父親

    579:おさかなくわえた名無しさん2013/11/18(月) 20:29:25.88ID:y8t+u1Th
    自分というよりは父の修羅場。
    幼少時、自分の火悪戯で火事を出した。
    調度両親ともに仕事で出ている時。(母は内職の定期集合作業だったらしい)
    仏壇の蝋燭で暗い所を探検しようとして、外して立て掛けてあった襖に引火。
    仏間は二階で、一階からジョウロで水を運んで消そうとしたが、間に合うはずもなく。
    そこからは覚えていないのだが、隣家のお兄さんが気が付いて救出してくれ、消防に通報。
    家は半焼した。


    記憶は飛んで、ご近所の人が古着や何かを集めて寄付してくれたりする中、私は呆然と周りを見ていた。
    やがて鎮火すると、父は私を玄関まで連れて行き、ただ一言、
    「自分がやった事をよく見て置きなさい。」
    と言われた。
    玄関の正面にあった階段の向こうにポッカリと空が見えたのを鮮明に覚えている。
    それ以上、怒られたり叱られたりした記憶は一切ない。
    ただその一言だった。

    父は朝早く夜遅い職人仕事を辞めた。
    親方の信頼も厚く、将来有望だったが、キッパリとやめて、家族で過ごす時間最優先の仕事に転職した。

    大人になってからこの時の話をしたら、
    「子供がやった事は親の責任だ。お前を叱ったからって何になる。」
    と言われた。

    もう一つ、余り鮮明でない幼少時の記憶にある、本家の仏壇の前で号泣する父の姿。
    住まいを失い、転職するための準備に追われる中、親戚に預かってもらう為に私を連れて行った時に、責められたのだそうだ。
    両親は反対を押し切って駆け落ち同然に一緒になっていたから、余計だっただろう。
    そして、悔しくて悔しくて、お祖父さんお祖母さん(父の父母)の前で泣いたのだそうだ。
    父が泣いている姿は、後にも先にもこれしか見ていない。

    528:おさかなくわえた名無しさん2018/05/21(月) 20:02:18.10ID:WHI33Vdb
    父親の女忄生の社会進出に対する価値観が神経わからんって話。
    私の父親にとって、結婚して子ども産まれてからも働き続けてる女は、
    旦那の給料が安くて旦那の稼ぎだけじゃ生活できないかわいそうな人達らしい。

    高校生くらいの時から、ずっとそう吹き込まれてきたから、
    結婚してからも働いてる女の人達を本気で哀れだと思っていた。

    でも最近、友人が結婚してからも働きたい理由を聞いた時、
    意外と前向きな理由だったから、あれ?なんか父がよく言ってるのと違う。ってなった。
    さらに、SNS見てても、結婚しても少なくとも子どもいないうちは仕事してる子が多い。
    わりと最近、父が言ってることすげー時代遅れじゃんって気付いた。
    それまで職場で既婚者なのに働いてる女忄生見て、哀れに思っていた。
    でも、本当の事情は誰にもわからないけど、みんながみんなそうじゃないんだなと思った。

    男女雇用機会均等法なんてかなり前にできた法律のはずなのに、
    未だに「働いてる既婚女哀れ」みたいな価値観の父の神経がわからん。
    母方の叔母達は子どもがある程度大きくなってから、パートとかで働いてるんだけど、
    父に言わせれば、旦那の転職とか持病による早期退職のせいで、
    経済的に苦しいから働かざるを得ないから働いてるんだって。
    転職とか持病は事実だから、実際そういう面もあるのかもしれないけど。

    でも、叔母を見てるともともともってた資格とか特技活かして働いてるからか、
    あまり悲壮感ない。
    そういう人達見ても、考えが変わらない父の神経がわからん。

    493 :鬼女日記 2008/05/18(日) 01:16:00 0
    >>489
    「従妹ちゃんはお父さんが病気で大変なんだ!
    お前は恵まれてるんだから我慢しなさい!」

