13 :鬼女日記 2017/12/27(水) 14:13:34 ID:lhz
    日曜日に有馬記念を見に中山競馬場まで行ってきた。
    どうせ見るからには1Rから見たいので朝っぱらから行ったら、いきなり叔父と遭遇。聞けばまつりを聞きに来たということで、初めての競馬場。
    その後別れて、12時前ぐらいにトイレに行ったらいとこと遭遇。地元浦和や大井には年に五度ぐらい言ってるけど中央競馬は初とのことだった。
    そして二時ごろに有馬記念の馬券を買いに行ったら今度は父と遭遇。「お前はいつもオークスの日しか行かねえだろ!何で居るんだよ!」と聞かれたので「そういう親父こそいつもジャパンカップの日しか行かねえじゃねえかよw」と。
    私はオークスの日に休日出勤、父はジャパンカップの日に知り合いの葬儀に参列する関係で来られなかったので、最後の有馬に乗り込んできたことが分かった。
    まさか正月前に親戚とこんなに顔を合わせるとは思わなかったし、それがよりによって競馬場だったのが衝撃的だった。
    どうせだから当たった馬券でみんなで食事でもしようという話になったけど、全員の当たった馬券を合わせても800円で、全員マイナス収支だったのでなかったことになった。

    723 :鬼女日記 2014/07/11(金) 16:35:00 0.net
    結婚したばかりの頃、
    旦那と義母共にに口をそろえて「変わっている」と言われるくらいの義父がやらかしてくれた。

    その前の年にうちの父が社長に就いたばかりの会社の電話に
    「社長の娘の義父だが、社長を出せ!」との呼び出し。しかも父が不在だったためか2回も。

    当時、義両親は息子の初の結婚で浮足立っており、
    しかしそんな中私たち夫婦は色々あって結婚式は挙げないと決め、それぞれ両親に報告して少し経った頃で、
    しかも電話の内容が
    「すぐにでも会って話がしたい」だった事から、父も私たち夫婦も、式に関する抗議か!?と身構えた。
    即行旦那が義父に確認すると、電話の件は

    「ただ会って話がしたかっただけ」(YOUちょっと飲みに行こうYO!的な意味で) 

    だった。
    そんな用件で会社(当然業務中)に電話かけてくんなよ・・・
    ちなみに義父は定年しており現在定時制のクラスで臨時教員で日中は暇なため、そんな時間の電話が可能。

    そして翌日。急遽父と義父が飲みに行ったみたいだけれど、世間話で終了したとの事。
    父からは「俺は百戦錬磨だから対応には慣れてる。心配するな」と報告をもらったw

    しかしその報告メールの中で、どうやら義父が
    「くれぐれもオフレコにして欲しい。特に息子(旦那)には怒られるので言わないで欲しい」と言ってたそうな。

    怒られるの嫌ならそもそも怒られるような事すんなよwwwwって思った。小学生かw

    924 :鬼女日記 2014/12/16(火) 14:52:34 ID:UqT
    東京の取引先の人の葬儀に父が行くことになった1982年の冬。
    福岡に住んでても大々的に報道されていたホテルの火事を見て「ちょっとここも見てくるかな」なんて言ってた父が朝一かどうかは知らないけど朝早い便に乗って東京に行った。
    普通に学校に行って、二限目が始まるかどうかぐらいの時に先生が「福岡から東京に行った飛行機が墜ちたぞ!」って叫んで「え?お父さんタヒんだの?」って内心思ったら顔面が蒼白になってた。
    先生に「顔白いけどどうした?」って言われたから正直に「お父さんが乗ってるかも・・・」って言ったら教室中大騒ぎ。やはり弟のクラスでも同じことが起きており、兄弟揃って私のクラスの先生の車で家に帰らせてもらった。
    葬式の遺族の人から電話がかかってきたりして一時間ぐらいたった時に父からの電話。
    空港に居たら呼び出されて大阪の取引先から外せない仕事の電話がかかってきて急遽大阪に向かい、今から新幹線で東京に行くぞっていう電話だった。
    電話を聞いた母号泣。私も声を聞いた瞬間に泣いてしまった。父は事情を知らずに「なんかあったのか」って聞いてきて「羽田に福岡からの飛行機が墜ちた」って母が言ったら父が無言になった。知らなかったらしい。
    次の日に父がやっぱり怖くなったのか新幹線と鈍行で帰ってきて再会できた時にはみんな泣いてた。
    先週実家に行ったら「あの時は鈍行で帰ってきたから家計も修羅場だったわよ~」って母が言ってたので思い出しカキコ。

