母親

    254 :鬼女日記 2015/10/30(金) 07:44:16 0.net
    自分の結婚を後悔して長女である私をサンドバッグがわり
    友達と遊んだり他の家族と楽しそうにしてたりすると機嫌が悪くなり、わざとらしく大きな溜め息ついたり、ドアを思いっきり閉めたり心が休まる時がなかった
    日記を勝手に見たり友達に勝手に電話をして私ともう付き合うなと言ったり
    母親が一番生き生きしてたのは弟に私の悪口を吹き込んでた時

    大学から家をでたら、私だけ幸せになるのが許せなかったらしく毎日愚痴電話の嵐
    気が滅入るので電話にでないと着信30以上になり履歴が母親だらけに
    それでもでないと大学に電話をいれる始末
    こっちで就職して縁遠くなってたのに、溺愛して育てた弟が糞嫁もらって頼りにならないからか、年とったのか、最近過去のことを泣いて謝ってきた
    「わたしは鬼母だったね(泣)」
    「自分の面倒は自分でみるから心配しないで(泣)」
    「⚪ちゃんに看て貰えるような資格のない人間なんだから(泣)」
    今更なんだよ…
    謝られたらもう悪者にできなくなる
    自分の中で受け入れて消化しなきゃならなくなる
    こんな人間にはなりたくないって必タヒにここまでやってきたのに、せめて最後まで悪者でいてほしかった
    その方が楽だった

    347 :鬼女日記 2010/03/06(土) 16:50:44 ID:ZUVfnmZK
    先日5ヶ月の赤を連れて外出した時の事。
    電車に乗っていたら、隣の車両から2歳くらいの男児を連れた母親がやってきた。
    その車両は一つの長い座席に一人か二人くらいしか乗っていないくらいガラすき。
    その母親は私の座っていた前の座席に子供を靴のまま乗せた。
    男児は外の景色を見てワイワイ。座席でぴょんぴょん飛び跳ねている。
    ビックリして凝視してしまっていたら、その母親は私の視線に気付いた模様。
    男児に向かって「お友達がいるよぉ」と。
    男児は椅子から降りて私の方へ。
    そして、抱っこしていた息子に興味を示してきた。
    あいにく息子は寝てしまっていたので「今寝てるんだ」と言ったのに、
    足を掴んだりして起こそうとする。
    その間母親はというと、携帯をぽちぽち。
    息子を起こされては厄介なので、しょうがなく相手をしていた。
    その親子は次の駅で降りていったんだけど、
    降りるときに男児の相手をしていた私とは目も合わさず、
    「降りるよぉ」と男児の手を引いて去っていった。

    非常識だなぁと思っても、そういう人は見てはいけないんだと思った。

    1 :鬼女日記 2013/04/05(金) 21:55:14 ID:woYQiqCP0
    周り女子大生ばっかwwww
    同い年か年下の奴らが友達と来てる中俺は家族とwwww

    BBAなんの自重もなく「ケンちゃんたくさんお肉食べなさい」ってwwww
    うるせぇwwwwてめぇには聞こえなくても俺には周りのクスクス笑いが聞こえてんだよwwww
    俺がうんこ漏れそうなのに随分と長居しやがるしwwww



    タヒねよ

    128:素敵な旦那様2005/03/23(水) 17:51:50
    世間一般の常識は、
    夫の実家に入る=奴隷、こき使われる。なのか?
    お袋すまなかっなたな。なんで最後まで馬鹿嫁庇うんだよ、、生保の受取人なんで嫁なんだよ、、
    「(嫁)ちゃん、可愛い孫の顔見せてくれて有難う」ってなんだよ!
    なんでお袋がタヒななきゃなんねぇんだよ!
    嫁は、親戚相手すんのマンドクセとぶーたれてるよ・・・。

    781:名無しさん@お腹いっぱい。2011/06/05(日) 16:45:56.52
    嫁とおかんが産まれて娘の名付けで戦争中
    嫁→私が産むんやから私がつける!
    おかん→あんたが子供産めるんは夫である息子(俺)を私が産んだから私(おかん)がつける!

    ってどっちの言い分も正しいからどっちにつくか迷う。

    249:おさかなくわえた名無しさん2018/07/30(月) 13:05:26.45ID:9dbvzezn
    さっきあった神経わからん話。

    地元の母親からケーキが送られてきた。
    食べてみると、固い異物が入っていて、歯を痛めた。
    異物を見てみると、単5電池くらいの大きさの、ミニチュアの靴。
    おそらくプラスチック製だと思う。かなり固い。

    母親に電話してみると、そこのケーキは、サプライズとして
    ミニチュアを仕込んであるらしい。「幸せを運ぶなんとか」とかで。

    この神経はさすがにわからん。
    今のところは評判がいいのかもしれないが、
    知らない人が食べたら事故になるぞ。事実、俺は歯を痛めた。

    878:名無しさん@おーぷん2016/06/25(土)09:15:41ID:4it
    大人になって実家出て自分で色んなことが実力的にも経済的にもできるようになった今よく母から「あんた〇〇したこともないの?」ってよくバカにされる。
    〇〇の中身はいろいろあるんだけど。