    叔母の旦那さん(私の父にとっては妹の旦那)が難病で倒れて
    闘病数年後に亡くなるまで、毎日のように父親に言われたよ。
    発病当時私は小学生、弟は幼稚園児。
    子供ながら「お父さんが病気なんて従妹ちゃん可哀想だ」と思ってたから
    母親が病院送迎要員にされて、姉弟二人きりで留守番続きでも我慢したし
    (まだ年中だった弟は本当に可哀想だった)
    2回しか着ていないワンピースを従妹にねだられても我慢してあげた。
    従妹ちゃんは習い事もできないんだぞ!と言われて、習い事も中断した。
    父は弟の入学式にも出ないくせに、従妹の入学祝には自転車を買った時も我慢した。
    叔母と従妹も最初は遠慮がちだったのに、どんどん増長していって
    おじさん他界後には「新しい靴買って~日曜日には○○に連れて行って~」と
    私の父に甘えて、そのくせ私の母は奴隷扱い、私たち姉弟は「可哀想な子、pgr」扱いだった。

    今は父も呪いが解けたようだけど、本音では許してない。
    私たち姉弟が老後の面倒を見るのは母だけ。

    399:名無しさん@おーぷん2018/03/09(金)15:49:35 ID:rnt
    父は会社でゲームの開発をしている。
    そんな父が関わったゲームが発売されたが評価はボロボロで各種掲示板やレビューサイトも荒れた。
    弟の通う中学校では同級生や先輩後輩があのゲームはとんだクソゲーだったなと笑いの種になっている。

    父がゲーム開発に関わったことを知る人は中学にいないが弟はボロクソ評価にひとり涙した。
    どうか覚えておいてほしい。どんなゲームにも開発者がいてその人には家族もいるかもしれないということを。
    ゲームは会社の都合で出すハードは一開発者ではどうにもならないこともあるし(これはゲハの人に知ってもらいたい)システムやシナリオの粗や少しのバグは見逃してほしい。
    貴方たちは自分が一生懸命汗水垂らして作った成果をボロクソに評価されて我慢できますか?

    590:おさかなくわえた名無しさん[sage]2011/02/23(水) 17:10:48.54 ID:3iNYsdSM
    もうすぐ大学卒業して社会人な俺が先日体験した図々しい話

    ある夜自分のアパートに帰ってきたら、部屋の前でおっさんに話があると声を掛けられた。
    その時点でこっちの警戒度はMAXで、ポケットの携帯に手を伸ばしながら
    何の用ですかと聞いたら「A(元彼女)の父親だと言えば分かるだろう」と答えてくる。

    が、そんな風に言われてもこっちには全く心当たりがない。
    そもそもAと付き合ってたのは大学1~2年の頃だけだし、別れ方もネトゲにはまったAが
    大学にもサークルにも来なくなり、バイトもやめてしまったのを何とか説得しようとしたら
    逆ギレして物投げてきて、今度邪魔しに来たらストーカーとして警察を呼ぶと言われてケンカ別れという壮絶なものだった。
    それ以後はAが大学に来ないため、まともに顔を合わせることすらないという顔見知り以下の関係でしかない。
    もう嫌な予感がしまくりで、正直部屋に上げたくなかったので近くのファミレスで話を聞くことにした。

    そして、そのファミレスでの相手の一言目が、
    「君はウチの娘と結婚するつもりらしいが、今のような態度では到底許すことは出来ない」
    その一言でもうこっちの頭は大混乱、リアルに開いた口がふさがらない状態。
    おっさんは続けて何か言ってたけど、ほとんど記憶に残ってない。

    ただ、混乱しながらも、何とか娘さんと結婚の予定なんて全くないと言うことだけは出来た。
    そしたら今度は向こうが目が点状態、あからさまに困惑してる。そして、出てきた言葉は、
    「君はウチの娘と付き合ってて、卒業と同時に結婚するんだろ?」

    それに対して、俺が、娘さんとは確かにお付き合いをしていたが、それはずいぶん前のことで
    今はもう何の関係もない。何だったら友人やサークルのメンバーに確認してくれても良いと言うとおっさんはますます混乱状態。
    もちろんこっちも訳が分からない。

