泥棒

    19 :鬼女日記 2010/04/07(水) 10:06:58 ID:zzNiY8Y2
    >1 乙。

    そっと投下。

    小さい頃の話で、三十年近く前だけど…今でも覚えている出来事。
    メ○ードの美容部員?を母と同期でやっていた人Aがいて、その娘A子とは歳も一緒で家が近く、よく母娘で遊んでいました。

    その母娘(プラス下に弟B)がうちに来たとき、無くなってしまったイルカのぬいぐるみ。
    三匹色違いをまとめて大事にしてたうちのひとつが無くなって、母と一生懸命探しましたが見つからずに落ち込んでいました。

    後日Bくんが自宅にてそのぬいぐるみを無造作にもてあそんでいて、
    「私のだから返して!」と言えなかった気の小さい私は、帰り道母に訴えました。
    母も私の大事にしていたものだと気づいていたようでしたが、
    「お母さんの大事なお友達だから…ね?○○くんはまだ小さいから、ひとつあげようね」と。

    今思うと、子供の前で母なりに考えた末の発言だったかもしれません、そのお母さんとは次第に疎遠になったようでしたから。
    しかしあんなに大きなものを、人様の家からしれっと持ち出す人の精神構造が解らない。
    そして自宅に持ち主が来ていても、平気で出しておける神経とか。

    Aの実家は近所にあり、裕福な地主さん。本人も、とても綺麗な人。
    おっきくて優しいお父さんが日曜は私たちも呼んで手作りカレーをごちそうしてくれたり、うちではとても買えないような家電のオモチャがたくさんあったり…
    (洗濯機とか掃除機。リアルに洗ったり吸ったりするもので、当時は珍しく憧れでした)
    そんなに恵まれているくせに!…って、子供心に傷つきました。

    イルカのぬいぐるみは、外に女の人がいてなかなか家に帰ってこない父が、ある日罪滅ぼしのように私にくれたものでした。
    「色ちがうのもいたぞ」って言うから、「ぜんぶほしい!!」ってお願いしたら次に買ってきてくれて。

    灰色がお父さん、ピンクがお母さん、水色のを自分と言う設定で、いつもくっつけて置いていたんです。
    今思い出すとちょっと切ないなぁ私w

    泥するような母親はゴミ。
    子供の大事なものを盗るような輩も多いようで、ココ読んで驚いてます。

    976 :鬼女日記 2010/04/06(火) 15:29:35 ID:twTS2vB9
    最近起きたことで、既に解決済みなんだがまだムカつくので書き捨てゴメン。

    日曜日に、2歳になる娘の誕生日のプレゼント選びを兼ねて繁華街で買い物した。
    で、お誕生日に欲しがったのが、現在マイブーム中のリボン猫のワンピース。
    買って即着て帰りたいとごねるほどで、家に帰ってもハンガーにかけたそれを
    ずーーっと眺めてるほどだった。

    あらかたの人がご想像の通り、その服を盗まれた。
    日曜の夕方に上の子の入っているある習い事の保護者会があり、
    そこに娘を連れて行ってた。(小さい子の遊べるスペースがあって、
    保護者会の時は誰かが代表で見ていてくれる。
    この日はこの保護者会に参加してた家の子で、高校生の女の子)
    目を離してたのは私が議案を提出して、その話し合いをしていた間で
    だいたい5分くらいのもの。
    娘と遊んでた子たちが「おばちゃん、◯ちゃん(娘)がさむいって。」
    言われて見たら、娘、下着だけ・・・・
    高校生さん、真っ青。娘の側にさりげなく来た女性.が
    「あらら、汚れちゃったね、はい、バンザイ」と
    普通に脱がせたので、完全に母親だと思ってた。
    でも私を見たらまったくの別人・・・ごめんなさいと半泣きで繰り返した。
    いくら保護者会とはいえ、他人の、しかも高校生に頼んだこちらに非があるから
    (何より目を離してた私が100%悪い)こちらもごめんと謝り、気にしないで欲しいと言った。
    しかし、服は見つかるわけも無く、「ききーしゃん、ききーしゃん」と泣きわめく娘を
    保護者全員がなだめ、一番近い家の人が着替えを貸してくれて解散となった。

    388 :鬼女日記 2014/04/10(木) 10:29:01 ID:aJ1PnY3i.net
    この間中3の娘とやった武勇伝?