    319 :鬼女日記 2018/02/04(日) 10:34:02 ID:R1W
    小学生の頃、母が交通事故の後遺症から体調を崩し(骨盤を骨折したので辛かったろうと思う)
    それまでのような家事が出来なくなって、それでも私や兄のごはんは一生懸命作ってくれたけど
    たぶんそれが精一杯だったんだろうと思う。
    でも父は仕事から帰ると母によく文句を言っていた。
    酒のつまみがないだとか、洗濯物が溜まってるだとか、朝、靴が磨いてなかったとか。
    子供心に、父には思いやりがないのかとか、母の辛そうな様子が分かんないのかとか腹が立って
    何度か兄と共に父に文句言ったりもしたけど伝わらなくてイライラした。
    その父が外に女性を作って家を出て行った時、祖母は母がしっかり家のことをしないからだと責めた。
    そして中学生の時、母が首を吊った。
    その後父は家に戻り、祖母と同居を始めたが、私も兄も父や祖母が許せず
    高校を卒業し、大学は他県に進学し、以降実家には戻ってない。
    兄も私も結婚式は相手が事情を理解してくれて、父と祖母抜きで簡素な式を挙げた。
    そんなことがあったので、私は不倫と言うものが大嫌いだが
    小室が不倫の理由を介護疲れだとか自身の肝炎を話し、世間がそれに同情し、
    文春砲批判が始まったことが腹が立ってしょうがない。
    渡辺謙の時もそうだった。世界の渡辺謙だったら不倫しても当たりが柔らかいのは何故だ。
    そして今回の小泉今日子も、何故かカッコいい的な意見もあって虫唾が走る。
    下衆不倫も五体不満足不倫もあれだけ叩いていたのに何が違うの?

    722 :鬼女日記 2013/06/08(土) 15:19:52 ID:BKYAXqu5
    父の話だけど

    父が前の職場にいたとき、気まぐれに散歩をして帰ることがあったらしい
    ある日、気まぐれに踏み切りのある道を通ったら後ろからおばあさんがヨロヨロ歩いてきて、踏み切りの真ん中で転んだそうだ
    おばあさんが立ち上がろうと四苦八苦してるうちに、踏み切りが鳴りだす
    おばあさんはますます慌てて立ち上がれない
    父はとっさにおばあさんに駆け寄り、抱えて踏み切りから退避
    おばあさんはお礼がしたいのでお名前を、と言ったらしいけど、慣れない人助けでハイになってた父は名乗るほどの者ではありませんと言って走り去ってしまったという
    でもかっこいいことした、と思ってるらしく、気分がよくなるとよくこの話をする
    名乗るほどの者ではありません、は一度言ってみたかったらしい

    826 :鬼女日記 2014/01/04(土) 20:45:51 ID:iy9Ia14e
    今しがた体験した修羅場です。少しぼかして書いています。
    簡潔に言うと、「父が私宛の成人祝いを持ったままで、それが原因で大ゲンカになってしまった」ことです。

    年始のご挨拶に母の実家へ行きました。
    そこで、数週間後に成人式を控えている私に、祖母と伯母がお祝いをくださいました。
    しかし直接私にではなく、二人とも父に渡しました。
    理由として、伯母は父のすぐ近くの席であり、私の席と遠かったこと、大勢集まる場だったので「父をたてたい」という気持ちがあったかもしれないこと(推測にすぎません)、
    そして、祖母はそんな伯母の様子を見て、「しきたりがよく分らなくてねぇ……」といい、伯母と父がいる方へ向かったこと、が挙げられます。

