕元にある間接照明は移動できないように照明そのものにも接着剤を念入りに。

    仕上げに家中のカーテンを撤去。代わりに嫁子お手製のラメやビーズでキラキラに加工した蛍光色のカーテンを設置。

    これで明るい生活が送れるだろう。
    根暗な嫁子はその後携帯をサイレントにしています。静かで落ち着くw

    このページのトップヘ