    実家は極貧だったから子供の頃レジャーというものを一切経験しなかったわけ。
    遊園地とか行ったことないし映画もTVで放送してるのしか見たことなかった。貧乏なのは解ってるからそれを子供心に友達を羨んだりはしたけど恨んだりはしてなかったのに。


    高校生になるまで小遣いというものは一切なかったしたまに気まぐれでくれる小銭はノートとか学用品に消えたからほんとにお金を自由にお金を使ったことがなかった。

    高校生になって自分でバイトして初めて友達とショッピング、遊園地映画館なんかを経験してったわけ。

    服どころかパンツだって姉のお下がりで暮らしてた私には凄く刺激的でバイトを増やして色んなことやってたんだけど、突然母から言われるようになったんだ。

    「あんたあの映画映画館でみたことないの!?だっさw(子供の頃上映してたやつとか)」だの高校生のバイト代だと地域の遊園地には行けてもネズミーランドにはいけなかったことも「あんたネズミーランド行ったことないの!だっさw一緒に行く友達いないわけ?w」とか。

    昨日もジブリ映画は映画館で見たことないなーって話をしてたら(昔のは好きだけど大人になってから上映されたやつは興味なかった)「あんたもののけ姫も見に行ってないわけ!?」が始まってふと思ったんだ。

    私が1ダースの鉛筆を削りまくって短くなって書けないからってほかの鉛筆にテープで合体させて書いてた頃
    姉はいつも可愛いシャーペンをいっぱいつかってたこと。
    ノートもカラフルなペンできっちりまとめてあって綺麗だったこと。
    私の部屋は教科書しかないのに姉はいっぱい漫画を持っててこっそり借りてたこと。
    よく姉と母だけで出かけてたこと。

    そして、気づいた。
    貧乏だからできなかったことじゃなかった。
    姉にはしたけど私にはしなかったことだったんだ。って。

    別に母とは普通に付き合ってるつもりだったんだけど
    そう思うとあれもそうだ、これもそうだ。って思いがぐるぐるしてる。
    これから実家とどう付き合っていけばいいかわからない。

    275:おさかなくわえた名無しさん2010/03/07(日) 11:03:11 ID:BOGOnxxJ
    719 名前:名無しさん@そうだドライブへ行こう[sage] 投稿日:2009/11/26(木) 23:26:49 ID:AQDo8Cjb0
    母親を乗せてトラックで畑まで行こうとしたときの話。
    助手席に座った母親はシートベルトをしようとしなかった。

    俺「シートベルトしろ」
    母「へーきへーき。見つからんて。」
    俺「そーいう問題じゃねーだろ。シートベルトしろ」
    母「へーきだっていってるでしょー」

    安全意識の低い母親に心底ムカついた俺は、
    勢いよく発進した直後に急ブレーキ攻撃(このときはまだ庭先)。


    母親は前方に吹っ飛んで、見事にフロントガラスに直撃。

    母「いったー!あんたなにすんの!」
    俺「シートベルトしろ」

    無言でシートベルトしてそのあと全く口を聞かなかったが
    内心非常にすがすがしい気分であった。

    91:可愛い奥様2012/10/02(火) 11:44:34 ID:jhgGFKz20
    小学校入った頃くらいの時だったと思うんだけど、母親が美容院に行くのに連れていかれた。
    シャンプーする時に担当美容師が、光る石付きの指輪を外して棚みたいなところに置いた。
    キラっと光るそれが欲しくてこっそり盗ってポケットに突っ込んだ。

    その後デパートに行き、宝飾品売り場を通って服か何か(うろ覚え)を母が見ている時
    ポケットから出して指にはめ、それを鏡に映して喜んでいたら母に見つかった。
    問いただされ盗ったことを告げると母は通って来たデパート内の宝飾店売り場から盗ったのだと思い
    急ぎ足で戻って店員に「これ子供が盗ってしまって」と言い、渡して帰った。

    「盗った」とまで言ったのに場所がどこでかを
    なぜ言わなかったのか自分でもよくわからない。

    そして時々思い出して
    「あれが婚約指輪だったら大変だったろうな、本当に申し訳ないことをした」と後悔の嵐。
    石が何色だったかももう覚えてないけど、
    婚約指輪じゃなくても多分恋人から貰った系のやつだと思う。

    きっと気持ちが籠ったものだっただろうと思うとお店の商品を盗んだよりも罪が重い気がして

    夫にも母にも、誰にも言えない。

    477:おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/2015/07/28(火) 15:55:25.14ID:KeS0Yauf
    うちはモルモットがいるため、夏場はエアコンを入れっぱなしにしている。
    もちろん、モルモットの熱中症対策の為。
    しかも、便利なことに、電力会社に登録しておけば指定区域で停電が起こったら携帯にメールが届くように設定してある。
    先日、仕事中に住居区の停電がメールで知らされたため、一時的に帰宅した。

    なぜか玄関が開いており、部屋では知らない子供3人が床にシートを広げてお弁当を食べていた。
    エアコンは再始動され、テレビもついてた。
    だまって、立ちすくんでたら、3人ともお弁当放り出してバタバタと退出。
    意味が分からず後を追うと、私の下駄箱から自分たちの靴を出して履いて帰った。
    モルモットは、巣でひっくり返って爆睡してた。

    続きます

    このページのトップヘ