552:名無しさん@お腹いっぱい。2008/11/28(金) 18:20:20
    先月息子が1ヶ月になったのでお宮参りをした。

    嫁が「こういうのは夫の実家の氏神さんで」と言ってくれたので、俺実家はかなり遠方(田舎)なのだが幼子を連れて頑張って日本縦断してくれた。

    あらかじめ嫁は「移動が多いのでカジュアルなお参りで」と言っていて、当日妻は洋装(ワンピース)になることを俺実家にも伝えておいたのだが、俺母は自分だけここぞとばかりの華やかな和装でキメてきた。

    嫁は参拝時間の都合(俺母が朝早くに設定した)で美容院での髪のセットもできなかったので(俺母は短髪。)、目一杯洒落こんだ母の姿にかなり落ち込んでしまい、嫁は参拝以来元気が無く、記念写真が出来上がっても見たくないらしい。

    俺母は「この着物はそんなにたいしたものじゃないのよ。」とかって悪気無さそうだし、俺が「そんなに落ち込まなくてもいいんじゃね?主役は〇〇(息子)だし」と嫁を励ましたつもりだったのだが、余計落ち込ませてしまったしで散々。

    折角の記念日だったのに、俺まで落ち込んじまう。
    どうしたらいいんだろ?

    789:名無しさん@HOME2013/07/23(火) 13:21:58.00
    155センチ37キロの鶏ガラ体型の兄嫁。
    自称極度の虚弱体質。

    生まれてこの方冷凍食品しか食べてこなかったと、料理を始めとする家事の一切を母に丸投げ。
    たまに洗濯物を畳む(洗濯は母)が、畳み終わると疲れたと自室で寝込む。

    同居の母は最初は自分たちのやり方があるだろうと見守っていたが、
    2ヶ月でゴミ屋敷&兄の健康診断の数値を見て顔面蒼白
    少しずつフォローしていたら、いつの間にか兄嫁は何もしなくなった。

    949:名無しさん@お腹いっぱい。2016/12/17(土) 08:13:01.69
    単身赴任3年目、嫁と子供二人は俺の実家で母と同居してる
    先週仕事で実家近くに行ったついでに連絡無しで寄ってみた
    もともとものぐさで家事のできない嫁だったが空き巣でも入ったかと思う位ひどい有り様で驚いたが
    母が見るに見かねて片付けたらヒス起こして
    母の食事だけ作らなくなってると聞いて本気で刹意芽生えた

    飛行機で2時間かかるからめったに帰れなかったからやりたい放題だったんだな
    なんで同じ家にいて3年も自分と子供だけで食事して平気でいられるんだ
    嫁姑のいざこざもあるんだろうが家の有り様みたら嫁がなに言おうと味方はできない
    嫁が買ってきた冷蔵庫の中のものはお袋には絶対使わせないって俺の稼ぎで買ったものだろうに

    こんな女だと思わなかった

    俺の前だけいい顔して猫被ってたんだな
    少ない遺族年金からやりくりして一人ぼっちで食事作って食べてるお袋想像したらやるせなくなる

    これほど誰かのタヒを望んだことはないな

    16:おさかなくわえた名無しさん2018/04/11(水) 16:01:59.87ID:BJEm8A3y
    中学生なんですけど相談させてください。少し汚い話かもしれないです。

    母におりものシートを付けろと言われてもやもやしています。

    私はおりものシートがちょっと苦手だし、
    ナプキンみたいに1日に何度も変えなくてはいけないのが
    とても億劫です。

    先日母に
    「パンツ汚いんだけど!おりものシート付けろって言ったでしょ!」
    と言われて
    「おりものシートは苦手だしあまりつけたくない」
    って返したら
    「だったらパンツは自分で洗ってよ汚いから」
    とパンツだけ放置されるようになってしまいました。

    今は自分でパンツを手洗いして干しているんですけどなんだか虚しいし
    洗っている最中も母に「汚い…」とため息をつかれてしまいます。

    友達にも言えないしおりものシートをこれからつけて生きていくのか
    って少し憂鬱なんですけど、
    女の人っておりものシート必ずつけているものなんでしょうか?
    私は母の言う通りにしなければいけないでしょうか?