    祖母は「○○さんに」と、はっきりと聞こえる声で父に渡していました。伯母の声はよく聞こえませんでしたが……。

    その時は特に問題がなく、母は片付けのために実家に泊まり、私と父が帰ることになりました。
    車の中で、私は父に「お祝いって父さんが持っているの?」と聞きました。
    すると父は、

    父「あれは俺に渡されたものだよ」

    と答えました。

    私「えっ、父さんから私にあげてください、ってことじゃないの?」
    父「違う違う。成人式にはお金がかかるだろうから、これから使ってください……ってことだよ。使い道は相談しよう」

    ・私には、祖母の「○○さんに(渡してください)」という声が聞こえてたこと
    ・でも成人式の費用の一部をそこから出すというのは分かること
    ・かといって祖母の気持ちを踏みにじってまで父が持ったままなのは変じゃないかということ
    など等、色々考えて頭が混乱しました。

    祖母宅に電話して、母にこのことを話したところ、ひどく驚いていました。
    そして母が帰ってきて、涙ぐみながら「おばあちゃんから追加のお祝いだって。お父さんには内緒ね……」と、封筒を渡されました。

    450 :鬼女日記 2017/09/07(木) 11:51:09 ID:sHo
    長いけど失礼。

    この間父の誕生日に靴を買ってあげた。
    どうせ毎日履くようではなく、旅行用とか外出用のものなのでおしゃれなお高めのものを。
    ちょっと金額は1万超えして奮発したけれども、本人も喜んでくれたので問題ないんだけど、その話を聞いた母がいちいちと口うるさい。

    「お父さんにそんな高いものを買って!そんなの高いの必要ない!金の無駄!」

    ……ってな感じ。
    プレゼントなんて当人同士が納得していれば、いくらだって良いじゃんって思うんだけど。
    それが何十万とかなら文句を言うのも分かるが、社会人同士で別に1万くらいのやり取り良いでしょ……って思ってしまいます。
    やっぱり互いに良い気分で終わってる所に水を差されるのが面白くなくて、私もついつい強めの言葉で言い返してしまいます……。
    ちょっと「なんでそんなこと、一々お母さんに文句を言われないといけないの?」言い返せば、「そんなつもりで言ったんじゃなかった」「なんでそういう言い方するんだ」とヒートアップする。
    結果として、どうしても自分が悪者になりたくないから「違う、お母さんはお前の財布事情を心配してー」とか「お前が可哀想だと思って……」言うけど、絶対違う。
    基本的に父に良いことをするのが面白くないんだと思う。

    プレゼントで差別したくないから、高めのプレゼントをしたって、「ありがとう」より先に悪態しか出ないような人だから、段々プレゼントする気がなくなって「今年も花で良いかー」ってなってしまう。
    確かに金額で差が出てしまうのも悪いけど、差別したいわけじゃないんだよ。
    でも喜んでくれない人よりも、プレゼントをあげると「俺はこんなに良い娘に恵まれて幸せだ」って言ってくれる父を優遇してしまう。
    それが面白くなくて文句、こちらも良い気がしなくて、父を優遇……の負の連鎖。

    そういうところが悪いから、対応に差が出るんだよって言っても「そんなこと言ってない!」の繰り返し。
    少しは自分の立場に置き換えて物事を喋らないのだろうか……。
    自分の親ながら神経が分からん。


    ※未解決m(__)m※

    97 :鬼女日記 2016/10/05(水) 16:31:25 ID:FDL
    妻の連れ子の結婚式に元旦那と出るから俺に遠慮してほしいと言われて
    ケンカになってしまった。
    先月には相手のご両親と3人であってきたらしい。
    実父(元旦那)がいるのに継父(俺)が出るのはおかしいっていうんだけど、
    娘が小学校4年から育ててるのにそっちのがおかしいだろ。
    娘育てるためのATMだったのかと思うと娘と妻の顔も見たくないと思って
    家出してしまった。
    離婚したら俺が悪くなるんだろうか。

