194 :鬼女日記 2012/06/27(水) 14:45:58 ID:CaYuue+K0
    トメが簡単な手術で一週間入院する事になった。
    その一週間、私はトメが飼ってるねこちゃんの世話をする事になったんですが
    トメから突然電話があり、ねこちゃんは捨てるから世話はしなくていいとのこと。
    私が理由を聞いても、「もういいの。ねこちゃんは野良で生きてくの」
    しか言わない。

    旦那に聞いてみたらトメは旦那が
    入院することを心配してくれないからだそうで
    手術のときも仕事休んでくれないからねこちゃんは捨てるらしい。

    全くもって意味がわかりません。
    私はねこが好きでトメのねこの世話をいつもしてました。
    そんな私にねこを捨てると言ったら私が旦那にないか言ってくれる事を期待してるらしい。

    本当に気持ち悪いです

    442 :鬼女日記 2016/12/19(月) 07:51:02 ID:L6vsWa8b.net
    兄の飼い猫が自分にだけ懐いて、兄を避けるようになったこと
    猫は兄が10年ほど前に飼いはじめよく懐いていた
    私はその頃からずっと一人暮らしをしていて、3年前に実家に戻り兄や猫と暮らすようになった
    今年に入ってから猫が懐きだし嬉しく思ってはいたけど
    うちらが一緒にいるときに兄が通りかかると脱兎のごとく逃げていくんで兄はへこんでる
    浮気しているような心境なのか或いは同時に複数の人に懐けない猫なのかな

    655 :鬼女日記 2018/06/23(土) 15:58:13 ID:iv4WQHHx.net
    私は家族でマンションに住んでいて先日の地震の時は被害はなかったけど
    その時に家にいた父と私で、地震が収まった後に車のトランクに積んである
    卓上コンロとボンベ、猫缶を取って来る事にして父は足を傷めていたので、私が駐車場に
    降りてトランクから荷物を降ろしていた。
    すると、同じマンションに住んでいるらしい女性.が幼児を連れて声を掛けてきた。
    女性.は「その缶詰もらえませんか?」と挨拶もなく、私の手から猫缶をもぎ取った。
    女性.は「子供がお腹を空かしてるんですけど、コンビニに何もなくて」と言った。
    普通の身なりで本当に困った声だったので警戒もせず
    「あ、それ猫の餌なんです」と、ホラ、と私が猫缶のラベルを見せようとすると
    女性.は私からさらに猫缶をもぎ取り、幼児に手渡しながら
    「ライカちゃん(仮名)良かったね!このおねえさんくれるって♪!」とニッコリした。
    私が「ダメです、それ猫の…」と言い掛けると、女性.はいきなり豹変し
    「だからあ!子供がお腹空かしてるんですけど!!わっかんないかなあ!もうぅぅ!」と恫喝っぽくなった。
    「でもそれは猫用なんです」
    「猫にまぐろ100%とか贅沢なもんやる必要ないでしょ?!猫なんか10日は食べなくて大丈夫だから!」
    私が何とか「とりあえずあげません!どうしても欲しいならお金下さい!」
    と叫ぶと「この子の前でお金の話なんかしないで!この古事記!」と叫び返され
    女性.は幼児を抱っこして逃げて行った。
    仕方なく自宅に戻って父にその話をし、父がマンションの組合に相談して
    警察にも届けた。
    初めてこんな目に遭ったのが衝撃的だったのと
    幼児は連れ回された挙げ句、猫缶食べさせられたのかと思うと気の毒だ。
    皆さんも被災した時には気を付けてほしい。

    210 :鬼女日記 2014/04/29(火) 18:42:15 ID:H7J4WnZto
    流れ豚切り失礼しまする。
    こないだあった出来事。

    最初にスペック
    私 21歳
    彼 30歳
    同棲してます。

    私たちの家には猫が3匹居ます。
    三毛(4歳)とサバトラ(3歳)と真っ白(2歳)
    こないだ、ほんとにちょっとした事で喧嘩になった。
    猫は3匹で団子になって寝ていたのだが、私たちの口論している声で目が覚めたのか3匹引っ付いたままこっちを見ていた。
    しばらくすると彼がタバコを吸いに外に出て行き、私はそれを玄関まで追いかけていった。
    でも「一人にさせてくれ」と言われ玄関の扉が閉まった瞬間、リビングから声が。
    続きます。

    914 :鬼女日記 2015/09/04(金) 09:01:43 ID:aWa
    うちの義実家はみんな絵心がないので、うちの中学生の娘が遊びに行くとお絵描き大会が始まるよw
    トメの描いた猫はタヌキにしか見えないw

