横領

    38 :鬼女日記 2015/05/16(土) 03:39:04 ID:XqJRnj/P.net
    青森のとある住宅会社で家を建てて1年近く経ってからの話。

    営業部長と名乗る人から「残金の支払いをお願いします」と言われ、こちらは(゚Д゚)ハァ?っとなった。
    支払いは終わっているし、精算書もあるよと伝えたら、まだ100万円くらいあるという。
    担当営業から領収書も貰ったし、精算は済んだと何度言っても話が通じない。
    おかしいと思ったら、その担当営業が横領していることが発覚して大問題になっているとのこと。
    しかし「払うものは払ったし関係ない」と突っぱねたら、「警察も動いているから協力して欲しい」と言ってきた。
    「うちには関係ない。担当営業と会社の問題だろう」と言っても証人がどうたれこうたれと話し始めた。

    その後、警察から連絡が来て概要を聞かされたけど、回りくどい言い方で半分以上テレビ見て相づちを打っていた。
    警察が言うには営業と経理の誰かがグルだと思われるから、領収書の筆跡?を調べたいなどと言ってた。
    任意だと言ったので拒否して電話を切った。

    今年の正月に友人の姉も同じ住宅会社の同じ営業から横領されていたことを聞いて衝撃だったw
    さらに20数件の横領も発覚したと・・・ 2000万~3000万くらいらしい。
    会社に納めるはずの金を担当営業が着服したのに、なんでこちらを巻き込むのか気に障った。
    ついでに営業部長とかいう人が「うちも被害者なんですよ。助けて下さいよ~」と半笑いで言ってのも気に障った。

    お前の会社の金の管理が杜撰なだけだろう!

    254 :鬼女日記 2010/09/20(月) 12:05:48 ID:LoVCVtI2
    私の母が出会った、泥パパの話を。

    初書き込みなので、色々と読みにくかったらすみません。

    母はそこそこの観光地で、そこそこに名の知られたホテルの中にある
    プールで受け付けや、備品の管理といったパートをしています。

    その部署には、母と同世代の主婦パートが5人に、彼女たちの管理をする
    ホテルの正社員のマネージャー(♂・50前後、妻・未成年の子供3人・無年金の両親を扶養)が
    いました。

    プールは利用が一回、1,500円。プール前の受付で先に会計をするのですが、
    マネージャーがこの1,500円を、ポッケナイナイしました。

    お客さんから1,500円を受け取ったら、レジを打たずに自分の懐に入れるという
    非常に単純なやり口だったのですが、パートの人達は誰かが受付にいたら、
    他は備品管理やロッカールームの清掃と皆バラバラにいることが多いのと、
    お金を管理しているのが他ならぬマネージャーということで、
    最初の頃は誰も気がついていなかったそうです(いつ頃から始まったかは不明)。

    マネージャーはパートのおばさん達が気付かなかったことと、安易にお金が懐に入ることに
    段々気が緩んだのか、ついにある日、母が、マネージャーがレジを打っていないことに
    気がついたそうです。
    その時にはポケットに入れる所までは見なかったそうですが、「これは泥している」と
    睨んだ母が、パート仲間で特に信頼しているもう二人に事情をはなし、
    気をつけてマネージャーを観察&プール利用人数を控えていたら、
    やはり明らかにおかしい数字になったと。
    連休のくそ忙しくて、別部署から応援を呼んでようやくこなした日ですら、
    金額からみると10人にも満たない利用者だったりと、露骨すぎ。

    この頃になると、現行犯の決定的瞬間こそなかったものの、マネージャーもかなりテンパッてきて、
    色々とボロを出すようになっていたそうです。

    349 :鬼女日記 2017/07/14(金) 19:04:04 0.net
    去年引っ越してきたアパートの大家が認知症なのに未だに家賃は手渡しにこだわってる
    期日に持ってって本人に渡しても、家賃払ってないとか言われて大家さんの子供に無実の罪で〆られた
    善良な大家を騙してる、払ったと嘘を付いてるとか何とか言われて保証人巻き込んで才柔めた