    582 :鬼女日記 2018/04/05(木) 20:18:25 ID:esd
    毒を吐きます。

    父が亡くなった時(母はそれ以前に他界)の遺産相続を
    実家を売り払ったのと預貯金と合わせた額を弟ときっちり折半して終わらせた。
    その相続したお金を丸々投入して23区内の建売を買ったと聞いた時、あー“らしい”なぁと思った。
    弟も弟嫁も低収入なのにええかっこしいのブランド好きなので。
    我が家の方は既にマイホームは取得していたが、千葉の総武線快速停車駅からバス15分ぐらいの立地。
    なので家を買った途端に弟嫁からのマウンティング電話が増えた。
    家を持つなら資産価値の高い23区内、千葉の田舎に家を建てても友達呼ぶ気にならない、
    子供たちも都会で洗練された大人になってほしいし、なんたらかんたらなんでんかんでん。
    23区内とは言ってもジョギングで川を渡ったら埼玉に到着するような所だし、
    30平米の土地に三階建て狭小建売住宅を羨ましいとは私は思わない。
    もちろんそういう家で十分満足してるんだろうし、私がどうこう言うことでもないけど
    私には夫と一緒にあちこち探して色々吟味して決めたこの場所と
    子供たちとも意見を出し合いながら建てた今の家で十分満足してる。老後も見据えた家だし。
    弟嫁に馬鹿にされるいわれは全くないと思っている。
    でもマウンティングしたい人に何か言っても意味があるとは思えないし、
    はいはい、そうだねーって言っていた。
    その弟たちが自慢の23区内の新居に引っ越して浮かれてたのは最初の一年ぐらいだった。
    とにかく狭い、動線が悪い、駅から通い、通勤ラッシュが辛いと。
    それ聞いた時「え?今更?」って思った。そして「俺が愚痴ったこと嫁には内緒な」だって。
    弟嫁も口を開けば文句ばかり言ってるらしいが、私に自慢した手前気に入ってるように装ってるらしい。
    だから購入前に話を聞いた時、私も夫も少し考える時間持った方がいいんじゃないかって言ったんだよ。
    我が弟ながら情けなくって。

    754 :鬼女日記 2016/01/31(日) 14:41:12 ID:JU4
    うちの父親は浮気性で借金はするはモラハラだわ口は悪いわ
    意地も悪く食い意地もはっててどうしようもないオッサンだった。
    こんなオッサンに持ちかけられてホイホイ付いてくる女なんてよっぽと同年代に相手にされないデブやブスとか問題児だと思ってた。

    年をとっても変わらずでうちら姉妹は男嫌いが加速した。
    ある日私が事故をして偶然電話かかってきた父に事故にあったと話したら飛んできた。
    んでもって被害者の方に私以上に謝ってくれてさらには「××ちゃんは怪我はない?病院は必ずいくんだよ?」みたいな感じですごく落ち着いた話し方で優しくて普段は怒号か
    キンキン声しか聞いたことがないからビックリした。
    もちろんちゃん付けなんて呼ばれてない。
    まぁ、うちにかえったら小突かれて「俺に手間かけさせんなパーヤー!」でいつものジジイだったけど。
    なんとなくひっかかる女の気持ちが分かったよ。

    まぁ二ヶ月後に被害者の女とジジイは不倫してババアに慰謝料請求されてたけど

    815 :鬼女日記 2016/07/12(火) 09:49:02 ID:u08
    修羅場ってわけじゃないかもしれないけれど。もう何年も前の話。

    私が中学生の頃に父が浮気した。
    浮気バレの発端はポストに入ってた手紙。幼児~小学生低学年ぐらいの絵で3人の人が描いてあって、それぞれに「○○(うちの名字)さん」「××(浮気相手の子供の名前)」「お母さん」と書いてあった。
    その時は疑問に思いつつも母や私達兄弟もさほど気にしてはいなかった。私が知らなかっただけで父には話してたのかもしれないけれど。

