玉の輿

    209 :鬼女日記 2017/01/30(月) 13:02:46 ID:bPbcOzOW.net
    あたしが見た因果応報

    高校時代→男子にモテモテ、校内アイドル。

    短大卒業後→CAに。地方の有力代議士の息子に見初められ、玉の輿結婚。


    性.格悪い女で、貧しい家の子やおとなしいブスを陰で虐めてた。言葉や態度で見下し、ネチネチと。

    そのまま要領よく、代議士の妻として、勝ち組人生とやらを歩んでいくのかと思っていた。

    ところが!

    結婚後数年で病気になり、子供取り上げられ、離縁されて実家に戻されていた。

    家柄が違い過ぎて、元旦那の親族にネチネチと言葉と態度で見下されつづけたのが病気の原因だといわれていた。

    寂れた実家で、ひっそりと息を引き取った。

    虐められていた子たちは、たぶん「ざまあw」と思ったはず。

    48 :鬼女日記 2018/05/21(月) 09:17:04 ID:msN
    会社の同僚A子(30代)が神経分からん話。フェイクありで長くなってしまった。

    事務系の仕事してるんだが、お昼はA子も含めた6人で、空いてる部屋で食べることが多い。
    全員すっごく仲良し!ではないけれど、同僚なのでまあ、それなりに会話はするって感じの間柄。
    そのうちの一人20代のB子が、去年結婚してたってのを、どこからともなくA子が聞きつけた。
    今まで、あまりお互いのプライベートを聞くことはなかったから、B子結婚のことは私たちも全然知らなかったのだが
    (職場では旧姓で通すことにしたかららしい)、これにむちゃくちゃ食いついたA子。

    「相手の名前は?年齢と身長は?何座?何型?誕生日いつ?何人兄弟?出身地どこ?どこの小学校?
    実家の住所は?なんの仕事?収入は?式はあげたの?どこに住んでるの?写真ない?いつから付き合ってるの?
    付き合ったきっかけは?どこがよかったの?どんな性格?趣味は?デートの定番はどこ?家事分担はどんな感じ?
    新居とか考えてる?」……。

    報道陣かってレベルの、根ほり葉ほり怒涛の質問攻めに、面食らうB子、若干ひき気味の我々。
    おめでたいことだし、質問したくなるのは分かるけど、なんというか、昔からの親友なら許されるけど
    大人の付き合い程度の同僚に聞くレベルかそれ?って感じ。
    私たちがやんわりたしなめても、「いいじゃない、幸せな話はみんなで共有しないと!」とA子の暴走は止まらず、
    その強引な押しに負けて、B子はポソポソと話し始めた。

    するとなんと、相手は大学の同級生で身長180センチ超えのスポーツマン、職業は小学校の教師、
    お互い初カレ初カノの大恋愛の末のゴールイン、入籍は済ませたが挙式は今年、都内の超有名会場で開催、
    士業一家らしい旦那さん家からの結婚祝いで、すでに新居の一戸建て(注文住宅)も完成しており
    2兄弟の次男の旦那さんと、3人姉妹の長女のB子との結婚は、両家にめちゃくちゃ祝福されていることが判明。

    玉の輿!まではいかないが、聞けば聞くほど非の打ちどころがない幸せな結婚で、相手の人も子ども好きで
    家事に協力的らしく、写真を見たら、ザ・小学校の先生!って感じの元気で優しそうな男性だった。
    私たちもすっかり、ひかえめだけどB子は仕事熱心だし頑張り屋だから良かったね~、な雰囲気に。
    で、その日はそのまま、祝福ムードでお開きになったんだけど。

    翌日からA子が繁忙期だというのに欠勤続きw
    風邪かと思って、深く考えてなかったら、昨日上司に呼び出された。
    「最近女子職員たちが、A子さんに辛くあたっていると聞いたが、本当か?」
    とかって聞かれて、なんじゃそりゃ????状態。
    詳しくきいたら、A子が泣きながら上司に以下のことを訴えたらしい。

    ・最近B子を含め女子職員が自分に嫌がらせをする、非常に傷つけられた
    ・B子は最近結婚したそうだが、聞いてもいない幸せ自慢をお昼時に延々演説してきて、それを聞くのが苦痛
    ・30代で未婚の自分(A子)のことを、ここぞと馬鹿にしてくる
    ・借金癖のある彼氏にたかられて辛い暮らしを強いられている上に、家族仲も悪い自分のことを見下してくる、周りの目に耐えられないetc……

    何言ってんのこいつwwwwって思わず失笑してしまったよ。
    遠慮してるB子に質問攻めしたのはA子の方なのに、それで傷ついたってどういうことw
    そもそもこっちは、A子が未婚とかヒモの彼氏がいるとか、そんなことすら知らない仲ww
    呆れてありのまま説明したら、上司も「???」な顔。
    その後、現場にいた他の同僚たちにも聞き取りをおこなったようだけど、みんな私と同じようなことを説明したらしく、
    上司は始終ハテナ顔だった。「え、自分から聞いておいて…?」みたいな。

    結局、我々に特におとがめはなくウヤムヤになり、A子は絶賛欠勤中。
    この先どーなるのやら、と若干wktkで過ごしている。

    このページのトップヘ