    埒があかないから、弁護士に相談
    確実に払った証拠があったんで(明らかに筆跡も本人なのに、それすら偽造だと言われてた)
    何とか解決できました。

    どうやら大家さんの子供が家賃横領してたっぽいです
    後日 大家さんの子供が菓子折り持って謝罪に来て一件落着
    えん罪の疑いを晴らすってすごい大変ですね

    568 :鬼女日記 2013/03/27(水) 01:42:10 ID:WT6UCrfh
    少し前のお話し。

    知人より譲り受けた小さい会社で、
    備品や小口現金を社員およびパート主婦の5人が共謀して横領してました。
    合計1千万ちょいぐらいだったかな。

    すぐにわかったのでそれとなく注意を促してたけど収まらず。

    しかたないので公開処刑にして懲らしめたら、
    3人失禁して5人全員離婚となり、前科持ちになったとさ。

    お子さん揃って土下座しにきてたのが2組みいたけど
    あれは哀れだった。

    66 :鬼女日記 2015/11/02(月) 11:57:50 ID:Lec
    これも復讐っちゃー復讐だけど、ある意味業務を全うしただけなんだが。
    休日ヒマなんでつらつら書いてみた。長文すまん。

    不動産管理会社で働いている。
    あるマンションの住込み管理人を募集した時の事。
    住込みだと住居費&水道光熱費が無料なせいか
    安易な気持ちで応募してくる中年夫婦が多く結構競争率が高い。
    その時も5組ぐらいだったか応募あり、時間をずらして1組ずつ面接をした。
    面接は俺ひとり。一応責任者として任されている。

    ある夫婦が入ってきた時、その妻の方を見て一瞬心臓が止まりそうになった。
    慌てて履歴書を見たら下の名前からやつに間違いない。
    あまり無い名前だし、なにより老けてはいるが昔のままのクソ意地の悪そうな顔だったし。
    とりあえず座らせて少しずつ探りをいれる中で、さりげなく女の出身校を聞いたらビンゴ。
    いや、聞かずともやつだと分かったが念のため。

    仮にA子とする。
    俺は高校時代A子に苛められていた。
    と言うのも、俺の家は会社経営していてA子の親父はうちで働いていたんだが、
    そのA子の親父が会社の部品や備品を横流ししてたのがバレてクビになった。
    元々勤務態度も良くなかったらしい。
    それが原因で(それだけが原因だとは思わないが)A子の両親は離婚した。
    そんな事情は最初の頃は俺は知らなかったが、ある日から突然A子からの攻撃が始まった。
    クラスも違うし何の接点も無かったのに、だ。
    要するに逆恨みが俺に向かったという感じだな。
    男が女に苛められるって情けない話だが、逆を言えば女相手にやり返すのも
    それはそれで情けない話なのでスルーしていた。
    A子は父親と同じで万引きで補導されたこともあるような生徒だったから
    関わりたくなかったってのもひとつあった。
    だけど悪口や嘲笑で済んだうちは良かったけど、だんだんエスカレートして
    廊下で追い抜きざまにわざとぶつかり危ない目に遭うことが何度かあって
    見過ごすわけにはいかなくなり、親と共に学校に相談し始めた頃
    先生に注意されたことで最後っ屁とばかりにその日階段で後ろからふいにやられて転げ落ち、
    前髪の生え際に傷が残る大けがをした。

    460 :鬼女日記 2017/10/10(火) 08:31:52 0.net
    義弟と義弟嫁と軽罪観念みたいなのがズレすぎてて
    その皺寄せがうちにも来てる

    うちの最初の子が生まれた時のお祝いは、
    義弟と旦那が相談して、現金じゃなくて赤ちゃんのおもちゃを貰うことになった。
    ただ、義弟は仕事が忙しいとのことなので義弟嫁が持ってきてくれたんだけど
    箱ボロボロの中古のオモチャで、1200円と値札貼ったままのものだった。
    当然、旦那→義弟に伝わって、義弟から再度改めてプレゼントを贈るということになったんだけど
    後日「もうプレゼントをあげたのだから、あげたいのなら自分の小遣からおくるように」といわれたけど
    月2000円の小遣なのでたいしたものが贈れない、といわれて、もういいよ、と辞退した。