    本格的にバレたのはそれから数ヵ月後。その頃は祖母(父の実母)がタヒんで一年経つか経たないかだったからか、父が祖母の実家に泊りがけで掃除したり管理したりが多かった。
    私は部活で帰りが夕方というのもあり、何故本格的にバレたのかはわからないのだけれど、ある日、兄(当時大学生)や弟(当時小学校低学年)ではなく、私だけ唐突に母から呼び出された。

    居間に向かってみると父が床に正座、母仁王立ち。そして開口一番「お父さん浮気してたんだよ!」
    どうやら祖母の家に行くと言いながら浮気相手とランデブーしてたらしい。
    その後何事かと部屋を出てきた兄にも説明し、黙り込む父とふじこふじこしながら家を飛び出す母。泣き出す弟と私、呆然とする兄を置いて母の後を追いかける父。

    兄になだめられながら一、二時間ほど。半泣きの母を連れて父帰宅。とりあえず2人に触れないように兄弟そろって部屋に戻り、適当に風呂を済ませてその日は終了。
    結局離婚って話には成らなかったから良かったんだけど暫く母の家飛び出しグセがつくようになった。大抵その日のうちに帰ってきてたんだけどね。あと今では落ち着いてます

    139 :鬼女日記 2015/11/18(水) 18:47:04 ID:PUb
    長いです。
    近所のケチ子さん(何でも「チョーダイ!チョーダイ!」「いいなあ」「自分ばっかりズルい!」という奥さん)に餌付けしてた同居の祖母。
    ただし自分の物はあげない。母の物を勝手にあげちゃう。私の物も2回ほどやられた。
    「あら真美子さん(母)の物だと思って~ゴメンね~」って何だそれ。
    今までに、母のバッグ、化粧水、ランコムのアイシャドウ、お数珠、万年筆、カシミアのマフラー、腕時計……
    色々とやられてきた。もちろん施錠して自衛してるんだけど、父がエネで、祖母にせがまれると中に入れちゃう。
    食べ物のたぐいは何度勝手にあげられたか数えきれない。
    お取り寄せした宅配便を、母が仕事してる間に受けとった祖母が箱ごとあげてしまったり
    時間をかけて作った筑前煮が、ちょっと目を離した隙に1/3になっていたりする。
    母と私がキレても、祖母がちょっとメソメソするとエネ父が「お前らには年寄りを労わる気持ちがないのか!」と怒ってかばう。

    888 :鬼女日記 2016/02/25(木) 00:45:54 ID:Qy0
    父方の祖父母は父が赤ん坊の頃に離婚。その後それぞれ再婚。
    父は祖母側に引き取られたので、祖父とは祖父が病床に臥すまではほとんど会ったことはなかった。
    その祖父が亡くなった時の話。
    祖父は後妻さんとその連れ子達には内緒で「家と車、会社以外は全て父へ」という遺書を残した。
    連れ子さんとは養子縁組をしていなかったらしく、実際の相続人は後妻さんと父だけ。
    遺書の内容は妥当だったらしいんだけど、後妻さん達は我が家にやってきて父に相続放棄を嘆願。
    父はその場で書類にサインをした。もともと貰えるなんて思ってなかったのと祖母への配慮から。
    我が家としてもそれでめでたしめでたしだったんだけど、それを聞いて怒り狂った人がいた。
    祖父の兄(以下春爺)だ。

    父はなにかと苦労して家族を支えながら定時制高校を出て会社員になった人。
    本人は若い頃の苦労なんてなんとも思って無いようだけど、祖父や春爺からすると不憫でたまらなかったらしい。
    それなのに苦労せず、大学も出してもらって、祖父の会社まで継いでいる連れ子が遺産まで放棄するよう頼むなんてその神経がわからん、と。