    それでも何とか話をして、ファミレスで大の男二人がおろおろしてても埒があかないので、
    A本人を呼び出して話を聞いてみようということになった。

    20 :鬼女日記 2018/04/02(月) 03:07:05 ID:ZlR6Uswy.net
    兄が父の反対を押し切って家を購入してしまいました。

    兄は父に結婚したら近くに住むと約束をしたようなのですが、それから結局20年近く隣の県で夫婦と子供と一緒に過ごしてます。

    それで最近実家にきて、帰る間際に母と私に家を買ったと打ち明けて帰って行きました。

    父がこの事を聞いたら多分激怒します。近くに住むという約束を守らないことをダシにして、この20年兄に色々辛く当たってばかりでした。兄もそれで和解は無理だと家を買ってしまったのでしょう。
    父は母に八つ当たりして、暫くの間は不機嫌になるんです。
    いちばんの被害者は母です。
    愚痴をずーっと聞かされて、怒鳴られるんです。
    父はすごく短気で、怒りっぽいです。私は母と父と3人暮らしで実家暮らし。父の機嫌を取って生きているようなものです。

    暫くしたら電話で家を買った事を伝えるとの事ですが、私は父が怖くて仕方ありません。
    母も怖がってます。

    カドが立たない最善の方法は無いでしょうか?
    父が怒らず、家を購入したことを伝える方法は
    無いのでしょうか?

    このままでは兄夫婦は父から絶縁宣言をされてしまうかもしれません。
    母は孫に会いたいけど父のせいで会えないとぼやいてます。
    私は一体どうしたらいいんでしょうか。

    長文失礼しました。

    682 :鬼女日記 2015/06/16(火) 20:26:28 .net
    「もしもお父さんお母さんが離婚したらどっちについていく?」と子どもたち(19♀、17♂、13♂)に聞いたら
    「お母さん」と即答された(^ω^#)
    学校に行く費用出してるのは誰だよと突っ込みたくなったがこんなもんなのかねー
    産みの母ってのは無条件で子どもに愛されていいもんだ
    トーチャン寂しいよ

    270 :鬼女日記 2016/11/05(土) 21:11:09 ID:Z3p
    私の父は家事育児は母親がやるもの!父親は金を稼いでさえいれば育児に参加したことになると思っている奴だった。
    母はそんな父の意見に飲み込まれている超絶エネミーで、双子である私と兄の育児に追われ、
    父と全く同じ考えである義父母(私の祖父母)に自宅凸されいびられ、身体を壊したりもした。
    私と兄が8歳のとき、父が突然私と兄をどこかに養子に出すと言い出した。理由は私と兄が父に懐かないから。
    育児に手を出さず、祖父母をけしかけていびりに参加してた父に懐くはずはないw
    関わってこない分、叱られるとか厳しく当たられるとかなかったから、兄の方は父をなめきってたよ。

    284 :鬼女日記 2013/12/29(日) 00:39:02 0
    あまりにも仕事が忙しく、1日23時間勤務の17連勤目で肉体的にも精神的にもボロボロだった時に母からの父危篤の連絡にイライラしてたせいで
    くだらんことで電話してくんな!しんでからでええやろが!アホか!タヒんだら欠けてこいボケ!
    って返した時が修羅場だった。
    結局、3日後にタヒんだらしい。
    別に毒親やってわけどもない普通の父親だったし、恨みも何もなかったけど当時はいろいろおかしくなってたせいでひどいことをしたとは思う。



    885: 名無しさん@おーぷん 2016/05/12(木)01:48:37 ID:qYv
    家庭内がずっと修羅場だった。

    10年くらい前兄を病気で亡くした。
    この兄は学習障害かつ人格障害も抱えてた。
    兄弟の父親は精神科医だけど、自分の子が障害持ちだって周りにばれるのを恐れて適切な処置を行わず、子どもを妻に任せて家庭には関わらなかった。
    兄は引きこもりで家庭内暴カがひどく、彼を刺激しないよう弟と母は常に怯えて過ごしていた。
    父親は見て見ぬふりをして助けてくれなかった。

    このページのトップヘ