    続きます

    755 :鬼女日記 2013/12/31(火) 00:17:58 ID:8GGekhaK
    この時期になると思い出す修羅場
    長くてごめんなさい

    結婚式を一ヶ月後に控えてたある日、遠方に住んでいる友達から「私、仲間に裏切られた…タヒにます」的な電話がかかってきた
    突然のことにパニックな私→心の窓口相談室に電話するも「あなたにしてあげられることはないのでは?」
    自杀殳予防相談室に電話→「あなたに(以下略」
    やっと警察!と思いついて相談するもけんもほろろ
    友達から再度来た電話で今いる場所がわかったので「今からそっち行く!動くな!」と言って8時間くらいかけて現場へ
    友達、ロープやら包丁やら買いこんでタヒぬ気満々で自杀殳の名所にいましたorz
    直接会って友達ビンタして説教かまして連れ戻した

    自杀殳未遂の原因は友達の会社の同僚に金を貸したらバックレ→しかも横領をなすり付けられ解雇→生きてるのが嫌に→自杀殳の名所へ

    なんで遠方の私にだけ連絡したのか聞いたら「一番大事な友達だからっていうのもあったけど、遠くの人なら追ってこれないと思った」からだそう
    たまたま自杀殳の名所が私のいる場所と友達のいる場所の中間あたりだったから行けた

    自分の結婚式の準備と並行して、友達の無実を証明する為に弁護士雇って裁判の準備したり、友達の就活を手伝ったり結婚資金を崩して裁判費用捻出したりといろいろ大変だった

    今は友達の無実も証明され、裁判にかかった費用なども私に完済、別会社で働いている
    私は今年子供が生まれて、暫くぶりに友達と会えるので記念カキコ

    143 :鬼女日記 2011/11/07(月) 07:04:12
    もう10年前の話。
    私と同じ職場の、社内恋愛カップルが結婚することになり、結婚披露宴に招待された。
    披露宴は夏ごろだったけれど、新婦は年度の変わる春に寿退社で専業主婦に。
    新郎は周りからからかわれながら嬉しそうにしていた。
    が、結婚式まであと半月という頃、仕事していたら机に人事部からのお知らせの紙が回ってきて
    「△△課○田○男さんは×日付けで退職になりました」とか書かれていて驚いた。
    周りもびっくりしていたけれど、その日のお昼に新郎と同じ部署の人に聞いてみたら
    会社の商品をくすねて自分の物にしたり、横流しして他人に売ったりしていたらしくそれがバレての
    事実上のクビらしかった。

    結婚式中止かな、どうするのかな、とみんな言っていたけれど強行された。
    職場関係の人のテーブル、社長や部長は席はあったけれど欠席していた。
    参加したのは役職についていない新郎や新婦と親しかった同僚7人。
    私たちのテーブルに回ってきたとき、新婦はひたすらごめんね、ごめんね、と
    申し訳ない顔で謝ってた。
    新婦が悪いわけではないので、いやいやいいの、ドレスきれいだよ、がんばってね、とか
    なんかもうみんなで必タヒになぐさめたというか気を使いまくった。
    新郎は居心地悪そうに、いやーまいったわ、ごめんね、と気まずそうだった。
    私たちも新郎に直接迷惑をかけられたわけじゃないから怒るのもおかしいし
    でも自分たちの会社をクビになった相手にどう接していいかわからずでもごもごした。

    クビの事実は親族や友人までは伝わっていないようで、
    新婦の親戚という年配の男性はスピーチで
    「新郎くんは○○の会社にお勤めとのこと、うちもお世話になるかもしれません!そのときはよろしく!」と言っちゃうし
    新郎の学生時代の先輩という人も
    「俺が××のときは新郎に頼むからな!」と言っちゃうし、高砂の新郎新婦はぎこちない微笑みだしで
    なんともいえない空気だった。
    高さのあるケーキカットとかお色直し2回とか、豪華な印象の式だったので
    支払い大丈夫なのかなぁ、とか既婚の人は心配してた。

    その後新郎新婦は違う市へ引っ越して行ったけれど2年くらいで離婚した。
    あんな気まずい結婚式は他に経験したことない。

    このページのトップヘ