    107 :鬼女日記 2017/02/04(土) 12:23:15 ID:5SPZ95HO.net
    猫が宙吊りになった事。
    キャットタワーからぶら下げてあったボールで猫が遊んでて、突然叫び声をあげたので見てみると、前足が紐に絡まり宙吊りになってた。
    慌てて猫を抱いて嫁に紐を切らせたけど、恐怖で興奮した猫に引っ掛かれて腕は傷だらけ。噛まれた小指は猫の牙が貫通してた。
    当の猫は余裕でウンチしてた。
    大出血したので救急病院に行くと、取り合えずの止血をしてもらい、感染症の恐れがあるので発熱したらすぐ来いと言われて帰宅。
    帰宅後すぐに40度の熱で、再度病院に行くと即入院に。
    一週間入院して今朝帰宅、猫の菌の恐ろしさを実感したわ。

    680 :鬼女日記 2015/09/11(金) 08:41:06 ID:Bdy0QhIh.net
    では、うちの飼い猫の武勇伝をば。

    アパートの1階で一人と猫三匹で暮らしていた頃(大家さんの許可アリ)
    どうも窓の鍵の閉め方が甘かったらしく、泥棒が窓をガンガンし始めた。
    自分はロフトで寝てたが、音で目を覚まし起きた途端に鍵は外れ、泥棒とご対面。
    寝覚めでボーっとした私と一歩部屋に入りかけてた泥棒と暫くお見合い状態。

    すると、一番可愛がってた猫がブワッと膨らみ、今まで聞いた事もないような
    「ウニャーゥオオー!!」との叫び声と共にロフトからジャンプして泥棒に襲い掛かった。
    額からバリバリバリッ!!と引っかかれた泥棒は言葉にならない悲鳴を上げて逃げ出した。

    ようやっと事の事態を飲み込んだ私は、急いで110した。
    現場検証をしたKによると、泥棒はかなり深手を負ってたらしく、道路にまで血のあとが
    点々としていたとか。
    緊急配備が敷かれ、泥棒はすぐに捕まった。猫の爪に残っていた犯人のかけら?
    DNA?だかが一致したらしい。
    Kからは、なんて勇敢な猫ちゃんだ!と褒められた。犯人は常習犯だったので
    前科てんこ盛りで、結構なお勤めになったそうだ。
    その晩猫にはご褒美として刺身をご馳走したのは言うまでもない。
    猫って本気出すと、番犬並みに怖いのね。

    猫の爪から何かを採取しているKが、まだ興奮して膨らんでいた猫に少し怯え気味だったのは
    今でも内緒w

    乱文失礼しました。

    780 :鬼女日記 2004/03/15(月) 23:30:00 ID:m7/7Vuve
    コンパスで描いたように丸いな>777

    数年前の、ウチの猫の話なんだけど。
    最初に上の娘がインフルエンザで高熱を出して、家中バタバタしてた時、
    のんびり寝てる猫に旦那が「こんな大変な時にお前はのんきだな」と言ったんだよね。
    そしたら外へ出て行って、しばらくしてネズミを咥えて戻って来ますた。
    悲鳴と共に外に放り出したけど、その時は意味が分からなかった。
    数日後、下の娘にもうつって発熱、またバタバタしてたら、
    今度は大きな鳩を咥えて帰って来ました。
    そこでやっと、「猫のお見舞」だったことに気がつきました。
    最初のネズミで叱られたので、きっと「モットオオキイモノナラヨロコバレル」と
    考えたのでしょうか。
    あの小さな頭の、小さな脳味噌で、一生懸命考えたのかと思うと可愛くてなりません。

    96 :鬼女日記 2015/07/16(木) 04:04:03 ID:4Cf
    私のプチ修羅場を

    我が家では子猫を2匹飼っているのだけど、最近よく動き回るようになった為キャットタワーの導入を考えてた。
    今後成長していくにあたってなるべく大きめの物が欲しかったんだけど、そうなると結構いいお値段に…
    ならば自分で作ってしまおうと早速ホームセンターで必要なものをごっそり買い込みトントンカンカンやってた。
    少しづつしか進められなかったけどなんとか3日ほどでさまになってきて、あとは土台となる大きめの合板をつければ完成までいった。
    4日目の朝、寝ぼけ眼で出かける準備の前に完成させちゃうかとタワーを逆さまにして固定用の合板をつけた。

    このページのトップヘ