    家は庭が広く家庭菜園やっている。

    主にトマトや白菜、キャベツやナスそれにネギと玉ねぎ。その他ちまちまと。
    娘が幼稚園の頃からやり始めた家庭
    菜園。娘も家庭菜園が大好きで農業
    の勉強をして将来は農家になるとも言っている。そんな娘の大好きな家
    庭菜園にあいつが現れた。

    近くに新興住宅地が出来た娘が小学
    6年の頃から野菜泥が来るようにな
    った。最初はいるぶんだけ獲ってい
    たようだかそのうち全部獲ってウネ
    を壊して逝くようにまでなった。除
    草剤も撒かれた。(あからさまだった)
    だけど誰がやっているかわからなか
    った。娘はもう泣いて泣いてかわい
    そうだった。私がもうやめようかと思った頃、娘がパンパンに物がはい
    たコメリとコーナンの袋を持って帰
    ってきた。

    102 :鬼女日記 2013/11/19(火) 14:01:07 ID:Tl2ayDx5.net
    宝くじに当たったら泥棒に入られました。 しかも3人。

    あるとき私が年末ジャンボで10万円が2本も当たったので、幼稚園の送迎時井戸端会議で話した。
    例の大地震から一年近くたってたとはいえ、家の修繕も完全でなかったので、これで家が直せるわーと言う話になった。
    その地区でうちはちょっと他の家とは違う打撃を受けてて、一部の破損部分をずっとブルーシートで覆いっぱなしになってた。
    大きな破損だったために被災補助だけでは足りず、ローンとかも無駄にお金をかけたくないということで、修繕費ができるまで
    放置しようということにしてたのがこれで目標額になるために、これでやっと直せるわーというと話してた。

    そしたらその晩、二階で寝ていると一階から物音が…と思った瞬間「ぎゃあ~~~~!!!」という悲鳴がして、旦那も飛び起きた。
    旦那が懐中電灯と木刀片手に下に降りると、ちょうど廊下に覆面かぶった人間が出てきて旦那とバッタリ鉢合わせ。
    旦那とっさに木刀振りおろし、覆面人間ノックダウン。
    リビングからはうめき声が続いていて、電気をつけると腹から血を流して「救急車…」とうめく覆面のおばさん。

    589 :鬼女日記 2020/06/21(日) 23:50:31 ID:WGPbqm7J.net
    中学の同級生A子はいつもモテ自慢してる子だった
    「Bに好きって言われたんだけどどうしよう」
    「Cも私のこと好きなんだって。凄い噂になってる」

    A子は決して美人でも可愛くもなかったのだが
    当時の少女マンガは
    「美人でもない女の子が何故かモテモテ」
    というストーリーが多く、恋愛に疎い私は
    「へーA子ってモテるんだなあ」と
    感心して聴いていた
    そのうち「E君も私を好き」と言い出した

    Eとは小学校が一緒で仲が良かったので
    「EってA子のこと好きなんだってね」
    と本人に直接言ってしまった。
    悪気はなく「協力しようか」という位のつもりだったが、Eが
    「は?俺A子って大嫌いなんだけど。
    キモいよアイツ。どうせA子が言ってるんだろ」
    と言われてビックリ

    723 :鬼女日記 2010/09/16(木) 13:45:41 ID:SK7kHkyW
    親戚の強欲おばさんが泥棒まがいのことしてた。
    つーかまがいじゃなくて泥棒だと思うけど。

    とうに亡くなった祖父が若かりし頃の母と祖母に買ってくれたとある記念日の指輪が
    あったんだけど、母が嫁ぐのを寂しがった祖母はその指輪を娘と思って自分の指輪と
    一緒に持っていたいと言ったそうだ。時折取り出して眺めたりするだけで良かったんだって。
    私はその話を小さい頃に母から聞いていて、なんかおばあちゃん本当に寂しかったんだな・・・
    って思ったことがある。

    その祖母がちょっと前に亡くなったのだけど、亡くなるちょっと前に祖母が母を呼んで
    指輪の件で謝ってきた。なんでも強欲おばさんが母と祖母の指輪の存在を知っていて
    (石自体がかなり良いものなので)年老いて細くなった祖母のサイズにお直ししましょうって
    持って行ってしまったらしい。
    そしてやっと戻ってきたと思ったらなんと勝手に指輪をリフォームしてしまったとのこと。
    リフォーム前の指輪は今でも全然古臭くないデザインですごく素敵だったんだけど、
    戻ってきた2つの指輪は10年前のジュエリーツ○ミ風っていうか新聞のチラシに安売りで
    掲載されてるやつみたいで私もびっくりした。なんでこんなにダサくなるのかと。
    祖母いわく、
    その他の宝石類の分配は終えたんだけど、この2つに関しては亡くなるまで手元に
    置きたい、でもデザインが変えられてしまった。ただ私が亡くなったら出来れば元通りの
    デザインに戻して母と孫(私のこと)に引き取って欲しい 
    とのことだった。