    以下怒り狂った春爺が連れ子達にやった事。
    もともと祖父の会社は春爺と一緒にやっていたもの。
    それぞれ別の事業を担当しているんだけど、大きな利益を生んでいるのは春爺のやっている事業。
    これを完全に別会社にした。これまでの利益が10だとしたら9:1になる程度。三年で遺産分はペイする計算らしい。
    ちなみに父はこの事は知らない。
    なんで私が知っているかというと、就職でたまたま春爺の近くに住んでるから。
    そんな春爺も最近はめっきり老け込んで寂しい。



    411 :鬼女日記 2018/03/23(金) 17:13:56 ID:EMe
    父がスレタイ。
    私が幼い頃に両親は離婚した。
    それからずっと母に育てられて、父とはたまにご飯食べに行くくらいの仲だった。

    この間、父と2人で飲みに行ったら父が酔っ払って過去の話をし始めた。
    離婚理由はなんとなく父の不倫だろうなって思ってたけど、
    ハッキリ聞いたことはなくて今回初めて聞くことになった。

    当時、私がまだ1歳くらいの頃父はある小さな会社で営業マンとして働いてた。
    景気も良くて頻繁にスナックだのキャバク●だのって飲み歩いてたらしい。
    ある時会社の社長と2人で飲んでいると、賭けをしようってなった。
    それが「どっちが先にスナックの女を1人落として持ち帰れるか」って内容だった。
    そうなると、なんとなく妻子が邪魔に感じたらしく
    勝負の日は社長と父の妻子で泊まりの旅行に行かせることした。

    結果、どっちが勝ったかは忘れたけど無事お持ち帰りして、
    ズルズル不倫。不倫相手が妊娠して離婚。
    これが父から聞いた話だった。
    私の顔が相当引きつってたのに気付いたのか、
    「昔は営業マンは女を落とせなきゃ笑われたんだよ、良くある話。
    それに、母さんは子ども達にばっか構って一緒に寝てくれないし…」
    とか言い訳し始めて本当に無理になった。
    ていうか娘にそんな話して笑い話にでもなると思ったんだろうか。
    血縁者であることが恥ずかしい。

    578 :鬼女日記 2015/05/17(日) 21:46:18 ID:A7Y
    母が癌で入院中に職場の若い女と不倫した馬鹿父。
    最初に気づいたのは当時20代前半の姉だった。
    父の言い訳は一緒にいるなら若くて健康な女がいい。あいつは(母)くたびれちゃったし、いつタヒぬかわからんし。仕方が無いだろ。だった。
    腹の虫が収まらない姉はなんと、50過ぎた男性を恋人として自宅に連れてきた。この男性は既婚だが、奥さんに了承を貰ってる。もちろん本当に付き合っているわけではなく父を〆るために協力してもらってるんだけどね。
    この男性の奥さんは母の以前の職場の仲間で、父を〆上げる作戦に男性共々ノリノリで乗ってくれた。
    父はあんぐり口を開けて、「親子ほどの年齢差の女に手を出すなんて!」と激怒。
    すかさず姉が「遺伝子ってすごいよねー。お父さんと同じ事しちゃった^^」と冷めた笑顔で言い放った。
    ここで父が言い返せなくなって不倫をやめたからまだマシだった。
    同じことをした従姉妹一家は、更に不倫が燃え上がったんだって。
    従姉妹父(伯父)「やっぱ遺伝子ってすごいな!娘ちゃんも僕も年の差恋愛がんばろーね!」って方向に転がったらしい。
    従姉妹一家の行く末はご想像通りでした。

