浴衣

    798 :鬼女日記 2013/08/26(月) 19:22:28 0
    浴衣の話はもうお腹いっぱいだろうけど、浴衣がらみの義兄嫁の話。
    7月初旬にある大型スーパーに一緒に買い物に行った時の事。
    スーパーの一角に浴衣の販売コーナーがあった。
    一式19800円、最近はセットで1万円を切るものもあるから
    それに比べればキチンとしたもののようだった。
    それを買うからお金貸してって義兄嫁が言ってきた。
    でもその時私のお財布には5000円ぐらいしか入ってなくて
    あとで振込しなきゃいけなかったから断った。
    そしたらちょうどすぐ近くでそのスーパーが提携しているクレカの
    入会キャンペーンみたいなのがあって、
    申し込んだその日からクレカで買い物ができるらしい。
    それで義兄嫁がクレカを作ると言ってカウンターに向かった。
    申込み書にその場で記入して提出したら、1時間で仮カード発行されて
    その仮カードで今日から買い物ができるとの事。
    じゃあその間にどの浴衣にするか決めるってんで、
    即申し込んで浴衣売り場に戻った。
    そこからはもう、店員さんにとっては多分修羅場だったと思う。
    何しろ義兄嫁、かなりの汗っかき。(ピザとも言う)
    狭い試着室で着付けてもらうのはいいが、少しでも痩せて見える柄にしたいと
    試着しては「うーん、ピンとこない。あっちの着てみる」の繰り返し。
    汗だくで肌に貼りついた浴衣を脱いで、また新しいのを試着する。

    142 :鬼女日記 2016/06/12(日) 09:23:11 ID:nbe
    昔、夫が慕っている父方の祖母に婚約の報告に行ったことがある。
    そこは徳島の藍染の町で、婚約のお祝いにと反物をプレゼントしてくれた。
    そして和裁が趣味の私の祖母が、それで浴衣を縫ってくれた。
    その後結婚してふたり子供を産んで膨らんでサイズ的に着られなくなって、
    袖を通したのは5年ぐらい。
    仕立て直せばいいんだけど、ふたりの祖母が他界してしまって
    なんとなくそのまま残しておきたかった。
    いつか娘が着ればいいなと思ったし、藍染だから落ち着いた柄だし。
    その大事な思い出の藍染の浴衣、勝手に弟嫁が和箪笥から抜き取って行った。
    その少し前、借りたいって言われて断った。これは大事なものだからって。
    なのに子供連れて遊びに来た時に、たまたま義母から電話があって話してる隙に持ちだして
    車に先に積んでたらしい。やり口が完全に泥棒だ。
    しかも着用したあと、クリーニングにも出さずに畳んで元の場所に戻していた。
    私が気付いたのは本当に偶然で、うちの和箪笥は造りが良すぎて引き出しを閉めると
    別の引き出しが手前に出て来る。それを押して閉めると別の引き出しが出て来る。
    きちんの閉めるにはコツがあるんだ。
    持ちだした時には気付かなかったけど、戻したときに引き出しが歪に2ヶ所出てたので気付いた。
    その時にピンときて浴衣を見てみたら・・・と言う流れで発覚。
    弟嫁を問い詰めたらあっさり白状、と言うか貸してくれない私が悪いみたいな言い方。
    クラス会があって、いい浴衣を着て出席して気取りたかったらしい。
    弟に猛抗議して、弟嫁の小遣いからクリーニング代を出させ
    我が家への出入りを今後一切拒否した。(子供は別)
    それから数ヶ月経って、クラス会ではなく男と会ってたことが分かった。
    弟は離婚。弟嫁は親権を欲しいと言わなかったことだけは評価した。
    なんかふたりのおばあちゃんが弟嫁の浮気をあぶりだしてくれたような気さえする。

    でもね。
    あの弟嫁が一度でも袖を通したと思うと、例えクリーニングしても
    不快感がぬぐえないのよ・・・。

    このページのトップヘ