    分けます。

    304 :鬼女日記 2015/10/08(木) 22:53:38 ID:YNa
    よく義実家に行くんだけど息子を年下の義姉がスレタイ
    義姉は洋菓子を食べないらしくて義母と義姉が習い事の先生をしてるから頻繁にもらうケーキとか一切手を付けないで残してた
    それで毎日義実家に預けてる子供を迎えに行くと義母が「ケーキ食べていいよ」というから義母の分と義姉の分を息子と食べてた
    今日息子を迎えに行ったら息子が「ばぁば今日のおやつは」とねだったので義母が「佳代おねーちゃん(義姉)が買ってきたシュークリームがあるから、おばあちゃんの分をあげるね」と言った
    冷蔵庫にはシュークリームが2つ入った箱があったから息子と一個ずつ食べた
    食べてると義姉が帰ってきて「なんで私のシュークリーム食べてるの」と怒鳴ってきて
    「お母さんが食べていいと言ったので」と答えたら義母が「あげるといったのは私の分だけ」と否定してきた
    食べたものは仕方ないですし子供を攻めないで下さいと伝えたのに義姉は息子の前で私を泥棒呼ばわりした
    「いつも私の分のケーキを私に了承もなく食べてお礼一つ言わないはしたなくてずるくて卑しい人だと思っていた」とまで言われた
    でもケーキは貰い物だし食べないのなら持ってきた人にもケーキにも悪いし義母が食べていいとも言ってた
    どうせ食べないくせに貰い物で恩を売ろうとする考えのほうが卑しい
    そう言い返したところで義母から子供の前でやめなさいと止められた
    「あなたたちはもう帰りなさい。佳代は子供の前でなんてことを言うの」と義姉を怒ってくれましたがムカムカがとまりません
    旦那に話して旦那からも言ってもらいたいんですけどここは大人の対応で我慢するべきなのでしょうね
    ほんとにさっさと嫁いで出ていってくれたらいいのに

    172 :鬼女日記 2016/07/07(木) 00:39:16 ID:jI1
    勤め先に泥棒が入った。

    正確には店の裏側の窓が隣の家のトイレに近くて、夜中におばあちゃんがトイレの窓から「人影がみえたような気がする」「足早に逃げた気がする」と言っていたと同居の娘さんが「すき間が15センチもないから気のせいなんだけど、いちおう」と出勤したら教えてくれたので未遂なのかも謎。

    上司に報告したら「人影がみえた気がする」でいいので報告書を出せというので「○日深夜○時頃、店舗裏側の窓際に人影を見たとのこと」みたいな報告書を書いて提出しようとしたら、隣でなにもせず傍観者していたAが怒りはじめた。

    「人影ってなに!どのくらいの背丈で!どんな顔つきで!髪型とか!書かなきゃダメだろ?!」

    ・・・人影を「見たようだ」しか聞いてないって言ってますよね?と言っても「犯人の特徴をなんで書かないんだ!」でずっとプリプリ怒ってて謎だった。

    「もういい!俺に報告書を書かせて!犯人の特徴書くから!」とか言いはじめて、部長が途中で「見てねえもんどうやって書くんだよ!捏造すんじゃねえよ!」って間に入ってAを止めてくれたあともプリプリ怒ってたのが衝撃的だった。

    485 :鬼女日記 2011/09/27(火) 21:47:50 ID:ICKN+/v20
    昔話をしようと思う。

    登場人物
    俺・20歳(顔濃い)
    彼女・ユキ19歳(牧瀬似)
    後輩A~(現場に9人位いたから略)
    今から12年前だ。
    俺の家(アパート一人暮らし)にユキが来て、同棲生活を始めた。そして半年位経過…。

    その日、俺は会社の後輩達(高校からの付き合い)と居酒屋で飲んでた。
    後輩「今夜はオールっすよ!」
    俺「分かった、ユキに連絡して来る」
    俺は朝帰る旨を公衆電話から連絡した。
    ユキ「了解!飲み過ぎないのよ。」

    後輩達と祭の話で盛り上がる。
    後輩「やっぱ神輿最高っす!」
    俺「良いよな神輿!」

    午後10時頃、何故か俺の家で3次会をすると決まったので自宅へ。
    家の玄関の鍵を開け様とすると、中から喘ぎ声が…。
    後輩達に家の中がおかしい何か有る、と伝え突入。
    …ユキの上で知らない男が腰振ってた。

    ユキ「こ!これには訳が!」
    男「誰だテメー?」
    俺「ここは俺の家だ。A!」
    俺はこの時点で頭おかしくなってたと思う。
    後輩A「何すか?」
    俺「神輿だ!叩き出せ!」
    後輩達「?」

    697:名無しの心子知らず2011/08/18(木) 21:26:26.07 ID:KKv6x2Cd
    プチだけど投下。

    うちは9カ月の子供がいます。
    同じくらいの月齢の子がいるご近所さんと仲良くなり、時々お茶会をします。

    トイレの前の納戸に、オムツやお尻ふき、オムツ用の消臭袋、トイレットペーパー等のストックを入れています
    オムツやお尻ふきは、居間や寝室などにも置いているせいか、在庫の数が思っていたより減っていたりして
    焦ることが多かったので、一番オムツ換えをする回数の多い居間にまとめて置き
    寝室に少し置いておくことにしました。
    置き場所を換えて少しして、うちでお茶会をしたのですが
    トイレからかえってきたAさんが「こういうのって、気分悪い!」と怒り出しました。
    訳が分からなくて、皆で「何かした?」「何か気に障ること言った?」と聞くと

    いったん切ります

    このページのトップヘ