    776 :鬼女日記 2017/03/18(土) 12:51:25 ID:EN8
    両親は私が学生時代に離婚した 原因は父の不倫で相手は三十代の女性
    それでも父にとっては若い女性だったらしくうきうきで再婚してしまった
    私の復讐は父の側に残ることで
    父に「出ていって欲しい」と御金を詰まれて頼まれたけど「私の育った家でもあるし」と居座った
    毎日家に来た後妻を「おばさん」「おばさん」「おばさん」と呼び続けた
    家政婦みたいに扱った もちろん父がいないときにね
    父が後妻を真剣に守ろうとする男なら私をすぐにでも追い出したのだろうが、
    それすらできないヘタレだってのは祖母と母の嫁姑の確執を見て見ぬふりをしていたのを見て知っていた
    私が父を恨むのもこのせい 
    祖母の世話を母に任せてそれで家族がこじれたのにその間に不倫していたからだよ!!!!
    後妻は私に負けて半年もたたずに出ていった
    弱ー。母は二十年近く我慢したのにさーと呆れた
    父はしょげかえっていたけど私には怒れない 下半身がだらしないだけのヘタレだからねw
    就職先が決まってから父を置いて出ていった
    バツイチで戸籍には娘が残っていて、貯金を娘に使い果たされ、病気を煩った爺に引き取り手があるんだろうか
    あったらあったで頑張ってね!と相手に言ってあげたい 父と出ていった後妻が目を潤ませていっていた本物の愛(笑)だろうから

    475: 名無しさん@おーぷん 2015/03/29(日)20:40:42 ID:mPQ
    なんかもう離婚かなーとか思い始めてる。
    もう40過ぎてるからやり直しがきくとかは全然考えてないけど
    子供いないし、一応職もあるから
    1人でもなんとか生きていけるかなーとか思って。
    ちょっと前まで旦那のこと大好きで、
    一生一緒にいるぜ!と思ってたのになぁ。
    なんでこんなになっちゃったんだろうorz

    父がもう余命わずか。
    この間、旦那が夫婦間で既に決まっていることのように
    「来年には戸建建てられそうだし」とか言い出して
    ビックリして「え?そんな予定あったっけ?」って聞いたら
    「え、親父さんの遺産相続終わったらって話だよ」って。
    私、父の相続は放棄するつもりだった。

    883: 名無しの心子知らず 2013/06/12(水) 15:02:19 ID:3pin4eF3
    保育園で、保護者が他の園児になぐりかかった話はこちらでよろしいでしょうか


    884: 名無しの心子知らず 2013/06/12(水) 15:06:23 ID:7l7m8afP
    >>883 
    キチガイ入ってたらここかな


    886: 名無しの心子知らず 2013/06/12(水) 15:14:49 ID:3pin4eF3
    >>884 
    ありがとうございます。フェイク多少ありです。 

    ある日、保育園のお迎え時間が混み合う5時頃にあった話です。 
    子どもたちは天気が良かったので、二歳児~年長までが園庭で遊んでいました。


    666 :鬼女日記 2012/08/25(土) 23:41:09 0
    母が大学の同窓会で実家の方に帰っていた日に、父も飲み会で帰りが遅くなると言っていた。
    母は次の日まで帰ってこないし、父は飲み会の日は帰宅が12時を過ぎるので一人でニヤニヤしながら一人きりの時間を満喫していた。
    けれど21時ぐらいに家のインターホンが鳴って「もう帰って来たのか…」と残念に思いながらも
    玄関を開けると知らないオジサン(タクシーの運転手)が困惑した表情で立っていた。
    玄関のそばにはタクシーが一台。後部座席の所にはうずくまっている父がいた。
    「きもちわるいよー、○○(母の名)ちゃん、きもちわるいよー」
    と繰り返していた。
    私と運転手で支えながら家の中に入れると運転手さんを母と勘違いしたのか
    「○○ちゃん、ありがとうね」と唇にキスをした。
    それをたまたま見てしまった近所の人は父のことを勘違いしてしまうし、タクシーの運転手は泣き出すしで大変だった。
    父はその時も母と勘違いしていて運転手に抱き着こうとしていた。
    母はちょうど見てしまった人から聞いたらしく、父に「今月は禁酒令」を出した。
    父はお酒大好きな人なので、今のところいつも寂しそうにビールの缶やワインの瓶、焼酎などを見つめている。

    このページのトップヘ