    69:名無しさん@HOME2017/09/20(水) 15:09:23.89 0.net
    うちは実父がDV野郎で、殴られても耐えてる母が可哀想だった
    私が何度も離婚してと頼んでも耐えてるだけだった母が
    職場の上司(女忄生)が動いてくれて離婚したのが私が小学5年の時


    ようやく平和な日が来る、これから私と弟が母を守らなきゃ!と思ってたのに
    離婚後半年もたたないうちに男を連れてきて「今日からあんたたちのお父さんよ」
    これに怒った女忄生上司ににらまれて居づらくなって会社を辞めて
    その後母は再婚妊娠出産
    育児は放棄気味で新しい男と出掛けてばかり、私と弟で赤ん坊(妹)の面倒を見た
    見かねたご近所さんが児相に連絡してくれたら
    新しい男が私だけ残して2人は施設に預けると言いだした
    これは犯されるか杀殳されるかのどちらかだと思って実父の所に逃げた
    それから25年
    母がタヒんだと今朝連絡が来た
    顔を見に行くべきか行かざるべきかそれが問題だ

    141 :鬼女日記 2017/05/30(火) 13:48:49 ID:NjFJkj9w0.net
    うちの父(70代)なんて、年収1500万、退職金5500万あったのに、
    母が宝石や旅行や友達とのおつきあいやらで浪費して、今は全く貯金が無いよ
    父は母に家計を任せきりだったみたいで、退職後しばらくして貯金額を聞いて
    「えー無いよー」
    と言われて言葉を失ったらしい
    今は年金暮らしをしてる

    宝石とか着物とか山ほどあるけど、どうせ売る時は二束三文だし、
    なんか自分がカネコマになってからどうしても母の浪費が許せなくて
    父には申し訳ないんだけど、母に対して意地悪になってしまう自分がいるわ

    528 :鬼女日記 2009/09/28(月) 22:29:50 ID:J0/mMUM90
    思い出したよ・・・私の黒い過去・・・
    私の弟が昔、覚醒剤やってて、常に家庭内暴力をふるっていた。
    何年だろう、5年も6年も。
    親は馬鹿だから弟と共依存関係になってて、暴れると泣き出して
    一家心中するとかしないとか。馬鹿馬鹿しかった。
    自分はその騒ぎが起こるたびに、どっかホテル取って泊まってた。
    親には「お前は冷たい奴だ」とさんざん罵られたけど
    そのお陰で仕事も手につかず中途半端になって、虐められたりもしたよ。

    ある日、そんな生活が耐えられなくなって、
    ひときわ弟が暴れていたときに、家の外から携帯で警察に通報したんだ。
    警察はかなりゆっくりやってきて、そのときは弟もだいぶ落ち着いちゃってて
    逮捕してくれないって寸前で、弟を煽って警察に殴りかかったところを身柄拘束。
    尿検査の結果、なんと薬物反応はなかったらしく、それはそれで困ったのだが
    いろいろあって、精神科の先生の判定の結果、逮捕ではなく
    精神科への措置入院(医療保護とかじゃなくて措置)となった。
    その後、ずいぶん恨まれて、自宅に戻ってきた後に復讐されるのを恐れて、
    しばらく弟に住んでいる場所を教えないで一人暮らしをしていた。

    弟が退院したら退院したで、今度は母親が犬の散歩で陸橋を渡っている目の前で
    そこから飛び降り自杀殳を図って(でもなぜかかすり傷で済んじゃったらしい)、
    そのショックで、母はその3ヶ月後に癌を発症して、4年後にタヒんだよ。
    タヒぬ直前も、弟が母親の病室(4人部屋)に行って、
    金を貸せ、出せないならカードローンで払えとかいって暴れたらしく
    タヒんだ後、預金等の精算をしたときに、タヒぬ2週間前に
    病院のATMから20万借金してるのがわかった。

    母は生前ずっと、弟を残してタヒねないと言っていたけど
    母がタヒんだら弟は割と落ち着いたみたい。共依存って怖いね。

    35 :鬼女日記 2018/01/04(木) 11:23:03 ID:HnX
    私の実家は自営。父はワンマン糞親父。暴言と鉄拳で我が家を支配していた。
    家族構成は父・母・長兄(県外で就職)・次兄(父の会社に就職)・私(県外)・弟(父の会社)
    一昨年、母が病気をした。
    そしたら父が母に離婚を宣言した。
    使えない奴はイラン、俺の金を医療費なんかに使わせないが理由。もともと経済DVのひどい父だった。
    それを知って長兄が激怒。
    さっさと母を引き取って自分の住む町の病院に入院させ、離婚に強い弁護士を探して雇った。
    父にしたら、家族が自分にはむかうなんて青天の霹靂だったようだ。
    父は最初「あいつらごときに何ができる」と強気だったが
    DV、暴言、経済DVの証拠が揃っていて、弁護士に恫喝が効かないと気づきやっとオタつきはじめた。
    父が弁護士に対応している間に、次兄と弟が会社を立ち上げ
    従業員の3/4を引き連れて独立。
    今までは母を人質に取られてるようなもんだったけど、母が兄に保護されたのであっさり独立した。
    父はストレスで血圧が急上昇し、ぶっ倒れた。
    病院に搬送されて検査したら、動脈瘤だの肝硬変だの病気のデパート状態だった。
    母に看病しに来いと電話したけど、母の携帯は解約されていて、
    兄に電話したら「俺の金と労力はおまえの医療なんかに使わせない」と切られた。

    まだ離婚は成立していないけど、慰謝料の話がついたら判を押すだけって状態。
    会社は倒産寸前というか最早会社として機能してない。
    取引先も八割強次兄と弟の会社に取られた。
    父はまだなんで自分が今一人なのか理解できていなくて、全部「家族が恩知らずだから」と思ってる。
    自分のどこに非があったのか素で全然わからないらしい。
    あんなに絶対強者として君臨していた父が、今は汚部屋で背中丸めてブツブツ言うだけの老人と化している。
    兄弟の中で一番性格が悪い私は、父の惨めさを確認したいがために
    たまに父の様子を見に行っている。
    別に何もしてやらない。ただ見に行くだけ。
    父はいよいよとなったら私が引き取ると思ってるようだけど、そんなわけない。
    たった2年足らずで全部ひっくり返ったことが、必然なんだけど
    父にしてみたら衝撃だっただろう

    188 :鬼女日記 2015/02/10(火) 14:25:14 ID:EjN
    皆様に比べたらたいしたことないのですが…
    子どもながらに、恐怖を感じた出来事です。

    中学生の頃、母の送り迎えで塾に通っていました。
    ある日の帰り、22時頃。
    母の車で帰宅中、母が突然いつもと違う方向にハンドルを切り、どんどん車を走らせ始めました。
    私は驚きましたが、コンビニでも寄るのかな?と思い、
    「どうしたの?どこか行くの?」
    と聞くと母は顔をこちらに向けず、
    「海。」
    とだけ言いました。
    海は私の住んでいる地域からは程遠く、一番近くても1時間以上かかります。
    いつでもニコニコしていた母は無表情で、私はそれ以上なにも聞けず、背中がひやりとするのを感じました。
    瞬間的に、なぜか、「私はタヒぬのかもしれない。」と思いました。

    黙ったまま、母の横顔を見ていました。
    すると母がパッとこちらを向き、
    「なんちゃって!」
    と言いました。
    明るくて可愛い、いつもの母の顔でした。
    「ちょっと遠回りしてみただけ~!」
    そう言って笑い、家に向かって走り始めました。

    結局無事に帰宅しましたが、その日のことはなんとなく母には聞けず、10年以上経った今も特に触れていません。
    (中学生の目から見て、ですが)家族の仲はとてもよく、母の仕事も順調そうでしたが、きっと何かあったのでしょう。
    母が何を思ってあそこでハンドルを切ったのか、今もわからないままです。

    このページのトップヘ